FC2ブログ

Bun meets man.

日本テリアのいる暮らし
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日から急激に気温が下がって過ごしやすくなってきましたね~
だいぶ前に花芽が立っていた我が家のヒガンバナも 一株だけ咲いています。
近所でも大部分が蕾ですが 咲いているのもありました。
このまま暑さがぶり返さず 台風などの災害もなく秋を迎えられるといいのですが・・・

さて秋といえば 七草! 
春の七草が七草粥にして 無病息災を祈るものに対し 秋の七草はその美しさを鑑賞して楽しむようです。

”秋の野に 咲きたる花を 指折り(およびをり) かき数ふれば 七種(ななくさ)の花”
”萩の花 尾花 葛花 撫子の花 女郎花 また藤袴 朝貌の花” 

という万葉集に収められている山上憶良の 2首 の歌が始まりです。

覚え方はいろいろあるようですが・・・
ハギ・キキョウ クズ・フジバカマ オミナエシ オバナ・ナデシコ
おすきなふくは?(お好きな服は?)

山上憶良の歌の順番に・・・
一部 以前にアップしたことのある画像も含まれています。


1.
bmm-2066.jpg

”萩の花”  秋のお彼岸にお供えする ”おはぎ” の名の由来になっています。

2.


オンマウスしてね!

ヤマハギ(Lespedeza bicolor)マメ科 ハギ属

3.
bmm-2067.jpg

”尾花”   ”ススキ”の別名。名前の由来は ススキの穂が動物の尾に似ていることから来ています。

4.
bmm-2075.jpg

ススキ(Miscanthus sinensis)イネ科 ススキ属

5.
bmm-2076.jpg

”葛花”  葛湯 葛切り 葛餅などに使われています。根を乾燥させた ”葛根(カッコン)”は民間治療薬として 風邪や胃腸不良などに用いられます。

6.
bmm-2077.jpg

クズ(Pueraria lobata (Willd.) Ohwi (1947))マメ科 クズ属

7.
bmm-1999.jpg

”撫子の花”  日本女性の清楚さを表現した ”大和撫子” から来ています。

8.


オンマウスしてね!

カワラナデシコ(Dianthus superbus L. var. longicalycinus (Maxim.) F. N. Williams)ナデシコ科 ナデシコ属 

9.


”女郎花”  名前の由来は 花の美しさが美女を圧倒するためという説があるほど 優雅で美しい花として古代の人に親しまれた花。

オンマウスしてね!

10.
bmm-2070.jpg

オミナエシ(Patrinia scabiosifolia Fisch. ex Trevir. (1820))オミナエシ科 オミナエシ属

11.
bmm-2068.jpg

”藤袴”  名前の由来は 花の色が淡紫色で 弁の形が筒状で袴に似ていることから来ています。

12.
bmm-2069.jpg

フジバカマ(Eupatorium fortunei)キク科 ヒヨドリバナ属

13.
bmm-2074.jpg

”朝貌の花”  アサガオ キキョウとか諸説ありますが ここではキキョウ。
その形の良さから多くの武将の家紋に用いられました。明智光秀の水色桔梗の家紋は有名です。
根を乾燥させ粉末にしたものは 痰や咳の薬として用いられています。

14.


オンマウスしてね!

キキョウ(Platycodon grandiflorus (Jacq.) A.DC. (1830))キキョウ科 キキョウ属


* 今日のぶんちゃん もんちゃんはお休みします。


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


☆ 清楚なムニンノボタン  もよろしく!







6日 未明の北海道の大地震には ただただ自然の脅威を感じるばかりでした。
一晩で山が あんなふうな光景に変わってしまうとは・・・
シラス台地の地震(熊本など) 石灰岩の豪雨(広島など) 火山噴火物が堆積した山並み(今度の地震)と 日本がいかに火山国であることを如実に語っているように思います。
もともと 3つ のプレートが重なる場所に立地しているし・・・断層もあちこちに走っています。
私たち日本人は 危険極まりない大地に住んでいることになります。
人類の知恵と経験とが生かされないのが残念です。

ヤブミョウガ(藪茗荷)です。
名前の由来は 藪に生え 葉がミョウガ(茗荷)に似ていることから来ています。
ミョウガと名こそ付いてはいますが ショウガ科ではなく ツユクサ科です。

花後の果実の美しさに注目してみました~
1日花 なので 夕方には閉じてしまいます。

過去のヤブミョウガの記事です。

ヤブミョウガは やっぱり美しい! 花について詳しく書かれていますよ。

美しい天然色の宝石 ヤブミョウガ!


1.
bmm-2052.jpg

きらきら~!
なんと美しいのでしょう!

2.
bmm-2053.jpg

これ ヤブミョウガの果実なんです。

3.
bmm-2061.jpg

まだ咲いていたお花!
横向きに咲いていました~
花は 茎の先に円錐花序をつけます。
長い花茎(20-30cm)の上部に 輪生状に白色の花が数段つきます。

4.
bmm-2060.jpg

ツユクサ科のお花です!

白い内花被片 3枚 白い外花被片 3枚。
雄しべ 6本 雌しべ 1本。

5.


一斉に開花することはなく 花茎に近い部分から少しずつずらして順に咲きます。
花後 乳白色の玉形の果実(液果 5mm)ができます。
ツンツンしているのは 咲き終えて閉じた雌花の雌しべです。

オンマウスしてね!

6.
bmm-2054.jpg

実の色は 薄緑色→薄茶色→褐色→藍色→瑠璃色→藍紫色と光沢を増して行きます。

7.
bmm-2063.jpg

瑠璃色!

8.
bmm-2059.jpg

もう少し進んだ色!
枝には 花の脱落痕と鱗片葉とが残っています。

9.
bmm-2056.jpg

葉の付き方は 茎の中間に密に互生するので 輪生(6-7枚)に見えます。
葉っぱは なるほどミョウガに似ているような・・・

10.
bmm-2055.jpg

藪のなかにたくさん株立ちしています。

11.
bmm-2062.jpg

ヤブミョウガ(Pollia japonica Thunb.)ツユクサ科 ヤブミョウガ属


* 今日のぶんちゃんはお休みです。


今日のもんちゃん ”お姉たんの知らぬ間にぱぱを独り占めする!” の 巻 '09.09.07


1.
18monchan-81.jpg

窓から部屋に射し込む陽の光を受けて。
のんびりとくつろいでいるもん ちゃんです。

2.
18monchan-82.jpg

顎をのせているのは ぱぱの胸!
実に幸せそうです。

3.
18monchan-83.jpg

もん: ”わぁ~い! ぱぱを独り占めだもんね~”


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


☆ 白と黄色のレストランで憩う! もよろしく!













18-9月のカレンダー

9月 のカレンダーです。
もん(向かって左 '08.09.09)
ぶん(向かって右 '06.09.02)


秋雨前線の活発化と台風 21号 のせいか 朝から雨!
気温も低めで 昨晩はエアコンから解放されました。
猛烈な台風が火曜日くらいから 本州を直撃するとの予報が出ています。
今夏は大雨による被害が日本各地で起こっているので いい加減にしてほしいところですね。

キクイモモドキ(菊芋擬き)です。
名前の由来は ヒマワリ属のキクイモ(菊芋)によく似た花を咲かせることから来ています。
別名 ヒメヒマワリ(姫向日葵)。
また 地下茎が短く キクイモのように塊茎をつくらないので ”菊芋擬き” という説も。
花は 初夏から秋にかけ 直径 5-7cm の黄色または橙黄色の花を咲かせます。

過去のキクイモモドキの記事です。

キクイモモドキも健気~


1.
bmm-2042.jpg

舌状花と筒状花とから構成されています。
舌状花は 8-15枚 あり 色が変わっても残っています。
筒状化は 外側から咲いて行きます。

2.
bmm-2044.jpg

キクイモと違って 筒状花はこんもりとした感じです。

3.


こんな風にね。

オンマウスしてね!

4.


くるくるっとしたしべがかわいらしいです。

オンマウスしてね!

5.
bmm-2049.jpg

葉は 対生しています。

6.
bmm-2050.jpg

ところどころにツンツンしたものも!

7.
bmm-2043.jpg

やってきたのはイチモンジセセリ さん!

8.
bmm-2051.jpg

キクイモモドキ(Heliopsis helianthoides (L.)Sweet (Compositae))キク科 ヘリオプシス(キクイモモドキ)属


今日のぶんちゃん ”暑いけどお散歩!” の 巻 '06.09.02


1.
18bunchan-69.jpg

公園でおすまし!

2.
18bunchan-70.jpg

サルビアの前で ”カイ! カイ! カイ!!”

3.
18bunchan-71.jpg

そして再びおすまし!


今日のもんちゃん ”かったるいのでしゅが・・・” の 巻 '11.09.02


1.
18monchan-79.jpg

もん: ”またカメラでしゅか~!”

2.
18monchan-80.jpg

もん: ”可愛く撮ってね!”


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


☆ ナミアゲハ さんの至福の時! もよろしく!









一昨晩の雷雨はとても激しかったので 昨日は涼しくなるのかと思いきや蒸し暑いのなんのって!
もうひと雨くるかと思って期待したのですが 出かけていて気分が悪くなりました。
今朝は ちょっと涼しい風が吹き 真夏日とはならないようでうが 湿度はどうでしょうね~

ヒメザクロ(姫石榴)です。
園芸品種として 江戸時代から栽培されていて 古い時代から利用され 薬用としてザクロの完熟果の皮や根皮 樹皮 花など 世界中で用いられています。原産地のペルシアでは昔から 血液を浄化し 自然治癒力を高める ”生命の果実” と尊ばれています。
熟すと 赤く硬い外皮が不規則に裂けて 赤く透明な多汁性の果肉(仮種皮)の粒が無数に現れます。
果肉一粒ずつの中心には 種子が存在。

名前の由来は ザクロ(石榴)の変種で 基本種よりも花も果実も小さいことから来ています。
ザクロは ”一実百花(花が百咲き ようやく 一果 が実る)” と いわれるように 結実しにくい果樹。

過去のヒメザクロの記事です。

ヒメザクロの花とうちの仔記念日!


1.
bmm-2033.jpg

ヒメザクロ(姫柘榴 姫石榴)は アジア~ヒマラヤ原産のミソハギ科 ザクロ属の落葉小高木。
別名 ナンキンザクロ(南京石榴)イッサイザクロ(一歳柘榴)ハナザクロ(花柘榴)チョウセンザクロ(朝鮮柘榴)。

樹高 ~1m。花期 6-8月。花径 1cm。花色 朱紅色。果実径 3-4cm。

2.
bmm-2041.jpg

かあ~っと照り付ける日差しの中で タコさんウィンナーは もうほんの少ししかなく
ほとんどが大きな果実となっていました。

3.
bmm-2032.jpg

きらきら~!

4.
bmm-2034.jpg

果皮は艶々のピッカピッカ!

5.
bmm-2035.jpg

なんだか 鳥 さんの嘴のようなそうでないような・・・
はたまた蟹 さんの爪のような・・・

6.
bmm-2036.jpg

なかには口元が開いているものもありましたが・・・
ほとんどの果実がしっかりと口を閉じていましたよ。

7.
bmm-2037.jpg

果実のガクの部分(帽子みたいに見えるところ)は冠にも似ているので 王冠を戴く果物として権威の象徴にもなりました。
昔のソロモン王の宮殿の柱頭には このザクロがデザインされたといいます。

8.
bmm-2038.jpg

枝のトゲが鋭い!

9.
bmm-2039.jpg

結実しにくい果樹らしいですが たくさんついていました。

10.
bmm-2040.jpg

それぞれがいろんな方向を向いて 一つ一つの形と色とがとてもユニークで見ていて飽きません。

11.
bmm-2030.jpg

陽射しは本当に強くって・・・

12.
bmm-2031.jpg

ヒメザクロ(Punica granatum L. var. nana Pers.)ミソハギ科 ザクロ属


以上 ヒメザクロ 12面相 でした~
とてもアートしていました。


* 今日のぶんちゃんともんちゃんはお休みします。


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


☆ シカクヒマワリに来たチョウチョ さん! もよろしく!





«  | HOME |  »

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。