FC2ブログ

Bun meets man.

日本テリアのいる暮らし

このところの寒さのせいか 都内のサクラは未だに楽しめるようです。
さて 今回はソメイヨシノに先駆けて咲くコヒガンです。
コヒガン(小彼岸)は バラ科 サクラ属の落葉中高木。
サクラの品種の一つでエドヒガン(江戸彼岸)とマメザクラ(豆桜)との自然交雑種と考えられています。
ソメイヨシノよりも幾分濃い色合いで 壺型の萼片が可愛いです。
昨日は もん ちゃんの月命日だったのすが アップできなかったので今日にしました。

過去のコヒガンの記事です。

・ コヒガンともんちゃんの月命日!


1.
bmm19-44.jpg

樹高 5m。花期 3-4月。果期 5-6月。花色 淡紅色。花径 2.5-3cm。
名前の由来は 花期が早く 彼岸頃に咲き始めることから来ています。
別名 ヒガンザクラ(彼岸桜) センボンヒガン(千本彼岸)。

2.
bmm19-37.jpg

葉の展開に先駆けて  3-4本 ずつ散形状に伸び出ている花柄(約 2.4cm で毛が生えています)の先に 淡い紅色の花を横向きに遠慮がちに咲かせます。
一重の 5弁花 で 萼は細長く 根元が少し膨れていて毛が多いです。

3.
bmm19-43.jpg

雌しべは 淡い緑色で 雄しべより長いです。

4.
bmm19-38.jpg

透過光で見ると 萼片はお星さまみたいですね。

5.
bmm19-39.jpg

きらきら~

6.
bmm19-40.jpg

青空バックで。

7.
bmm19-41.jpg

ソメイヨシノと比べると 色はちょっと濃い目です。

8.
bmm19-42.jpg

終わった花も儚げでいいですね~

9.
bmm19-36.jpg

コヒガン(Cerasus subhirtella (Miq.) S.Y. Sokolov, 1954)バラ科 サクラ属


* 今日のぶんちゃん ”ちゃむいし 眠いし・・・” の 巻 '05.04.07


1.
bun19-12.jpg

寒いのでカドラーの中から。

2.
bun19-10.jpg

それでは ちょっとあったまってね。

3.
bun19-11.jpg

あったまってきたのか 椅子の上でテレビを見ています。
あのね! テレビはオフ状態なんですけど~~!


* 今日のもんちゃん ”オオシマザクラのもとで!” の 巻 '12.04.07


1.
mon19-10.jpg

浜町公園の墨田川沿いに咲いていたオオシマザクラを見つけて。

2.
mon19-11.jpg

高い高いをされて花の真ん中に!

3.
mon19-12.jpg

今度はそれをバックに!
凛々しいお姿!


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


まるで滝のようなシダレザクラ! もよろしく!





このところの気温は冬将軍様が居座っているせいか 真冬のような寒さが続いています。
都内でも朝晩は霜が降りるほどの寒さで  4月 だというのに雪が降ったところも多々あり驚きです。
明日の午後からは 平年並みになるらしいですが・・・
都内のソメイヨシノは満開を迎え はや散り始めている樹もあるようです。
いろんなサクラがあちこちで咲き まさに春爛漫といいたいところなのですが 寒さがね~
そんななかで 秋に咲くサクラがまだ咲いていましたよ。
ジュウガツザクラだと思われます。
ジュウガツザクラは バラ科 サクラ属の耐寒性落葉小高木で 別名 オエシキザクラ(御会式桜)ともいいます。
エドヒガンの系列でコヒガンザクラの雑種と考えられている園芸品種です。 

過去のジュウガツザクラの記事です。

ジュウガツザクラともんちゃんの月命日



1.
bmm19-30.jpg

春の陽射しを浴びてキラキラと輝いていました。

2.
bmm19-31.jpg

白っぽい花も。

3.
bmm19-33.jpg

清楚ですね~

4.
bmm19-32.jpg

産毛が光っています。

5.
bmm19-35.jpg

美しいでしょ!

6.
bmm19-34.jpg

ジュウガツザクラ(Cerasus × subhirtella ‘Autumnalis’)バラ科 サクラ属


今日のぶんちゃんともんちゃん ”お花見するスタイルもそれぞれ!” の 巻 '10.04.03


1.
buntomon19-6.jpg

ぱぱに抱っこされてソメイヨシノを見ているのですが・・・

2.
buntomon19-5.jpg

ぶん ちゃんの場合は 抱っこされることに慣れているので すっかり安心して遠くを見ています。

3.
buntomon19-10.jpg

こんな風にね。

4.
buntomon19-9.jpg

ところが もん ちゃんの場合は 高い高いされることに不安を感じているようで・・・

5.
buntomon19-8.jpg

それもそのはずで この下は断崖絶壁のようになっていて 手を離したら 3階 ほどの高さから落ちることになるのです。

6.
buntomon19-7.jpg

どことなく不安げな様子でしょ!


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


メジロ さんの至福の時 もよろしく!











やっと温かくなったかと思ったら 週末はこの寒さ!
ひとたび温かさに慣れてしまうと 昨日今日の寒さはちょっと辛いものがありますね~
陽射しは春そのものなのですが 風が冷たいです。
我が家では もん ちゃんのカンヒザクラが満開になったかと思ったら ぶん ちゃんのケイオウザクラが咲きだし あっという間に満開になって早くも散り始めています。後から咲きだしたのに先に散りそうです。
今 このふたつがコラボしています。
くしくも昨日はぶん ちゃんの月命日だったので このケイオウザクラを手向けます。

ケイオウザクラ(啓翁桜)は シナミザクラ(支那実桜)の台木にコヒガンザクラ(小彼岸桜)を接木した時に 枝変わりで誕生したバラ科 サクラ属の落葉小高木で コヒガンザクラは エドヒガン(江戸彼岸)とマメザクラ(豆桜)との自然交配種です。
ケイオウザクラの名前の由来は 作出者である吉永 啓太郎氏を慕って ”啓翁桜” となりました。

過去のケイオウザクラの記事です。

・ ぶんちゃんともんちゃんのサクラ!


1.
bmm19-19.jpg

春の日差しをいっぱいに浴びて!

2.
bmm19-21.jpg

咲き方がとても可愛らしいのです。

3.
bmm19-22.jpg

小さなサクラですけどね。

4.
bmm19-24.jpg

キラキラ〜!

5.
bmm19-23.jpg

咲き始めたばかりは・・・

6.
bmm19-25.jpg

青空バックに!

7.
bmm19-26.jpg

その美しさが 映えます。

8.
bmm19-20.jpg

先に咲いているカンヒザクラをバックに!

9.
bmm19-27.jpg

どっちも可愛らしい咲き方なので 甲乙つけがたいです。

10.
bmm19-28.jpg

互いに引き立てあっているようです。
ぶん ちゃん もん ちゃんも見ていてくれているでしょうか・・・

11.
bmm19-29.jpg

ケイオウザクラ(Cerasus ‘Keio‐zakura')バラ科 サクラ属


* 今日のぶんちゃんはお休みします。


* 今日のもんちゃん ”まだ寒いけど お散歩行くでしゅ!” の 巻 '12.03.24


1.
mon19-4.jpg

ちょっと風が冷たかったのですが 外へ出ました〜

2.
mon19-5.jpg

お洋服は パル母さんが作ってくださったものです。

3.
mon19-6.jpg

首が寒いので こちらも持って。


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


アオジ さんのカップルは・・・  もよろしく!






春たけなわですね~
今年は花粉の量が半端ではないようで 目が痒くてたまりません。

もうすぐサクラの季節ですが その前に足元に咲く可憐なセリバオウレンを!
セリバオウレン(芹葉黄連)の名前の由来は 根茎がやや肥厚していて 節状に珠が連なったようなひげ根を伸ばし その断面を割ると 鮮やかな黄色をしていること 葉の形がセリに似ている ことから来ています。

過去のセリバオウレンの記事です。

足元の春 フキノトウとセリバオウレン!


1.
bmm19-9.jpg

草丈10‐30cm 花径 1cm というとても小さなお花です。

2.
bmm19-10.jpg

陽光をあびてまぶしい白さ!

3.
bmm19-11.jpg

花の大きさに対して花茎は結構太目!

4.
bmm19-14.jpg

3花 ずつ ついているようです。

5.
bmm19-17.jpg

きらきら~!

6.
bmm19-15.jpg

結構咲いているのですが 小さいのであまり目立ちません。
うっかりすると踏んづけてしまいそうです。

7.
bmm19-18.jpg

この時季 寒さと乾燥とで枯れてしまっている葉っぱが多いようです。

8.
bmm19-13.jpg

セリバオウレン(Coptis japonica (Thunb.) Makino var. dissecta (Yatabe) Nakai)キンポウゲ科 オウレン属


* 今日のぶんちゃん ”春眠 暁を覚えず・・・” の 巻 '07.03.13


1.
bun19-1.jpg

部屋に射し込む陽の光に とても気持ちよさそうです。

2.
bun19-2.jpg

ついつい 眠くなってきますよね~

3.
bun19-3.jpg

ぶん: ”なんか 文句あるんでちゅか~!”


* 今日のもんちゃん ”ボク ちゃん ヘルパー さんでしゅ!” の 巻 '08.03.13


1.
mon19-1.jpg

ブリーダー さんのお宅へもん ちゃんの弟妹を見に行きました。
産まれたのは 3頭 ですが ここには 2頭 しか写っていませんね~
左から 大 ちゃん 奈々 ちゃん もん ちゃん お母さんのモアナ ちゃんです。
大きさの違いにお気づきでしょう。ただし 大 ちゃんは もん ちゃんよりもすでに大きい?
モアナ ちゃんは 2月14日 に旅立ってしまいました。大 ちゃんも不慮の事故で・・・そしてもん ちゃんも!
この画像では 奈々 ちゃんだけが健在です。
もん ちゃんは 弟妹の面倒見がよくって ヘルパー さんをやっていたそうです。

2.
mon19-3.jpg

お庭で。 3頭目 の 小春 ちゃんです。
塀の向こうには何が見えるのでしょうね。

3.
mon19-2.jpg

もん ちゃんの視線の先には ぶん ちゃんがいます。


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


☆ 満開のカンヒザクラとヒヨドリ さん! もよろしく!


orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-3130.html





«  | HOME |  »

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター