FC2ブログ

Bun meets man.

日本テリアのいる暮らし



ご無沙汰しております。
更新もせずに 皆様方にはご心配をおかけいたし申し訳ございませんです。
私は元気でおります。
 
何をしていたかというと・・・
10月29日には 何十年ぶりかで大学のクラス会に出席し 懐かしい友との談笑の時間を持つことができました。
翌 30日には 左肩にできた脂肪種の切除で 人生初めての入院(と言ってもたった1日だけでしたが)を体験しました。
退院した夜に 兼ねてから危ない状態だった義母の呼吸が荒くなってきて ”おそらく明日” と 告知されました。
これまでも何度か危機を迎えましたが その度に ”生きる!” という義母の執念でしょうか 不思議と何度も蘇っておりました。
ですが 今度ばかりは・・・ 11月01日 夜 義母は 静かに息を引き取りました。
前々日 クラス会に出席できたのも 翌日の手術も合間を縫ってのことで 奇跡だったというしかありません。
家族での葬儀も滞りなく営み 12月15日には 納骨式も済ませました。

こだわりが強く 肉親はおろか他の誰とも一緒には暮らせない性格だった義母は 一人暮らしを望み 動けるうちは好きなようにやっていましたが ここ数年はめっきり体力も衰え 去年 私の母が他界した折にも危ない状態でした。それでも週に何度かはヘルパー さんに来ていただいたり 訪問医療を受けたりして気丈に独り暮らしをしておりました。時間の守れない人で ヘルパー さんの訪問時間になっても ベッドから起きずに寝ていることが多く 耳も遠いので 何度も電話をかけたり ドアフォンを鳴らしても出てこないことが多く そのたびに近くに住んでいる私たちが 呼び出されてカギを開けに行くことが度々ありました。それは ”もしかしたら?”  の不安が伴い カギを開けて無事を確かめるのがいつも怖かったです。義母の望みは 病院などではなく 私の母の時のように自宅で最期を迎えることのようでしたが そうもいっておられず 今年になってからは 医師の勧めもあって7月からは 介護施設のお世話になりました。
介護士 さんのお仕事は傍で見ていてもとても重労働で ひとりで何人も看なければならないので 食事時などとても大変そうでした。私たち家族もできる限りの訪問とお世話をさせていただきました。頭ははっきりとしているのに 寝たきりというのは いかばかりだったことでしょう。みるみる体力もなくなって行きましたが 食事だけはしっかりととっていたので 医師の判断とは違い 結構存えてくれました。しかしながら こういうのは残酷だとつくづく思いました。
介護士 さんの待遇が問題となっていますが 大変な重労働に対して もっと高いお給料を払うべきだとも思いました。

そんなこんなでバタバタしており ブログのことがずっと気になってはいましたが 更新できずにおりました。
今日の大晦日もあと数時間で 平成最後の大晦日となります。
2年続いての喪中となりましたので 新年のご挨拶はご遠慮させていただきます。
寒さ厳しき折 皆様方にはくれぐれもご自愛くださり 良いお年をお迎えください。

来年 また再開しましたらよろしくです。


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 









久しぶりに良いお天気に恵まれたのですが 時間によっては黒い雲が出たり晴れたりで 予報では急な雨が降るとか・・・
今 本当に降ってきました~ しかも雷雨!

さて 今更の感がしますが 9月 に撮ってあったヒガンバナです。
9月17日 から 9月28日 の間 5日間に亘り撮りました。
曇り空の日もあり 快晴の日もありでした。

過去のヒガンバナの記事です。

ヒガンバナです!


1.


この日はあいにくの曇り空!
今にも雨が降ってきそうな気配で 実際 雨が降ってきました〜

オンマウスしてね!

2.


雲が切れたほんのちょっとの間隙に。

オンマウスしてね!

3.
bmm18-33.jpg

咲き始めたばかりのヒガンバナの美しいこと!

4.
bmm18-32.jpg

やっぱり この赤が好き!

5.
bmm18-34.jpg

水辺に咲いていました〜

6.
bmm18-35.jpg

こちらも水辺で。

7.


たくさん咲き誇っていました。

オンマウスしてね!

8.
bmm18-39.jpg

この日は打って変わっての快晴!

9.
bmm18-38.jpg

道端に咲いていました。

10.
bmm18-40.jpg

歩道沿いにもたくさん植栽されています。

11.
bmm18-41.jpg

また別の日に。

12.


小さなお客様が!
花粉を食べていますね〜

オンマウスしてね!

13.
bmm18-44.jpg

ナミアゲハ さんもひっきりなしに訪れていました。

14.
bmm18-45.jpg

ヒガンバナ(Lycoris radiata (L'Her.) Herb.)ヒガンバナ科 ヒガンバナ属


今日のぶんちゃん ”カボチャを目の前にして!” の 巻


1.
bun18-4.jpg

ハロウィンのために用意したミニカボチャたちを眺めて!

2.
bun18-5.jpg

ぶん: ”食べられるかちらん?”

3.
bun18-6.jpg

ぶん: ”齧っちゃおうっと!”


今日のもんちゃん ”お姉たんと日向ぼっこ!” の 巻


1.
mon18-7.jpg

もん: ”お姉たんの背中が ちょうどいいでしゅ!”

2.
mon18-8.jpg

気持ち良さそうですね〜


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


☆ ミドリヒョウモンさんの暗色型? もよろしく!










昨日はちょっと蒸し暑かったですが・・・今朝の気温は低めで肌寒いです。

センニンソウ(仙人草)によく似たコボタンヅル(小牡丹蔓)です。
センニンソウ Clematis terniflora とよく似ていますが センニンソウの葉は全縁。
名前の由来は 葉の形がボタンに似ていて 葉が小さいこと来ています。

過去のコボタンヅルの記事です。

コボタンヅル


1.
bmm18-21.jpg

コボタンヅル(小牡丹蔓)は本州(関東地方〜中部地方)の日当たりの良い山野に在来するキンポウゲ科 センニンソウ属のつる性半低木。

樹高 つる性。花期 8-9月。花色 白。花径 1.5-2cm。痩果 暗褐色。長さ3-4㎜の惰円形。

2.
bmm18-17.jpg

花は 今年伸びた枝の葉腋から 3出集散状 の花序を出して上向きに多数つきます。
花弁は無く 十字形の花弁状のような長楕円形の萼片が 4枚。
萼片の外側に灰白色の短毛があります。

3.
bmm18-26.jpg

葉は対生し 長柄があり 2回3出複葉。
小葉は長さ 2-4㎝ の長楕円状披針形。
先は鋭形 粗い鋸歯があり 両面に短毛があります。
センニンソウの葉とは明らかに違いますね~

4.
bmm18-23.jpg

出たばかりの葉は 赤紫色で美しいです。

5.
bmm18-20.jpg

雄しべは多数あり 萼片より短い。
葯は長さ 2-3㎜。花柱は宿存します。

6.
bmm18-22.jpg

ハムシ さんのお仲間でしょうか・・・

7.
bmm18-15.jpg

そこここにたくさんいましたよ。

8.
bmm18-18.jpg

花後 果実ができます。

9.
bmm18-19.jpg

果時には長さ約 1㎝ の羽毛状 下部の側毛は長さ約 5㎜ で上部ほど短くなっています。
痩果は暗褐色。

10.
bmm18-25.jpg

美しい姿です。

11.
bmm18-24.jpg

コボタンヅル(Clematis apiifolia DC. var. biternata Makino)キンポウゲ科 センニンソウ属


今日のぶんちゃん ”ねむ ねむ!” の 巻 '05.10.13


1.
bun18-1.jpg

ソファーの上ですでに寝る体制!

2.
bun18-2.jpg

お顔を見ると 眠そう〜!

3.
bun18-3.jpg

やっぱり寝るっきゃないでしょ!


今日のもんちゃん ”気持ちいいでしゅね〜!” の 巻 '08.10.13


1.
monchan18-1.jpg

日差しがまだらに入り込んでいます。

2.
monchan18-2.jpg

実に気持ち良さそうですね〜

3.
monchan18-3.jpg

もん: “かっこよく撮ってね!”


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


☆ ヒガンバナで吸蜜中のナミアゲハ さん  もよろしく!











9月末 突然にノートpc がクラッシュしてしまいました。
幸い ちょっと前にバックアップはしてあったのですが それを取り出す作業が終わっていません。
Windows 10 もういや~!
仕方なく Macで更新することにしたのですが 慣れない操作に今一よくわかりませんです〜〜
写真はいっぱい撮ってあるのですが 現像して jpeg に直すのにこれまた慣れていないので悪戦苦闘!
取り敢えずはキバナコスモスとツマ グロヒョウモンさんです。

過去のキバナコスモスとツマグロヒョウモンの記事です。

キバナコスモスとツマグロヒョウモンの ♂ と ♀



1.
bmm18-6.jpg

翅が透けて美しいですね〜

2.


翅を開いたり 閉じたり。

オンマウスしてね!

3.


ストローを出してもう吸蜜に夢中です!

オンマウスしてね!

4.
bmm18-5.jpg

一口にキバナコスモスと言っても黄色 オレンジ その中間色の 3色 が入り乱れて咲いていました。

5.


キラキラ〜!

目と目とが合って!

オンマウスしてね!

6.


小さな猛禽のようでしょ!

オンマウスしてね!

7.
bmm18-7.jpg

これは中間色のようです。

8.
bmm18-11.jpg

お花で隠れん坊!
シルエットでお顔がバレバレ!

9
bmm18-1.jpg

この瞳!
ツマグロさんの♀です。

10.
bmm18-10.jpg

キバナコスモス(Cosmos sulphureus Cav.)キク科 コスモス属
ツマグロヒョウモン(Argyreus hyperbius (Linnaeus, 1763))タテハチョウ科 ツマグロヒョウモン属


* まだ慣れていないので 今日のぶんちゃんともんちゃんはお休みしますね。



今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


☆ ツマグロヒョウモンさんは ニラの花の上で もよろしく!






 | HOME |  »

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター