FC2ブログ

Bun meets man.

日本テリアのいる暮らし


桜前線は一気に東北まで走ったようで 都内のサクラは今 葉桜です。
サクラは 花芽 蕾 開花 花吹雪 花筵 花筏 葉桜 紅葉といろんな段階で愛でることができ 飽きることがないですね~
今回はオオヤマザクラ(大山桜)です。
サクラといえば ソメイヨシノを言うようですが ソメイヨシノが栽培される前までは ”吉野の桜” といえば ヤマザクラのことを言い 古くから詩や歌に詠まれ親しまれてきました。
山中に咲くサクラの意味であるヤマザクラには いろんな品種があるようですが その中でも花や葉がヤマザクラよりも大きいことがオオヤマザクラの名前の由来です。
花色がバラ色でヤマザクラより濃く あでやかな美しさを持っています。

過去のオオヤマザクラの記事です。

・ ヤマザクラとオオヤマザクラは美しい!



1.
bmm19-63.jpg

大きめの花と銅色の葉の取り合わせが優しい感じです。

2.
bmm19-62.jpg

艶やか~!

3.
bmm19-61.jpg

おや! おや! 葉っぱに穴が開いていますね~
誰の仕業でしょうか・・・

4.
bmm19-59.jpg

萼片はお星さまのようです。

5.
bmm19-60.jpg

ソメイヨシノやヤマザクラに比べると大ぶりな花です。

6.
bmm19-58.jpg

もう 花盛り!

7.
bmm19-64.jpg

丁度 見頃だったようで。

8.
bmm19-65.jpg

ちょっと離れてみると・・・

9.
bmm19-66.jpg

オオヤマザクラ(Cerasus sargentii (Rehder) H.Ohba, 1992.)バラ科 サクラ属



* 今日のぶんちゃんともんちゃんはお休みします。


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


神田川沿いの今年のサクラ! もよろしく!







やっと真冬の寒さから抜け出したようで このぬくもりにはほっとしますね。
チョウチョ さんたちも飛び回り始めました。
そんななか お散歩していたらサラサボケ(更紗木瓜)の美しさに魅かれました。
ボケの紅花を緋木瓜 白花を白木瓜 紅白が混ざったのを更紗木瓜と言います。
この時季 サクラにばかり目が行きがちですが 心を彩りを添えてくれるお花は数々ありますね。

過去のサラサボケの記事です。

・ サラサボケの花と果実と・・・


1.
bmm19-46.jpg

先ずは 菩提寺で。

2.
bmm19-45.jpg

透過光で見る後ろ姿!

3.
bmm19-47.jpg

赤味の強いサラサボケが多かったです。

4.
bmm19-49.jpg

ウメの花に勝るとも劣らない美しさです。

5.
bmm19-48.jpg

展開したばかりの若葉もとても美しいです。

6.
bmm19-56.jpg

違う場所で見たサラサボケは 淡い色合いでした。

7.
bmm19-50.jpg

花弁の後ろが淡くて ほとんど白く見えます。

8.
bmm19-51.jpg

こんな感じでたくさんの花をつけていましたよ。

9.
bmm19-54.jpg

二人姉妹。

10.
bmm19-55.jpg

3人姉妹。

11.
bmm19-52.jpg

光を受けて輝いていました。

12.
bmm19-53.jpg

にぎやかに。

13.
bmm19-57.jpg

ボケ(Chaenomeles speciosa)バラ科 ボケ属


今日のぶんちゃん ”眠たいよ~!” の 巻 '07.04.13


1.
bun19-18.jpg

ぶん: ”あのね! 眠たいのでちゅが・・・”

2.
bun19-16.jpg

だんだんお目めが細くなってきています。

3.
bun19-17.jpg

やっぱりね~!


今日のもんちゃん ”ちょれは 何でしゅか~!” の 巻 '14.04.13


1.
mon19-13.jpg

真剣な顔で見ているものは・・・

2.
mon19-14.jpg

食べ物に決まっているでしょ!

3.
mon19-15.jpg

やっぱりね~!


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


神田川沿いの今年のサクラ! もよろしく!






このところの寒さのせいか 都内のサクラは未だに楽しめるようです。
さて 今回はソメイヨシノに先駆けて咲くコヒガンです。
コヒガン(小彼岸)は バラ科 サクラ属の落葉中高木。
サクラの品種の一つでエドヒガン(江戸彼岸)とマメザクラ(豆桜)との自然交雑種と考えられています。
ソメイヨシノよりも幾分濃い色合いで 壺型の萼片が可愛いです。
昨日は もん ちゃんの月命日だったのすが アップできなかったので今日にしました。

過去のコヒガンの記事です。

・ コヒガンともんちゃんの月命日!


1.
bmm19-44.jpg

樹高 5m。花期 3-4月。果期 5-6月。花色 淡紅色。花径 2.5-3cm。
名前の由来は 花期が早く 彼岸頃に咲き始めることから来ています。
別名 ヒガンザクラ(彼岸桜) センボンヒガン(千本彼岸)。

2.
bmm19-37.jpg

葉の展開に先駆けて  3-4本 ずつ散形状に伸び出ている花柄(約 2.4cm で毛が生えています)の先に 淡い紅色の花を横向きに遠慮がちに咲かせます。
一重の 5弁花 で 萼は細長く 根元が少し膨れていて毛が多いです。

3.
bmm19-43.jpg

雌しべは 淡い緑色で 雄しべより長いです。

4.
bmm19-38.jpg

透過光で見ると 萼片はお星さまみたいですね。

5.
bmm19-39.jpg

きらきら~

6.
bmm19-40.jpg

青空バックで。

7.
bmm19-41.jpg

ソメイヨシノと比べると 色はちょっと濃い目です。

8.
bmm19-42.jpg

終わった花も儚げでいいですね~

9.
bmm19-36.jpg

コヒガン(Cerasus subhirtella (Miq.) S.Y. Sokolov, 1954)バラ科 サクラ属


* 今日のぶんちゃん ”ちゃむいし 眠いし・・・” の 巻 '05.04.07


1.
bun19-12.jpg

寒いのでカドラーの中から。

2.
bun19-10.jpg

それでは ちょっとあったまってね。

3.
bun19-11.jpg

あったまってきたのか 椅子の上でテレビを見ています。
あのね! テレビはオフ状態なんですけど~~!


* 今日のもんちゃん ”オオシマザクラのもとで!” の 巻 '12.04.07


1.
mon19-10.jpg

浜町公園の墨田川沿いに咲いていたオオシマザクラを見つけて。

2.
mon19-11.jpg

高い高いをされて花の真ん中に!

3.
mon19-12.jpg

今度はそれをバックに!
凛々しいお姿!


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


まるで滝のようなシダレザクラ! もよろしく!





このところの気温は冬将軍様が居座っているせいか 真冬のような寒さが続いています。
都内でも朝晩は霜が降りるほどの寒さで  4月 だというのに雪が降ったところも多々あり驚きです。
明日の午後からは 平年並みになるらしいですが・・・
都内のソメイヨシノは満開を迎え はや散り始めている樹もあるようです。
いろんなサクラがあちこちで咲き まさに春爛漫といいたいところなのですが 寒さがね~
そんななかで 秋に咲くサクラがまだ咲いていましたよ。
ジュウガツザクラだと思われます。
ジュウガツザクラは バラ科 サクラ属の耐寒性落葉小高木で 別名 オエシキザクラ(御会式桜)ともいいます。
エドヒガンの系列でコヒガンザクラの雑種と考えられている園芸品種です。 

過去のジュウガツザクラの記事です。

ジュウガツザクラともんちゃんの月命日



1.
bmm19-30.jpg

春の陽射しを浴びてキラキラと輝いていました。

2.
bmm19-31.jpg

白っぽい花も。

3.
bmm19-33.jpg

清楚ですね~

4.
bmm19-32.jpg

産毛が光っています。

5.
bmm19-35.jpg

美しいでしょ!

6.
bmm19-34.jpg

ジュウガツザクラ(Cerasus × subhirtella ‘Autumnalis’)バラ科 サクラ属


今日のぶんちゃんともんちゃん ”お花見するスタイルもそれぞれ!” の 巻 '10.04.03


1.
buntomon19-6.jpg

ぱぱに抱っこされてソメイヨシノを見ているのですが・・・

2.
buntomon19-5.jpg

ぶん ちゃんの場合は 抱っこされることに慣れているので すっかり安心して遠くを見ています。

3.
buntomon19-10.jpg

こんな風にね。

4.
buntomon19-9.jpg

ところが もん ちゃんの場合は 高い高いされることに不安を感じているようで・・・

5.
buntomon19-8.jpg

それもそのはずで この下は断崖絶壁のようになっていて 手を離したら 3階 ほどの高さから落ちることになるのです。

6.
buntomon19-7.jpg

どことなく不安げな様子でしょ!


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


メジロ さんの至福の時 もよろしく!









 | HOME |  »

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター