FC2ブログ
2011
06
23

:ぶんちゃん! 心からありがとう!:



bun-card TU


愛しいぶんちゃんへ

あなたが急ぐように旅立ってしまってから 今日で丁度 1年 が経ってしまいましたね。
この間 1日 たりともあなたのことを忘れたことはありませんよ。
毎日 お水を取替え お花を手向けて合掌し あなたの写真を見ては思い出しています。
あなたがいなくなってしまった生活はとても辛く 時として号泣してしまいますが 9年間 という短い時間をともに過ごした想い出は わたしたちにとっては何にも代えがたい宝物です。
あなたとの想い出の写真を ほとんど毎日ブログに掲載し ぶんちゃんというニホンテリアがこの世に存在していた証を こちらを訪れてくださる皆様にも ご覧いただいていますよ~

思えば去年の 8月 の 49日 の日 どこまでも吸い込まれそうな真っ青な青空を 
いつまでもいつまでも飽きることなく見ていましたっけ!
ぶんちゃんの魂が 空へ空へと登って行くような気がしたからです。
お空の上で たろうお父さん まりお母さん マロウお兄ちゃんに会えたでしょうか?
でも あなたはいつもわたしたちの心のなかにいてくれているんだよね~

12月 のとある晴れた日に 冷たい土の下からあなたを掘り起こしました。
甘えん坊のあなたがひとりで眠っているのは さぞかし寂しかったことでしょうね。
お骨をきれいに洗って乾燥させ 今は祭壇の可愛い箱に眠っているぶんちゃん。
今は いつでもいっしょにいられるよ。
お墓の跡には 白いヒマラヤザクラとナツツバキとを植えてあげました。
その足元には パル母 さんからいただいたフキが元気に育っています。
この春 フキノトウも咲いたし 驚いたことに 5月 に 冬に咲くはずのヒマラヤザクラが咲きましたよ。
きっと ぶんちゃんが逢いに来てくれたんだと思いました。
時々 チョウになったり 鳥になったりして逢いにも来てくれましたね。
これからもいろんなものに変身して逢いに来てね。

わたしたちの元で暮らした時間は あなたにとって幸せだったと思いたいです。
わたしたちは あなたからいろんなものをいただきました。
ぶんちゃん ほんとうにほんとうにありがとうね。
わたしたちのことをいつまでも見ていてちょうだいね。

 ”お姉たん ボクたんのことも見ていてね!” by もん

ぶんちゃんに感謝を込めて!
そして こちらへお越しいただきました皆様にも感謝を込めて!


1.
bun-4673.jpg

ホソバタイサンボクといっしょに! '07.06.16

2.
bun-4674.jpg

可愛いな~!
今でもぶんの感触が感じられます。

3.
bun-4675.jpg

ぶんの顔より大きなお花!
遠くに何を見ているのでしょう?

4.
bun-4679.jpg

6月のカレンダーに起用したものです。


おまけ!


bun-4680.jpg

今朝 届いたぶんへの供え物!
珊瑚 ちゃんのママ さんが ぶんの写真を 1冊 の冊子にまとめて 本にしてくださいました。
すごく感激してしまいました~
まこちゃん さん ありがとうございます。
また リリポチ ちゃんのママ さんから 山桜他の蜂蜜が 届きました~
山桜というのは初めてだったので とっても嬉しかったです。
エミリー さん ありがとうございます。
どちらも早速 ぶんの祭壇に供えさせていただきました。


ランキングに参加しています。ぽちっとよろしく!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

☆ 愛しいぶんちゃん ありがとう! もよろしく!

☆ 涼しい顔で日向ぼっこするぶんちゃん! もアップしました~




Comment

[30422]

時間差があるせいで、今日の更新がいつされるかと心待ちにしていました。
pole poleさんの去年の今日を想うと、胸が詰まり、涙が溢れてきます。
素敵な写真集を作っていただいたのですね!愛らしいぶんちゃんがいつでも笑ってくれている冊子。素晴らしいお友達がいらして本当に良かった。
私も毎日祭壇に灯明しお水を替えて、語りかけてはや5年以上となりました。守ってくれていることも実感できます。
でも、恋しい気持ちは、なかなか変わらなくて。。。。
ぶんちゃんは、もん君とpole poleさん&お父さんをしっかりと守ってくれています。時々、何かに姿を変えて様子を見に来てますものね!

[30423]

☆ B&J  さん こんばんは!

この日のために何度もお越しいただき 1番にコメントをありがとうございます。
この日が来ることを辛く悲しく思っていましたが なんとかブログをアップすることができました。
これが精一杯です。
こちらにお越しいただく皆様の温かいお心遣いにも感謝です。
何年経っても 愛する家族を失った辛さは 変わりようもないですよね。

ぶんの感触 ニオイ 懐かしんでいます。
おっしゃるとおり ぶんは 私たちを見守ってくれていると信じています。

B&J  さんのお気持ち ありがたく受けさせていただきました。
ありがとうございます。

[30424]

ぶんちゃんがこの世を去ってから一年がたったのですね。苦しく辛い一年だったことでしょう。それでもこうしてブログをUPされ、ぶんちゃんに感謝の気持ちをいっぱい。胸がじーんときました。
ぶんちゃんが願っているのはパパママがもんちゃんと一緒に幸せに生きていってくれることですよね。
これからもいつも一緒。ぶんちゃんの肌触りも、臭いも、忘れるわけありませんよね。でも、胸が痛くて、悲しい気持ちはどうすることもできませんね。

[30425]

☆ パル母 さん こんばんは!

温かいお言葉をありがとうございます。
ここのところ つい昨日のように感じていました。
今日は 亡くなった時間に合わせて 黙祷を捧げました。

本当に辛くって悲しいです。
これも涙しながら やっとの思いでアップしました。
カードも何度も何度も書き直したのですが 心が平常ではないせいか うまく描けませんでした~
こんなにも皆様に愛されたぶんを通じて お知り合いになれたことをただ 感謝です。
突然にやってくる胸の痛みはどうすることもできないですね。
パル母 さんもお辛いなか ありがとうございます。

[30426]

昨年のことがついこの間のように思われます。が 壱年が過ぎたのですね。突然長いブログのお休みがあり一時はお体の具合がお悪いのかと 案じたりしましたが(まさかぶんちゃんがなくなってるとは思わなかったのです) 突然の訃報に驚いたものです。少し落ち着かれてからのブログで毎日ぶんちゃんを拝見してると まだママさんの横にいるかおような錯覚に陥ります。でも本当にいっぱいいっぱいの愛情をもらっていたぶんちゃんはきっと今ず^っと見守っていると思います。これからもどうか今までどおりにわたしたちにぶんちゃんを思い出させて下さいませ。そしていつまでもこの素晴らしいブログをよろしくお願いいたします。

[30427]

pole poleさんの気持ち 自分も置き換えてしまいます
うちはまだみんな元気ですが
いつかお別れは必ずくるんですよね・・・
でも ぶんちゃんがこの世にいたことは
絶対忘れないよ
このブログを見ている方たちもそう思ってるはず
ぶんちゃん ありがとう

[30428]

あっという間に1年が経ってしまいましたね。
昨年しばらく更新がなくて、ぶんちゃんの訃報を知った時・・・全身に何とも言えない感覚があったのを忘れませんよ。
本当のところ、まだ信じられないでいます。
贈った本をぶんちゃんへお供えしていただいて、ありがとうございます。
写真集を作るには、魅力あるステキなものが多過ぎて・・・いつもですが、それが悩みの種でした。
お辛い気持を押さえて、一周忌をUP出来ましたね。
びぶんさんの心の中は、まだ半分しかわかって差し上げられないのでしょうね。
でもぶんちゃんは、ぶんちゃんを通してたくさんの縁がびぶんさんに出来たことを喜んでいますよ。
これからも、パパ・ママ・もんちゃんを守ってくれることでしょう。

[30429]

☆ capira  さん おはようございます!

はい! 1年があっという間に過ぎてしまったような・・・
その節はいろいろとご心配をおかけしまして申し訳ございませんでした。
毎日 ぶんの写真を掲載することで 私も少しは心が落ち着くような気がしています。
いっそのことブログを閉じてしまおうかとさえ 思いましたが 皆様に励まされてなんとか ここまでやってこられましたことに感謝です。
これからも いつもぶんといっしょにいられることを感じながら ブログを続けて行きたいと思いますので よろしくお願いいたします。
ぶんを通じてこうして皆様とお知り合いになれましたこと 本当に嬉しく感じています。
温かいお言葉をありがとうございます。

[30430]

☆ ぶーたんママ さん おはようございます!

そうなんですよね~
愛する家族とのお別れは 本当に辛いです。
いつかはやってくるのも仕方がないのですが・・・
ぶんのこと いつまでも憶えていてやってくださいね。
温かいお言葉をありがとうございます。

[30431]

☆ まこちゃん さん おはようございます!

私自身もどこかに生きているような錯覚を覚えることがあります。
ぶんは こんなことをしていたな~ もんがやることがぶんに似てきたな~ とか・・・
でも 本当は辛いです。
素敵なご本を作っていただきまして また 命日に届けてくださって 本当に嬉しかったです。
お気持ち ほんとうに感謝です。
これもぶんのおかげと ぶんには感謝でいっぱいです。
こうして 温かいお言葉をかけてくださる皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです。
珊瑚ちゃんを拝見することで ぶんと重ね合わせていただいています。
これからもぶんの想い出をうんとアップするつもりですので 見てやってくださいね。
温かいお言葉をありがとうございました。

勝手にリンクさせていただきました。

[30432]

やさしいぶんちゃんはず~っと博士夫妻やもんちゃんの事を
見守ってくれるでしょう!

[30433]

☆ びーぐる さん こんにちは!

こちらにもコメントをありがとうございます。
そう思うようにします。

温かいコメントをありがとうございました。

[30434]

1年前の今日でしたね。
pole poleさんの嘆きや悲しみはいかばかりだったでしょう。
ぶんちゃんがどれだけ愛されていたのか、そしてpole poleさんがどれだけ力を落とされたか、このブログを見ればよく分かります。
ぶんちゃんは自分の子どもそのものでしたからね。
家のニャンが嘔吐するたびに戦々恐々としてしまいます。
いつかは別れなくてはならない日が来ます。
その覚悟はできていても、pole poleさんの落胆ぶりを目の当たりにすると、とてもこわいです。
ニャンの背中をなでながら、長生きしてくれよと祈らずにはいられません。
天のお星さまとなったぶんちゃん、姿を変えてしばしばpole poleさんの前へ出て来ていますね。
ぶん姫はpole poleさんの心の中で永劫に生き続けています。
泣いちゃうと笑われるよ。

[30435]

☆ asitano_kaze さん こんにちは!

コメントをいただいてから暫くはお返事が書けませんでした~
その節はご心配をおかけいたしました。
ニャンコ さんの体調がよくないのを存じていますので コメントもしずらかったのではないかと・・・
私の場合は 本当に突然だったので 覚悟も何もしていませんでした~
今でも信じられないくらいです。
私たちの心のなかには いつもぶん姫は生きていてくれています。
愛する者との別れてってこんなに辛く悲しいものだとは 思いもしませんでした。叱られそうですが 親の死よりもきっと悲しいと思います。
父が亡くなった時も悲しかったですが ぶんの時はそれ以上に悲しみましたから・・・
笑われてもなんでもいい! ぶんに会いたい!
もう一度 この手でしっかりと抱きしめてあげたい!
思うことはそればかり! でもそれは叶わない夢ですね。
温かいお言葉をありがとうございました。

[30436]

pole poleさん
お仲間のぶんちゃんが去って一年ですか。
残された者たちは「想う」しかありませんね。

しばらくご無沙汰しています。
いろいろと心せわしいこともあり更新も滞っております。

pole poleさんはいつもながらしっかりと観察されておりますね。
↓タチアオイのなかで虫さんが狂喜乱舞ですね。
最近もう相当昔に買ったままの大町文衛「日本昆虫記」を読み昆虫の世界に改めて「!」っとなったところです。

[30437]

☆ kazebyu さん こんにちは!

はい! 1年が経ってしまいましたが ふとした瞬間にまだいるような気になることがあります。
とくにもんを見ているとその中にぶんを見てしまうことが・・・

昆虫記ですか~
昔 よく昆虫の本を読みましたが 大人になってからはほとんど興味がなくなりました~
でも 花の写真を撮っていて飛び込んでくる昆虫には興味を持つようになりました。
ぶんが飛ぶ虫が大嫌いだったこともあって 見ないようにしていました。
どの世界にもハッとさせられるというか あらためてその脅威にびっくりさせられることがありますよね。
新しい発見に胸がわくわくしたり・・・
そういう感動って 必要ですよね。


[30438] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[30439]

[30438] の 鍵コメ さん こんばんは!

温かいお言葉をありがとうございます。

実は私もずっと気にしていたんです~
きっと お悲しみのあまり 泣いていらっしゃるのではないかと・・・
コメントしようかどうしようかと悩んでいました。
秘密のコメができないので ご遠慮させていただいていました。
それなのに こちらにコメントをいただき 恐縮しております。

お気持ち すごくよくわかります。
私もこの記事を書きながら号泣してしまいましたから・・・
ご無理をされずに 少しの間 お休みされるのも一つの方法かと思います。
私も ショックでブログを1ヶ月くらい更新しないでいました。

少し落ち着かれてから更新されればいいと思います。
って 未だに心乱れている私が 言えることではないのですが・・・
気温の乱高下が続いているので お体の方もおいといくださいね。
くれぐれもご無理は禁物ですから・・・

[30443]

この記事を読むのはとても辛かったです。
かわいいぶんちゃんが居なくなってしまったなんて、信じられませんでした。
pole poleさんもパパさんもどれだけ心を痛めになったかと思うと・・・

今は何かに姿を変えてきっと近くにいてくれていますよ。
いつまで経っても涙が出ちゃいますね。

暑くなってきましたのでpole poleさんもご自愛くださいね^^)
コメント遅くなりすいませんでした。

[30445]

☆ ミンゴ さん おはようございます!

温かいコメントをありがとうございます。
私自身が 信じられなかったので 皆様はさぞかし 驚かれたことでしょうね~
辛い記事に コメントをしていただきまして 感謝です。

はい! いつも心の中にはぶんは生きています。
時々 姿を変えて逢いにも来てくれています。
でも やっぱり 悲しいです~~
未だに号泣しています。

ご心配をありがとうございます。
こちらは 今日も肌寒いくらいです。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター