2011
02
16

:愛 燦燦と・・・ぶん姫を激写!:



今日のぶんちゃんは 御日様のよく当たる部屋で まったりとくつろぐ姿を激写しました?
2007年 2月16日 の画像です。
とても気持ちよさそうです。
見ているこっちも眠たくなりそうです。
これくらいアップしても耐えられることがうらやましいです??^^;

御日様の恵と人間の愛とを燦燦と浴びて・・・
こんな光景 もう見ることができないと思うと本当に辛いです。
昨晩から 激しく号泣しています。
見てやってくださいね。


1.
bun-3566.jpg

お気に入りのホッキョクグマさんのケット(ブルーバージョン)に包まれてすやすやしているところを・・・
ぶん: ”はっ! またなんかいやな予感がちまちゅ?!”

2.
bun-3568.jpg

ぶん: ”やっぱりね! またカメラでちゅか?!”

3.
bun-3569.jpg

ぶん: ”モデルさんをちたら 何か美味ちいものくれまちゅか??”

4.
bun-3570.jpg

ぶん: ”そんなはず ないでちゅよね?!”

5.


ぶん: ”ちょれでは 眠るちかないでちゅね?! 御日様が当たって気持ちいいでちゅ?!”
おでこに皺よせて・・・ボブサップ(旧い?)みたいです。

オンマウスしてね!

6.


こうしてみると 毛がとても短く しかも密でないことがよ??くわかります。
これじゃ?寒がるはずですね。

オンマウスしてね!

7.
bun-3575.jpg

ぶん: ”ちょれでは 皆ちゃま おやちゅみなちゃい!” 

如何でしたか?
たかが ワンコにいつまでもめそめそと・・・と思われるかもしれませんが・・・ 
されど 私たちにとっては 何にも代えがたい大切なぶん姫だったのです。


ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

☆ 清楚なシロヤブツバキ! 日向と日陰で。 もよろしく!




Comment

[29474] たかが・・・

たかが・・・だなんて思いませんよ
他の人にはわからなくとも家族同様に暮らしてきたのですから思い出もいっぱいあることでしょう
写真1枚1枚に思い出もあることでしょうし物にも思い出があることと思います

[29475]

ぶんちゃんがモデルさん上手はヨ~ク知っていますが。一枚目ですごく感動しました。が 次々出てくるどれもが素晴らしいです。カメラの腕もさることながら、ぶんちゃんの良さを改めて眺めています。見せていただきながら思い出がわいてきます。ですからアップされる方はそれ以上に思い出がこみあげられると思うと、こうしてアップされるのが良いのか 悪いのか と考えてしまいます。無駄でしょうが、あまり思い出ばかりに浸らないでくださいね。と いえるがらではありませんが
 心配になりまして。

[29476]

☆ しーたけ さん こんばんは!

1番にお越しいただきまして ありがとうございます。
そういっていただけて 嬉しいです。
たった9年間だったのですが それでも思い出はたくさん たくさんあります。
写真も時代は違っても ほとんど毎日撮っていたので こうやって毎日 少しずつアップしても尽きることはないと思います。
叶わぬこととは知りながらも やはりこの手でもう一度抱きしめてあげたいと毎日思わない日がありません。
これを書いていても涙がとめどなく溢れてきます。

ご心配をありがとうございます。

[29477]

☆ capira  さん こんばんは!

こちらにもコメントをありがとうございます。
1枚目 感動していただけてとても嬉しいです。
こうしてアップで見てもぶんは とても優しい顔をしていました。
何をしても嫌がることなく(爪切りだけは逃げ回って 痛くもないのにキャインキャイン 言っていましたが・・・笑)人間を心底信頼して 身をゆだねていました。
あまりに若くして逝ってしまったので 諦めきれないのです。
あんなにあんなに大事に育てていたのにと思うと・・・
こういう写真をいつまでもアップしていることを不愉快に思われるお方もいらっしゃるかな? とも思うのですが 私としてはいつまでも忘れないであげたいと思いながら アップしています。
なかには ほんとうにいとおしくって いとおしくって涙なしでは見ることができない画像もあります。
そんな画像を見ていると・・・涙が止らなくなってしまいます。
お辛いのはごいっしょなのに いつもいつもご心配をおかけして申し訳なく思っています。

[29478] 家族

私もレンの写真を見るとシクシクですよ。
たかが、ハムですよ~でも家族みたいに何時も一緒だったから・・・
寂しくて新しい家族を迎えましたが、やっぱりレンはレン。
ライトはライトです。
ワンコもニャンコも飼っていましたが、今はその仔その仔で
思い出が残っています。
時が・・・私は上手く言えませんが^^;)

日本テリアの毛って蜜じゃないんですね!
寒いはずだぁ。。。

[29479]

☆ ミンゴ さん こんばんは!

同じ思いでいらっしゃいますよね。
亡くなったワンコを忘れるには 1ヶ月以内に同じ犬種を迎えることだと聞いたことがありますが それは違いますよね。
新しく来たワンコは 全く個性も性格も違うので 代わりには絶対になりえないですものね。

もんを見ていると やることなすことがぶんに似てきているところがあって 不思議だな~! って思うこともありますが ぶんはぶん もんはもん 全く違います。
よく 時が解決してくれるともいいますが 私の場合はそんな風には思えないのです。
これから先もこの思いは変わらず生きて行かなくてはならないと覚悟を決めています。
勿論 楽しかった思い出もたくさんあります。
ぶんがいてくれたからこそ 出かけられた場所も数多くあります。
その存在があまりに大きかったのでしょうね。
幼い頃もワンコと暮らしていたし 何年か前まではぶんとは違うワンコもいました。
でも 私たちが保護者になって育てたのは ぶんが初めてだったので なおさらなんです。
家族ですものね。

[29480]

悲しみが襲ってきたのですね。ほんとうにどうしようもない痛みですね。
時間が薬、時が解決・・・そんな言葉も嘘だと感じますよね。
私も色々ありましたが、息ができないくらいの泣き方(号泣というのでしょうね・・・)も時がたつにつれ、穏やかな泣き方??になってきたような気がします。polepoleさんと同じで、一生、この悲しみは続くのだと思っています。
ぶんちゃんの手触り、まだ手に残っているのでしょうね。美しいままで突然逝ってしまったぶんちゃん。私とはまたちがう悲しみや、無念さがこみあげてくることでしょう。
私がみみのことで今、目に焼き付いているのは、亡くなる前、散歩に連れて行ってもらえないのがわかって、悲しそうな目で見ていた姿です。なぜか毎日浮かんできてしまいます。病気で苦しそうな姿もよく浮かびます。気を紛らわせるしかないですよね・・・こんな時は私は外にでます(笑)生きて行くのって辛いな~、と思う毎日です。
もんちゃんが似てきているんですね。polepoleさんを喜ばせようとしているのでしょうか。そんなことないですよね。でも、そうだとしたら・・・ジ~ン もんちゃん抱きしめてあげたいv-238

[29481] 大波小波

落ち着いたかなと思っても、悲しみは大波小波で
繰り返しやってきますね。
たかがワンコで なんて思いませんよ。
ワンコだって大切なかけがえのない家族ですもの。
子供の頃飼ったワンコとは違う思い入れがあり
ますよね。亡くなってしまって、こんなにも愛して
いたのかと、その存在の大きさに改めて気づきも
しました。
私もかっては毎日 涙涙 でした。でも1年半近く
なったこのごろは、落ち着いていられる時間が
長くなりました。クックがいちばん辛かった姿を
ちらとでも思い出すともうダメですけれど。
いなくなってしまったことへの諦めは、若くして
逝ってしまったぶんちゃんのほうがどんなにか
お辛く諦め切れないと思います。
ぶんちゃんはこんなに可愛かったのですもの。

[29482] おはようございます^^

理彩也もマルチーズを二匹、飼った事がありますが
ワンコは本当にお利口で
コチラの言うことを良く聞いてくれるのですよ^^
そんな様子は、とっても可愛くて・・・
感情移入出来る動物なんです♪
ぶんちゃんは特にお利口だと思いますので
fairy ring さんが特に心愛しく思っているのも
十分に分かりますよ^^
たくさんのショットを見れば分かる。
その懐かしいショットが今は思い出になったけれど
どうぞ、心強く持って下さいませね。
そして、もんちゃんの事もよろしく^^
ポチッ☆彡

[29483]

☆ パル母 さん こんにちは!

そうなんです。日曜日からずっと泣きっぱなしなんです。
これから先も ずっと悲しみを背負って生きて行くのって 本当に辛いですね。
パル母 さんは ましてや私よりも深い深いお悲しみを抱えていらっしゃるのですものね。
おっしゃるとおり 楽しかった思い出よりも なくなる前の姿ばかりが目に焼き付いているんですよね~
寝ていても夜中に目が覚めてしまうと 考え込んでしまいます。
すると焦燥感が襲ってきて・・・
何も考えずに寝ている時が1番幸せの気がします。

もんもきっと大好きなお姉ちゃんがいなくなって寂しいと思います。
私が泣いていると やはり悲しそうにしています。
これではいけないと思うのですが・・・どうしようもありません。
この間は 泣いていたら私の口に向かって飛びついてきて 遊ぼう攻撃をしてきました。
慰めてくれたのかもしれません。
顔や性格は 全く似ていないのですが 私へのストーカー行為とか 食べ物が気に入らないと 手で食べさせないと食べてくれなかったり・・・・甘ったれているのですがね。

[29484]

☆ ポージィ さん こんにちは!

全く おっしゃるとおりなんです。
日曜日からずっと悲しくって 胸が痛くって・・・
ぶんがいてくれたことに対する幸せさが なくなってしまった今 その存在の大きさを改めて認識しています。
もんは 慰めてくれるのですが ぶんとは違うんですよね。
このままでは もんも可哀想だとわかってはいるのですが・・・
いつの日か 悲しく辛い思い出よりも 楽しかった想い出に浸る時間が長くなるなんてことあるのでしょうか・・・
そうしてあげないといけないのはわかっているのですけど・・・・

皆様にご心配をおかけしてしまっています。

[29485]

☆ 理彩也 さん こんにちは!

理彩也 さんもご経験者でいらっしゃるのですね。
本当に辛く悲しいですよね。
人間とともに暮らしていると お互い以心伝心というか 他の動物では考えられないような感情が芽生えるんですよね。
いつもいつも 皆様にはご心配をおかけすることになるばかりなんですが 今暫く ご勘弁くださいね。

お励ましをありがとうございます。
もんは大丈夫です。

クリックをありがとうございます。

[29486]

あれま。
号泣されたのですね…。
可愛い写真がたくさんあるのですものね。
pole poleさんが話しかけながら撮っているのがわかります。
泣けてしまうけど、宝物ですね。
私も愛猫が亡くなったときは父のときより泣きました。

[29487]

ぶんちゃんのつぶらな愛らしい瞳が涙を誘うんですよねぇ!
ペットは愛玩物ではなく家族ですから。

[29488]

かわいいぶんちゃんの写真を拝見する度に
polepolさんは こんなだった こんな顔したって
泣かれてるんだろうと 思っていました。
お気持ちお察しいたします。

[29489]

ほんとうにすごいアップですね。
6枚目、下の赤が映って、表情がいちだんと美しいです。
1~4まですべて視線がことなりますね。
目の動きが表情が変わりますが、ぶん姫はそれだけたくさんの表情の引き出しをもっていたのでしょうね。
トップの眼差し、ひどく惹かれます。
どれだけ大切な存在だったかはその人にしかわかりません。
ワンちゃんもニャンも人もみな同じです。

[29490]

☆ キメラ  さん こんばんは!

はい! 波があって無性に悲しみがこみ上げてくる時があるんです。
年代は異なりますが ほとんど毎日の写真があるので 毎日見ています。
なかには もういとおしくって涙 涙です。
おっしゃるようにいつもいつも声には出しませんが ぶんとお話していました。
キメラ さんも愛するニャンコさんに逝かれてしまわれたのですね。
本当に悲しいですよね。
私も父が亡くなった時も悲しかったですが これほど長い間 涙しなかったように思います。

意外と脆いんです~~!
ご心配をありがとうございます。

[29491]

☆ びーぐる さん こんばんは!

そうなんです~
実に様々な表情をしてくれていました。
その表情から何を考えているか よ~くわかりました。
この瞳 たまりませんよね。
ご心配をありがとうございます。

[29492]

☆ haniwa さん こんばんは!

たくさんの写真を撮ってあるのですが 1枚1枚を見る度に その時の思いがよぎります。
これらは宝物です。
haniwa さんも同じお悲しみをお持ちでいらっしゃるのに 私のことをご心配してくださって ありがとうございます。

花菜ガーデンのことありがとうございます。
早速 先方に連絡させていただきますね。

[29493]

☆ asitano_kaze さん こんばんは!

はい! マクロレンズで撮りまくりました~
ぶんは こちらが何も言わなくとも 実に様々な表情をして魅せてくれました。
その表情から何を考えているのかも お互い理解していたように思います。
なかなか こんなワンコとは巡り合えないと思うとなおさら 悲しいです。
たくさん撮ってある写真は 私たちの宝物です。
赤のとてもよく似合うワンコです。
トップありがとうございます。
心の痛みというものは 経験したその人にしかわからないものなんでしょうね。
皆様にご心配やお励ましをいただき ただ ただ 感謝です。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター