2010
12
01

:空高くそびえるコダチダリア!:



ダリアといえばメキシコの国花ですが 晩秋の頃 空に向かって聳え立つコダチダリア!
日照時間が短くなると咲くという短日植物で 大輪の花を茎の頂上にたくさんつけるその佇まいは圧巻です。

名前の由来は 茎は木質化し 中空になることから来ています。
別名のコウテイダリアは 成長すると 3-4m にもなることから来ています。

過去の記事もご覧いただけると嬉しいです。
まだまだ元気なコウテイダリア!



bun-3036.jpg

コダチダリア(木立ダリア)は メキシコ・コスタリカ原産のキク科 ダリア属の半耐寒性球根植物。
別名 コウテイダリア(皇帝ダリア)。

草丈 2-4m。花期 11-12月。花径 10-15cm。花色 ピンク?淡紫色。

bun-3037.jpg

この日は薄曇の空だったので この花にはあまり似つかわしくはないです??

bun-3038.jpg

花弁に穴が開いている花がありますね。この理由は後程! 以上 '10.11.26

bun-3041.jpg

この日はお天気もよく 青空にとてもよく似合っていますね。
穴開きダリア まだ健在!
おまけにルリマルノミハムシが花粉を食べているようです。

bun-3040.jpg

やっぱりこうでなくっちゃね! 以上 '10.11.27



さて この日もいいお天気に恵まれ 開花したばかりの花をじっくりと撮ろうと思ったら なにやら怪しい影が・・・

オンマウスしてね!



よく見れば・・・それはミツバチ さんではあ?りませんか?

オンマウスしてね!



花粉に行かないで どうやら蕾の根元に穴を開けて盗蜜と言う算段に出たようです。
これでどうやら 穴開きの花弁の謎が解決したような気がしました。
きっとこうやって花弁に傷をつけていたのでしょうね。
クマバチがよくやることをミツバチもするのでしょうかね?

オンマウスしてね!



開花したばかりのお花はやっぱり初々しいです。
筒状花の周囲だけ 開花していますね。
バックの花はその筒状花も全部開花しています。

オンマウスしてね!

bun-3052.jpg

花弁に穴の開いた花は すでに下を向いています。

bun-3054.jpg

手前に塀があるのでこれから下は写せません。??; 以上 '10.11.28



葉の長さは 60cm ほどで 2-3回 羽状複葉。
この日も絶好のお天気! マクロで撮りました。

オンマウスしてね!

bun-3057.jpg

大きなお花なのでマクロでも充分行けました。 

bun-3058.jpg

以上 '10.11.30



そして今日も気をよくして マクロで撮ったほやほや!
まだまだ蕾もたくさん! 霜に当たらなければ今年のように 1月 まで咲いているようですが・・・
この冬は 厳冬と言う予報が・・・
1株 に 300前後 の蕾がつくそうです。

オンマウスしてね!

bun-3059.jpg

以上 '10.12.01

コダチダリア(Dahlia imperialis Roezl. ex Ortgies; Asteraceae (Compositae))キク科 ダリア属


いつもありがとうございます。
黙って応援してくださるお方もありがとうございます。
クリックしてね!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

☆ 赤いブドウのようなイイギリ! もよろしく!





Comment

[28985]

わ~~ うれしい 皇帝ダリアじゃありませんか、
自分ちにあっても お勉強しないで
花ばかり見上げるだけで ^^

アブだか ミツバチだか毎日来ています・・
美味しいのでしょうね。

[28986] 青空がいい

コダチダリア、という名もすっきりしていていいですね。
やはり曇り空に比べると青空は段違いですね。
花が生き生きと見えます。
ミツバチも盗蜜するのですか。
盗蜜の名人はクマバチという印象がつよかったのですが。
そばに開花した花があるのに、わざわざつぼみを狙わなくても。
花やつぼみはもちろんですが、葉もなかなかいいですねぇ。
4,5,8,15,16、すばらしいです。

[28987]

ひと株に300!
この写真のもいっぱいつぼみついてますものね。
後から後からって感じですね。青い空に綺麗

[28988]

ダリア 綺麗です~
青空といいコラボですね。
おやおや ハチさんが花びらの穴をあけてた犯人なんですね。
蕾を狙っちゃうなんて 気が早いですね。

[28989] 見上げる皇帝ダリア

やはり青空バックのとき、より輝きますね。
この花の、花色は上品な気がして結構好きです。
うちの近所でも、広いお庭のあるようなお宅で
塀越しに3ヶ所くらいで見かけました。

おやおや、ミツバチさんは正統派だと思っていたのですが
穴を開けて? すぐそばに咲いているのがいっぱい
あるのに~~ とことんフレッシュなのが欲しくなった
のでしょうかね(^^;)

霜が下りるようになるまで後どのくらいでしょう…

[28990]

☆  haniwa さん おはようございます!

1番にコメントをありがとうございます。
haniwa さんのお庭にも咲いていますね。
見上げるだけでよろしいのでは???

ハチやハナアブがたくさん来ているので賞ね。
メジロもやってきますよ。

[28991]

☆ asitano_kaze  さん おはようございます。

いろんな呼び方があるようですね。
葉がタラノキに似ているのでタラノハダリアとも呼ばれています。
他にもテイオウダリアとか・・・
名前負けしているような・・・笑
初めてこの植物を見たのは小石川植物園で その頃は確かメキシコダリアと呼んでいたような記憶があります。
盗蜜するかどうかはわかりませんが わざわざ蕾の方にご執心でしたからね。
もしかしたら クマバチの仕業かな?とも思ったのですが これをみて やっぱりミツバチもそんなことをするのかな~?と・・・
やっぱり青空の似合う花ですが 曇り空のも撮ってみたくって載せました。
4 5 8 15 16 ありがとうございます。

[28992]

☆  きらり  さん おはようございます!

たくさんの蕾をもっていて次から次へと咲くようですよ。
霜が降りなければ1月にも咲いているのですけどどうなることでしょうね。
青空の似合う花ですね。

[28993]

☆ ぶーたんママ さん おはようございます!

ダリアの花はあんまり好きではないのですが このダイナミックさに惹かれます。
青空の似合う花です。
ミツバチの仕業なのかクマバチの仕業なのかはわかりませんが ミツバチもなにやら怪しいことをしていました~!

[28994]

☆ ポージィ さん おはようございます!

青空の似合う花なんですね~
ダリアはあんまり好きではないのですが この冬空にダイナミックに咲いている姿に惹かれます。
寒さにもめげずに咲いている姿に勇気をもらえるというか・・・
それが よくわからないのですが どうも蜜を狙っていたかのようなんです~
クマバチはよくやるのですけど ミツバチまでやるとは・・・
おっしゃるように誰も手をつけていない蜜がほしかったのでしょうかね?
これでは受粉のお手伝いどころか・・・・
この冬は厳冬になるとか言われていますが 今日当たりもあったかくって どうなんでしょうね。
土曜日から寒くなると言っていました。

[28995] ダリア

最近は切花でもダリアが人気ですよね!
こんな風に元気に咲いているダリア、いいですね~。
コダチダリアという名前のダリアなんですね。
花弁はひとえですね。
豪華な八重のダリアもいいですが、こちらも清楚で美しいです^^

[28996]

☆ mimosahappy  さん こんにちは!

これは背が高いのでとても目立ちます。
ダリアって水揚げがとても悪いですよね。
これも切花にするとすぐに萎れてしまうようですよ。
八重のもあるようです。
でもやはりこれは一重の方がずっとすっきりとしています。

[28997]

皇帝ダリアはとにかく背が高いので目立ちますよね!v-12
樹木医の先生によると一時大変なブームになったけど、
大きくなり過ぎるので下火になったとか。
激狭のわが家ではとても手には終えません・・・

[28998]

☆ びーぐる さん こんばんは!

はい! 遠くからでもよく目立ちます。
あらま! そんなにブームになったのですか~
ダリアはあまり好きではないのでほとんど無関心です~
近所で毎年見るので撮らせていただいているだけ!
借景で済ませています。
自分の庭に植えようなどとは思いません!

[29003]

ホンとに木の様になってますね。
2階の屋根に届きそうなのもありますね。
300ですか!
寒さが来る前に沢山咲くといいですね。
他所のでも~笑

[29004]

☆ kuriko  さん こんばんは!

はい! 木質化しているのでまるで樹のようですよね。
蕾 たくさんありますけどみんな咲くのでしょうかね?
いろんなところで植栽されているようですが 霜の降りる前にたくさん咲くといいですね~
今冬は 厳冬だといいますからね。

[29011] 解説付きで・・

解説付きで、沢山の皇帝ダリアを拝見しました。
綺麗な花ばかりです。

有難うございます

[29012]

☆  ijin さん ようこそです!

何度かそちらにはお邪魔いたしましたが こちらにご訪問とコメントとをありがとうございます。

おっしゃるように背が高いので どうしても空か建物が入ってしまいます。
青空に似合う花なので それもいいかなと思っています。
いろんな虫やメジロなどもやってきます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター