FC2ブログ
2010
11
07

:カントウヨメナとやってきたシジミチョウ 2種!:



暦の上では今日は早 立冬ですが 昨日といい今日といい とても穏やかな小春日和が続いています。
外へ目をやると 都内でも紅葉が始まっています。
そんな穏やかな日差しの中 カントウヨメナのお花が満開です。
そこにはいろんな虫さんがやってきました。

過去のカントウヨメナの記事です。

三宝寺池にて

似ていてややこしい野菊! カントウヨメナとユウガギク!



bun-2820.jpg

カントウヨメナ(関東嫁菜)は ヨメナの変種で 関東以北の本州に分布し 
野原や畦道などのやや湿った場所に生えるキク科 シオン属の多年草。

草丈 20-80cm。花期 7-10月。花色 白もしくは青味がかった白。花径 2-2.5cm。



蕾の時は 舌状花は濃い赤紫色ですが 開花すると 薄青紫色になります。
花茎の先に頭花を 1個 つけます。

オンマウスしてね!

bun-2822.jpg

ベニシジミがやってきました。

bun-2824.jpg

ベニシジミ(紅小灰蝶)は ユーラシア大陸と北アメリカ大陸に広し 
日本では北海道 本州 四国 九州で見られるシジミチョウ科 ベニシジミ属に分類されるチョウ。
日本に生息するのは亜種の L. p. daimio Seitz

大きさ (前翅長)13-19mm。出現時期 3-11月。幼虫の食草 スイバ ギシギシ ノダイオウなどのタデ科植物。

bun-2825.jpg

前翅の表は黒褐色の縁取りがあり 赤橙色の地に黒い斑点があります。
後翅の表は黒褐色ですが 翅の縁に赤橙色の帯模様。
翅の裏は表の黒褐色部分が灰色。



へクソカズラの葉とスイバの葉で休むベニシジミ。

オンマウスしてね!



石の上で休んで。石の上に映った影がちょっと怖い?!

オンマウスしてね!

bun-2828.jpg

ちょっとヨメナから離れてしまいましたね。^^;

ベニシジミ(Lycaena phlaeas (Linnaeus, 1761))シジミチョウ科 ベニシジミ属



ヤマトシジミもやってきました。

オンマウスしてね!

bun-2834.jpg

ヒラタアブも!



筒状花。
一つ一つの花が可愛いでしょ!

オンマウスしてね!



冠毛が短く コンペイトウの様な種子になるのがヨメナ。

オンマウスしてね!

bun-2833.jpg

カントウヨメナ(Kalimeris pseudo-yomena Kitam.)キク科 シオン属


クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

☆ 美しいと思う花 ゲンノショウコ! もよろしく!

☆ センナリヒョウタンで快適な緑のエコカーテン! もアップしました?





Comment

[28823]

カントウヨメナとユウガギクの違い、すっかり忘れて見させてもらいました。
でも、分かったようで分からず、現場では区別がつかないと思います。
つぼみの時と開花したときでは色が違うのが面白いですね。
ベニシジミは美しいですね。石の上でも似合います。
好みとしては地味なヤマトシジミの方ですけど。

[28824]

昨日は予想以上に暖かく、暑いぐらいの散歩日和でしたね。
やっと天気が安定してきたのか、お散歩日和が続きそうです!v-91
最近良く見かけると思っていましたが、カントウヨメナという名前なんですね。
昨日庭に毛虫がいて、この時季にってちょっと驚き!

[28825]

☆ asitano_kaze さん おはようございます!

1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

ヨメナ 近くの道路端に群生しているんです~
栄養状態があまりよくないのか背丈は低いのですが。
蕾の時はミヤコワスレのような感じでした。
ベニシジミ 今年初めての出会いでした。
すぐに逃げられたしまいましたが・・・
シジミチョウはどれも可愛いですね。

[28826]

☆ びーぐる さん おはようございます!

おっしゃるように昨日も一昨日もあったかで汗ばむくらいの陽気でしたね。
今日あたりから雲って雨とかですが この時間も晴れています。
秋のこの時期 紅葉が美しいのでお散歩にはもってこいですね。
よくお見かけになられますか~
野菊はどれもよく似ているので 区別が難しいです。

毛虫ですか? ツマグロヒョウモンの幼虫ではないのですか?
黒くって背中に赤い腺が入っているのではないですか?
うちの庭にもぞろぞろいますよ~

[28827] カントウヨメナ

薄紫色が綺麗ですよね~
先週、毎年見かけていた田んぼの畦をチェックしに
行ってみたのですがほとんど見られず、がっかりして
帰ってきただけに、pole poleさんがアップしていらっ
しゃるのを拝見して やった!って気持ちでした。

ベニシジミは最初に名前を覚えたシジミチョウだけに
思い入れが深いです。それに、子供の頃は身近で
見かけるシジミチョウといえばベニシジミばかりだった
ような…。他のシジミチョウに目が行かなかっただけ
かしら??
アハッ ベニシジミの影が大きくなってモスラ風?
これが真実の姿なのだったりして~
ヤマトシジミの表の色はカントウヨメナとお揃いのような
色でお似合いですね。
どちらのシジミチョウも可愛いです♪

[28828]

☆ ポージィ さん こんにちは!

はい! とってもきれいです。
初秋にみたものよりも色が一段と美しくなった気がしますよ。
あらら~ それはがっかりでしたね。

ベニシジミ 最近 とんと見かけなくなってしまっていたので これを見た時には嬉しかったです。あっという間に逃げられてしまいましたけどね。
そうですか~ 私もシジミチョウを知ったのはベニシジミがきっかけだったかもしれません。
ヤマトシジミも見ていましたけど。
きれいなオレンジが良かったのかもしれません。
なんだか 影がね~ モスラか~ 猛禽か~ ってところです。
小さい割りに大きな影がおもしろかったです。
はい! 同じような色合いなのでしっくりとしますね。

[28829]

ベニシジミはこれですか~ 
胴はブルーに見えますね、庭には来てないような・・・
影が なんとなく怖い^^

野菊はさりげなくていいですね、根がとても張っていて
驚いたことありましたが、さて種類は??です。

[28830]

☆ haniwa さん こんにちは!

最近あまりベニシジミを見かけなくなりました~
お庭にもやってきませんか。

野菊の仲間はどれも似ていて区別がつかないので なるべく避けて通っています~~笑
そそ! 根がはっているみたいです。
移植も嫌うようです。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター