FC2ブログ
2010
10
25

:秋を感じさせるアキアカネが・・・:



秋の空に群れで飛んでいる赤とんぼ!
赤いから赤とんぼと呼ばれるのでしょうが 赤い色をしたトンボはいくつかいます。
その中で 最もポピュラーなのがこのアキアカネ!
狭義に赤とんぼといえば このアキアカネだけを指します。
6月頃に羽化しますが 暑さには弱いので 夏の間は高山に登って避暑を決め込んでいます。
秋が近づくと やっと里に降りてくるという季節的な長距離移動をします。


過去のトンボの記事も併せてご覧いただけると嬉しいです。

トンボ! とんぼ! 蜻蛉!

くたびれちゃったのかな? ウスバキトンボ! 前回もご紹介したように よく赤とんぼと間違えられます。



bun-2725.jpg

アキアカネ(秋茜)は 北海道 本州 四国 九州に分布し 平地?低山地の水田 高原に生息する
トンボ科 アカネ属のトンボ。日本特産種。別名 アカトンボ トウガラシトンボ。

大きさ 36-43mm。出現期 6-11月。

bun-2726.jpg

ぶんとよく散歩した公園で私にまとわりつくように飛んでいました。
杭に止ってその姿を詳しく見せてくれました。
どうやら♂のようです。

bun-2727.jpg

未成熟の本種は黄色っぽく 成熟すると赤くなります。
ですが 成熟しても頭部や胸部はあまり赤くならず 胸部の側面には 明瞭な黒い帯びを持っています。

bun-2728.jpg

足はすべて黒色。
胸部側面にある 2本 の黒い線のうち 前の線の先端が尖っているのがアキアカネの特徴。
この杭が気に入ったようで繰り返し止っていました。

bun-2729.jpg

今度はロープに止って。
この日は 風はちょっと冷たかったのですが 午前中はよく晴れ渡っていました。

bun-2730.jpg

顔を正面から見た時 額に黒い斑点がありません。

bun-2731.jpg

秋の柔らかい陽射しと紅くなり始めた葉っぱとがキラキラと輝いていました。

bun-2732.jpg

正面から見るとおもしろいでしょ!

bun-2733.jpg

アキアカネ(Sympetrum frequens (Selys, 1883))トンボ科 アカネ属

このあとすぐに影ってしまって寒くなってしまいました。
このトンボ さん 私につきあってくれたのかな? 
丁度 ぶんの月命日の 10月23日 でした。


クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

☆ キバナコスモスとヤマトシジミ 他 もよろしく!

☆ どんな花ともマッチするヤマトシジミの魅力! もアップしました?


http://28239hana.blog55.fc2.com/blog-entry-1181.html

Comment

[28719] 赤トンボ

私にとって赤いトンボはみんな赤トンボ(^^;)なのですが、
狭義ではこのアキアカネ=赤トンボなのですか。
トンボさんたち、まとわりつくようにしてきてくれたことも、
じっくり見せてくれたこともありません(涙) 虫さんたちに
とっては寄り付きたくないオーラを出しているのかも、私。

ぶんちゃんとよく行かれた公園へ行ってごらんになった
のですね。その公園でまつわりつくように飛んでいた
アキアカネ。その日がぶんちゃんの月命日とあっては、
もしかしたらぶんちゃんが今度はトンボの姿を借りて
姿を現してくれたの?と思えてきますね。

杭の上の、ロープの上の、そして紅葉し始めの葉の上の
アキアカネさん、たっぷり楽しませていただきました。
秋の日のきらきらに翅も目も輝いて、とても綺麗ですね。

[28720]

☆ ポージィ  さん こんにちは!

はい! 私にとってもそうなんですが~ ブログにアップする時くらいちゃんとしようかな~ って・・・
なんだかね~ 私の歩く方向についてきてくれて・・・
そんな~ ポージィ さんがそんなオーラを出されているとは思えませんが・・・

ぶんといっしょに行った場所は ひとりではほとんど行かないのですが 買い物をするお店が近くにあるので。
あはは~ そう思いたいです。

同じようなカットばかりですが 楽しんでいただけて嬉しいです。
秋なんですね~ つくづく・・・
あの暑さは 来年までもう戻ってこないんですね。

コメントをありがとうございます。

[28721]

ぶんちゃん今度はトンボになって会いに来てくれたんですね。
最後まで読む前、なんかpoleさんの写真にしてはせつな系だな~・・・と思って見ていました。

今年は本当にトンボ見ないです。去年はそれなりいたのに。
暑すぎてヤゴがどこか行っちゃったのかな。

[28722]

☆ きらり さん こんにちは!

できれば そう思いたいです~~!
刹那ですか~
秋だからでしょうか・・・それともお天気のせい?
私の気持ちでしょうね。

トンボ おっしゃるようにあまり見かけませんね。
去年はたくさんいたように思います。

こちらにもコメントとクリックとをありがとうございます。

[28723] 甘えにやってきて

アキアカネ、飛んでいますね。
私も寄って撮ったりするんですが、まとわりついてはくれません。
ぶんちゃんが甘えにやってきているのかもしれません。
そう思うと嬉しいような切ないような。
トンボの正面顔、好きです。
頭をよく動かすので、表情が変わってみえたりしますね。

[28724]

☆ asitano_kaze さん こんばんは!

なんだかわからないのですが 私の行く方向に方向にいました。
この杭にも何度も止りに来ました。
一旦逃げられたかと思うと別の場所にいてくれたりして。
まるで きれいに撮ってね! と言われているようでした。
期待に答えられたかどうかは・・・ですが。

ぶんちゃんだと思いたいですが・・・
正面顔 とってもおもしろいですよね。
はい! 眼をぐりぐりと動かしますよね。笑

コメントをありがとうございます。

[28725]

pole pole さん
こんばんは

>足はすべて黒色
って、普通の人はそんなところに目がいきませんv-12
笑ってしまいましたv-8

先日どこかの大学教授が、近年アキアカネが激減しているのは稲の苗を育てるときに使うある種の農薬が原因だと警鐘をならしておりました。トンボの次は人間が激減するのでしょうかv-12

[28726]

☆ おるごどん さん こんばんは!

あらそうですよね~
タイリクアカネとの違いをいいたかったのですが・・・書き方が悪かったですね。

あいも変わらず農薬を使う農業に頼っていてはいけませんよね。
ヤゴが育たないということなんでしょうね。
ゲンゴロウとかタガメも同じような理由からでしょうか?

その次が人間?それまでにもっといろんなものが激減するような・・・
確かにこの地球上には人間の数が多すぎるように思います。
食糧難の時代がくるのも早いかも~~
人類はどんな理由絶滅してしまうのでしょうね。

コメントをありがとうございます。

[28727]

どうせまだメソメソor号泣だと思ったらトンボで安心しましたv-424
この調子でめげずに強く生きなさい!v-91v-12
しかしトンボってかなり不思議な生き物ですね。v-12v-421

[28728]

☆ びーぐる さん こんばんは!

ははは~! あたらずと言えども遠からず!
波があるんでしょうね。
さっきまた 泣きましたが・・・・
ご心配とお励ましとをありがとうございます。
これは死ぬまで抱えて行く問題でしょうね。

トンボ 今年は本当に少なかったように思います。
メカニックな感じがしますよね。
ロボットみたいな・・・

コメントをありがとうございます。
勇気百倍です~

[28729]

初めまして。
トンボの写真はきれいに撮れていますね。
よろしくお願いします。

[28730]

☆  London Caller さん ようこそです!

ご訪問とコメントとをありがとうございます。
トンボの写真 ありがとうございます。
またお立ち寄り下さい。

コメントもありがとうございます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター