2010
07
19

:ありがとでちた! by ぶん:



皆様 お久しぶりです。
この間 こちらに何度もお越しいただき ご心配をいただいたり メールや電話をいただいたにも拘らず
黙ったままブログを更新できなかったことを心からお詫び申し上げます。

私たちの時間は 去る 6月23日 以来 止ってしまったままです。
というのも この日 最愛のぶん姫が急逝してしまいました。
これは悪夢であってほしいとの願いも虚しく あまりにも突然に突きつけられた現実に 心ここにあらずの状態が続き pc を開く気にもなれなかった訳をお察しください。
この記事を書き上げるのにも開く度に心が乱れて何日もかかりました。

思えば 病気持ちであることを承知の上で迎えた 9年前。丁度お盆の真っ最中でした。 
我が家に来た直後から具合が悪くなり この仔の生命力だけが頼りと宣告され ただただ祈るばかりでした。
なんとか一命を取り止め 今日に至っていました。
それからはおまけの犬生と ブログには書きませんでしたが ずっと気を遣って来ました。

この 7月14日 には 9回目 のセカンドバースデーを無事に迎えられると信じていただけに私たちの落ち込み方はひどいものでした。
ぶんは 9歳と 2ヶ月 と言う本当に短い期間を駆け抜けて逝ってしまいました。

あの澄んだつぶらな瞳 大きな耳 背中の黒い日の丸 すべすべの肌触り 香ばしい香り 笑顔 可愛らしい仕草・・・
2度 と現実には見ることができなくなってしまいましたが 私たちの心の中にはしっかりと生きています。

Bun meets man. ぶん 人に会う
このブログタイトルのように ぶんはこの世に生まれ たくさんの人と出会い いろんなことを経験したと思います。
とても神経質で 何事にも慎重でしたが 賢く人の心が読める最高のニホンテリアでした。

残されてしまったもんは 冷たくなってしまったぶんのニオイをしきりにかいでいました。
ぶんは静かに眠り 2度 とは動かないということを理解したようです。

火葬にするには忍びなく 2日間 一緒に寝てから庭に静かに埋葬してあげました。
埋葬してからも ぶんのニオイをしきりに探しては嬉しそうにしていますが どのようにしても決して現れないぶんにとても悲しそうです。
この 2年間 なんでもぶんお姉ちゃんといっしょだったので ひとりになってしまったことに戸惑いを感じているようです。
朝夕のご飯は ぶんと競って食べていた頃とは違ってあまり食欲はわかないらしいのですが 人間が食べている時には興味津々で 涎を垂らしています。
私たちにとっては もんがいてくれることで やるせない悲しみから現実へと引き戻してくれています。

ここに生前 ぶんを愛してくださった皆様に心からお礼を申し上げます。
こんなニホンテリアがこの世に存在していたことを心に留めておいてくださると嬉しいです。
このブログも永遠に残しておいてあげようと思います。

このような形で皆様にご報告すること とても悲しくまた心苦しく思っています。
なので 当分の間レスはできないかも知れない失礼をお許し下さい。

ぶんの大好きだったスヌーピーとお揃いのタンクトップを着た大好きな写真です。'06.08.09



bun-2261.jpg

スヌちゃんに寄りかかられて・・・
こんな顔をよくしました。
スヌちゃんの腕はぶんが齧った毛糸がほぐれています。今もそのまま・・・

bun-2262.jpg

”スヌが転がっちゃった?!” と不思議そうな顔をして・・・

bun-2269.jpg

そのスヌと仲良く記念ショット!
争いごとの大嫌いな心の優しい仔でした。
家族が言い争いを始めると必ず声を出す人の所に駆け寄って 手を出して 
”ねぇ?! ねぇ?!あたちに免じて許ちてあげてね!” と仲裁に入ってくれました。

bun-2268.jpg

ありがとでちた! by ぶん

ぶんちゃん ありがとう! 


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村






Comment

[28272]

ブログの更新がないのを不思議に思っていました。

ぶんちゃんのご冥福をお祈り理ます。
そして、皆さんが早く元気になられますように。

[28273]

嘘であってほしい、嘘であってほしいとこんなに思ったのははじめてです。
思えばブログを立ち上げてすぐにぶんちゃんとpoleさんに出会いました。
ここに来ればぶんちゃんがいて、それを優しく見守っているpoleさんがいる。それはまだまだずっと続くのだとなんの疑いもありませんでした。
どうしてこんなに突然。。と思う気持ちでいっぱいですが、それ以上に私達に可愛いお顔を見せて和ませてくれた事にありがとうと言いたいです。
ぶんちゃんほんとうにありがとう。
poleさん、ぶんちゃんが天国に逝ってからほぼ一ヶ月、どうしてましたか?大丈夫ですか?少しは元気になっているのでしょうか。暑いこの季節お体きをつけてくださいね。
↑写真、すごくかわいいです。わたし、ぶんちゃんの可愛かった事、コリンよりもずっとおりこうさんだった事、なによりもpoleさんから愛されていた事、ずっと忘れません。

[28274] ぶんちゃん、安らかに

なんと言ってよいのか、、、言葉がみつかりません。
もしかしたら人間ご家族のご体調が、とばかり思っておりました。
今はただぶんちゃんの冥福をお祈りしています。
ご家族皆様、どうかお体をおいといくださいますように。

[28275]

更新がないので心配していました。なんとお言葉をかけていいのか。私も去年愛する人を失ったのでpolepoleさんご夫婦が今どんなに悲しい日々を送られているのか少しはわかるような気がします。
どうか、無理をされずに、お体を大事になさってください。心やさしいぶんちゃんはパパママ弟が元気に明るく暮らすのを望んでいることと思います。私もやっと最近こんな心境になることができたので・・・
いつかぶんちゃんを抱っこさせていただきたいと思っていました。もう、写真でしか見ることはできないのですね。
ぶんちゃん、会ったことはなかったけど、私にとっても、とても魅力的な子でした。そして、写真からでもやさしさが伝わってきて、心が癒されました。

ぶんちゃん、でも早すぎるよ。悲しいです。

[28276]

ずっと更新が止まっているので、体調でもこわされたのかなと案じていました。
ぶんちゃんが・・・まさか・・・衝撃が走りました。

私はぶんちゃんの画像を見るのがとても楽しみでした。
あのつぶらな瞳にずいぶん癒されてきました。
ママとパパのお気持ちを考えると胸がつまって何も書けません。
もんちゃんが来てくれていて、よかったと思います。
いくらかでも、ママとパパの気持ちが紛れるのではないかと思うからです。
ぶんちゃんはここに集う人たちの心の中に、ずっと生き続けるでしょう。
ぶんちゃんは天国からいつも見ていると思います。
パパ、ママ、わたしのためにそんなに哀しまないで。
わたし、ここのおうちでとってもとっても、幸せだったよ。
そんな声が聞こえてきそうです。

ぶんちゃんと出会ったこちらのブログの方へ書きました。

[28277]

ずっと体調を崩されているんだろうか?と思っていましたが。あまりの突然の悲しみ絶句し涙があふれてきました。
さぞさぞ大きな悲しみの中で辛い思いをされてることでしょう。 おかけする言葉がみつかりません。
ぶんちゃんのご冥福をお祈りします。

[28278]

ぶん姫のブログではじめて日本テリアを知り、そのどんぐりまなこのとりこになったことを思い出していました。
幸せに駆け抜けていったんですね・・・
心からご冥福をお祈りいたします。

[28279]

びっくりしました。
ぶんちゃんと poleさん最初にブログでお会いしてから
こんな日が来るなんて 信じられません。
きらりさんがおっしゃるように ここに来ればぶんちゃんがいるのが 当たり前のような日記だったのに・・・
天国に行ったぶんちゃん 幸せな9年と二カ月だったと思います。
心からご冥福をお祈りいたします。

[28280]

更新が止まっていたので、何かあったのかな?と心配でしたが…ビックリしました、まさか!と思いました。
ぶんちゃんはびぶんさんとパパさんにすごく可愛がられて、ぶんちゃんもそれを理解してすごく可愛らしくて、私の理想とする関係でした。

可愛いぶんちゃんには私も随分と癒されました。
ぶんちゃんの事は一生忘れません。
今まで本当にありがとう!!

[28281]

私も更新されないので、夏バテかな?なんて思っていたら、ぶんちゃんが・・・
なんて言ったらよいのか。
ご冥福をお祈りいたします。pole poleさん頑張ってね!



[28282]

ぶんちゃんの事を知りびっくりしました。
おめめぱっちりの美人さんでかわいい~!と初めてお会いした時から思っていました。

私の家のわんこもみんな庭に眠って私達が行くと迎えてくれている気がします。

ぶんちゃんもいつも一緒ですね。
悲しむとぶんちゃんが心配するので元気になってくださいね。

もんちゃんみんなを癒してあげてね。

ぶんちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

[28283]

ごぶさたしております。久しぶりのご連絡がこんな容になってしまうなんて、とても悲しく残念でなりません・・・ご家族と過ごされた9年間、短いかもしれませんが、ぶんちゃんには、とてもしあわせな一生だったはずです。ご冥福をお祈りいたします。
天国のぶんちゃんの為にも、何卒、お体御労りくださいませ。

[28284]

きらりちゃんのブログで、ぶんちゃんがお星様になってしまわれたことを知りました。
愕然としました。
ぶんちゃん、突然のことだったのですね。
みなさん、どんなにかお悲しみのことかと思います。
愛らしい写真が、胸を打ちます。
心より、ご冥福をお祈り致します。

[28285]

あまりの突然の事でびっくりしています。
ぶんちゃんと会ったあの日、今でも思い出します・・・。

どうぞ安らかに。ご冥福をお祈りいたします。

[28286]

信じられないです。
ぶんちゃんはミューと誕生日がほとんど同じでしたね。
いつもお利口で感心していました。
私はミューがいなくなる事はまだ考えられません。
それだけにpolepoleさんのお気持ちを考えると、胸が詰まります。
ただただ、ご冥福をお祈りします。
polepoleさんも元気を出して下さいね。

[28287] ☆ こちらへお越しいただいた皆様へ

hisamichi さん
きらり さん 
秋 さん
パル母 さん
asitano_kaze さん
ririma さん
はなケンママ さん
クロはち さん
エミリー さん
ミンゴ さん 
スコルビママ さん 
woof さん
みー さん
max さん
ミュー さん
悲しみを共有していただいた皆様


ぶんへの温かいコメントをありがとう存じました。
また 私たちへのお励ましをありがとうございました。

メールをいただいたり お花を献花してくださった皆様

お返事も書けずに申し訳ありません。
ぶんにお花をありがとうございました。

今はまだ ちょっとしたことでも思い出して涙してしまいます。
寝ている時が一番幸せかもしれません。
優しい時間が過ぎるのを願っています。

今暫くのご猶予をくださいね。

コメントをありがとうございます。

[28288]

優しい瞳のぶんちゃん
ぶんちゃんのお陰で pore poreさんとブログを通して
お友達になれました
ありがとう ぶんちゃん
安らかに眠ってね

[28289]

こんにちは。
本当に悲しいお知らせですね!突然だったのですか。
私が初めて偶然にお会いしたのは播磨坂の途中でしたね。最初にぶんチャンが目に入りました。もんチャンも淋しいでしょうね。一番淋しいのは飼い主ですね。私も以前、ビーグルの母娘を飼っていましたが、母犬が死んでから娘犬はしばらくおかしかったです。飼っていた我々家族の方ももっとおかしかったです。
ぶんチャンのご冥福をお祈りしています。

[28290]

ぶんちゃんはpoleさんと出会えて世界一幸せな9年2ヶ月を過ごす事ができた事に誇りを持ってくださいね。
こんなに愛してあげた自分自身を褒めてくださいね。
少しずつでいいですから、楽しい思い出にして元気取り戻してください。

[28291] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[28292]

ぶーたんママ  さん
シゲ さん
きらり さん
[28291]  の 鍵コメ さん


皆様 心温まるコメントをありがとうございました。
ぶーたんママ さん こちらにもコメントをありがとうございます。
きらり さん 何度もメールやコメントをありがとうございます。
お返事もせずにごめんなさい。
鍵 コメ さん ご心配がおありなんですね。
どうか元気で1日もゆったりと長生きをしてくれることを切に切にお祈り申し上げます。
それにもうひとつ ご心配がおありなんですね。
こちらも1日も早くご回復されますように。

まだまだ 失意からは立ち直れそうにはありませんが 少しずつ 少しずつ 更新できたらと思います。
コメントをありがとうございます。

[32313]

初めてこちらを拝見しました。
そして、何もしらずに賀状をお送りしてしまい、申し訳ありませんでした。
FREYAが存命のうちは、ぶんちゃんは元気でいる…なんとなくそう思っていました。
最新の記事を拝見し、とても、とても
驚きました。
もう一度、ぶんちゃんに会いたかった。
何年もご無沙汰をしてしまった事…、心から悔やんでおります。
心からご冥福をお祈りいたします。

[32316]

☆ FREYAママ さん こんばんは!

お久しぶりです。
こちらにコメントを ありがとうございます。
いつか お知らせをしようしようと思いつつ その勇気が出ずに今日まで 至ってしまいました。
私たちも フレヤちゃんに 会いたかったです。
いつだったか メールで 今年こそお会いしましょうと言ってくださった時 すでにぶんは いませんでしたので 何とお返事してよいかわからなくって・・・
フレヤ ちゃんが元気でいてくれることが 私たちの喜びでもあります。
本当に突然で 私たちも信じられないのです。
でも いつもそばにいると信じています。

コメントをありがとうございます。

[32319] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[33046]

☆ [32319] の 鍵 コメ さん こんばんは!

ずっと気づかずにいました~
今頃 お返事する失礼をお許しください。
この記事は あまりにつらいので ほとんど読み返していないし レスもまとめて書いていましたもので・・・・
お気遣いをありがとうございます。

ぶんは幸せだったと思うことにしています。
あまりに早くに 予期せぬことで 旅立ってしまったことが残念でなりません。
これも運命だったのだろうと思うようにしています。

いつか心が落ち着いたら お会いしたいと思います。

また ブログを覗いてみてくださいね。
ふたつのブログに ぶんを載せていますので 会いに来てやってくださるとうれしいです。

コメントをありがとうございます。

 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター