2010
06
18

:コボウズオトギリの果実はチャーミング!:



雨 よく降りますね?
ずっとこの状態が続くのでしょうか?

憂鬱を吹き飛ばす色 それは黄色! 元気をもらえます。
黄色といえば・・・オトギリソウ!
今 その仲間がたくさん咲いています。

名前の由来は・・・
その昔 鷹匠が鷹の傷の治療に使っていた秘密の薬草を 弟が他人に洩らしたため兄が怒り弟を切り殺し 恋人は後を追ったという伝説を持つ止血 鎮痛効果の優れた薬草です。
ヨーロッパでも 昔から葉は薬草として伝えられ 新鮮な葉を乾燥させ かすり傷や傷口の消毒に使用します。

ヒペリカムの仲間にはキンシバイやビヨウヤナギなど種類はたくさんありますが ピペリカムという流通名で販売されるものは 常緑で花や斑入り葉を楽しむヒペリカム・カリシナムと その交雑種のヒペリカム・モゼリアヌム 半落葉で主に実を楽しむヒペリカム・アンドロサエマムのことをいいます。
ことにここにご紹介する ヒペリカム・アンドロサエマム(コボウズオトギリ)は花よりもその果実を鑑賞するために 切り花や鉢植え 庭植えなどによく利用されます。


過去のコボウズオトギリの記事もご覧くださいね。

黄色い花のオンパレード オトギリソウ科!





いきなりですが 赤い果実がとても可愛いでしょ! '08.06.06/'09.07.05

オンマウスしてね!

bun-2231.jpg

ヒペリカム・アンドロサエマム(コボウズオトギリ(小坊主弟切))は ヨーロッパ南西部?中近東原産の
オトギリソウ科 オトギリソウ属の半常緑小低木。

樹高 50-90cm。花期 6-7月。果期 10-11月。花径 2cm。 '10.06.10



茎の先端と上部の葉腋から出た花序に 黄色く小さな花をたくさん咲かせます。
花色は 黄色。花弁 5枚。萼片 5枚。

オンマウスしてね!

bun-2233.jpg

葉は対生し 楕円形で葉柄はありません。

bun-2224.jpg

蕾。萼片は 円形?楕円形の緑色。
開花している時には萼片は花の陰で見難いですが・・・



雄しべは ビヨウヤナギに似ていますが 花はずっと小さいです。
5群 に分かれ 中央に雌しべの丸い子房の先端は 3裂。

オンマウスしてね!



こうやって後姿から見ると萼片もよくわかりますね。

オンマウスしてね!



黄色い花が咲くと同時に果実をつけ その実の色が赤から黒色と変わっていきます。

オンマウスしてね!



太陽の光が とてもまぶしそうです?

オンマウスしてね!

bun-2242.jpg

花後の果実は 1.5cm ほどで赤から黒くなります。 '10.06.13

bun-2241.jpg

だいぶ色がくすんできました? '09.07.20

bun-2238.jpg

秋にはご覧のように黒くなって果実が割れてきました。 '09.10.16

bun-2237.jpg

カラカラです? '09.10.16



オンマウスしてね! '10.06.10/'09.07.05

ヒペリカム・アンドロサエマム(Hypericum androsaemum L.)オトギリソウ科 オトギリソウ属


いつも応援をありがとうございます。クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

☆ ヤマホタルブクロが笑って咲いていました?! もよろしく!

アメリカザイフリボクの美味しそうな果実! もアップしました?





Comment

[28238] かわいい~~♪

よく降りましたね!でも今日は予想以上に回復して
陽射しも出ました。蒸し暑いこと蒸し暑いこと…
4月中頃の気温で涼しかったのは、今週始めの月曜
ではなかったでしょうか~~~

赤い実が目に飛び込んできたとたん、反射的に
「ヒペリカム!」と口をついて出てました。
品種は違うかもしれませんが、この手の赤い実に出会った
最初が切花の「ヒペリカム」だったものですから。
うちの最寄の駅では植え込みにキンシバイが植えられ、
(ヒペリカム・カリシナムかな?)しばらく前から明るい
黄色に輝いてます。ビヨウヤナギもよそのお宅で
咲いているのをちらほら見かけますが、コボウズオトギリは
滅多に見かけません。花は小さいけれど、赤い実も
見られてダブル可愛いを楽しめますね。
日を浴びた後姿のお写真の数枚の美しさには息を呑み
ましたよ~  その後に続く若い赤い実のお写真にも。
ほんと素適でした。
血なまぐさい伝説とは切り離して楽しみたいです。

[28239] 今度出会うときのために

これはたくさん実をつけていますね。
しかも、可愛いです。
この花、見たことがあるような。
でも果実は見たことがないから、やっぱり花も未見なのでしょう。
1,2枚目、しっかりと頭に焼き付けておきます。

[28240]

☆ ポージィ  さん おはようございます!

1番にコメントをありがとうございます。
昨日は予報に反して 雨降りませんでしたね~
蒸し暑くて蒸し暑くて参りました。
涼しい方がずっと楽ですよね~

赤い実 やはりヒペリカムというなで流通しているのですね。
今 この仲間 たくさん咲いていますね。
でもなんといってもビヨウヤナギが好みです。
最近 このヒペリカム いろんなところに植栽されているようです。
花のすぐ後に可愛い果実ができるので 花といっしょに赤い実も楽しむことができます。

写真 楽しんでいただいたようで 嬉しいです。
黄色い花と緑の葉 赤い実のコントラストが楽しいですね。

コメントをありがとうございます。

[28241]

☆ asitano_kaze さん おはようございます!

はい! 可愛い実をたくさんつけています。
ご覧になられたことおありですか?
花といっしょにたいてい果実もついています。

今度 出会われたらきっとおわかりになられると思います。
この時季 花はまだちょっと咲いているかもですから。
asitano_kaze さんと違って いっぱいアップしてしまいましたが・・・

コメントをありがとうございます。

[28242] こんにちは^^

なんか悲しい物語があるのですねー^^;
でも、この種類は同じようで
なかなか見分けが出来ないときもありますが
艶々の果実は美味しそう♪
それが段々黒くなってからから?
ッてことは食べない?
この中まではビヨウヤナギが好きです♪
ポチッ☆彡

[28243]

☆ 理彩也 さん こんばんは!

今 この仲間たち たくさん咲いていますよね~
私も元祖のオトギリソウの次にはビヨウヤナギが一番好きです。
これは花も果実も楽しめるというオトギリソウの仲間ですね。

きっと鳥さんも食べないのでしょうね~
有毒植物ですからね~

コメントとクリックとをありがとうございます。

[28244]

コボウズオトギリなら覚えられます ^^
アンドロサエマムは無理~ この実が欲しくてヒペリカムをかいましたが・・別の種類でした 笑

後ろ姿から見るシベの綺麗なこと。。。
黒い実になるまで4カ月もかかるのですね、
追跡撮影って機会をのがさないようにするのは容易でかないですよね <m(__)m> 

[28245]

オトギリソウってビヨウヤナギのようにめったやたらに大繁盛
じゃ無くて控えめなところが共感を呼びますねぇ!v-12
実の先端のちょんまげが何とも可愛らしい感じで結構です。v-424
実は当然賞味された事でしょうが、お味はいかがでしたかぁ!
もしかして種もついでにとか?v-8

[28246]

☆ haniwa さん こんばんは!

あらま! 流通名だけだとかなり違っていることがありますよね~
どんなヒペリカムを購入されたのでしょうね~

後姿としべ 美しいですよね~
とってもべっぴんさんです。

そうですね~ からからになるまでかなり時間がかかっていますね。

こちらにもコメントをありがとうございます。

[28247]

☆  びーぐる さん こんばんは!

これはオトギリソウではなく コボウズオトギリです。
オトギリソウは別にありますよ。

あはは! まさにちょんまげ君ですよね。
あの~ この果実を試食していたら今頃 ここにアップしていなかったと思いますよ~v-12
有毒植物ですから~~v-8

こちらにもコメントをありがとうございます。

[28262] 赤い実は可愛いですね

一番に可愛い赤い実を拝見して いいなあ!と思いましたが、次の黄色い花はキンシバイにも似てますね。同じなかまなんでしょうか?キンシバイは以前名前を教えていただきましたので、今咲いていますが尋ねられてもすぐに答えられるようになりました。たくさん覚えても尋ねられるとすぐに答えられないことの方が多いですが。
連日の雨でいささかうんざりの毎日です。

[28266]

☆ カピラ さん おはようございます!

レスがたいへんに遅くなってしまって申し訳ございません。
この赤い実可愛いですよね。
お花はおっしゃるようにキンシバイと同じなかままので ちょっと似たようなお花です。

そちらは雨でたいへんのようですね。
蒸し暑いのには閉口しますよね。

コメントをありがとうございます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター