2010
04
10

:シモクレンが輝いて!:



遅い時間の更新ですが・・・
今日はぽかぽかと暖かくなり 絶好の行楽日和でした?
皆様はどちらかへ出かけられましたか?

太陽の光を浴びてキラキラと輝いていたシモクレンに目が止りました。
ハクモクレンより遅く咲きます。
名前の由来は ハスの花に似ていることから 木蓮(もくれん)。

去年の記事もご覧くださると嬉しいです。

モクレン 白?紫? どちらがお好き?



bun-1539.jpg

モクレン(木蓮 木蘭)は 中国南西部(雲南省 四川省)原産のモクレン科 モクレン属の落葉低木。
日本には 古い時代に渡来しました。
樹高 3-5m。花期 4-5月。果期 10月。花長 10cm。

bun-1538.jpg

花は新葉が展開する前に鐘形の花を短枝に頂生し 上品な強い芳香を放ちます。

bun-1540.jpg

上向きに咲き 全開せず半開状に咲きます。花弁は舌状。
花色は濃い紅色から桃色まであり 外側は紫色または暗紅色で 内側は白色。
萼色は緑紫色。花弁は 6枚 萼片は 3枚。
雄しべと雌しべは多数が螺旋状につきます。

bun-1541.jpg

葉は互生で 短柄があり 倒卵形または卵状楕円形で先は尖っています。
上面平滑 下面には脈沿に白毛があります。枝は黒褐色。

bun-1542.jpg

果実は 小さく卵状楕円形で褐色の袋果が集まった形で 果実中に 2-3個 の種子があります。

bun-1544.jpg

花の盛りは過ぎていたものが多かったですが それでもまだまだ見ごたえ充分です。

bun-1545.jpg

きらきらと美しく輝いていました。

bun-1543.jpg

モクレン(Magnolia quinquepeta (Buc’hoz) Dandy または Magnolia liliiflora Desr.)モクレン科 モクレン属


いつも応援をありがとうございます。クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

☆ 春の妖精 ニリンソウ もよろしく!





Comment

[27611]

去年は、は~い白です。といっていたようですが・・
紫も捨てがたい気分の今年です(いい加減)
後ろ姿にみえる、美しい緑のせいでしょうか。

[27612]

☆ haniwa さん こんばんは!

1番にコメントをありがとうございます。
あはは! どちらともいえないですよね~
緑は確かにアクセントになっていますね。
紫と緑 補色の関係ですからとても目立ちます。

コメントをありがとうございます。

[27613]

今日はハクモクレンの花が落ちているのに気がつきました。こんどはモクレンですね~
polepoleさんのおかげで少しは名前が頭に残っているらしく、先日、散歩中に息子が「さくらだ!」というので、「あれはモクレンよ」と自信なげに言いました。(しかし、さくらには見えんだろ)
あたたかくなりましたね。ほっとしています。

ブログ、認証ではないのです、なおらないのですよ。続きはリンク先を貼っているだけなんですよ。ジェラートおいしかったです。

[27614]

☆ パル母 さん こんばんは!

今 ハクモクレンなんですね~
こちらではハクモクレンはとうに散ってしまいました。
コブシは辛うじてまだ花が残っていますが これもまもなく終わります。
モクレンではなくコブシだったのでは???

あたたかくなったようでみみちゃんたちよかったですね。

あらま! そうなんですか~
どうしたのでしょうね。

コメントをありがとうございます。

[27615]

ハスの形に似ているから木蓮とは全然知りませんでしたが
言われてみるとなるほど!v-12
木蓮の大木ってすごい貫禄がありますよね!

[27616] 輝いていますね

この土日は久し振りに揃って ポカポカ&陽射しあり!
日向は少々暑いくらいでしたが、のびのびと気持ちよく
過ごせました。 あ~やっぱり暖かいっていいわぁ(笑)

シモクレン、輝いていますね!
陽射しが透けた感じが紫と一緒になってとても綺麗です。
なるほど~! 木蓮の蓮の字はハスですね。
しっかり花開いて陽射しが透けた姿はピンクのハスに
見えたかも。 植物の和名って、仏教関連の名前のものも
けっこういくつもあって、無宗教化が進んでいる現代とは
違う、信心深さを感じます~。

[27617]

☆ びーぐる さん こんにちは!

こちらにもコメントをありがとうございます。

昔の人が感じたことですが 現代も通用しますよね。
ハクモクレンの大木はよく見かけますが シモクレンはあまり大木を見たことがありません。見てみたいです。
どこかで大木をご覧になられたのですか?

コメントをありがとうございます。

[27618]

☆ ポージィ さん こんにちは!

土日はよかったのですが 今日は朝から冷たい雨ですね~
明日は真夏日になるかもでそのあとはまた寒くなるとかで 体が悲鳴をあげそうですよね。

花の命名にはひどい名前もありますが おっしゃるように仏教に関連した物をつけるのが多いですね。
ケマンソウ ギボシ ハス レンゲソウなどなど・・・

コメントをありがとうございます。

[27619] 色の変化が美しい

そうでしたね。去年は白と紫とUPされて、どらちが好きかと。
多分白と答えているなと思って、コメをみましたら、圧倒的に白と答えていました。
シモクレン、赤紫がだんだん薄くなって白っぽくなっていく色の変化、美しいですね。
内側と外側の色のちがいも、面白いです。
これが全部同じ色だったら、魅力半減すると思います。
白もそうですが、シモクレンも光が当たるといっそうの美しさを見せてくれますね。
花の下についている若葉も愛らしいです。

[27620]

☆ asitano_kaze さん こんにちは!

こちらにもコメントをありがとうございます。

これは園芸種だと思いますが 裏と表の色がちがうのがいいですね。
ハクモクレンもシモクレンもお行儀のよいお嬢様といった感じですが コブシはジャジャ馬さんみたいで暴れる姿がなんとも好きです。

白か紫か どちらともいえないですよね。
それぞれのよさがありますから。

コメントをありがとうございます。

 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター