2010
01
08

:トガリバと付くサザンカとツバキ!:



小寒真っ最中のこの頃 やはり寒いですね。
おとそ気分も抜けて そろそろ気合を入れて!と思うのですが・・・
日頃の整理整頓が悪くって 画像を探してアップするのが滞っています。
ぼちぼちと行きますね。

トガリバサザンカとトガリバツバキ このふたつはネット上でも混乱を帰しているようです。
今の時期に咲くのがトガリバサザンカで 春に咲くのがトガリバツバキ!
学名も花の佇まいも全く違うのですが・・・

ここでツバキとサザンカとの見分け方のおさらい!

サザンカは花弁がバラバラに散りますが ツバキは萼の部分から丸ごとポタリと落ちます。
サザンカは花糸がばらばらですが ツバキは雄しべの花糸が下半分くらい合着しています。
サザンカはほとんど完全に平開しますが ツバキは完全には平開しません。杯状のこともあります。
サザンカは葉の付け根に毛が生えていますが ツバキは葉の付け根に毛が生えていません。



bun-722.jpg

トガリバサザンカ(尖葉山茶花)は 中国 ベトナム ラオス カンボジア ミャンマー ブータン ネパール 
インド原産のツバキ科 ツバキ属常緑低木。別名 カメリア・キッシイ

樹高 2-9m。花期 12-2月。花径 3cm。葉身 6-7cm。

bun-721.jpg

日本には 1970年 頃にアメリカ経由で導入された系統と 
インドのアッサム地方の自生地で採集された系統とが栽培されています。

bun-728.jpg

葉は互生し あまり光沢はなく細かい鋸歯。
葉先は細く尖っています。濃緑色。

bun-725.jpg

花色は白で 花弁は 5-6枚。
平開し 花には微香があります。
花は小型で地味ですが 交配親として利用されています。

bun-727.jpg

果実から採れる油を椿油として利用。葉は茶のようにして利用されます。

bun-726.jpg

トガリバサザンカ(Camellia kissi Wallich)ツバキ科 ツバキ属


ここからは 春に咲くトガリバツバキ!


bun-717.jpg

トガリバツバキ(尖り葉椿)は 中国中部から東南部にかけて自生する中国原産の
ツバキ科 ツバキ属の常緑低木。
小輪のツバキの野生種で多くの交雑種の交配親となっています。別名 カメリア・カスピダータ

樹高 1-3m。花期 2-4月。花径 2-2.5cm。葉身 3-9cm。

bun-718.jpg

花色は白で 花弁は 6-7 枚。小さな花が枝にびっしり咲きます。
花形は杯状で 弁端部が反曲。

サザンカを思わせるような花姿ですね。

bun-719.jpg

葉は卵状披針で葉が細く尖っています。トガリバサザンカより尖っています。
花後にできる果実は 球形のさく果。

bun-720.jpg

'09.04.11

トガリバツバキ(Camellia cuspidata)ツバキ科 ツバキ属

如何でしたでしょうか? ますます混乱してきましたか?^^;

☆ カメリア・ドルピフェラ もよろしく!

新春お年玉プレゼント

ぶんともんのカレンダーを1部プレゼントいたします。
奮ってご応募くださいね。
詳細は こちら をご覧くださいね。

今のところ
パル母 さん クロはち さん ぶーたんママ さん きらり さん びーぐる さん haniwa さん 
asitano_kaze さん EMA さん 秋 さん ENO さん ボストンブル さん エミリー さんの 12名様 から
ご応募をいただいています。
締め切りは ちょっと延長して 1月 16日(土)までにしますので どんどん応募してくださいね。

いつも応援 ありがとうございます。


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

ありがと!140





Comment

[26600]

ツバキとサザンカの見分け方はだいたい分かるようになりました。
トガリバ、はじめて聞きました。
トガリバってなんだ~?
あ、自分で調べますからいいです(笑

[26601]

サザンカとツバキの違いがわかりました~
でも 実際に比べてみないとわからなそう・・・
花ごとポタリがツバキね。

[26605]

サザンかもツバキも両方家にあって好きですが、サザンカの方が風情が有る感じがします。
去年初めて一輪だけ咲いた実から生えた二世椿が今年はかなり咲きそろって驚いています。
金魚ツバキは3月頃からだし親ツバキも同様の時期だったのに気の早い性格のもいるんですねぇ!v-12

[26608]

☆ きらり さん こんにちは!

1番にお越しいただきありがとうございます。
めっちゃお忙しいのでしょ?
それなのに嬉しいです。

トガリバは読んで字の如しで葉っぱの先が尖っていることをいいます。
名前の由来を書かなかったのですみません。

コメントをありがとうございます。

[26609]

☆ ぶーたんママ さん こんにちは!

だいたいそうです~~
花ごとポタリガ一番わかりやすいですね。
咲く時季もサザンカの方が早いし・・・
でも遅くに咲くハルサザンカなんていうのもあったりで・・・

コメントをありがとうございます。

[26610]

☆ びーぐる さん こんにちは!

そうでしたね~ 両方ともお持ちなんですね。
特にキンギョツバキはいいですね~
私は仙人様とは逆でツバキの方が潔くって好きです~~
風情も楚々としていて・・・・最も日本産のツバキに限りますが・・・

去年あたりから何でもお花の咲く時期が早くなっていますよね。
やっぱり暖かいのでしょうかね。

コメントをありがとうございます。

[26611] う~

ワンワン!!
降参です~あっでも椿は今日見てきました。
花びらがパラパラ落ちていなかったので、わかります。

写真撮っていたら、花ごと落ちるし・・・思わず「わっ」と^^;
恐かった~昔から不吉だと言われていますよね。
でも椿が好きです^^

[26613]

☆  ミンゴ さん こんばんは!

どっちがツバキだかサザンカだかわかりませんよね~
花後の姿を見るとわかりやすいかも~~

武士は首から落ちるというので不吉と考えたようですが 考え方によってはパラパラと1枚ずつなくなって行くより 潔いです~~!
私もサザンカよりはツバキの方が風情があって好きです。

コメントをありがとうございます。

[26617] ツバキの方が好みです

サザンカとツバキ、よく似ていますが、私はツバキの方が好みです。
トガリバサザンカのラストの絵、まるでチャノキの花そっくりですね。
トガリバツバキのトップ、いいですねぇ。
ラストから2枚目、この白花、美しいですね。

[26618]

☆ asitano_kaze さん こんばんは!

やはりサザンカよりもツバキの方が風情がありますよね~
潔いし・・・
そうですね。チャノキにもよく似ています。

ツバキは今はまだ咲いていないのですが 比較のために載せました~
ネットではこのふたつ ごっちゃになっているようです。
このツバキも楚々としていて美しいと思いました~

コメントをありがとうございます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター