2009
10
01

:トウゴマ:


今日も午前中は曇っていたのですが お昼頃から久しぶりに太陽が顔を出しました。
やっぱり 晴れている方が気分がいいですね。

もうだいぶ以前から気になっていたトウゴマの花の時季に出会うことができました。
ヤツデのような葉 赤い茎 トゲトゲの雌花 泡のような雄花。
どれをとっても 不思議な植物です。
トウゴマは雌雄同株で 花と同時に果実を見ることができる植物です。
別名がヒマとくれば 勘のいいお方は あのヒマシ油の原料であるとお分かりいただけると思います。
全草が有毒ですが 特に種子には猛毒のリシンを含有しているので要注意です。

午前中の陽の光をいっぱいに浴びて輝いていました。



bun-132.jpg

トウゴマ(唐胡麻)は 東アフリカ インド原産の世界中に分布するトウダイグサ科 トウゴマ属の多年草。
1属 1種。温帯では 1年草。日本には中国経由で古い時代に渡来。別名 ヒマ(蓖麻)。全草 有毒。

草丈 1-3m。花期 7-9月。花序 20cm。

bun-130.jpg

葉腋から長さ約 20cm の直立した総状花序をつけます。
赤い花と黄色い花とが咲いているように見えますが 上部は雌花 下部は雄花なんです。

bun-128.jpg

普通 風媒花は雄花が上部にあるのですが・・・不思議ですよね。



雄花は 5花被片 と多くの雄しべとからなり 開くと花被片はうしろに反り返ります。
雄しべはたくさんに分枝し 多数の白黄色の葯をつけます。まるで泡みたいでしょ!

オンマウスしてね!



雌花には 3-5つ の花被片と 1本 の雌しべがあります。
雌花の花柱は赤色で 基部近くで 3裂 し 裂片はさらに 2裂。
後に果実となる子房の部分にはトゲが密生。

オンマウスしてね!

bun-126.jpg

葉は互生し 掌状で 5-11 に中裂し 鋸歯があります。長い葉柄があり 葉の中央につきます。
新葉は赤色ですが 成長すると緑色に変化します。

bun-129.jpg

緑色と茶色の果(長さ 2cm)。蝋が出ているので 若い果実は青い色にも見えますね。
果実は球形?楕円形で中は 3室 に分れ 各室に 1個 の種子が入っています。
種子は楕円形で 黒褐色の斑点があります。光沢があってとても美しいです。



果実が熟して表皮に亀裂が入った様子。
この形 ダニに似ていると思いませんか?
学名の Ricinus はラテン語でダニを意味してるそうです。

オンマウスしてね!



種子から得られる油はヒマシ油(蓖麻子油)で 下剤 印刷インクとして広く使われています。
その搾りカスからは 猛毒のリシンが抽出されます。

オンマウスしてね!

bun-131.jpg

トウゴマ(Ricinus communis L.)トウダイグサ科 トウゴマ属




何時も応援をありがとうございます。
気に入っていただけたら クリックをお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

ナミアゲハとアゲハモドキ もよろしくお願いします。






Comment

[25796]

見たことあるような、ないような。。。
これって普通にそこらへんに生えてるんですか?

種子が犬の毛にくっつきそうな感じですね。
だとしたら気をつけなければ・・・

[25797] きらり  さん こんにちは!

うぅ~ 早~~
1番にコメントをありがとうございます!

あまりご覧になられたことはないかと・・・・
でも公園などに観賞用として植栽されていることもあるので あるいはご覧になられたかな?

種子は 光沢があってつるつるでマーブル模様が宝石のようにきれいです。なので ワンコの毛にはつきませんよ。
ただ それを包んでいる果実は トゲトゲですからね~
これ 見た目は硬そうですが 柔らかいらしいんです。(試したことなくってすみません。)
なので すぐに種子を取り出すことができるらしい。
だとしたら 危険ですよね。
間違っても 全草毒なので絶対に口にしたりしないようにね。
世界の5大猛毒のひとつだって・・・

コメントをありがとうございます。

[25798]

pole poleさん、こんばんは~!
トウゴマですか~。猛毒の通り、毒々しい花ですね。
って、最初どこが花なのか分からなかったですが・・・笑

あはは、ダニですか~。笑
いやいや、なんだかホントにそんな風に見えてきました。。。e-350怖・・・。

[25799] ボストンブル さん こんばんは!

コメントをありがとうございます。

はい! 赤い雌しべが出ている雌花と黄色いたくさんの花の雄花からなりたっています。
ちょっと複雑な花ですよね。
とても毒々しい感じのお花です~~笑

あはは! この果実 おもしろいですよね。
この中には 光沢のあるマーブル模様の種子が入っているんですって。
写真でしか見たことないですが・・・

[25800] 妖しげな美しさ

不思議な植物ですね。
雌雄同株で、しかも花と果実がいっしょに見られるというのですから。
ひまし油、油を飲むとはこのことかと思うほど、不快な感触です。
赤い花が雌花で、黄色が雄花ですか。
5枚目、妖しげな美しさです。

[25801]

トウゴマなんてまたまた初めて見ましたが、
何だか見るからに恐ろしげな毒々しいお姿ですねぇ・・・v-12
毒草との事ですがトリカブトみたいに強烈なんでしょうか?こわ!!

[25802]

初めて小石川植物園で見たときは驚きました。
黄色に赤と、色合わせも形も実に変わった花でしたね~。
民家の庭でも見たことがあって、大丈夫なのかと思いましたが、
マニアックな方がいらっしゃるものです。
枯れたところも迫力ありますね。

[25803] asitano_kaze  さん こんばんは!

こちらにもコメントをありがとうございます。

はい! いかにも毒がありますよ~! って感じです。
赤いトウゴマもあるのですが そっちの方はさらに妖しげです。笑

普通は雄花が上の方で雌花は下の方が多いのですが これは反対!
何故でしょうね。
赤いひらひらで海草のような柱頭があり トゲトゲがあるのが雌花 下の方にたくさんある黄色い小さい花が雄花です。

え~~! ひまし油飲まれたことがおありなんですか~~
5枚目 なんだか この世の花とは思えませんよね~
エイリアンみたいで・・・

[25804] びーぐる  さん こんばんは!

こちらにもコメントをありがとうございます。

はい! 見るからに毒々しいお花でしょ!
とても猛毒だそうです。v-40

種子から抽出されるリシンは 世界5大猛毒物質のひとつだそうで・・・
怖いですよね~~
口にしないよう 気をつけましょう。

[25805] とんとん さん こんばんは!

コメントをありがとうございます。

はい! おっしゃるようにこれは小石川植物園のものです。
何年も前から存在は知っていたのですが なかなか写真に撮るチャンスがありませんでした~

いかにも毒草って感じですよね。
お庭や公園などにも植栽されているようです。
種子が とても美しいようです。

[25806]

有毒ですか~ 昔、夏の花材で使ったんですが・・・
毒をもって毒を制した・・のかな?
トリカブトもやはり花材で使いましたよ。

毒~と思うと写真みても恐ろしげに見えます。

[25807] haniwa さん こんばんは!

コメントをありがとうございます。

口にしたりしなければ大丈夫かと・・・
面白いので生け花としても存在感はあるのでは?
そういえば 私も使ったことがあるような?
思い出せません。

あはは! 毒とはどなたのこと?
まさか!

何気に妖しい雰囲気がいっぱいですよね~

[25808]

pole poleさん
こんばんは。

気色悪ぅ~v-12
一枚目から気色悪い絵ですね。
二枚目は鬼人手(オニヒトデ)v-40
五枚目は大蛇(おろち)の舌v-12
八枚目は鮟鱇(アンコウ)の口v-399
怖いもの見たさって事で、皆(見んな)見てしまいましたv-8

[25809] おるごどん さん おはようございます!

コメントをありがとうございます。

いかにも毒々しい植物ですよね~
蒼く無気味に光って・・・

あはは! 1枚目から気色悪いです。
はい!オニヒトデ
5枚目 大蛇の舌!
あはは! アンコウの口ね~
どうみてもエイリアンみたいですよね。

みんな ご覧頂きまして・・・
怖かったですか~~?
っていうより やはり気色悪~~ですよね。

[25810]

これはお初です~
トゲが多いですね^^;
痛そう・・・花は綺麗なのにv-10

そうそう綺麗なものには毒があるんですよ(笑)
今もふと思うのですが、義母の家には毒の花がいっぱい・・・
why?(笑)ベニイロヒョウタンボク・・・綺麗なのに・・・
まだ忘れられませんーー;苦かった~~
トウゴマですね!メモメモ!!
今度、義母の家を探して見ます(笑)

[25811] ミンゴ さん こんばんは!

こちらにもコメントをありがとうございます。

このトゲ そんなに硬くはないみたいですよ~~!

そうです! きれいなものには・・・
これって見るからに毒々しくないですか~~
妖しげで・・・笑

ヒョウタンボクは危ないところでしたね~~
美味しそうだからと言って 知らない植物をめったに口にしてはいけません!

あはは! なんてことを!
トリカブトもあったりして~~笑
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター