FC2ブログ
2009
09
19

:吾もこうありたい! ワレモコウ!:


日ごとに秋が深まりつつあります。
この大型連休 5月のゴールデンウィークに対して シルバーウィークというそうですが・・・
皆様 どのようにお過ごしでしょうか?

秋といえば ”秋の七草” を愛でますが 家にもあると嬉しい秋の草のひとつとして 
徒然草のなかにも挙げられているワレモコウ(割木瓜 吾木瓜 吾木香 吾亦紅 我吾紅 我毛紅)。

その名前の由来については 漢字から考えても諸説あるようです。

・家紋のモッコウ(木瓜)紋が割れた形に似ていることから ”割木瓜” と言う説。
 モッコウ紋とは 漢字で書くと正しくは窠紋。地上にある鳥の巣をイメージしたものです。

・根の香りがモッコウに似ているので 日本の(吾の)モッコウ(木瓜)から ”吾木瓜” と言う説。
 モッコウとはお香の原料となるインド原産のキク科植物。

・葉の香りを嗅ぐことから ”吾木香” と言う説。 

・この赤黒い花は一体何色かという論議に 花が自ら ”吾もまた紅なり” と申し出た言葉が聞こえて来て 
 ”我亦紅” と言う説。

・”吾もこうありたい” というはかない思いをこめて名づけられたという説 などなど・・・

どれが本当なのかはわかりませんが ”吾もこうありたい” というのはいいですね??

ワレモコウの過去の記事です。

成東食虫植物群落で・・・

 

bun-68.jpg

ワレモコウ(吾亦紅 吾木香 割木瓜 我吾紅 我毛紅)は 日本列島 朝鮮半島 中国大陸 シベリアなどに分布し 
田園地帯の路傍や山地の草原などに生育するバラ科 ワレモコウ属の多年生草本。

草丈 30-100cm。花期 7-11月。花径 3mm。

bun-73.jpg

茎は直立していますが 上部ではよく分枝し それぞれの先端に長さ 1-2cm の楕円形の穂状花序を形成。



ひとつの花のように見えますが 小さい花の集合体です。
花序は暗赤紫色で花弁はなく 花弁のように見える萼片が 4枚 あり 先端から咲き始め基部へと順に咲きます。

オンマウスしてね!



雄しべは 4本 で短く 萼筒と同長で萼片からは突き出しません。
花弁がなく 萼片が花の彩りとなっているので 長くその色が残るので花期が長いように見えます。

鳥の巣だといわれているモッコウ紋に見えますか??

オンマウスしてね!

bun-70.jpg

”ワッセ! ワッセ! あと一息!” コアオハナムグリ?

bun-69.jpg

”はぁ? し・あ・わ・せ!”



この花が群生している様は圧巻です??!

オンマウスしてね!

bun-77.jpg

ワレモコウ(Sanguisorba officinalis L. var. carnea Regel)バラ科 ワレモコウ属


もうひとつのブログでは シカクヒマワリ をエントリーしています。

続いて 9月21日 オオハンゴンソウ をアップいたしました。
ご覧いただけると嬉しいです。






気に入っていただけたら クリックを!

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





Comment

[25684]

こんばんわー
このお花、切り花でしか見たことありませんでした。
お花の部分がポロポロ落ちてきて、ちょっとやっかいですよね。
いっちば~~んブイ^^

[25685] きらり さん こんばんは!

1番にコメントをありがとうございます。

昨日はありがとうございました~
これの次の記事を書いているうちに誤ってタイトルを押してしまったら 公開のまま行っちゃったみたいで・・・
折角 わざわざ教えていただきましたのに 消してしまって すみませんでした~~

切花にもありますよね~
やっぱり咲いている姿はいいですよ~
押し花にも! 笑
ぽろぽろ落ちてしまうのですか?
それは知りませんでした~~

[25686]

おはようございます!

隙間のないほどの凄い群生ですね~♪
こんなのに出会ったことがないので嬉しいです。

SWってなんだか車に貼り付ける枯葉マークをイメージします。
年配者はジ~~ッとしていたいいかも(^O^)

[25687]

ワレモコウって名前は良く聞くし、色んな所で見ているんでしょうが、
ハナムグリとの対比でこんなに小さいと再認識。
うわ!トップひいて頑張っているとは・・・v-12

[25688] 九ちゃん さん おはようございます!

コメントをありがとうございます。

植物園のせいか 凄く混みあっていました~^^;
でも 丁度見頃だったようで・・・

あはは! SW って何? って自分で記事を書いていながら思ってしまいました~
シルバーウィークの略だったのですね。ボケ!

何か シルバーというと おっしゃるように銀色というイメージよりも年配者を想像してしまいそうですよね。

[25689] びーぐる  さん おはようございます!

こちらにもコメントをありがとうございます。

またまた きらり さんには負けたようですが・・・

はい! 花序は 1-2cm でとても小さいです。

>うわ!トップひいて頑張っているとは・・・

ちょっと意味がわかりませんでした~
私の頭が 朝ぼけしているのでしょうか・・・v-12 

[25690] ワレモコウ

大好きな花ですv-10

名前の由来は沢山あったのですね!!
ラストの事しか知りませんでした。
私もラストがいいかな~
でっかい写真凄くよく解ります^^
こんな風になっていたのですね。いいなマクローー)笑

[25691] ミンゴ さん おはようございます!

コメントをありがとうございます。

お好きで嬉しいです。

そうですよね~
私もかくありたい!

あはは! マクロをさらに拡大しました~
ミンゴ さんだって度アップ写真を撮られるではないですか~~v-8

[25692]

ワレモコウの紅色が好きで~す。
枝の分かれ方も・・・

花弁だと思っていたのですが、違うのですね。
秋ですね~。

[25693]

また来ちゃいました~
豆調べましたよ!!
ジャックと豆の木だv-410
凄い大きな種なんですね。
いいな~(笑)私はアオツヅラフジの種の(昨年採ったもの)中を見てみました。v-405

[25694]

これが吾亦紅なんですね~
野いちごみたいでかわいいお花ですね^^。
湯布院に吾亦紅とゆう素敵な旅館があって
いつか泊まりに行こうと思ってましたが
草花に疎い私は吾亦紅って何だろう
と思ってました(苦笑)
またまた勉強になりました♪

[25695] haniwa さん おはようございます!

コメントをありがとうございます!

この色って 落ち着いてしっとりとしていて素敵ですよね。
私も大好きです~~

はい! そうなんですよ~

[25696] ミンゴ さん おはようございます!

何度でも歓迎します~~!

モダマのことですか~~
大きな大きな鞘のなかに大きなマメが入っています~
オブジェとしてもいいですよ。
時々花屋さんで売られていることもあります。

アオツヅラフジ 先日見に行ったけど なかった~~--; 
以前 青い実はあったのですが・・・

[25697] ririma さん おはようございます!

コメントをありがとうございます。

はい! とても素朴で可愛らしいお花なんですよ。
湯布院 いいところですよね~
素敵な名前の旅館なんですね。

是非 今度はお泊りにいらしてみてくださいね。
うらやましいな~~^^;

[25698]

ワレモコウ、綺麗ですね!
アップで見るとこんな風になってるんですね。
見事な群生ですね。
こんなに沢山のワレモコウを見たことがありません。

[25699] ワレモコウ

渋い赤が素敵ですね。
近所にも咲いていましたが、これほどの群生は見たことがありません。
名前の由来や表記は様々なのですね。
私は吾亦紅との表記が好きです。

[25700] kuriko  さん おはようございます!

コメントをありがとうございます。

このなんともいえない赤の色がとても渋くっていいですよね~
もっとアップで撮ればよかったのですが・・・

植物園だったので たくさん群生していました~

[25701] 横浜のおーちゃん さん おはようございます!

コメントをありがとうございます。

はい! とても素敵な紅です。
ここは小石川植物園です~~
2箇所でたくさん 咲いていました。

そうですよね~
名前の由来となった漢字がたくさんあるのでビックリです。
私も同じく 吾亦紅の字が好きです。

[25702]

ワレモコウは私も好きで、今年も取りましたが、
これだけたくさん咲いているのは、見たことがありません。
植物園とはいえ、すごいですね。

[25704] hisamichi さん こんにちは!

コメントをありがとうございます。

ワレモコウ いいですよね~
私も大好きです。

はい! たくさん群生していました~
hisamichi  さんのワレモコウ 楽しみにしていますね。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター