FC2ブログ
2008
11
16

:花と蝶 ナミアゲハとクロアゲハ:


花と蝶 最後はアゲハチョウの仲間のナミアゲハとクロアゲハです。
これまでのチョウと違って絶えず羽を震わせ じっとしていることが少ないので課題を残しました。??;
お見苦しい点はご勘弁を!

いずれも 花を撮っていた時に偶然にやってきてくれたところを撮りました。
オニユリとクロアゲハは オニユリと・・・ でご覧いただけます。

花と蝶シリーズ たくさんご覧いただきまして ありがとうございました。


b-6972.jpg

ナミアゲハ(並揚羽) は 台湾 中国 朝鮮半島 沿海地方まで分布し 日本では北海道から南西諸島まで人家の周辺 草原 
農耕地 伐採地など日当たりの良い場所でよく見られるアゲハチョウ科に分類されるチョウ。
ヒガンバナで吸密。'08.09.19

b-6969.jpg

前翅長 4-6cm。出現期 3-11月。年 2-5回 発生。越冬態 蛹。
幼虫の食草 カラスザンショウ ミカン カラタチ ユズなどのミカン科植物の葉。

b-6970.jpg

春型の個体は夏型よりも小さく 翅は黒地に黄白色の斑紋や線が多数入り 後翅には水色や橙色の斑紋もあり 
尾状突起の内側には橙色の円形の斑点があります。

b-6971.jpg

ナミアゲハの雌雄は腹部先端の形で区別できるますが 外見からはあまり判りません。
天敵は鳥類 スズメバチ アシナガバチ カマキリ トンボ クモなど。

b-6973.jpg

卵に寄生して中身を食べてしまうアゲハタマゴバチ(Trichogramma papilionis) や 幼虫に産卵して体の組織を食い尽くし 蛹に穴を開けて出てくるアゲハヒメバチ(Trogus mactator) などの捕食寄生バチもいます。



ルリマツリ(プルンバーゴ)で吸密。'08.10.02
オンマウスしてね!

b-6977.jpg

ナミアゲハ(Papilio xuthus Linnaeus 1767)アゲハチョウ科 アゲハチョウ属

b-6980.jpg

クロアゲハ(黒揚羽)は 台湾 中国からヒマラヤにかけて広く分布し 日本では 本州 四国 九州 沖縄に分布し ssp.demetrius が山地 住宅地などのやや暗い場所に生息しているアゲハチョウ科に分類されるチョウ。
前翅長 45-70mm。出現期 4-10月。年に 2-4回 発生。開張  春型 90mm 夏型 110mm。越冬態  蛹
幼虫の食草 サンショウ カラタチ スダチ ユズ ミヤマシキ ナツミカンなどのミカン科植物の葉。
ナツミカンの花で吸蜜。'08.05.08

b-6981.jpg

翅の表裏とも黒色で 裏面には後翅外縁に赤斑が並び 日本産のものには尾状突起があります。
オスには後翅前縁に白い帯があり この白い帯は時間と共に黄味を帯び 春型は夏型よりも小形で赤斑が発達し 
色もより濃い黒色をしています。
メスの前翅は灰褐色で 黒い支脈が特徴的です。後翅は全体が黒色で 赤い紋のみあります。

b-6982.jpg

クロアゲハ(Papilio protenor Gramer)アゲハチョウ科 アゲハチョウ属











Comment

[24339]

いっちばぁ~~ん♪
彼岸花、今年は撮りませんでした...
蝶々とのコラボのシリーズもこれが最終回でしょうか?
最近は、蝶々も見かけなくなり本格的に冬へ向かって
いるんですね...
寒いので体調に気をつけてくださいね★

[24340]

2番かな?
アゲハチョウにも色々種類があるのですね。
黒アゲハの方が好きかな・・・

あの~黒に青いのが入ったチョウも見かけましたが
あれは何チョウ?でしょうか。
こうしてpole poleさんの写真を見ていると
命の大切さをかみ締める(大げさ)のでした。

[24341] クロアゲハ

ナミアゲハ、家で繁殖しているようですよ。
生まれたばかりの時は飛び立てなくてじっとして写させてくれます。それから1週間か十日ほどたつとまた姿を現すからあの子かな~~と思ってみています。
でもクロアゲハは動きが速くてまだ一度もうまくとれていないんです。pole poleさんはきれいにとられますね。お見事!

[24342] 適当に

シャッター速度は適当に遅くした方が、アゲハの動きの雰囲気が出ると
思います。

完全に止めるのも良いのですが、止めると図鑑の雰囲気。この辺りは
好みですが。私はシャッター速度は手振れを起こさない程度に設定し、
後は露出を必ず絞ります。たとえ曇っていてもISO感度を少し上げて、
F3.5以上絞る。「飛んでます~」や「ディスクドックなど」は露出優先。
被写界深度を稼ぐためと解像度を上げるためです。

最近同じ野鳥が多いので、来年はチョウを撮りたいと思います。

[24343]

こんばんは(^^)
幼虫に寄生するようなハチって・・・
なかなか自然界はおっかないですね(^^;
黒アゲハってなかなか見ないから見れるとラッキーって思っちゃうんです(笑)

[24344]

おお!今度はアゲハだ!アゲハってやはり彼岸花が好きなんですね!v-12
クロアゲハって独特の気品と言うか存在感があります!v-424

[24345] 撮影が難しそうですね

pole poleさん、こんばんわ

アゲハチョウの仲間も大きいですが、花から花へとかなり移動する様だし、花にとまっていても絶えず動いている様だし、撮影も難しそうです。

花の様に動かない、被写体であればあまり工夫する必要はないので適当に撮れるのですが、結構撮影に工夫されているのでは?

[24346] 露出補正見事です

マンジュシャゲの花にはどうしたことがアゲハがよく来ているのを見ました。
花もチョウも両方の色をこんなふうに素敵に出すのはなかなか難しいです。
4枚目など特にすばらしいです。
カラタチの白い花とクロアゲハの黒、この組み合わせは露出補正が大変ですね。
どちらかに合わせると、片方が引っ張られてだめになるし。
でもpole poleさん、さずがに調和を保たれていますね。

[24347] こんばんは。

夏の間ずっと楽しませてくれたアゲハの仲間も、さすがに今は見かけなくなりました。
鳥から寄生蜂まで列挙していただくと天敵の多さに驚きます。

[24348] 一番をありがとうございます!

Tane Mahuta  さん こんばんは!

いっちばぁ~~ん♪ をありがとうございます!
はい! チョウとのコラボ 今年はこれが最後になります。
来年は もっとアゲハを一生懸命に撮ってあげようと思います。

ここのところ曇りか雨なのですが 晴れている日には まだ飛んでいるのをみかけます。
でも だんだん寒くなっているので 見かけるチャンスは少なくなるでしょうね。

[24349] アオスジアゲハでは?

ミンゴ さん こんばんは!

はい!2番です~~
アゲハの仲間にはいろいろとあります。
クロアゲハがお好みですか?

それはアオスジアゲハだと思います。
あのチョウの動きにはついて行けません~~~泣
あはは!うんと命の大切さをかみ締めてくださいませ~~!

[24350] ありがとうございます!

mithi さん こんばんは!

お庭で繁殖しているのですか~~
それは観察に適していていいですね。
アゲハは 少しもじっとしていないので 他のチョウに比べてとても撮り難いですね。

以前にもクロアゲハ やっとの思いで撮りました~~
ナツミカンにやってきたクロアゲハ とっても薄暗いところだったので 苦労しました~
ISO感度を上げればよかったのですが 急に現れたので 急いでシャッターを切りまくってしまいました~~
おほめいただきまして 恐縮です。

[24351] アドバイスありがとうございます。

ふん転菓子 さん こんばんは!

アドバイスをありがとうございます。
私はいつもシャッタースピード遅いんです。
なので 羽が動いているのですが それもありかなと思っています。
なので どれも完全に止っていません~~
どちらも 花を撮影している時に突然やってきたので 慌てて撮りまくりました~
クロアゲハはとても薄暗いところだったので ISOをあげればよかったとあとから後悔です~~
チョウを撮る練習をしなくっては・・・

来年はチョウに挑戦されるのですね。
楽しみにしています。
動き物 飛び物にも定評がありますものね~

[24352] ありがとうございます!

JUN  さん こんばんは!

はい!自然界は弱肉強食のような世界がたくさんあるようです。
きれい 不思議ばかりではないのですよね~
そうですね。クロアゲハはあまりこちらでもみかけません。
いるとラッキー! って舞い上がってしまいますよね。笑

[24353] ありがとうございます!

びーぐる  さん こんばんは!

そのようですね~~
はい!クロアゲハはとってもシックでお洒落な感じがしますね。
カラスアゲハ ナガサキアゲハも見てみたいです。

[24354]

花と蝶のシリーズをまとめて一気に鑑賞しちゃいました。
正直言って虫の類いは苦手なんですが、モンシロだけは子どもの頃から可愛くて好きでした。
でも、最近は気をつけて観察しないと都心では蝶にもなかなかお目にかかれなくなってしまいましたね。昔は季節が来ればどこでもいる虫だったのに。。。
久々に懐かしく拝見しました。

[24355] ありがとうございます!

KAN さん こんばんは!

アゲハの仲間は少しもじっとしていてくれないので 撮影は私には難しかったです~
おまけにヒガンバナ以外は 薄暗いところにいたもんで・・・
チョウを撮ろうと思って待ち構えていたわけではないので 咄嗟のことに何も考えずにシャッターを切りました。
なので ブレブレがいっぱい!
もうちょっと練習をしなくては・・・

[24356] ありがとうございます。

asitano_kaze さん こんばんは!

やはり ヒガンバナにはアゲハがよく来るのですね。
ここは陽が当たっているところとそうでないところが面白かったのですが 近くには寄れませんでした~~
4枚目 ありがとうございます。

ナツミカンのあったところはとっても薄暗いところだったので ISO 感度を上げればよかったのですが・・・突然のことだったので 夢中でシャッターを切っただけです。
両極端の色は難しいですよね。
何も考えずに撮っただけなのに おほめいただきまして 恐縮です。

[24357] ありがとうございます。

横浜のおーちゃん さん こんばんは!

さすがにアゲハチョウはね~~
晴れて暖かい日には 他のチョウは見かけることはありますが・・・
チョウの生活もたいへんですね。
自然界はうまく出来ている反面 生きてゆくのもたいへんですね。

[24358] ありがとうございます。

秋 さん こんばんは!

苦手なチョウを一気にご覧いただきましてありがとうございます。
花とのコラボにすることで 少しは絵になっているでしょうか???
都会でもここに出てきたチョウは 頻繁にみることができますよ。
ビルの谷間の花壇などにも飛んでいますから。
モンシロチョウがお好きなのですね。
懐かしんでいただきまして ありがとうございます。

[24359]

2枚目のヒガンバナのシベに埋まったような蝶の羽
が綺麗。
ナミアゲハ・クロアゲハは庭にきてくれます、
クロアゲハは存在感たっぷりで、出会うと又来てくれたと有難味があります。
天敵・・たくさんですね、カマキリもハチも庭にいるので 蝶にはゴメンナサ~イです。

[24360] ありがとうございます!

haniwa  さん こんばんは!

2枚目 ありがとうございます。
お庭に両方とも来てくれるのですね~~
いいですね。
そそ!クロアゲハ 来てくれると嬉しいですよね。
アオスジアゲハは動きが早すぎちゃって撮れません~~~
自然界って 面白くもあり 残酷でもあり でもちゃんと命の営みがあるんですね~

[24361]

pole poleさん
こんばんは。

一枚目が牧野博士より、怖くて印象的ですね。
左右下方向に放射状に垂れ下がったシベの中央に放射状の模様の蝶がシンメトリーの妙を感じさせます。
蝶の頭が花弁の中央で花が冠のようでもあり、その上の北斎の波がまたステキです。
エイリアンも小林幸子も負けます。
他の写真もステキですが、一枚目が特別に秀でていてベリーベリーv-218ですね。

[24362] ありがとうございます。

おるごどん さん こんばんは!

ども!ども!です。
牧野博士も真っ青ですよ~~!
意識して撮ったわけではないのですが 結果こんなになりました~
おるごどん さんの表現がまた面白くって・・・
言いえて妙なのに感心(寒心)してしまいました~

そんなわけで 1枚目をおほめいただきまして 恐縮ですし嬉しいです。

[24363]

こんばんは☆

アゲハ蝶は優雅ですね~~
色々な花とのコラボはとても素敵です。
私は2と最後が好きです☆

SSは適度に遅くする方が飛んでいる時の臨場感がでるのですね、、、難しいですね、、、
ついついSS上げて撮ってしまいます、、(~_~;)

[24364] ありがとうございます。

rudy-love-111 さん おはようございます!

はい!優雅なのですが イザ写真に撮るとなると難しいチョウです~
どれも偶然に目の前にやってきてくれましたので 夢中で撮りました。
2枚目とラスト ありがとうございます。

どのように撮るかは 好みの問題だと思いますので・・・

[24365]

スゴイ綺麗ですよ~!
一枚目から目を奪われました~!!
真上からの写真、図鑑のようです。
ルリマツリに吸蜜するお写真も素敵です。

アゲハ蝶、身近な蝶ですが、最近あまり見かけないような気がします。
(気のせいかな・・・?汗)
ナミアゲハというのですか。
卵のときから、天敵がたくさん・・・。
寄生生物って、おぞましいですね・・・。

[24366] ありがとうございます。

ボストンブル さん こんにちは!

きれいですか~
ありがとうございます。
図鑑のようには撮りたくないと思っているのですが・・・・苦笑
まっ! 図鑑でもいいのですが・・・

今の季節にはほとんど見かけないでしょうね。
アゲハの仲間にはたくさんあって この模様のはナミアゲハといいます。
もっと黄色い色で前翅の上の方が黒くなっているのがキアゲハ 青いスジが入っているのがアオスジアゲハなどなど・・・
自然界は 実によく出来ているものです。
確かにぞっとしますが 寄生生物にも 命の権利はありますから~~
人間のように無駄には戦わないと思いますが・・・

[24367] とても綺麗です

多分、うちの近くで見られたアゲハチョウの仲間も、ナミアゲハとクロアゲハ
だろうと思います。でも、pole poleさんも仰るようにほんと一時も
じっとしていることのない蝶たちですね!吸蜜中もバタバタバタ。
体が大きい分常に羽ばたいていないといけないような事情もあるのかな。
にもかかわらず、お写真はどれも鮮明でお見事です。
少し羽がぶれるのは、動きが感じられていいなと思います~。
 
それにしても、卵時代はまだしも幼虫になってから体内から食い尽くされる
ってぞっとしますね。そういえば、子どものときモンシロチョウの青虫を
捕まえてきて飼っていたら、そのうち青虫は死んでそばに小さな黄色の繭が
いくつかついていたことが。あれもきっと、同じように寄生されて内から
食べられたのでしょうね(>_<)

[24368] ありがとうございます。

ポージィ さん こんにちは!

ナミアゲハが一番ポピュラーなアゲハチョウなのでしょうね~
クロアゲハはお洒落な感じでいいですね。
アオスジアゲハはもっと動きが早くって!
おほめいただきまして 恐縮です~~

ま~ モンシロチョウでそのようなご経験をされたのですね~
たしかにぞっとしますけど 寄生バエも生きてゆくためには そうするしかないのでしょうね。
残酷ですが それも自然界の掟なのでしょうね。

[24369] 今晩は

蝶特集のラストですね。ナミアゲハとクロアゲハなんだか皆さんのお話ではお庭に飛んでいるそうですが我が家にもきてるのでしょうか?今まで蝶をじっくり観察した事がないのでわかりませんが、今回は何時も以上にじっくり拝見し 少しは覚えられたかと思います。それにしてもいつも思うのですが植物だけではなく色々なものへの観察力に尊敬いたします、とともに沢山のことをお教えくださり感謝です。

[24370]

こんばんは!
クロアゲハ、落ち着きないですよね~。
私も撮影にチャレンジしたこと有りますが ふわりふわりとあっちこっち飛び回って^^;
落ち着きがないのは兎も角、黒いベルベットの洋服を着てるみたいで気品がありますね。
時期的にもちょうどいい!

一枚目はバレッタみたいですね~。
こんな感じの持ってますよ^^

[24371]

アゲハもたくさん種類がありますよね。
詳しくはしりませんが、普通に見かけるのがナミアゲハなんですね。
黒いアゲハはカラスアゲハとも違うのですか?
私は黒いとなんでも カラスアゲハって言ってます。

アゲハはじっとしてないんですね。
ブレてても動きがあっていいと思いますよ。
私はそういう写真も好きです~

[24372]

綺麗ですね~
お見苦しいなんてとんでもない!
撮りにくい蝶をこんなにキレイに撮られてすごいです~!
クロアゲハはうちで幼虫になってるのを見かけるんですが、
近くにはミカン科の木がないんですよね。
どうしてここに?と不思議に思ってます。
近所のどこかにあるのかなぁ。

[24373] ありがとうございます。

カピラ小坂 さん こんばんは!

はい!花と蝶シリーズ これがラストです。
ランタナには飛んできていると思います。
陽が当たっている午前中とか・・・
是非 観察をされてみてくださいね。
まだ シジミチョウやモンシロチョウは飛んでいるようです。
さすがにアゲハはみなくなりましたが・・・
いえ!いえ! そんなに観察はしていませんです。
このシリーズで見られたチョウは極一般的に見られるチョウばかりですので きっとご覧になっていらっしゃると思います。

[24374] アゲハはじっとしていません!

ミキ さん こんばんは!

はい! 確かにクロアゲハは落ち着きがなくふわふわひらひらとあちこちを飛び回って少しもじっとしていてくれませんね。
アオスジアゲハなんてあっと言っているうちにどこかへ消えてしまいます~~

そういえば こんなバレッタありますよね~笑
ありがとうございます。

[24375] ありがとうございます!

ぶーたんママ  さん こんばんは!

そうです! 普通に見られるアゲハはナミアゲハかきアゲハです。
クロアゲハとカラスアゲハはちょっと違います。
カラスアゲハは カラスの濡れ羽色のように輝いていて妖しい雰囲気です~~

少しもじっとしていてくれません~~
そうですよね~
私もそういう写真があってもいいと思います。
ありがとうございます。

[24376] ありがとうございます!

やんやん さん こんばんは!

ありがとうございます。
アゲハは本当に撮り難いチョウだと言うことを再認識しました~~
少しもじっとしていてくれません。
クロアゲハの幼虫をご覧になられたのですね。
いいですね~
羽化もご覧になられたのでしょうか?
お洒落でいいですよね。

[24378]

ヒョウモンと打って変わって、おとぎ話の蝶ちょさんのように愛らしい顔ですね。
蜂が天敵ですか、卵のうちから命の奪い合い、生存競争は熾烈を極めていますね。
そんな中生き残って小さな命を輝かせているのだから、どの命も優しく見守りたいものです。

夜部屋に飛び込んできてバタバタしていた慌て者のアゲハチョウがおりました。
もちろんパチリしてから、つまんで外にぽいっ。

[24380] ありがとうございます!

とんとん さん おはようございます!

チョウの中でも優雅な感じがしますね~
自然界の掟は 時として人間の目には残酷に映るかもしれませんが それぞれが命をつなぐためのものですから道理なんでしょうね~
命は大切です。

あらま~ 慌て者さんですね~
ガではないのにね~~
つまんでぽいっ でしたか~~
きっと とんとんさんに写真を撮ってもらいたかったのでしょう。

[24394] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[24412] ありがとうございます!

20:02:45 の [ ] コメ さん こんばんは!

カギコメに気づくのが遅れ レスの順番 間違えてしまってたいへんに申し訳ありません。

お気にされなくってもよかったのですが 余計な事を書いてしまったせいで わざわざ申し訳ありません。

おっしゃりたいことはわかっていたつもりです。
なので 気にされないでくださいね。
ありがとうございます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター