FC2ブログ
2008
09
21

:オニバス '08 :


去年は 暑くて雨が少なかったせいか それとも行った時期が悪かったのか 不発に終わってしまったオニバス!
年によって不作の時があるようなのですが・・・
今年は 連日の豪雨のおかげか オニバスはクリークも畑の方もたくさんのオニバスの花が咲いていました?^^♪
だけど さえぎるものが何もない田んぼのど真ん中! もう暑くて暑くて 参りました?
東屋があったので ぶん姫たちはそこで待機! 私一人が 暑さと闘いました??

去年のオニバス エイリアン? その正体は・・・ もご覧いただけると嬉しいです。


b-6532.jpg

オニバス(鬼蓮)は アジア原産でアジア東部とインドに見られ 日本では 本州 四国 九州の湖沼や河川に生育する
スイレン科 オニバス属の 1年生 の浮水性水生植物。花期 8-9月。
オニバス属は 長い歴史を生き延びてきた貴重な遺存植物で 世界にも 1属 1種 しか存在せず 環境の悪化や埋め立て
などで自生地は急速に減少し 全国で 100 ヶ所 程度しか生息が確認されていない絶滅危惧 II類 。
オニバス(Euryale ferox Salisb.)スイレン科 オニバス属



姿はエキゾチックですが れっきとした在来種。
巨大な葉に比べて ご覧のように花は小さいのですが この古代紫がとても 美しいです。
紫色の花(開放花)と 水中で閉鎖したまま自家受粉を行う閉鎖花とを形成します。
閉鎖花は確実に種子を形成するための手段で こちらの方が多く 自家受粉で 100個 程度の種子を作ります。
オンマウスしてね!

b-6534.jpg

1.5-2m の円形の葉は 初めは丸くシワだらけの折り畳まれた姿で水面に顔を出しますが やがて広がり 日本の水生植物の中では 一番大きな葉へと成長します。



葉を突き破って花茎を伸ばします。
葉の表面には凸凹があり 葉の裏面は鮮やかな紫色で 肥厚した葉脈が大きな葉の構造を支えています。
オンマウスしてね!

b-6512.jpg

名前の由来は 植物全体に大きなトゲが生えているために ”鬼” の名が付けられています。
葉の裏や葉柄 花などには鋭い棘があります。

”枕草子” に登場する恐ろしげなるもの ”水ふふき” とは このオニバスのことだそうです。
私にはオニバスよりも カンカン照りの陽射しと 時折 聴こえてくる雷鳴の方が怖かったです??^^;

b-6540.jpg

クリークの水面を覆い尽くしたオニバスの葉!
ところどころに見える花がとても小さいことがおわかりいただけると思います。

b-6513.jpg

こちらは 隣の畑に生息しているオニバス。
青空と雲とが映りこんでいます。



去年は この水が干上がっていましたが 今年は雨が多かったのでご覧の通り!
オンマウスしてね!

b-6516.jpg

ところ狭しと広がるオニバスの葉は 水の表面を覆い隠してしまいます。



バッタ君が! それもよく見ると なんと 3匹 も!
”見たな??!” 
オンマウスしてね!



お気づきかもしれませんが オニバスの花弁は 上部がきれいに刈り取られてしまっています。
誰の仕業? そう! バッタ君だと思います。
周囲の紫色は このオニバスの ピンクは 周囲に咲いているミソハギの花弁です。
ハエまでいますね?^^;
オンマウスしてね!



カワエビちゃんとイトトンボもいました?
オンマウスしてね!

b-6533.jpg

カエルさんと丸いオブジェ?
丸いのは 泥にまみれたオニバスの種子です。種子は球形で直径 1cm 程度。



去年同様 オニバスの畑には オモダカ が咲いていました。
これは雄花です。 雌花は先に咲き終わって下の方に見える丸い玉になっています。
オンマウスしてね!



クリークの方は段差があるので 近寄れませんが 田んぼのオニバスは畦道を伝って行けばかなり近づけます。
ここへ来る間に ぶんは 2度もショートカットを試みて側溝に落ちてしまいました?
歩けるとでも思ったのでしょうかね?
オンマウスしてね!

b-6535.jpg

周囲の田んぼには イネが黄金に輝いていました?





今日(9月21日)は もんどのお母さん モアナちゃんの 5歳 のお誕生日なので こんなカードを作ってみました。

08moana-chan.jpg


モアナちゃん 5歳のお誕生日おめでとう!


”お母ちゃん 元気で長生きちてね!” by もんど









Comment

[23133]

お疲れ様でした!
暑かったでしょう~バッタが花をムシャムシャv-12
私もキバナコスモスでハエまで撮りましたが、削除ーー;
ハエは何処でもいますね・・・
ワンコちゃんたちもお疲れ様です^^
オモダカ、綺麗ですねv-10

[23134]

オニバスは貴重な種類なんですね!
昨年の記事を拝見して、
オニバスの個性豊かな姿に驚いたことを思い出しました。
色と良い形と良い、
インパクトのある植物ですよね。
こういった植物を大切にしなければ行けないなと、
改めて思いました。

[23135]

オニバスの花の実物を見たこと無いです
葉は植物園で見られるのだけど、花には残念ながら
対面出来てないなぁ。。

神秘的とも言える紫ですね とっても綺麗です
あのトゲトゲの葉 葉の大きさから想像がつかないかも・・

ぐふっ・・
ぶんちゃん以外とそそっかしいのかな?

[23136] こんにちは

オニバスは昨年でしたかそちらで始めて拝見しました。凄いですね、葉の大きさにもビックリですが暑い中を時間をかけての撮影に頭が下がります。お陰で私達は貴重な物をじっくり見れて嬉しいですが。
コチラもまるで梅雨のようなお天気で雷はなるし 雨が急に降るし シッ度は高いし で こたえます。
早く涼しくなってほしいものです。
ぶんちゃん達 お付き合いご苦労様でした。

[23137]

オニバスって外側の皮は無気味だけど花は凄く魅力的な色ですよねぇv-12
まだ見た事はありませんが、群生してるとは凄い!
ここは農業用の貯水池なんですか?
オニバスにバッタというのも意外な取り合わせだけど、見たな~じゃないでしょ!v-26
そう言えば水元公園にもあるとか聞いたような・・

[23138] エイリアン、守り育てて

ほんとにエイリアンを思わせますね。
今年はたくさん咲いてよかったです。
2枚目、上から見るととても神秘的な花ですね。
水中で自家受粉するのですか。
葉を突き破って出てくるところはやはりエイリアンを思わせます(笑)
なんとまあ、犯人はバッタ君ですか。
このユニークなそして魅惑的な花が決して絶えないようにしていかなければなりませんね。

モアナちゃん、誕生日おめでとう。
もんど君はpole poleさんちで可愛がられて元気にしてますよ。
ぶん姉とも仲良くやっているようです。
あ、私は遠くから皆さんの幸せを祈っている通りすがりのじじいですけど。

[23139]

今年は見てきました 
polepoleさんがご覧になったより花は少なかったのですが、
葉のこわもてぶりと違う 花の色の美しさでした。

バッタは近くに沢山ある雑草は食べず 
水に落ちる危険をおして オニバスの花を食べるんですね~

モアナ母さんのリボンを編んだカード 素敵ですね。
もんちゃんは大事にしてもらって 犬冥利
モアナちゃんは大安心ですね~


[23140] 早々にお越しいただき ありがとうございます!

ミンゴ さん こんばんは!

早~!
全部アップしていないうちにお越しいただきましてありがとうございます。
後からカードを付け足しました~~笑

はい! 暑くて参りました~
こんなにキレイに刈り取っているのですね~
暑かったので ワンコたちは 東屋に待機していました。
この古代紫とオモダカの白とは対照的で とてもきれいでした。

[23141] 絶やしてはいけないですよね~

ポレポレとうさん  さん こんばんは!

去年のも思い出していただきまして ありがとうございます。
そうなんです~
この貴重なお花を絶やすことがあってはいけないと思います。
数えるほどの自生地があるのみです。

大きな葉っぱと美しいお花は対照的ですが この色合いに深く心惹かれました。

[23142] ありがとうございます!

ももんが ひめ さん こんばんは!

植物園によくあるのは オニバスもあるかもしれませんが オオオニバスではないでしょうか?

よく写真などでは その上に子供が乗っていますよね。
周囲は盛り上がっていてお皿のようになっています。
この古代紫の色は とても素敵です。
中が白くって 黄色い蕊がとても映えます。

ぶんはとっても慎重なんですが もんを先に畔の上に乗せてしまったので 焦って自分も先に行こうとしたようで 直角のところをショートカットしようとしたようです~~ 汗 汗
幸い 水位が低かったので ハーネスを持ち上げて事なきを得ました~~


[23143] ありがとうございます!暑い!

カピラ小坂 さん こんばんは!

憶えていてくださってありがとうございます。
去年は干上がっていたし あまり花も咲いていなかったのですが 今年はたくさんの花に出会うことができて幸せでした~
さえぎるものがないのは 辛いですが 夢中でシャッターを切ってしまいました~
ぶんたちは 東屋で待機!

こちらも今日は曇りだったり 雨だったりで湿度が高くって 深い極まりないです~~
彼岸なのにまだ暑いです~~

[23144] とても美しい古代紫です。

びーぐる  さん こんばんは!

はい! トゲトゲの中はとっても美しい古代紫です~
白い部分と黄色い蕊との取り合わせがとても美しいですよね。
ここは 畑のど真ん中を流れている小さな川の1区画だけに自生しています。
自生地として守られています。
周りは田んぼや畑という異様な光景ですが・・・

あはは! ”見たな~!” です~~
はい! 水元公園にも オニバスの池がありますが 花後に見に行ったことがあります。
種子がたくさん落ちていました~

[23145] ありがとうございます!

asitano_kaze  さん こんばんは!

大きな葉に対して とても小さな花ですが この古代紫はとても美しかったです。
去年は干上がっていてがっかりしましたが 今年は水がたくさんはっていたので しっかりたくさんのお花を見ることができました~
干上がった姿は まさにエイリアンです!

これは絶対に絶やしてはいけませんよね~

モアナちゃんにお祝いのお言葉をありがとうございます。
息子のもんどは 腕白振りを発揮しています~~
何しろお母ちゃん子だったようで・・・笑

kaze さんは 通りすがりのじじいなんかじゃ~ないですよ!
素敵な紳士です!

[23146] ありがとうございます!

haniwa  さん こんばんは!

ご覧に行かれたのですよね~
こんなに花が咲いていませんでしたか?
時期がちがったのでしょうね。
去年に比べて たくさんのお花を間近に見ることができて この美しい古代紫にうっとりとしてしまいました。
これは絶やしては 絶対にいけませんよね。

カード ありがとうございます。
オニバスに合わせて 青と紫とで作ってみました~
あはは! 腕白坊やのもんどが 犬冥利? 笑
本犬に聞いてみないとわかりませんが・・・
実家に帰りたい! と思っているかも~~!
モアナちゃんは寂しがっているようです。

[23147] すご~い!

今年のオニバスはホント綺麗ですね~
それにしても、葉っぱは大きいのね!
ぶんちゃん、まさか乗れると思ったわけじゃないですよね。笑

[23148] 今年は本当に美しかったです~

kuriko さん こんばんは!

はい! 本当に美しかったです。
そばで見ることもできたし 晴れていたので望遠でもキレイに撮れました。
暑かった~~!

あはは! 先ばかり見て足元を見ていなかったみたいです~~
もんを先に乗せたのがまずかった~~と反省!
何でもぶんが先なんですけどね。
狭い道だったので 焦りました~~

[23149]

保護されている地域なのですね。毎年咲いてくれるといいですね。古代紫・・・いい色ですね。
オモダカが咲いていますが、これは外来種? うちの近くの田んぼではオモダカが勢力を増して、稲を脅かして?います。そこはホテイアオイさんも侵入してないですか(笑)
ぶんちゃん、危なかったですね。パルは去年くらいから田んぼに落ちなくなりました。ほんとよく落ちる子でした。助ける時・・・汚れるんですよ~
モアナちゃん、5歳になったのですね。若いママですね。もんどくん、ママにプレゼントしたかな?

[23150] 美しい古代紫に感動です!

パル母 さん こんばんは!

そうなんです。
ほんの1画だけなんですが・・・
初めて行った時 あまりの狭さにびっくりしてしまいました~

この色合いはとても美しいです。
オモダカは 繁殖力があるので嫌われる場合もあるようですね~
これは 古くから日本に入ってきているものだと思います。
この田んぼには ホテイアオイはなかったですが ミズアオイのような葉がありました。花は咲いていませんでした~

浅いところなので ハーネスを持ち上げるだけで大丈夫なんですよ。
こういう時 軽いと楽です~~
足がちょっと濡れただけです。
水嫌いなのに・・・もんを先にゆかせたのがいけなかったみたいです。
直角をショートカットしようとしたようです。

あはは! モアナ母さんには もんは何もプレゼントはしませんでしたが 元気でいることがとりえです~~!


[23151]

おはようございます♪
オニバスの葉っぱを見ると凸凹や、葉脈、大きな形も、
奇妙で、面白くて目が離せなくなります(笑)
生きた植物の化石って感じですね。

オモダカは嫌われているのですか? 
オモダカといえば… サジオモダカを思い出しました。
近くの公園の湿地で去年サジオモダカが見つかって、
大切に増やす努力をしているようです。

ぶんちゃん!(笑)おぼれちゃいますよ~
うん、でもその気持ち、よくわかります!(笑)
怪我がなくて良かったですね。

[23152]

pole poleさん、おはようございます。
オニバス初めて見ました。
うわぁ~・・水の無い所にあると、本当にエイリアンのようですね~。笑
でも、花はとても綺麗ですね!
古代紫というのですか~。色鮮やかな花で、魅惑的ですね。
バッタさんも惹きつけられちゃったのかな。笑
種子、直径1センチですか。真ん丸ですね。ビー玉みたい。

糸トンボやエビもいるのですね。農薬など使われていない綺麗な所なんですね。
久々にエビ捕りがしたくなりました。

モアナちゃん、お誕生日おめでとうございます。

[23153] オニバスの花

深い紫が素晴らしいですね。
葉を突き破って顔を出すのですか。そんなエネルギーを使ったのにバッタに食べられるのは気の毒な気もしますが、閉鎖花がしっかりしているのでしょう。
大きな葉が一面を埋め尽くしても生き物の種類が豊富なのがうれしいです。

[23154] オニバスって…

初めて見ました。
在来種だったんですね。知りませんでした。昔々小学校時代の
国語の教科書?に出てきたオオオニバスの印象ばかりが強くて、
オニバスのことは名前だけは知っていたものの何も知らなかった私。
目が点になりっぱなしです(・o・)
大きな葉にトゲトゲだらけ、でも綺麗なブルーの花ですね。
何と枕草子にも登場するとは。貴重なものを見せていただきました。

ホテイアオイを撮りに行かれた、同じ場所の田んぼで、このオニバスも
栽培されているのですか?冬場も水が張られたままになっているのでしょうか。
pole poleさんは危うく熱中症、ぶんちゃんは予期せぬボチャン!
大変でしたね。雷雨は免れて幸いでした。

[23155] そうかも

植物園で見たのはオオオニバス そうかもしんない(^^ゞ

あっ・・でもその横にちょっと小振りでチクチク葉のオニバスも
あったような???

でも花は咲いて無かったです

ぶんちゃん やはり先住犬の意地を見せてるのね
いいね いいね それでなくっちゃ

年下と言ってももんどくんはオスだからね
ぶんちゃんのストレスにならないとも限らないもの

ぶんちゃん その調子ですよ~

若僧なんかに先をこされちゃダメだもんね(笑)

[23156] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[23157]

もう稲が黄金色ですか。早っ!
こちらの稲はまだ緑緑しています。田植えも関東より遅いせいでしょうね。

オニバスですか。最初タイトルを見た時、「オムニバス」と読んでしまって、pole poleさん新企画を始めた?なんて(笑)
最近どうも目がおかしい。読み間違いが多くて。

オニバスが自生している沼地があるんですね。
日本にもこんな大きなオニバスが存在するなんて恥ずかしながら知りませんでした。
熱帯雨林の何とかオニバスはこちらの植物園でも見たことがあります。
人間の子供が乗っても沈まないようなどでかい葉が浮かんでいました。
多分、ぶん姫やもんどくんも乗っても沈まないほどの大きな葉でしょう。
この日本のオニバスの花色は古代紫というのですか。実に気品ある色ですね。

[23158] ユニークな葉っぱですよね~

あまぞんりりー  さん こんにちは!

でしょう? 笑
この葉っぱは 本当にユニークです!
小さい時と大きくなった時の形も全く違うし・・・
見れば見るほど 面白いです~~

オモダカのお花は 楚々としていて好きです。
ま~ 人それぞれの考え方があるので 田んぼの邪魔者扱いするお方もいらっしゃるということです。

アギナシ サジオモダカ ヘラオモダカ みんな同じようなお花をつけます。
葉っぱの形が違いますが・・・

あはは! ぶんは何を思ったのでしょうね~~
浅い側溝で足がついたので 溺れることはありませんでしたが・・・

[23159] 暑かったけど 楽しかったですよ~

ボストンブル  さん こんにちは!

ね~ すごいでしょ!
あはは! 去年のはまさにエイリアンです~~!
葉っぱは荒々しくって大きいけど お花はとても小さくて 素敵な色合いです。って トゲトゲですが・・・

ここは オニバスの自生地として保護されています。
去年の画像でお分かりいただけるかと思いますが 本当に小さなクリークの一画だけなんです~
農業用水を隔てた民間の(?)休耕田にもたくさんのオニバスが咲いていました。去年はカラカラ!

お水は見たところ 決してキレイだとは思いませんでしたが カエル エビ オタマジャクシ バッタ イナゴ トンボなどいろんな生き物が いるということは いいことです。
暑さと雷鳴の中 それなりに楽しむことができました。

ボストンブル さんは ご幼少のみぎり(?) エビ捕りをして遊ばれていらしたのですね。

モアナちゃんにお祝いのお言葉をありがとうございます。

[23160] とても美しいお花でしたよ。

横浜のおーちゃん さん こんにちは!

お花の美しさには とても惹かれました~
総てがトゲトゲしてはいるのですが・・・
葉っぱは 大きくなると結構薄い感じなので 突き破ることもできそうです。
ですが 裏の葉脈がしっかりと大きな葉が水面に浮くのを支えていると言った風です。

閉鎖花がしっかりと子孫を残してくれるようです。

影になった分 暗くなって棲めない生き物もいると思うのですが 以外にもいろんなものがいました。

[23161] 感動していただき嬉しいです。

ポージィ さん こんにちは!

そう! よくオオオニバスの上に椅子を置いて子供が乗っている画像を見かけますよね。
あれはもっと大きくて 小さな子供だったら乗っても大丈夫なのかな~~???

それに比べると 縁は盛り上がっていなし トゲトゲでいたそうだし 案外薄っぺらい感じだしで・・・とても上に乗ることは出来そうにありませんね。

ここも田んぼのど真ん中にあるのですが ホテイアオイはさすがに見ることができません。
ミズアオイらしき 葉っぱはありましたが・・・
ホテイアオイは ここからちょっと離れたところの地場の農作物販売所の裏手にあります。
そんなのと混ざったらたいへんです~~
1年草だから 種子が底に落ちて 春に発芽するのだと思います。
冬はこの水は きっと凍っているでしょうね。

はい! 暑かったけど夢中だったので・・・
ぶんもきっとびっくりしたことでしょう。笑

[23162] ぶんにご声援をありがとう!

ももんが ひめ  さん こんにちは!

私もオオオニバスの葉と花とを熱帯植物園で見たことありますが これよりずっと大きくて平らでした~
花も大きかった~

でも ご覧になられたのかもしれませんね。

あはは! ぶんは争いごとが大嫌いな性分で もんに遊ぼう攻撃をしつこくされても ガウ~! って一言 発するだけ!
パンチのひとつでも食らわしてやってほしいところですが・・・笑
一人っ子育ちなのでワンコ同士の遊び方を知らないのです。でも その後 もんのこと臭いをかいで耳などを舐めてあげています。
ストレスといえば ストレスだと思いますが そういう時はもんが入れない小屋に非難してしまいます。

もんはマザコン坊やだし まだまだ子供なので 遊びたくって仕方がないのです。
いつも母親や妹たちとプロレスごっこをしていたので・・・

[23163] はい! 考えておきますね。

14:00:15 の[ ] コメ さん こんにちは!

オニバスってすごいでしょ! 笑
でもとても美しいお花で魅入られてしまいました。

そうなんです~! 素敵ですよね。
いつかアップしたいと思ってはいるのですが・・・
許可も取りましたし~~笑
いつのことになるのやら・・・

[23164] 美しいお花でした~

あまもり さん こんにちは!

はい! もうたわわに黄色でした~
刈り取りはこの時点では まだでしたが今頃は・・・
そちらではまだ緑ですか~~
って 関東にはちがいないですが 東京都ではないのですよ。ここは・・・

あはは! くれぐれも目をお大切に!
オムニバス 面白そうですね~~
それに近いことは時々していますが・・・

でしょう? 笑
1属1種の貴重な植物ですから・・・・
そそ! よく子供が乗っている画像見ますよね~
あれ 見ているとぶんたちもオーケーですよね。笑

このお花の色合い 本当に美しかったです。
去年は遠くてほとんど咲いておらず おまけに時折 雨がぱらついていて お花の色があまりきれいではなかったのですが 今年はご覧のようにたくさんの美しいお花が咲いていたので 暑かったけど 行ってよかった~ と思いました。
ぶん姫には災難でしたが・・・

[23166] 北川辺町

北川辺町でしょうか。
この場所は個人のボランティアで支えていたそうで、今年から維持していくのを中止したとか。少しくらい町でも手伝ってもよいのにね。

葉を破って出てくる姿は、怪獣みたいですよね。

[23168] そうなんですか~~

ふん転菓子 さん こんばんは!

そうです!
はい! ボランティアさんたちの努力には 頭がさがりますが そうなんですか~~
やっぱりたいへんなのでしょうね~
ホテイアオイにつぎ込むくらいなら こちらにも力を注いでほしいですよね。

はい! まさに怪獣です!
でも お花は美しい!
是非 守って行きたいですよね。

[23169]

見事なトゲトゲですね~
手で触れたら「パク!」って食いつかれそう・・・(^^ゞ
あれだけ水面を覆ってしまうと、葉を突き抜けて花が出るのもうなずけるなぁ・・・
葉の大きさと比べると花がほんとに小さく見えますね。

[23170]

オニバス、実物を見たことがないですが、すごい花ですね。
周りのトゲみたいのがすっごく痛そう・・・
茎もゴツそうで、何もかもゴツいのに、花だけはなんとなく可憐そうで、
アンバランスな感じがします。
しかもどうみても日本にはいなさそうなのに在来種とは・・・
面白い植物ですよね~

[23171] まさにエイリアンのようです~~笑

かげ さん こんばんは!

そう!食いつかれますよ~~! 笑
そうなんですよね~
葉を突き破ると言うのも エイリアンのようでもあります。
はい! この大きな葉から比べるとお花はとても小さいですよね~
でも とても美しかったです~

[23172] 何とか絶えないでほしいですよね~

よ~かん さん こんばんは!

はい! トゲトゲがすごいです。
素手ではとても触れそうにないですよね~
作りは何もかも ごっつい感じで垢抜けないのですが~笑 お花はおっしゃるようにとても可憐です。
この深い色合いが魅力です。
くしくもお互い絶滅危惧植物を とりあげましたが
どちらも 絶えることがあってはならないと 心から思います。
 

[23173]

めちゃめちゃ綺麗な花なのに、咲き始めは「グロッ・・・」って思っちゃうんですよね^^;
でも、紫色の高貴なオーラが出ています!!
気高くて気品のある花ですよね^^

[23174]

オニバスというのは、
葉っぱが大きく上にも乗れる?ってのも一種にありますよね。

PolePoleさんのところで、草花をみるおかげで
私も最近 草花をじっくりみるようになりました。

ところで、ぶんもんの記事、楽しみました。
寄り添ってるところがかわいかったです~

[23175]

オニバスのタネって大きいですね!
あれだけの葉をつけるのですから納得です。
掛川の花鳥園のオニバスの葉っぱに娘を乗せたのを思い出しました。
掛川のオニバスの葉は縁がお皿のように曲がっていて 桶みたいな形でしたよ。
いろんな種類があるんですね。
ぶんちゃん2度も側溝に落ちましたか!?
草で足元が見づらかったのでしょうか・・・。
pole poleさんは大丈夫でしたか???

[23176]

一面ハスハスハス、ホテイアオイより迫力がありますね。珍しいハスなのでしょう?
東京の水元公園では、オニバス池で大事に育てています。

生きものたちが沢山集まってる豊かな水場、ここでもオンブバッタの食欲は止まりませんね。

[23177] ありがとうございます。

はまぴー さん おはようございます!

レス遅れてすみません。
はい! とっても美しい色合いのお花なんですが トゲトゲガすごいことになっています~~
エイリアンですよね~
なぜ こうも身構えなくてはならないのか? 不思議です。

紫色と青と白と黄色のコントラストがとても気品がありますね~
ありがとうございます。

[23178] ありがとうございます!

Miwako さん おはようございます!

そう!よく画像や絵本の中でご覧になるのはオオオニバスといいます。
子供がのっても大丈夫のようですね。
ぽーちゃんも乗ろうとしていたあれです! 笑
これはそのオオオニバスとはちょっと違う種類なのですが トゲトゲしています~

それは嬉しい限りです。

ははは! ぶんたちの記事もご覧いただきまして ありがとうございます。
あれっきり あんなポーズはしてくれませんが 日向ぼっことか車の中では寄り添っています。

[23179] 浅かったので大丈夫でした~

ミキ  さん おはようございます!

オオオニバスに乗られたのですね~
いい記念ですよね。
絵本の中や画像でもよくみかけますよね。

このオニバスはオオはつきませんので それほど大きくはないし 葉っぱも硬くはないようです。
お花もオオオニバスに比べると小さく 周囲はトゲトゲです~~
でもとてもキレイな色合いに心惹かれました~

あはは! 直角のところをショートカットしようとしたみたいです~
もんを先に行かせたのが悪かったようです~~
負けじと先を急ぐ結果でした~
幸い とても浅いところだったので歩けましたし 咄嗟にハーネスを持ち上げたので 足先以外は濡れることはなかったです。反省!

[23180] 絶滅危惧種ですからね~

とんとん さん おはようございます!

はい! 迫力満点です~
狭いところに大きな葉っぱが重なり合うように水面に広がっていました~
これは絶滅危惧種です。
ホテイアオイは用注意外来生物です~~
その差は 歴然!

水元公園のオニバスは 種子が出来ている時期に行ったことがあります。
ここも大事に保護されていますよね。

あはは! こんなきれいなお花を食さなくっても周囲には美味しそうな草花がたくさんあるのにね~

[23186] 本当にエイリアン見たいですね!

pole pole さん、こんばんわ~
昨年の写真を拝見いたしますと、まさにエイリアンと言うか、怪奇な動物に見えますね。花は自生地では、私は見たことは有りませんが、植物園で毎年見ています。
種子も、これだけ大きいと気持ち悪いですね。

[23191] ありがとうございます!

KAN さん こんばんは!

去年の記事もご覧いただきまして ありがとうございます。
そうなんです~ 実に奇怪な植物です~
見ることができる植物園もあるようですね。
種子は 1センチ足らずが 普通の植物に比べると大きいでしょうかね。

[23229] オニバス

オニバスは怖い感じですね。
何だか指を出したら食いちぎられそう。
花の色は鮮やかでとても綺麗・
この、大きな棘がちょっと不気味なのでしょうね。

[23233] 指 食いちぎられますよ~~笑

和さん さん こんばんは!

はい! このトゲトゲ一体何のためにあるのでしょうね。
あはは! 食いちぎられますよ~~!
この色合いはとても美しくて 惹かれました。
そうですね~~
全身トゲトゲですから。
やっぱりエイリアンですね。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター