FC2ブログ
2008
07
04

:サギゴケ 他:


水元公園には サギゴケがたくさん自生しています。普通の紫色のサギゴケと白いサギゴケ(園芸種)とが群生していました。
同属のトキワハゼにもよく似ています。
トキワハゼについては こちらをご覧くださいね。

これらは ゴマノハグサ科の植物ですが 他に同じ時期に咲いて 花の形が似ているシソ科植物もいっしょにエントリーしました。


b-5977.jpg

サギゴケ(鷺苔)は 本州以南の日本各地に分布し 湿った草地や水田の畦などに生育する
ゴマノハグサ科 サギゴケ属の常緑多年生草本。
ほふく茎で広がります。草丈 10?15cm。花期 4?5月。果期 5?7月。

b-5975.jpg

サギゴケの花は春に咲き 紫色のものから白色のものまであり 白色のものをサギゴケ(シロバナサギゴケ) 紫色のものをムラサキサギゴケ(紫鷺苔)ともいいます。
名前の由来は 白いサギゴケをシラサギに見立て コケは小さくて地面を覆うことから来ているようです。

b-5983.jpg

本種と似た同属植物に一年生のトキワハゼがありますが トキワハゼに比べて花期が短く 春に限られており 匍匐茎を出して横に広がるし 花の切れ込みが大きいなどで区別できます。



根元から匐枝を出して広がり 葉は根元に集中。 葉は倒卵状楕円形で長さ 5-7cm。幅1-1.5cm。 
葉腋から花茎を伸ばし まばらな総状花序をなし淡紫色?紅紫色の唇形花を咲かせます。
下唇は 3裂し 中央に 2列 の盛り上がった黄褐色の斑紋が入ります。花径 1-2cm。花弁の長さは 1.5-2cm。
オンマウスしてね!

b-5978.jpg

雄しべ 4本(2本長い) 柱頭は 2裂 して裂片は丸く さわると閉じます。
花が落ち 雌しべだけになっているものもありました。果実は果で長さ約 4mm。

b-5974.jpg

ムラサキサギゴケ( Mazus miquelii Makino in Bot.Mag)ゴマノハグサ科 サギゴケ属

b-5976.jpg

サギゴケ(Mazus miquelii Makino form. albiflorus Makino in Bot.Mag)ゴマノハグサ科 サギゴケ属

b-5980.jpg

ラショウモンカズラ(羅生門葛)は 本州-九州 朝鮮に分布し 山地の林床の湿った場所や渓流沿いに自生する
シソ科 ラショウモンカズラ属の多年草。
国内では最大級のシソ科の花。草丈 20-40cm。花期 4?5月。

名前の由来は 花を横から見た姿が 京都の羅生門で渡辺綱(頼光)が切り落とした鬼女の腕に見立てたものだそうです。
カズラは花後 ランナーを出すことによります。

b-5981.jpg

葉は対生し 2-3cm の葉柄があり 卵円形(長さ 2-5cm)で 先は鈍く尖り 鈍鋸歯。
唇形の鮮やかな紫色の花を 2-3個 を数段につけ 花の付け根につく包葉は 最下のものは葉とほぼ同じで上に行くほど小さくなります。 花冠の長さは 4-5cm。下唇の中央裂片は大きい。
萼片は 花より濃い赤紫色で花後も目立ちます。

b-5986.jpg

ラショウモンカズラ(Meehania urticifolia (Miq.) Makino)シソ科 ラショウモンカズラ属

b-5982.jpg

カキドオシ(垣通し 籬通)は 日本全土の畑の畦や道端などに自生するシソ科 カキドオシ属のの多年草。花期 4-5月。
下唇には複雑な紋様があり 個体によって花の色の濃さや紋様の形が異なります。
以前 越生の林床で見た植物 3 でも取り上げました。
カキドオシ(Glechoma hederacea subsp. grandis)シソ科 カキドオシ属














Comment

[21530] pole poleさん、こんばんは

今日は、サギゴケだけ覚えることにしましょう。確かに形がシラサギに似ています。紫はアオサギで、白はダイサギでしょうか。苔とは、地面一杯に覆い尽くすことらか来ているのですね。私はまだ見たことがありません。可愛らしい花です。

[21531]

サギゴケ、ラショウモンカズラ、カキドウシ、
お花は個性的ですね、一緒にUPしてくださったので
葉や高さが違っても 良く似ているのがわかります。

サギゴケのピンク花を植えてますが・・・
あぜ道のサギゴケそっくりにはびこってます。

[21532] ありがとうございます!

polo181 さん こんばんは!

早々にお越しいただきまして ありがとうございます。
サギに似ていますか?
なるほど! 紫はアオサギ 白はダイサギ!
うまいことおっしゃいますね~ さすがです。
そうなんです。苔のように地表を覆いつくすのでコケがつきます。
どこかで 逢えるといいですね。

[21533] 科は全く違うのですけどね・・・

haniwa  さん こんばんは!

科はゴマノハグサ科 シソ科と全然違うのですが 同じ時期に同じような花の形をしていますよね~

サギゴケ ピンクもあるのですよね~
園芸種にはいろいろなのがあって頭が混乱します。
あはは! 蔓延っていますか~~
頭が痛いですね~

[21534]

あらま!サギゴケなんて初めてですが、水元公園に有ったんですねv-12
たしかにあそこは広いからじっくり見たら植物の宝庫なんでしょう。
水元公園の蓮はすごそうですねぇv-407

[21535] 別物?

なんか凄いです・・・
野に咲いているサギゴケってほとんど目にも留まらない花なのに

びぶんさんの写真だとこんなにも清楚で綺麗に見えるもの
フォトマジック・・・・なのかしら

カキドオシもこんな可愛かったかしら うふふ(~_~)
我が家では抜いても抜いても生えて来るドクダミと
肩を並べた厄介モノなんです
こうして見るとちょっと考えちゃうなぁ
待遇がきっと変わるよ(笑)

[21536] ここは植物の宝庫ですね。

びーぐる さん こんばんは!

あちこちに群生していてとてもきれいでしたよ~
ハスとオニバスとで有名ですよね~
ハスは コンクリの池の中でたくさん咲きますね~
枯れた時期に行きましたが・・・
咲いている時期には行ったことないのです~~
いらっしゃるご予定がおありなんですね。

[21537] ありがとうございます!

ももんが ひめ さん こんにちは!

あはは! 下を向いて歩かないと気が付くことが少ないかもしれませんね~
ポツリポツリ降り出した原っぱに みごとに群生していました。
褒めすぎですってば~~!

カキドオシ そういえば以前にもそうおっしゃっていらっしゃいましたね。
少しは見直されましたか~~?笑
待遇がよくなったりして・・・

[21538] サギゴケ

これはまだ見たことがないです
たぶん(^^;

家の近所でも咲いているかな?
水辺を探してみたくなりましたよ(^^)

[21539]

こんばんは!

白いサギゴケは初見です♪
こちらも繁殖力が強いのでしょうかね~。

よくま~、辛抱強く隠されていましたね(^O^)

[21540] どれも似ていて混乱します

この花と似ている花がたくさんあって、頭の中がこんがらがってしまいます。
トキワハゼも見せていただきましたが、よく似ています。
またラショウモンカズラとカイドオシも似ています。
ますます混乱をきたしてしまいます。
比較して見るとその違いはわかるのですが、覚えきれません。
そのうちすっかり忘れて同じような花に見えてしまいます。
花がもっと大きいと分かりやすのですが。
花はそれぞれに美しく惹かれるものがあります。
トップは紫と白が向かい合わせに咲いていますね。
よくぞ見つけられましたね。

[21541]

私、カキドオシはわんこの散歩で見つけましたが
後は覚えてませんv-356

あーなんか似たようなの見つけたのに^^;
ムラサキサギゴケかも・・・
ラショウモンカズラは初めて見ました。

[21542] 結構 見かけますよ~

しーたけ さん こんばんは!

そうですか~
これは 身の回りに結構見ることができます。
お庭にもあるのではないでしょうか。
きっと見つかると思います。

[21543] 隠していたわけではないのですが・・・

九ちゃん さん こんばんは!

私も初めて見ました~
とっても美しかったですよ~

あはは! 隠していたわけではないのですが・・・・
お蔵に入っている写真はまだまだ たくさんあります~~汗 

[21544] 頭が混乱しそうですよね~笑

asitano_kaze  さん こんばんは!

紛らわしくってすみません。
トップの白いお花はニョイスミレです~~!

同じ時期に咲く似たようなお花を集めてみたのですが・・・・
サギゴケとトキワハゼ とてもよく似ています。
花の大きさ 匍匐性 切れ込みの違いで区別できるのですが 別々に出会ったら 迷いますね~
カキドオシとラショウモンカズラは大きさが違うのですが よく似ていますね。
ますます 頭が混乱してきそうですが・・・

[21545] どれも 似ていて混乱しますね~

ミンゴ さん こんばんは!

カキドオシはご覧になられたことがおありなんですね。
これは繁殖力大ですからね~
でも よく見ると可愛いお花です。
ラショウモンカズラは 大きくてもっとはっきりとした感じです。

お庭にはきっとサギゴケかトキワハゼがあると思います。これも区別がむずかしいですね。笑

[21546] おはようございます。

ゴマノハグサ科とシソ科という違いがあってもパッと見には形が似ているのも多く、何だったかなあと考え込むことも多いです。
サギゴケとトキワハゼは特に似ていますね。大きさで分かるけれどウリクサなんてのも混乱させてくれます。
サギゴケの柱頭に触ると閉じるのですか。こんどやってみます。

[21547]

サギゴケ・・・コケなんですか~?
コケノイメージってジメジメして暗い所に生えてるような、花が咲くなんて知らなかった!
白や紫のキレイなお花ですね。

ラショウモンカズラ・・・シソの仲間っていうのが花の付き方、葉の形でわかりますね!
こちらもかわいいお花ですね。
サギゴケとそっくりなのがよくわかりました。

[21548]

多分、トキワハゼかサギゴケのどちらかかもしれません、
今、わからなかった花の名前が明らかになりそうです。
トキワハゼのほうが背丈が低いですか?
だとしたら我が家に咲いているのはトキワハゼです。

カキドオシの葉っぱは丸くてかわいいですね。
園芸種があるのですがチョウチョの食草だったらしく、
繁茂してたのが少なくなって少しすっきりしました(^_^;)

[21550] トキワハゼとムラサキサギゴケ

これまた鬼門です~ 一生懸命違いを読んで写真を見て
頭に叩き込んだつもりでも、いざ出会うとどっちだ~??と
なってしまう私です。どうもちゃんと違いを把握できていないようです。
お写真を拝見するとムラサキサギゴケの黄色の点々の方が
よく目立ちますね。花の切れ込みは同じように見えてしまいました(涙)
白いサギゴケが園芸種だったとは知りませんでした。これは覚えられそうです。
サギソウだけでなく、これも白鷺に見立てられた花なのですね。
ラショウモンカズラは、会ったことのない花です。
カキドオシは葉っぱも可愛らしいですね。でも、近所では稀にしか
見かけられず、ちょっと残念です。

[21551] 似たようなお花は混乱の元ですね。

横浜のおーちゃん さん こんにちは!

そうなんですよね~
全く違う科なのですが 同じ時期に咲いているとパッと見 混乱しますね。
ウリクサはお花がもっと小さく 黄色があまり目立ちませんよね。

私もやったことないのですが 是非確かめてください。

[21552] 苔のようなという意味で苔ではないですよ。

ぶーたんママ  さん こんにちは!

記事中にも書きましたが 苔のように地表を覆うと言う意味です。苔ではありませんので・・・

ラショウモンカズラは シソ科の植物の中でもとても大きなお花をつけます。
色合いもとてもキレイで美しいです。
そうなんです。 花の形が何となく似ているのです。
実際は全く違うのですが・・・

[21553] どちらかおわかりになられてよかったです。

あまぞんりりー  さん こんにちは!

トキワハゼ ムラサキサギゴケ ウリクサとこの3つはとてもよく似ています。
あまりり さんのお庭にあるのは トキワハゼのようなのですね?
花期が長いことでも区別できます。
サギゴケの方が お花大きくて色がはっきり 中央の畔も大きいように思います。
地面を這うように群生するので おわかりいただけると思います。

カキドオシはとても繁殖力が大なのですが それ以上にチョウが食害したのですね~

[21555] 似ていますよね~

ポージィ  さん こんにちは!

どちらもよく似たお花ですからね~
サギゴケの方が 群生していると思います。
色もはっきりとしているし お花もちょっと大きいです。
おっしゃるように 中央の2本の畔の黄色がよく目立ちます。
サギゴケは春だけですが トキワハゼは秋にも咲いています。
天然のものにも白いお花が時々あるようですが ここのはおそらく園芸種だと思います。
polo さんもおっしゃっていらっしゃるように 白いのはダイサギ 紫のはアオサギに見えるようですね。
ラショウモンカズラは シソ科植物ではとても大きなはっきりとした色合いで 目が覚めます。
カキドオシは蔓延って嫌われ者ですが よく見るととても可愛いお花です。

[21556]

せめてサギゴケはコケじゃないことは覚えておきます。
ラショウモンカズラは大きそうなので見つけられるかな。シソ科というだけに、シソの葉みたいですね。見つけたら葉っぱも匂ってみます。
7月に入ってから夏!という感じになりましたね。じりじりするのに日向ぼっこをする変な子がうちにも1匹いますが、pole pole家では1+? ぶんちゃんは相変わらずなのでしょうね。

[21557]

どれも可愛い花ですね。
拝見していると見たことがあってもいいような気もするのですが、どうも見たことがないようです。
見逃しているだけなのかな。

[21558] 一気に暑くなりました~

パル母 さん こんにちは!

はい!そうですね。笑
ラショウモンカズラは大きくて探しやすいと思いますよ~
来年是非!
昨日から一気に暑くなりました~
やっていられませんよね。
でも この暑さの中 二人はくっついて日向ぼっこをしています~~~!
見ているこっちが 暑苦しくって死にそうです!
見ていないと危ないし・・・
みみちゃんもそうなんですね。

[21559] 出会るといいですね~

hisamich  さん こんにちは!

はい!足元に気をつけていないと見逃しがちのお花たちですが・・・
可愛いお花たちです。
きっとお庭とか鉢植えに生えていると思いますよ~

[21560]

去年の6月に公園の片隅で見つけた植物が
サギゴケかトキワハゼかで迷ったことがありました。
その時に知ったのがほふく茎であるのか無いのかでした。
結果はほふく茎では無かったのでトキワハゼだったのですが、
その時に知った漢字が匍匐。
これを最初葡萄と読んで、葡萄茎とは何ぞや、でした(笑)
ほふく茎以外にも花期の違いもあったんですね。
6月の半ば頃でしたから時期的に言ってもトキワハゼですね。
白いサギゴケは本当に白鷺のように見えますね。綺麗な花です。

ラショウモンカズラは、鬼女の腕ですか!
頼光が落とした鬼の腕はてっきり酒呑童子だとばかり思っていました。
ああ勘違いですね。
京を荒らしまくった酒呑童子を退治したのは誰?安倍晴明?
また悩みが増えました(笑)

[21561] すみません。詳しくはわかりません。

あまもり さん こんばんは!

あはは! 先日も葡萄と匍匐のことを言っていらっしゃいましたね~
似ているようで似ていない字ですね。笑

白いサギゴケは本当にキレイでした~

頼光の家来 渡辺綱が羅生門で 切り落としたのは鬼女の腕だったそうで・・・
それが 酒呑童子の一の家来 茨木童子だったとか・・・

酒呑童子を退治したのは 頼光の家来の4天王でしょう。
すみません。歴史とか故事には弱いもんで よくわかりませんです~

[21562] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[21563] そっくり~

綺麗ですね!
ラショウモンカズラの写真、美しいですね。
ホントに似てますね。
我が家にあるのは、トキワハゼでした~
サギゴケは、匍匐せいがあるんですね。
白いのも綺麗ですね。

[21564] 似ているでしょ!

kuriko さん おはようございます!

ありがとうございます。
みんな違うのに どこか似ていますよね~
トキワハゼ 繁殖力すごいでしょ!
サギゴケは 地面を這うように群生します。
白いのは美しいですね。

[21565] 了解しました~

23:47:08 の[ ] コメ さん おはようございます!

順番を間違えてしまってすみません。
はい! 了解しました~
楽しみにしています。
メールさせていただきますね。

[21566] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[21567] お大事に!

08:51:46 の[ ] コメ さん こんにちは!

そうだったのですか~
わざわざ ありがとうございます。
一昨日から一気に気温が上がってしまって 体がついてゆけません。
誰でも体調がおかしくなりそうです~~
今日も午前中からすごく暑くって 散歩に行ったはいいけど 人間はバテバテ!
2ワンズも舌を出していたけど それほど堪えてはいなかったみたいで もう~変なワンコたち!
この暑さのなか 涼しい顔して日向ぼっこするんですよ~
裸足では暑くて 火傷しそうなくらいのベランダでも平気で寝てます。v-12

ご無理は禁物ですよ~!

[21568] こんばんは~

初めまして 初訪問です^^;
一枚目、、ぐっと来ました。見入ってしまいました。

サギ草は知ってたのですが、鷺苔は初めて見た
ような? 可憐な花ですね~。
小さくて見逃していたのでしょうか^^
これから気をつけて足元を見てみます
また勉強に参ります。
宜しくお願いします m(_ _)m

[21569] ご訪問とコメントとをありがとうございます。

daru さん ようこそです!

ご訪問とコメントとをありがとうございます。

ありがとうございます。
足元の小さな花ですが 群生しているとみごとです。
こんなブログですが 是非またお遊びにいらしてくださいね。

[21570]

polepoleさん こんばんは
サギゴケ光があたって綺麗です。それに、白いいののは初めてです。
それからラショウモンカズラも初めてで、模様もこんなにはっきり見ることが出来てうれしい。
シソ科の花って、似てるようで微妙に違って
それでもやっぱり同定に苦しむ花なんですよね
写真で見るとカキドオシとラショウモンカズラもよく似てる 笑

[21571] ありがとうございます!

panda さん こんばんは!

ありがとうございます。
この日は曇りだったのですが 時々雨がパラパラ!
肌寒かったです~
白いサギゴケもきれいですね~
ラショウモンカズラ シソ科の植物では大きなお花が咲きます。
名前のゆわれがすごいけど よく見るととても美しいお花です。
そうなんですよね~
カキドオシにも似ていますね。
大きさは違うのですが・・・
この他にも 白いタツナミソウ セイヨウジュウニヒトエも咲いていましたよ。
混乱するので アップは止めました~~笑

 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター