2006
07
05

:アガパンサス:


b-198.jpg

アガパンサス(Agapanthus africanus)ユリ科


今 あちこちでこのアガパンサスの花を見ます。
ちょっと前まではあまり見かけなかったように思いますが 今じゃ公共施設にまで植えられています。 
この蒸し暑さを払拭してくれるようなサマーブルーが爽やかです。

南アフリカ原産で 明治中期に渡来したそうです。
茎を傷つけるとニンニクのにおいがして臭いです。ユリ科のネギ亜科に属するためです。
しかし 花はヒガンバナに似ていて 葉はクンシランに似ていますね。
なので 和名をムラサキクンシランといいます。
画像の色が上手く出ませんでした。






Comment

[298]

polepoleさんの絵をみてから、午後の散歩に行きました。予習をしてから行く、という感じでした。
ありました、ありました。(2箇所)
絵と同じで、まだ咲ききってない状態でした。
葉っぱがどっさりありました。
一度植えたら、毎年咲きそうですね。

[299] 一杯見かけます

帰化植物だったのですか~、それもアフリカから?!
どういうルートでやって来たのでしょうね?

モアナテリトリーのキャンパスにも、周辺のお宅の庭先でも、ちょいちょい見かけますね。もうすっかり地元の顔だなあv-389

[300]

>パル母 様

予習だなんて・・・
結構見かけますよね。おっしゃる通り 植えとくと毎年花を咲かせます。
葉も大きくて横に広がるしで たくさん花をつけるのは豪華だけど場所をとりますね。
でも ブルーがきれいです。

[301]

>秋 様

お花って流行り廃りがあるんですよね。
初めて見た時には おそらく感動するのでみんなが植えてみたくなるけど 何年か経つと ”そういえば ” って感じ多くないですか?
種苗屋の陰謀ですね。笑

これを描いていた時にはあまりみかけなかったのです。でも今じゃあちこちにありますよね。

[11885] 美しい~

丁度1年前の記事ですね。
写真ではなく、こんな繊細な絵を描くのは気力も体力も時間も相当なものでしょうね。
いいものを見せていただきました(^^v

いつもコメントが多くて驚いてますが、この頃は今のようにコメントが多くなかったようですね(^^;

[11886] ありがとうございます!

>カルネ  さん こんばんは!

早速に ご覧いただきましてありがとうございます。
そしてコメントまで いただきまして嬉しいです。

あはは!ほんと!丁度1年前の記事ですね。
この頃は始めたばかりだったのです。
植物画のことは皆様 あまりよくご存知ではないようで・・・
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

アガパンサス

このアガパンサス昨日の散歩の時に撮ったもの、 強い雨の中カメラは濡らさず背中は
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター