FC2ブログ
2008
06
06

:Spring Ephemeral 11 ムラサキケマン :


フクジュソウ から始まった今年の Spring Ephemeral もこのムラサキケマンでひとまず締めくくります。
たくさんの春の儚い命をご紹介してきましたが お好みの植物が見つかりましたでしょうか?
ご紹介できなかった 春の儚い命は他にもまだまだ たくさんありますが 来年頑張ってみようと意気込みだけは・・・
長らくご高覧 ありがとうございました。


b-5807.jpg

ムラサキケマン(紫華鬘)は 北海道 本州 四国 九州の日本各地に分布し 山裾や竹林の中などの
あまり直射日光が当たらないような場所に生育するケシ科 ケマン属の越年草。
草丈 20-50cm。花期 4-5月。果期 6月。

b-5757.jpg

名前の由来は 紅紫色の花をつけるケマンソウから来ています。
ケマンソウとは その花の姿が華鬘(けまん)という仏具に似ていることからの命名。
華鬘とは 仏前を荘厳(しょうごん)するために 仏堂内陣の欄間などにかける装飾をいいます。 
インドの風俗として男女の身体を装飾するために生花の花輪を用いたものが転じて仏具となり 
金銅製で 稀に革などで作り 花鳥などを透かし彫りにした装飾品だそうです。

b-5814.jpg

五稜のある茎は 真っ直ぐに立ち 長い葉柄があり 複数の葉がつき それぞれ斜め上に伸びて 2-3回 3出複葉。
小葉は扇形に近く 先端は丸くて丸い鋸歯。質は薄くて柔らかく 艶もなくニンジンの葉に似てるかな??

b-5811.jpg

総状花序は直立し 長さ 1-1.5cm の花柄に 長さ 1.2-1.8cm の筒状で先は唇形となった紅紫色
または 白色に一部紅紫色の斑点がある花をつけます。
花の下の苞葉には 前回の ジロボウエンゴサク とは違って切れ込みがありますね。

b-5810.jpg

蕾です。

b-5818.jpg

上下に大きな唇弁が 1枚 ずつ この花弁に挟まれて 内側に左右の花弁が 2枚 縦に配置され
左右から閉じ合わされ合計 4枚 の花弁から成り 上側の弁が最も大きく 後ろに張り出して距となり 蜜を蓄えます。

b-5816.jpg

雌しべの柱頭や雄しべの葯は 内側の花弁が作る空間にすっぽりと収まっていて外からは見えません。
花を訪れる昆虫が蜜を吸うためには 上の花弁と内花弁の間を押し広げ 口を差し込み その時 閉じ合わせの隙間から
雌しべ 雄しべが跳びだし虫の身体に花粉をつけ これが雌しべの柱頭に付くしくみになっています。
先の ジロボウエンゴサク といっしょですね。

b-5817.jpg

花は左右相称。萼片は 2枚 で小さく 肉眼ではほとんど見えません。

b-5819.jpg

ムラサキケマンの生活史・・・種子は 6月頃 に成熟し これが発芽するのは翌年の春。
初夏まで成長した後 地上部は枯れ 地下に団子状の塊茎を残し これが再び活動するのはその年の秋。
数枚の葉で越冬し 春に花茎を立てて花をつけ結実すると全体が枯れるという Spring Ephemeral の特徴を持っています。

b-5812.jpg

豆の果実に似たさく果は 線状長楕円形(長さ 15mm 幅 約 3mm)で吊り下がり 種子は黒色平滑で光沢があります。

b-5756.jpg

果実は熟しても緑のままですが 触れると果皮が勢いよく巻き上がります。
その勢いで 果皮やその中にある黒い種子も勢いよく飛ばされます。
ムラサキケマンの種子にもエライオソームがあり アリに種子を運んでもらいます。

b-5820.jpg

アルカロイドを含み有毒で眠気 嘔吐 呼吸麻痺 心臓麻痺 中枢麻痺 呼吸麻痺をひきおこしますが 薬用にも用いられます。

b-5809.jpg

直射日光にあまり晒されない林床に群生しています。

b-5821.jpg

ムラサキケマン(Corydalis incisa (Thunb.)Pers.)ケシ科 キケマン属
 

*お知らせ!
 6月4日?6月12日まで 名城フラワープラザにて ”植物画で見る帰化植物” 展が開催されています。
 キクノハアオイを出展しています。お近くにおいでの際はどうぞ!
 休園日 月曜
 9:00?16:30(最終日は16:00まで)









Comment

[20937]

あはは、やった!ブイV

一瞬↓のジロボウエンゴサクかと思いました。
色と形がなんとなく同じだと、同じ種類だと思ってしまう、
素人のあさはかさ・・・というか;;;

葉っぱ、ニンジンに似てます。たしかに^^

春の儚い命Spring Ephemeral楽しませていただきました。


[20938] 一番をありがとう!

きらり  さん こんにちは!

あはは!いっちば~ん! と書かれてからお待ち申し上げておりましたよ~ドキドキしながら・・・

そそ!きっと前のと同じだと思われてしまうかな~!って自分でも思いました。
それでフクジュソウに黄色をリンクしたのですが・・・

花も似ていますからね~~
今年はこれくらいしか アップできませんでしたが 来年はもっと頑張らなくっちゃ! 笑

楽しんでいただいて ありがとう!

[20939]

Spring Ephemeralもいったん終了、お疲れ様でした~
植物も春まで長い長い夢の中ですね。
実が爆ぜて種を弾き飛ばす上に、アリに運ばせるんですから、2段構えの散布方法ですね。
最近、いたるところで見ることができるので、増えているんでしょうね。
来年は何が出てくるのか楽しみにしています。

[20940] うれしい~

私もジロボウエンゴサクかとおもいました。アップでみるとおもしろい形の花ですね。華鬘(けまん)という仏具ですか、どんなのかなぁ・・・あとで検索してみます。
先ほど、ぶんちゃんが当ててくれたプレゼントが届きました。私がブログでほしい~と思っていた写真ばかりですよv-238新作?もありました(忘れてるだけかな) うれしいです。さっそく飾っています。手書きのカードにも感激です。ありがとうございました。

[20941]

やっと日本から帰ってきました~!!
ご無沙汰していました。

五月晴れの毎日を期待しての帰国だったのに、
雨 雨 雨でした。

ううっ 私がご無沙汰していた間に
プレゼント企画などもあったのですね!!
残念です~
まだすべてのブログ読ませていただいてないのですが、またじっくり読ませていただきます~
楽しみです~

[20942] ありがとうございます!

かげ  さん こんにちは!

山の上の方ではまだ咲いているものもあるかもしれませんが・・・・
そろそろお終いですね。
ムラサキケマンは 結構都内でも見かけます。

来年はいつも撮りそこなうカタクリ ヒロハノアマナ オキナグサなどが撮れるといいのですが・・・
わかりません。苦笑

[20943] 良かったです。

パル母 さん こんにちは!

やっぱりそう思われちゃうのですね~~
どうしましょう! 笑

あっ!粗品届きましたでしょうか?
それは良かったです。
喜んでいただけて 嬉しいです。
ブログに載せていないカットも何カットか入れました。
パル母 さんのお好きなあの写真は予定していなかったのですが 急遽 7枚にしました~
だいママ さんにも入れましたので。
絵葉書にされる場合は 後ろにはがき用のを貼ってくださいね。ツルツルだし 薄いので・・・

[20944] 残念でしたね~

Miwako  さん こんにちは!

戻られたのですね~
ぽーちゃんは大丈夫でしたでしょうか?
五月晴れ 今年は数えるほどしかなくって・・・・
丁度ご帰国された時期は 曇りか雨でしたね~
爽やかさのない日本でしたね。

あはは! プレゼント企画はまたということで・・・
ごゆっくりもしていられないでしょうが お疲れを充分に取られてくださいね。
ごゆっくり ご覧ください。

[20945]

楽しませていただきました~
綺麗で儚げなのに惹かれて 庭においてあるのですが なんと有毒なんですね。
さく果というのですか 茶色くなるのかと思ってましたので、
緑色のがはじけてオォッ!でした。

[20946] 締めくくりは

ムラサキケマンでこの春のスプリングエフェメラルの終了ですか。
たくさん見せていただいてありがとうございました。

このムラサキケマンは、うちの近所では一昨年から急にあちこちで
目立つようになりました。それまでは気付いていなかったのです。
これほど咲いて気付かなかったとは思えないので、一気に増えたのかな
と思っています。現に今年はそこまでの数は咲きませんでしたし。
昨年からはわが家の庭にもお目見えしているんですよ~。
写真も撮ったのですが、アップの機会を失いました(^^;)
polepoleさんは蕾の時期から実の時期まで、じっくり追いかけられましたね。
見応えありました。

[20947]

こんにちは。

Spring Ephemeral 楽しませていただきました。
わくわくしながらいろんなお花を見れてよかったです。知らないお花が多かったけど、来年、出逢うのが楽しみ♪
↓の紫もいい色合いだなって思いましたが、このお花も素敵な紫。
果実はさやえんどうみたいで、炒めたらおいしそうに思いました(食い気ばかりぃ笑)

植物が出展されてるんですね。
近ければ行きたいです。ブログでみるより本物がみたいから。

[20948] スプリング・エフェメラル楽しませていただきました

ケマンソウは別名タイツリソウですが、ムラサキケマンと姿は全く似ていませんよね。
下の記事のジロボウエンゴサクや、クサフジのほうが似てますよね。
(クサフジは花の形が似ていても花付きが違いますが)
ムラサキケマンはブログでもお馴染みなんですが、種子を見たのは初めてです。
ケシ科でもマメ科のようなサヤを付けるんですね。
これも有毒ですか。植物オンチの私は野草にはやはり口も手も出さないほうがいいようですね。

私のつまらないコメントのためにいろいろとご苦労をおかけしました。

[20949] 楽しんでいただけて嬉しいです。

haniwa さん こんにちは!

楽しんでいただいてありがとうございます。
そうなんです。ケシ科の植物やキンポウゲ科の植物は有毒なものが多いんです。
これは儚げですよね。
果実は緑で莢みたいなのですが このまま クルクルっと丸まって中の黒い種子を弾き飛ばします。
その様子を撮りたかったのですが・・・探せませんでした~~泣
はじけたのをご覧になられたのですね。グッ!

[20950] ありがとうございます!

ポージィ  さん こんにちは!

そうなんですよね~急に生えてきたり 消滅してしまったりがあるようです。
我が家のは ずっと以前に消滅しました~~
ポージィ さんのも拝見したかったです。
来年とおっしゃらずに是非! 笑

本当はもっともっと撮影に行くはずだったのですが ちょっと用事があったりで行かれませんでした~
来年こそ! という意気込みだけはあるのですが・・・

[20951] ありがとうございます!

aki さん こんにちは!

楽しんでいただきまして ありがとうございます!
前回と今回のお花はとても似ていますが 微妙に違います。
色合いはどちらもとても素敵でしょ!

あはは! 有毒植物なのでくれぐれも召し上がりませんように!

へたくそな絵なのでお恥ずかしいです。

[20952] 何度もお訪ねいただき恐縮です。

あまもり  さん こんにちは!

ケマンソウは コマクサ属でコマクサのような形のお花ですが ムラサキケマンやジロボウエンゴサクは キケマン属なので お花の形が違いますね。
これ 莢のように見えますが その莢の部分がクルクルになって種子を飛ばすんです。
その様子は撮れませんでしたが・・・
ケシ科植物は有毒です。
召し上がったりされないでくださいね。

いいえ!こちらこそ ご迷惑をおかけいたしました。
迷惑コメをする人の気がしれませんよね。
つい最近リストアップしたのを忘れていました~
申し訳ありませんでした。



[20953]

きらりさんが喜んでいるのは自分のことのように嬉しいです!v-12v-8
なんて言ってる場合じゃない大幅出遅れv-404
ムラサキケマンってアップで撮るとジロボウさんとまるで見分けがつきません・・
花の大きさはかなり違うのでしょうか?

[20954] 同じくらいの大きさです。

びーぐる さん こんにちは!

はい!はい! お優しいびーぐる さんはいつでも皆様の強いお味方です。v-8
あはは! そんなこと言っている場合じゃないです!
はい! おっしゃると思いました~
マクロって 大きさがわからなくなるんですよね~
対象物を置いておくのもひとつの手ですが ダサいですよね~~
花の大きさはほとんどいっしょです。
背丈はこちらの方が高いかな~~??
葉や 苞葉の違い 花の違いがあるのですが・・・
ムラサキケマンには花にシワがあるような感じがします。色も濃いです。
葉っぱを見れば一目瞭然でしょうかね~???

[20955]

これまた可愛らしい花ですね。
触ると果実の果皮が巻き上がるのですか~。破裂したみたいになるってことですよね。不思議ですね。どういう原理なのかな。

Spring Ephemeralのナンバーワンは、セツブンソウです。あのチッチャくて可憐な花が大好きです。

一番最後の写真はm木漏れ日が射して、色のコントラストがとても綺麗ですね。少し幻想的な雰囲気がして魅入ってしまいました。

[20956] ありがとうございました

Spring Ephemeral シリーズ、長らくの連載、ありがとうございます。
どれも素敵で、心うばれておりました。
ムラサキケマンもそうだったとは知りませんでした。
気にはなる花でしたが、撮ることはありませんでした。
来季は是非撮りたいと思います。
キクノハアオイの植物画、ここに出していただければと思いますが。
だめでしょうか。

[20957]

ムラサキケマン。
綺麗なお花ですね!
紫色のお花になぜか惹かれてしまいます。

名城フラワープラザは名古屋でしょうか?
都内ならぜひ駆け付けたかったのですが、
とても残念です(涙)

[20958] こんばんは

ムラサキケマンの実がはじけるのを今年初めて体感しました。
子孫を残すためのいろんな工夫をしていますね。
植物画で見る帰化植物展は東京でもやったのですね。キクノハアオイ見たかったです。

[20959] pole poleさん、こんばんは

どういう訳か、このムラサキケマンは承知しておりました。仰るとおり、日陰の薄暗いところを好む植物のようですね。タネが出来るまでは観察しておりません。アリが運ぶんですか。何のために?食糧として備蓄するのでしょうか。何だか毒がありそうだし。ちょっと不思議です。

[20960] 追伸

プレゼントの写真、今日の日記にUPし、リンクも貼らせていただきました。ぶんちゃんの色々な表情がかわいい~ 動く!ぶんちゃんがますます見たくなりました。
もう一つのプレゼントは、みみの服にしてから紹介させてくださいね。

[20961] ムラサキケマン

咲いてましたね。
今年もたくさん見ました。
スプリングエフェメラルの
最後を飾りましたか。また来年ですね。

[20962]

pole poleさん

こんばんは
時々庭で見かけるんですが、
雑草好きな私でも、この花は「雑草」扱いでした。
花も茎もあまりにも弱々しくて、儚い感じで撮る気になりません。
このような可愛い実が成るんですね。
来年は撮ってみます。

[20963] こんばんは

私も昨日拝見した花だと思ったら、ムラサキケマン
だったのですね。
よく見れば、葉っぱも違いますね!
あー植物っていっぱいありますね!
pole poleさんのところに来ると珍しい花が沢山
見られて楽しいです。

[20964] ありがとうございます!

ボストンブル さん こんばんは!

そうなんです~ カタバミやゲンノショウコの果実に触れると巻き上がりますよね~
あんな感じかな~ 莢の部分が渦をまくように。
写真が撮れなかったのですみません。

セツブンソウが一番お好きだと以前からおっしゃって下さっていましたよね~
ありがとうございます。

ラストのお写真 ありがとうございます。

[20965] ありがとうございます!

asitano_kaze  さん こんばんは!

こちらこそ ご高覧ありがとうございました~
そうなんですよ~
雑草扱いのようなお花ですが・・・
来年は是非 撮られてくださいね。

あはは! キクノハアオイは ただいま原画が展覧会場にあるので アップできないのです~~
それにたいした絵ではないので 恥ずかしいです。
そのうちに帰ってきたらということで・・・

[20966] ありがとうございます!

ポレポレとうさん  さん こんばんは!

紫のお花も 上品な感じがして いいですよね~
私も白いお花とともに好きです。

そうなんです。名古屋なんです。
東京は神代植物園で 冬にあったのですが 企画展の方へは出展していませんでした。
2月に 茨城県立自然史博物館で 帰化植物展と一般部門展をやりました。
7月は 札幌の予定です。

[20967] ありがとうございます!

横浜のおーちゃん  さん こんばんは!

果実がはじけるのをご覧になられたのですね。
くるくると巻き上がってとっても面白いですよね。

東京展は 一般部門だけだったので 私は出展していませんでした。
すぐ ↑ にも書かせていただいたのですが 茨城展もありました~~
その時は お知らせしませんでした。
すみません。
いつか アップできたらと思います。 

[20968] エライオソームが目的で運ぶのです。

polo181  さん こんばんは!

ご存知でいらっしゃるのですね。
種子の先に エライオソームという美味しいものがついているので アリはこの種子を巣まで運び そのエライオソームを食料として 種子は穴の近くに捨てます。そのことによって 種子が芽生えるということです。
エライオソームは栄養分に飛んでいて 毒ではないのです。
植物の知恵というか・・・自然は面白いです。

[20969] こちらこそ ありがとうございます!

パル母 さん こんばんは!

ご紹介とリンクとをありがとうございました~
今 伺って来ました。
何だか気恥ずかしいです。

あはは! 動くぶんですか~~!
ありがとうございます。

えっ! あれでみみちゃんのお洋服を作られるのですか?
きっと可愛いのができるかもですね~
楽しみ~~!

[20970] ありがとうございます!

和さん  さん こんばんは!

はい! 今年はもう無理なようです。笑
来年はもっと頑張ろうと思いました~
和 さん さんはもっとたくさんの春の儚い命をご覧になられたのでしょうね~

[20971] 届いておりますでしょうか?

おるごどん  さん こんばんは!

あはは! 雑草好きのおるごどん さんを以ってしても雑草扱いでしたか~~
儚げで頼りない感じですよね~~
お気持ちわかります。
来年は是非 雑草からランクアップしてあげてください。

ところで 絵はそちらに届きましたでしょうか?
4日に発送しているのですが・・・

[20972] ありがとうございます!

ミンゴ さん こんばんは!

昨日のジロボウエンゴサクとよく似ているようで 非なるものです。笑
同じ科 属ではありますが・・・
そうですね~
植物も奥が深いので なかなか難しいです。

[20973]

こんにちは~
花の形が面白い。
付きかたも面白いですし、
いっときこれに夢中になったことがあります。

雨上がりのときは葉っぱの縁に雨粒の縁取りができるんですよね、
可愛いと思ってそのままにしてたら
いつの間にかいっぱい増えすぎました、
見かけによらず強いですね^^;

[20974] ありがとうございます!

あまぞんりりー さん こんにちは!

面白いお花ですよね~
ま~ 夢中になられたのですか~

雨粒ができるのは 見ていませんでした~
そちらでは増えすぎたのですね。
うちのは消滅してしまいました~
きっとどこかで 増えているのでしょうね。

[20975] この子も妖精~

ムラサキケマンも、スプリングエフェメラルなんですね。
身近にあると、そんな風に見たことがありませんでした。
polepoleさんの写真を見たら、こんなに綺麗な花だったんだと、見直しました~

ジロボウエンゴサクは名前も可愛いですね。
スミレがタロボウなんですか!

[20976] ありがとうございます!

kuriko さん こんばんは!

そのようですよ。
そうですよね~ 雑草扱いですよね~ 笑
あはは! もともとがキレイなお花なんですよ!

ジロボウも同じ仲間で可愛いです。
はい! スミレは太郎坊なんです。

[20977]

こんばんは。
pole poleさんの手にかかると、すべてのお花が見事に主役になり、素敵ですね。

あ、すっかり遅くなりましたが、2周年、おめでとうございます!!
まだ、2周年?という気がするくらい、内容の濃いブログで、すばらしいです☆
プレゼントもとても素敵で、poje poleさんのセンスが光っていますね。
3周年は、応募したいと思います。って、気が早過ぎ?
ぶんちゃんの海苔を使った抽選会の様子、見たかったな。。。(風太も海苔好き☆)

[20978]

この花はミヤマキケマンと共に山では定番なので、
よく見かけますが、ここまで細かく見ていないので
勉強になりました。ホウセンカみたいな飛び方を
するんですかね~

[20979] お祝いのお言葉をありがとうございます!

ふぅたママ さん おはようございます!

ありがとうございます。

2周年記念のお祝いのお言葉もありがとうございます。
皆様にお知らせするようなことではなかったのですが そのように言っていただけて とても嬉しいです。
あはは!来年まで続くのでしょうか??

風太君も 海苔が大好きなんですね。
いっしょで嬉しいです。
結構海苔が好きなワンコいますよね~~笑

関東のオフ会には いらっしゃるのでしょうか?

[20980] ありがとうございます!

よ~かん さん おはようございます!

山ではよくご覧になられるのでしょうね。
平地にもたくさん 群生しているくらいですから。

そうです! ホウセンカのように クルクルっと莢がめくれあがって種子が飛び出します。
飛んだ種子は アリさんがさらに遠くまで運んでくれます。
こちらこそ ありがとうございます。

[20981] 昨日山で・・・

昨日山でよく似た花を見ました。ジロボウエンゴサクかもしれません。これはもう咲いている時期ではないでしょうかね。実際に見ると、区別がつかないかもしれませんね。葉っぱが違うくらいしか・・山でパソコンが見れて、polepoleさんの記事を見れたらいいのですが(笑)
今日の私のブログで、ぶんちゃんの写真を一枚使わせて頂きました。事後報告ですみません。猫ちゃんの服?作ったんですよ。裏を付けましたv-238

[20982] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[20983] ありがとうございます!

パル母 さん こんにちは!

山だったら 咲いている可能性はあると思います。
でも どちらかな?
花の下の托葉に切れ込みがあれば ムラサキケマン なければ ジロボウでしょうか。
ムラサキケマンは なよなよとした感じです。

はい! さっき伺いました~
可愛いお洋服ができましたね~
器用でいらっしゃいますね。
お似合いです。

[20984] 了解しました~

15:13:57 [ ] コメ さん こんにちは!

お忙しいのにわざわざお知らせいただきまして ありがとうございます。

安心いたしました。

[20985]

こんにちは☆

ムラサキケマン、ジロボウエンゴサクとよく似ていますね。
色も形も似ているので、アラッと思ってしまいました。
形がラッパみたいで可愛いですね~~

キクノハアオイの画、展覧会が終わったら是非こちらでもご紹介くださいませ☆

[20986] pole poleさん

ムラサキケマン
説明を読んでいるとなかなか意味深い花だと思います。
色もいいですね。

[20987] ありがとうございます!

rudy-love-111 さん こんばんは!

そうなんです。色も形もよく似ているので 区別静ライですね。
でも 葉っぱをみればすぐにわかります。
ニンジンの葉っぱみたいですから~~

キクノハアオイ 皆様にそうおっしゃっていただいて・・・
原画が戻ってきたらということで・・・

[20988] ありがとうございます!

優月雅日 さん こんばんは!

ありがとうございます。
種子も撮りたかったのですが 来年の課題ですね。
色合いキレイですよね~
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター