FC2ブログ
2008
05
18

:Spring Ephemeral 9 ショウジョウバカマ :


Spring Ephemeral も回を重ねて 今回で 9種類 目になりました。
あといくついけるでしょうか? ^^;

この冬 パル母 さん より ショウジョウバカマの苗を いただきました。大切に育て 3月 に花が咲きました。
以下 観察日記風にしてみました。

ショウジョウバカマは 春を迎えたばかりの湿原で真っ先に花をつける Spring Ephemeral のひとつです。
3年分 の葉(当年葉 1年葉 2年葉)を持っています。古い 2年分 の葉と今年の春に展開した新しい葉の 3年分 です。 
地面に貼りついた 2年葉 の主脈の先端部に しばしば小さな植物体 不定芽(無性芽)ができ 栄養繁殖する性質があります。
花が咲く頃に 新葉のロゼットが花茎の基部にでき 果が熟すころには花茎は 50-60cm になります。

b-5696.jpg

根茎は太く 葉は倒披針形で長さが 5-20cm 幅 1.5-4cm で光沢があり 根本から多数出てロゼット状に平らに広がります。
常緑性で冬の間もロゼット状の葉を地面に広げています。
送っていただいた苗を鉢植えにしたところ。
'08.01.08



ショウジョウバカマ(猩々袴 )は 北海道 四国 九州 樺太 朝鮮に分布し やや湿った場所に生える
ユリ科 ショウジョウバカマ属の常緑の多年草。草丈 10-25cm。花期 4-5月。別名 カンザシバナ。
開花期の初めは 地面すれすれのところで 閉じた花弁の中から雌しべの柱頭だけが長く突き出した状態の雌性期から始まり 
その後 花弁が開き雄しべから花粉が出る雄性期へと続きます。
'08.03.04
オンマウスしてね!

b-5699.jpg

高さ 10-20cm の花茎を出して 総状花序となり 花茎の頂に横向きまたは下向きに淡紅?淡紫色の花を開花。 
花被片は6枚。花被片は花後も緑色になってついています。葯は紅紫色。
雄しべ 6本 子房は上位 3室。各室に多数の胚株があります。

名前の由来は 花が赤いのを猩々(猿に似 人の顔と足を持ち 人の言葉を解し 酒を好むという中国の伝説上の動物)に見立て
根生葉の重なりが 袴に似ていることから名付けられたとされています。
'08.03.05



すっかり開いたショウジョウバカマの花。葯が長く突き出し 烈開した葯の中に白い花粉も見えます。
花の色には幅が見られ 紅紫色が一般的ですが 中には朱色に近いものもあります。
オンマウスしてね!

b-5708.jpg

花が終わっても花被片 雌しべ 雄しべは残存し 変色し 花柄は曲がって 全ての花が一度うなだれてしまいます。
'08.03.12



まだ花が咲いているように見えますね。
オンマウスしてね!

b-5710.jpg

花茎には鱗片葉がついています。
この時期 大きく広がった 2年葉 の先端に 次世代の小さな芽(不定芽)が形成されるのも特徴です。

b-5693.jpg

花茎はどんどん成長を続け 最終的には 60cm 以上にもなり 果実が熟す頃には果実は上向きに変わります。
'08.04.26

b-5711.jpg

花茎は グネグネと曲がってきました。

b-5715.jpg

花被片 雌しべ 雄しべは変色していますが 残っていることがわかります。



薄茶色だった子房も変色して硬くなり 今にもはじけそうにまでなりました。果は星状に 3裂。
オンマウスしてね!



果実が熟してきたので裂開し 両端に長い糸状の付属体がある種子を多数散布。
オンマウスしてね!

b-5694.jpg

まだお花が咲いているような錯覚を覚えます。

b-5717.jpg

今年の葉が 出てきました。

b-5721.jpg

今年の葉がだいぶ展開してきました。来年も咲いてくれると嬉しいのですが・・・
'08.05.17

b-5720.jpg

ショウジョウバカマ(Heloniopsis orientalis (Thunb.) C.Tanaka)ユリ科 ショウジョウバカマ属













Comment

[20517] おはようございます

猩々バカマの花、初めて見たかもです。
ピンクで、ほんとかんざしみたいですね!
かわいいです。
来年も咲くといいですね!

[20518] こんにちは

こんにちは
色合いがしっとりしてい落ち着いた感じのお花ですね。
咲いている時は勿論 その後も艶やかですね~。
そんな人に私もなりたい^^
うちのベランダにもお花がたくさん植えてありますが 毎日お手入れしていると とっても愛着が沸いてきますよね。

[20519]

観察日記、おもしろ~~い!
お花、初めて見ました。
っていうより、これ、ショウジョウバカマっていうんですね;;

来年の今ごろ、「咲きました」って
またこのブログで見たいです^^

[20520]

ショウジョウバカマってはじめて見たような気がしますが
不思議な色と形なんですね。
しかしいつもながらほんとに綿密な観察で驚きます。v-12

[20521] ショウジョウバカマストーリー

しっかり勉強させていただきましたv-221途中、我が家の放置ショウジョウバカマを見に行ったりしながら・・・
うちのはまだ、種がはじける前後みたいで、30センチの茎の上でまだ緑っぽい花たちがうなだれていました。犬達が踏まなかったら、来年も咲いてくれるでしょう。
しかし、いつも思うのですが、↑の写真のように肉眼では見えません。実物を見ていたら、polepoleさんの写真のように見えてきてうれしかったです。
リンクありがとうございました。あとでトラバさせていただきますね。

[20522] 留守していました

いつもながら素晴らしい観察記録です!
私のHGの山は、お箸の長さまで伸びました。

[20523] pole poleさん

またまた力作ですね。

ショウジョウバカマの一生ですね。
よく勉強させていただきました。

花の一生は きれいな花が咲いているときばかりではないのですね。

[20524] 一番にお越しいただきありがとうございます!

ミンゴ さん こんばんは!

早々にお越しいただきまして ありがとうございます。
初めてでいらっしゃいますか~
それは 甲斐があったというものです。^^;

簪みたいに可愛いですよね。
頑張って来年も咲かせたいです。
ありがとうございます。

[20525] ありがとうございます!

ミキ さん こんばんは!

いい色合いですよね~
花後もまだ 咲いているような感じで 面白かったです。
枯れてもなお美しい花の姿には 人間にも通じるものがありますよね。
私は ほったらかしの方が多いのですが 毎年ちゃんと咲いてくれるので嬉しいです。

[20526] 来年も咲いてくれると嬉しいです。

きらり  さん こんばんは!

楽しんでいただけて嬉しいです。
はい!ショウジョウバカマといいます。

山の物なので 東京の暑い夏を越せるかどうか甚だ自信はありませんが 来年も咲いてくれることを願っています。

[20527] ありがとうございます!

びーぐる さん こんばんは!

山の木陰で咲いているのは もう少し背が高くなって咲くようですが 我が家のは 茎が伸びきる前に花が咲いてしまいました。
なので ちょっと不恰好ですね。v-12
肝心の咲き始めをちょっと逃してしまったことが残念でした。


[20528] TB ありがとうごさいました。

パル母  さん こんばんは!

TB ありがとうございました。
先ほどこちらからも返させていただきました。

2株のうち 一株しか咲かなかったのです。
茎が伸びきらないうちに花が咲いてしまいました。
もうちょっと前に観察してはいたのですが・・・
来年も咲くでしょうかね?
東京の夏は 酷暑ですから・・・
花後もとてもきれいだと思いました。
お送りいただきまして ありがとうございました。

[20529] ありがとうございます!

九ちゃん さん こんばんは!

お帰りなさい!
たくさんの植物をご覧になっていらっしゃったのでしょうね~
楽しみにさせていただきますね。
ありがとうございます。

[20530] ありがとうございます!

優月雅日  さん こんばんは!

いつもありがとうございます。

おほめいただき 嬉しいです。
植物の一生に興味があるので 花後もついつい追ってしまいます。
花後も美しいのですよね~

[20531] 10回目とはすごいです

Spring Ephemeral もう10回目を迎えるのですね。
pole pole さんならではのことです。
2枚目を見て、どこかで見たような気がしてきました。
pole pole さんのブログは花だけでなく、その後もUPされているからすごいです。
今年の葉、さすがに若々しい緑ですね。

[20532]

ショウジョウバカマの朱色もあるのですね、
花後もきれいですね、
実がはじけるまで見れたのですからきっと来年も花が見られますね。

[20533] ずっと

ずっと追いかけていたんですね!
さすが(^^)
毎年、こうやって綺麗にとっているんですね(^^)

[20534]

ショウジョウバカマ、山の中でたまに見かけたよう
に思うんですが、いつも余裕がない時・・・
こんなに細かくマクロで見たのは初めてです。
花が終わって一度うなだれてしまうってのは面白
いですね~

[20535] こんばんは

ショウジョウバカマは花の時期にチョコっと見るだけでしたが、このように長きに渡った観察を見せていただくと変遷が大変興味深いですね。
オシベがいつまでも残っているのも男の未練みたいで面白いです。

[20536]

最終的にはそんなに大きく成長するのですね。
花の時期には 何回も見に出掛けていても、花後はあまり人が訪れないので 私も敬遠してました。
果実も初めて見せていただきました。
自然界の仕組みが益々面白くなってきました。

[20537]

>Spring Ephemeral も回を重ねて 今回で 10種類 目になりました。
あといくついけるでしょうか? ^^;

・・・笑いましたv-15
よっぽど撮ったんでしょうね。

それにしても流石しべマニアのP様!
しべが美しいです!
P様は三脚嫌いなのですよね??
よくこんなにクリアーな写真が撮れますね。
すごいなぁ・・・

[20538] ありがとうございます!

asitano_kaze さん こんばんは!

はい! 9種類目です。
きっとどこかでご覧になっていらっしゃると思います。
花の時期にアップしそこなうことと 一生に興味があるので つい花後も追いかけたくなります。
花後の美しさが伝わればといつも思っています。
ありがとうございます。

追;10種類目ではなく9種類目でした。
すみません。訂正いたしました~

[20539] 来年も咲いてほしいです。

haniwa  さん こんばんは!

花の色には変化があるようです。
朱色と言うのは見たことないですけど・・・無責任ですみません。
なんとか 種子が飛ぶまでを見ることができましたが 東京の夏は酷暑ですから 果たして夏を越えることができるでしょうか?
来年も咲いてくれることを願ってはいますが・・・

[20540] ありがとうございます!

しーたけ さん こんばんは!

はい! 花の時期にはアップし損ないましたし どうせなら花後の果実まで見たいと思っていました。
思いがけず 美しい花後に感動を覚えました。
来年も咲いてくれるといいな~!

[20541] きっとご覧になっていらっしゃると思います。

よ~かん さん こんばんは!

きっと山の中でご覧になっていらっしゃると思いますよ。
山の中ではいろんなものがあるので 総てに目を向けていると言うわけには行きませんよね。
撮りたいものだらけで・・・
今回は 家にあったので マクロで写すしかないです~!
今度じっくり観察されてみてくださいね。

[20542] 面白いですよね~

横浜のおーちゃん  さん こんばんは!

花の時期には花茎が短いのですが 花後にはとても長く伸びて上の方から種子を遠くへ飛ばそうという仕組みなんでしょうね。
あはは!花被片も残っていますよ~
雌しべも残っている場合があります。

[20543] ありがとうございます!

tashamama  さん こんばんは!

花の時期は高々15cmくらいなのですが 花後 花被片 雌しべ 雄しべは変色して 茎がどんと伸びます。
おそらく高い位置から種子を飛ばすためだと思います。
ドライフラワーのようになって残りやがて子房の部分が割れて糸状の繊維のついた種子が出てきます。
観察していると本当に面白いです。

[20544] ありがとうございます!

ENO  さん こんばんは!

あら~ しべマニアでしたっけ??
ま~どちらでもいいのですが・・・

サクラの時も途中で強制終了しましたので・・・笑
あと2つくらいはアップしたいと思っています。
もうすぐ6月になってしまいますものね~

三脚は普段持ち歩きません!手持ちです。
夜景でも 手持ちの方が多いです。
面倒なんですもの~
あはは! 目も悪いのにね~
三脚使ったら もっとピンが合うでしょうかね?


[20545] 面白いですね~

育てた花が咲くのは、嬉しいですね!
polepole邸で群生する日が来るかも~
葉っぱは、そんな風になってるんですか。
ホント花後も面白いですね。
来年も楽しみですね~

[20546] 枯れないといいのですが・・・

kuriko  さん おはようございます!

あまり育てることはしない最近ですが・・・嘘!
東京の夏の酷暑を乗り切れるかどうかが問題ですね。
増えたら 差し上げますよ。
って 駄目にしてしまうかも~~!
園芸種ではないので 自信ありません。

いただいたヒゴスミレ 大きくなりました。
花は終わってしまったけど・・・
モミジアオイ 新芽が出てきました~
レンテンローズは咲くでしょうかね?
ミズアオイは 消滅してしまいました。
種子も採れませんでした。すみません。
果実は1個だけできたのですが 収穫前にとろとろに溶けてしまったのです。
折角楽しみにしていたのに・・・・

[20548] ショウジョウバカマ

スプリング・エフェメラル、10種類目となりますか。
ショウジョウバカマは名前は知っていても、その姿は
写真でもほとんど見たことがありませんでした。
たっぷり拝見できて嬉しかったです。
咲き終わってからもずっと、花被片・雌しべ・雄しべが残ったまま
茎を伸ばしたり形を変えていくのに驚きました。
そのせいもあってか、実が弾けた後も十分花に見えますね。

[20549]

観察日記 ショウジョウバカマの1年がよくわかりました。
花が咲き終わると茎が伸びるのは タンポポもそうですよね~
種を遠くに飛ばしたいからなんですか?
きっと なにか意味があるんでしょうね~

[20551] ありがとうございます!

ポージィ  さん こんにちは!

本当はもっとたくさんあるのですが 今年は撮りに行くことができませんでした~
あと 2つくらいはと思っています。
ショウジョウバカマは 園芸品店にも時々見かけることがありますが 育てたことはありません。
今回 初めてなので じっくりと観察することができました。
花後もとても素敵な植物でした~

追:ごめんなさい。9種類目でした。

[20553] 鋭いです!

ぶーたんママ さん こんにちは!

鋭いですね。そう! タンポポも茎が長くなりますよね。
タンポポには面白い性質があって 朝開いて夕方には閉じるという花の開閉運動を3日間続け 4日目には花を閉じます。
開花を終えた花は 花茎を横に寝かせ この間に受粉した種子を実らせ 約2週間後 種子が実ると 再び花茎を立ちあげ 以前より花茎を長く伸ばします。
春先にはわずか数cmしかなかった花茎も 初夏には30cmぐらいにまで長く高く生長します。
この点はショウジョウバカマといっしょですね。
ぶーたんママ さんってすごいですね。

[20555]

こんばんはー。
初めてみましたー。
とても落着いた感じの花ですね!

[20556] ありがとうございます!

やぎ さん こんばんは!

初見でいらっしゃいますか~
そちらの山の中でも春先に見ることができると思います。
そうですね~
面白いお花です。

[20557]

観察日記っていいですね。
成長がすごく分かりました~。
花は一週間程しかもなたいのですね。(花ってそういうものなのかな?花にとんと疎くてスミマセン)
でも綺麗な花ですね。

[20558] 猩々袴

この辺りでは春早くに咲きますが、
雪のある山では、これから雪解けと共にですね。
とても変わった花で面白いです。
先日、花後のながーく延びた花茎を撮りました。

[20559] ありがとうございます!

ボストンブル さん こんばんは!

ありがとうございます。
何日持つかは花によって違うと思います。
1日花というのもありますから。朝咲いて夕方には散ってしまうお花です。
これは 何日かは持つようです。
花後も花が咲いているような面白いお花です。


[20560] 自然はよくできていますね。

和さん さん こんばんは!

そうですね~雪がまだ解けていない場所では6月頃の雪融け時に咲きますね。
咲いている場所も垂直分布が広いようです。
雪融けとともに咲く 春の儚い命のひとつです。

花茎 すごく長くなっていたでしょう?
面白いですよね。
生き抜くための知恵をちゃんと身につけているんですね。

[20561] pole poleさん、こんばんは

猩々とは顔の赤いお猿さん。つまり酔っぱらいでしょうね。それとも酒好きを一般的に比喩しているのかも知れませんね。袴とは3枚(?)重ねのロゼット状の葉っぱをさす。どこにでもある花だとか、でも、私は見たことがありません。あまり植物に目を向けなかったから、知らないだけのことでしょう。でも、貴女の解説でよ~く理解できました。樹陰にひっそりと咲いているそうだから、私の鳥探しの時に撮りましょう。

[20562] 平地では開花は終わっていると思います。

polo181  さん こんばんは!

ショウジョウは 伝説上の生き物ですからね~
ウアカリと言う顔の真っ赤なサルもいますが・・・
ショウジョウトキとかやはり赤い顔をした鳥さんがいますよね。
ショウジョウソウ ショウジョウバエ ショウジョウトンボ みんなどこか赤いですね。
雪融けとともに咲くお花なので 平地ではもう花は終わっていますが 高いところの雪がまだあるような山ではこれから見ることができます。

[20607] ご無沙汰でした

体調不良でご無沙汰でした。
マタ少しずつご訪問をさせていただきます。

復活して初めてのコメントです。
帰宅時間ですが、polepoleさまだけは、どうやっても自宅からのアクセスが不可能なので、頑張って会社で書いています。

ショウジョウバカマはまだ見たことが無いんです。
ショウジョウソウを知っているのでその関連からこの花を知りましたが、まだ現物に出会っていません。
湿原のような所へ行く回数が少ないためなのか、それとも見逃しているだけのことなのか、いつかは出会いたいものです。

[20609] ご無理は禁物ですよ!

fujimino さん こんばんは!

ご体調が優れないのに こうしてお訪ねくださり ありがとうございます。
ファイアーフォックスが悪いのでしょうかね?
すみません。
IE は不都合ばかり起こすので止めました~苦笑

くれぐれもご無理をされませんように!
ショウジョウバカマは 以外と低い山にも自生しています。赤塚や智光山にもないのでしょうか?
来年出会えるといいですね。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター