FC2ブログ
2008
05
02

:Spring Ephemeral 6 ヒトリシズカ :


今日は このヒトリシズカと次のニリンソウの二本立てです。両方ともご覧くださいね。

樹木ばかりが続きましたが ここいらで足元の可愛いお花を!
Spring Epemeral の続き 6番目 は ヒトリシズカです。

去年の 一人静? 二人静? 何人静? も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

b-5520.jpg

ヒトリシズカ(一人静)は 北海道から九州まで広く分布し 林の中や湿った木陰に生えるセンリョウ科 センリョウ属の多年草。
花期 4-5月。草丈 20-30cm。 別名 ヨシノシズカ(吉野静)

b-5519.jpg

葉は花穂を包むように伸び 花が咲きはじめると葉を開きます。
この葉が開ききる前に 茎頂に長さ約 3cm の穂状花序を 1本 伸ばし 白い糸状の花を密生させます。
白い花のように見える部分は雄しべの集まりで 花弁も萼もありません。
花は 1個 の雄しべが 3つ に分岐し 外側 2個 の花糸の基部に葯がつきます。

b-5525.jpg

節のある紅紫色の茎を 1本 立ち上げ 茎先に光沢のある濃い緑色の葉を 4枚を十字に対生。
葉は卵形?楕円形で 周囲には鋭い鋸歯があります。

b-5517.jpg

別名のヨシノシズカ(吉野静)の静は 静御前のことを指し 吉野山で 義経を想って舞った舞姿の美しさにちなんで名付けられ 
このお花は花穂が 1本 であることから 一人静となりました。
根茎は短く横に這い ここから多数の茎が直立するので 数本がまとまって咲きます。

b-5518.jpg

ヒトリシズカ(Chloranthus japonicus Sieb.)センリョウ科 センリョウ属

* たくさんの画像が貯まる一方で 更新が間に合いません。ーー;
   コメントは 次のニリンソウにお願いします。












Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター