FC2ブログ
2008
03
11

:コウヤボウキの枯れ姿:


枯れてもなお美しい花後の姿を追うのが大好き!今回はキク科のコウヤボウキ他を。
冠毛は太陽光を浴びると シルクのような不思議な輝きを増して感動ものです。
これから風に乗って旅をして どこか知らないところで芽生えるのでしょうね?



コウヤボウキ(高野箒)は 関東以西?四国 九州に分布し 山林の日当りのよいところ特にアカマツ林に生育する
キク科 コウヤボウキ属の落葉小低木。
マウスオンしてね!



高野山では その昔 箒の材料となる樹がなかったので この茎を束ねて箒を作ったことから コウヤボウキ(高野箒)と言ったのが名前の由来です。樹高 0.5-1m。花期 9-10月。果期 11-12月。
マウスオンしてね!



1年目の茎には周囲に数個の鋸歯がある広い卵形の葉(長さ 2-3cm)が互生しますが 2年目の茎には1年目の葉がついていた場所に 3-5枚 の鋸歯のほとんどない卵形の葉が束状に出るので印象が異なるようです。
2年目の茎は秋に枯死します。枝には短毛が生えています。
マウスオンしてね!



花は1年目の枝の先端に直径 1cm の頭花をつけ 白?淡紅色。頭状花は筒状花のみで 13個 前後の小花からなり 白い房状で長さ 1.5cm。花弁はリボン状。
マウスオンしてね!



果実は痩果で 種子は長さ 5.5mm 前後で密に毛があります。上部には長い冠毛があり 風で散布。
冠毛が淡紅色のものもあって 色合いがとても美しいです。
マウスオンしてね!

b-4913.jpg

コウヤボウキ(Pertya scandens)キク科 コウヤボウキ属

おまけ! 同じキク科植物でやはり冠毛をつけます。

その1
b-4911.jpg

オクモミジハグマ(Ainsliaea acerifolia Sch. Bip. var. subapoda Nakai)キク科 モミジハグマ属

その2
b-4912.jpg

センボンヤリ(Leibnitzia anandria)キク科 センボンヤリ属












Comment

[18447]

沈丁花のお友達がアップされる?
ときてみたのですが・・・
ピンクの箒ちゃん!
かわいいです~
あの白い小さい点々がまた良い感じですね!

ところでP様はお花の蜜も吸って
いろいろ確かめているのですね?!
さっすが~!

[18448] これまた お初!

いやぁ~ またメルヘンの世界ですよ~
ほんわかして 今日の小春日和にピッタシ

コウヤボウキ っていうのね お初

赤松と言うとマツタケってイメージ←貧祖?食いしん坊(^^ゞ
日当たりの良い所を探せば見つけられるのかな?
来年の開花時期に思い出せるかしら・・・私 (ーー;)

[18449]

>これから風に乗って旅をして どこか知らないところで芽生えるのでしょうね~

そんな風に思ってみると、冠毛もまた違った目で見られるようです。

[18450]

花後、きれい~~
うっすらピンクで・・
六枚目の写真、好きです。。。オンマウス前も後も。

これ束ねて箒。はけるのかなあ(笑


[18451]

高野豆腐はよく聞きますが、コウヤボウキというのは初めてです。v-12
なるほど!よく見ると結構綺麗なものですね。v-424
枯れてもなお美しくですかぁ、そうありたいものです・・

[18452] ジンチョウゲでなくって申し訳ありません。

ENO  さん おはようございます!

早々にお越しいただいたのにジンチョウゲでなくって申し訳ない!^^;
たくさん写真を撮りすぎて アップが間に合いません。
っていうか 現像が・・・
コウヤボウキでお楽しみくださいませね。

あはは!だっておいしそうに鳥さんが吸っていたり食べているもの 確かめたいんだもん!
有毒な果実は口にしませんよ~~!

[18453] 秋に覚えていられるでしょうか?私!

ももんが ひめ さん おはようございます!

お花は秋に咲くので 私も是非撮りたいと思っています。私のほうこそ忘れないようにしなくっちゃ!

花後のこの姿 とっても幻想的で素敵でしょ!
ほんわか~~!ですよね。

楽しんでいただいて嬉しいです。

[18454] 風に乗って行き着く先は・・・

hisamichi  さん おはようございます!

風に乗って旅する種子はどこに行き着くのか 興味深いです。
なるべく親元から離れたところで根をつけたいのでしょうね。
おもしろいですよね。

[18455] ありがとうございます!

きらり  さん おはようございます!

ね~っ! すっごく美しいですよね。
とっても幻想的で。

6枚目 褒めてくださってありがとうございます。
上から3枚目の2枚ということですよね?
あったま悪いから わからなくなっちゃって!
今度番号をつけなくっちゃ!

この枝 結構硬いので束ねると箒になると思いますよ~ぼさぼさですが・・・
京都では酒桶についたにごりの泡を除去するためにこれを使うとか・・・
これに玉で装飾したのが ”玉箒(たまぼうき)” といって 正倉院御物にあるそうです。

[18456] 結構美しいでしょ!

びーぐる  さん おはようございます!

あはは!おっしゃるのではないかと思いました~~
コウヤボウキのお花は あちこちでアップされていらっしゃると思いますよ。
花後も最近は注目されているようです。
びーぐる さんは まだお若いですから 枯れるまでには後何十年もおありだと思います。

[18457]

コウヤボウキほんとにきれいですね
ちょっとピンクに色づいて
ぽわんぽわんと枝についてるところ
私も見てみたいな~
ガクだけでもきれいみたいよ
センボンヤリもうすぐ咲きますね・・・

[18458] ほわほわでとても優しい感じでした。

panda  さん おはようございます!

ずっと見てみたかったので 出会えた時は嬉しかったです。
ほわほわで 色合いが何とも言えず 白い冬芽もとてもきれいでした。
萼だけのも撮りましたが 1個だけなので 団体で写っているなかにもあるし オクモミジハグマの萼だけのと似ているのでアップ止めときました~~
センボンヤリ タンポポに似ているんですよね。
こちらではまだまだのようです。

[18459]

冠毛が紅いってあまり見かけないですよね。
全体の姿もありましたが、私は見たことあるのかなぁ(^^;
リボン状の白い花をつけたところはかわいいのでしょうね。

[18460]

おはよ~
コウヤボウキ?きらきらしていて可愛いですね♪
初めてみました。
これからはお散歩機会が増えるので、
pole pole ちゃんが紹介されてるいろんな植物にであえるといいな~^^

[18461] ピンクが♪

コウヤボウキ、またまた写真でだけ見たことのある植物です~。
(オキモミジバハグマは名前すら初めてです)

このコウヤボウキの綿毛は、皆さん可愛いと思われるようですね。
写真で拝見するだけでも、綿毛仲間のうちでも群を抜いて
可愛いな~と思います。
5枚目の綿毛、ピンクが色濃く出ていますね!きれい…
次の6枚目の群生もすてきですね。ファンタジーを感じます。

[18462]

コウヤボウキ、今年は花は咲いたのですが、花後のフワフワは見られませんでした。
沢山咲いていたのですね。
お花をアップされてないので、TBさせていただきますね。
びーぐるさんもお花を忘れてらっしゃる様ですし~

[18463] 妖艶な感じでしょ!

キメラ さん こんにちは!

そうなんです。このような淡いピンクに色づく綿毛はあまりないようです。
化粧用の眉刷毛みたいで妖艶です。
はい!お花 忘れずに撮りたいと思っていますが・・・
忘れちゃうかも~~!
キメラ さんだったらきっと別の撮り方をされるでしょうね~~^^

[18464] お散歩で探してみてくださいね。

bluerose さん こんにちは!

可愛いでしょ!
そそ!チャオちゃんとのお散歩でお花を見る機会が増えると思いますので 楽しみですね。
もうそろそろ お散歩解禁でしょうか?
片手にカメラをお忘れなく!

[18465] 逢いたかった植物です。

ポージィ  さん こんにちは!

そそ!あちこちのブログで紹介されていますね。
私も撮ってみたいと思っていたので出会えてとても嬉しかったですが なかなか思うようには撮れませんでした~~
オクモミジハグマも お花が可愛いので秋になったら是非 撮って見たい植物です。
忘れないように頭にメモ!メモ!
あ~メモだらけで頭の中 パンクしそう!笑
5枚目 6枚目 ありがとうございます。
こんな色の綿毛ってそうめったにないですよね~

[18466] 枯れ姿

枯れ姿もまた美しいです
特におまけの上の写真、なんだか幻想的です!
ほんのりピンクのほうきさんですね(^^)

[18467] TB ありがとうございました~

ミュー さん こんにちは!

覚えていますよ~
びーぐる さんへのレスでミュー さんのところのお花覚えていらっしゃるでしょう? って書こうと思ったけど止めときました~~^^;
お花の咲く頃 ちゃんと写真に撮ろうと心に決めました~
って忘れちゃったりして!笑

こちらからもお返しさせていただきますね。
うまくいくかどうか わかりませんが・・・・

[18468] ありがとうございます。

しーたけ  さん  こんにちは!

この枯れ姿はとても幻想的で素敵でしたよ。
おほめいただきまして ありがとうございます。
箒になる部分は この綿毛はついていないので やはり茶色だと思います。

[18469]

どの写真もほんとに綺麗。
ほんのり紅がさすなんてニクイですね~
コウヤボウキの最後の写真なんて
ため息モノ。。。

[18470] ありがとうございます!

haniwa さん こんにちは!

おほめいただきまして ありがとうございます!
ほんとうに紅の色が素敵です。
これがいっぱい密集していると メルヘンの世界に行ったみたいですよね~
嬉しいです。

[18471] こんにちは

高野なんとかは多いなぁと一瞬思いましたが、高野槇に高野豆腐、そしてこの高野箒・・・の3つしか思い出せませんでした(笑)
高野山頂で「コウヤマキ有ります」と書かれた看板を見つけ、お腹が空いていたのでその店に入ってみると植木用の木しか無かったというウソのような本当の笑い話もあります。(山登りの好きなブロガーさんの話)
私もそのブロガーさんと似たり寄ったりで、「コウヤボウキ有ります」の看板を見つけたら金物屋さんだときっと思うに違いありません。
pole poleさんがこれがコウヤボウキですよと、写真を見せていただいても、あぁ、きれいな箒だな、車のフロントにでも置こうかと思う私です(笑)

[18472] がんばれ

ゴウヤボウキの花、去年何枚か撮ったままになっています。
花後姿は初めて見ました。
ほんとに箒のようですね。しかしこれは美しいですね。
これが風に飛ばされて見知らぬ土地へ行くのですね。
途方もない旅ですが、この中のだれが芽吹いてくれるのでしょうか。
がんばれ、と声をかけてやりたくなります。

[18474] 高野箒

1枚目の写真は、箒のようですね。
秋には、たくさんの花を見つけましたが、
冬になってこの箒を見つけると、
ここにもあったのかと思います。
何だか冬枯れになるととても目立ちますね。
今年は、私もピンクのを見かけました。
以外と近くにもありました。

[18475] おもしろい!です。

あまもり  さん こんにちは!

コウヤマキは知っていますが お店にそんな看板があったら 一瞬食べ物かな? って思ってしまいますよ~~
あはは! コウヤボウキ=金物屋さん なるほど!
あまり箒らしくない箒だとおもいますよ~
この枝 とても細いけど硬いらしいです。
これでお掃除したらきっと傷だらけ???

[18477] がんばれ!ですよね~

asitano_kaze さん こんにちは!

お花は皆さん よくアップされますよね。
私も秋には是非お花を撮りたいと思っているのですが 覚えていられるかどうか・・・笑
kaza さんのお花も拝見したいです。

はい! 冠毛とても美しいと思いました。
白い小さな冬芽もとてもきれいで 幻想的でした。
そうなんですよね~
全部が芽を出すわけではないのですよね~
声援したくなりますよね。

[18478] 薄紅色 とっても素敵でした~

和さん  さん こんにちは!

秋にお花をアップされていらっしゃいましたよね~
お花もとっても可愛くて 好きです。
秋にお花を撮りたいとは思うのですが 覚えていられるかどうか疑問です。

そうですね。この姿は独特でとても目立ちますね。
お近くにあるのですか?
うらやましいです。

[18479] こんにちは♪

こんにちは♪
ピンクの箒、可愛らしいですね。
こんなお花もあるんだ~と
思いながら拝見しています。
ちっちゃな妖精たちがまたがって
お空を飛び回りそうですね。

[18480] メルヘンの世界のようですね~

ゆんゆん さん こんばんは!

これはコウヤボウキの花後ですが お花みたいにかわいいので 2度楽しめますね。
そう!そう!
春の妖精たちがこれにまたがって いろんなところを旅しそうでメルヘンチックですね。

[18481]

冬枯れのコウヤボウキってきれいですよね。
結構好きです。
以前に枯れたコウヤボウキとキチョウの写真を撮ったことがあります。
キク科の綿毛はなかなか絵になりますね。

あ、例の実は秋ヶ瀬公園で撮ったものです。

[18482]

昨日のコメント失礼しました・・・。ワケ解らないですね。ちなみに順位はセツブンソウ、キクザキイチゲ、フクジュソウ、ユキワリイチゲの順で~す。

コウヤボウキ、薄いピンクが鮮やかですね。
枯れて次の生命へ・・・しみじみ。

[18483] pole poleさん、こんばんは

コウヤボウキですか。その様に入力すると高野箒と変換します。私が知らないだけで、一般的には知られている植物なのでしょうか。アカマツの下に生育するとありましたね。八ヶ岳の我が山荘には沢山アカマツがあります。時期が来たら探してみましょう。箒になるとなれば、その枝はしなやかなのでしょう。

[18484] きれい

ピンク色の綿毛が見つかったのですね。素敵です。
近所のをその後も何本か見ましたが、こういうのに出会えません。また来年の楽しみにします。

[18485] コウヤボウキいいですよね~

かげ  さん こんばんは!

私もこういうのが大好きなんです!
すごくいいですよね~お花も好きです。
枯れたコウヤボウキとキチョウ ブログ内でお探ししましたがコウヤボウキのお花しか見つかりませんでした~~どのようにお探しすればいいのでしょう?
是非 拝見したいです。

あっ!あれ 秋ヶ瀬公園なのですね。
ありがとうございました。

[18486] わかりましたよ~

ボストンブル さん こんばんは!

いえ!意味わかりましたですよ~ランク付けありがとうございます!^^

これ淡い紅色がとっても素敵でしょ!
最後はどこで芽吹くのでしょうね~
ほとんどが駄目なんでしょうね。
せつないですね。

[18487] 是非 探されてみてくださいね。

polo181 さん こんばんは!

漢字で書くと ”高野箒” でいいのだと思います。
あまり一般的な植物ではないと思いますが 好きなお人には堪らないのではないかと・・・・
丘陵地帯にはあるようです。
秋に可愛いお花が咲きます。
この枝は細いけど硬いそうですよ。
折ったことがないのでわかりませんが・・・

[18488] ありがとうございます。

横浜のおーちゃん さん こんばんは!

あ~やっぱり 普通の色の綿毛の方が多いのですね?
私は偶然みかけたのがこの淡い紅色だったのです。
fujimino さんが撮られたものも淡い紅色でしたよね。
こっちの方が珍しいのですね~

[18489] 可愛いフワリンちゃん♪

こんばんは~v-22

コウヤボウキのフワリンちゃんはピンク色なんですねe-266
とっても可愛いです~e-278
妖精みたいに見えますねっ!
滅びの美学どころじゃないですね。。。
ステキです~e-280

[18490] ありがとうございます。

saho  さん こんばんは!

ねっ!とってもいい色合いで可愛いでしょ!
花も素敵ですが 花後の姿も素敵で 2回楽しめます。
枯れた感じどころか妖艶な感じさえしてきます。
ありがとうございます。

[18491]

頬紅をつけたブラシのようで、
色気のある可愛らしさがいいですね。

[18492]

今回の物は、センボンヤリのみで他は未見です。
花後のコウヤボウキって、綺麗ですね~♪
綿毛は次第に開いて、その後飛んでいくのでしょうか?

[18493] ありがとうございます!

あんずパパ さん こんばんは!

やっぱりそう思えますよね?
妖艶な感じというか色気があるというか・・・
とっても幻想的でした。

[18494]

探していただいて、すみませ~ん
Blogにはアップしてないんですよ。
一時期、Webページで使っていたんですけど差し替えてしまって・・・
今度アップしますね。

[18495] はい!飛んでゆきます。

九ちゃん さん こんばんは!

ありがとうございます。
このあと綿毛は風に乗って飛んで行き 萼片だけがのこります。
それも第3のお花のようで美しいです。
ちょうとオクモミジハグマの下の方みたいになりますよ。

[18496] ありがとうございました。

かげ さん こんばんは!

そうだったのですか~
お花は見当たったのですが・・・
是非 拝見させていただきたいのでアップしてくださいね。
楽しみにしています。
わざわざ ありがとうございました。

[18497]

うわぁ~v-405綺麗
コウヤボウキですかぁ~~v-343
初めて見ましたv-411

ブログ遊びに来て下さってありがとぉございますv-411

ぶんちゃんe-343とってもかわいぃ~~
同じ6歳v-363
宜しくお願いしまぁすv-221

[18498] ご訪問とコメントとをありがとうございます。

☆YOO~☆ さん おはようございます!

早速にご訪問とコメントとをありがとうございます。
初めてご覧になられましたか。それは嬉しいです。

同じ6歳同士 これからもよろしくお願いします。
こんなブログですが ぶんも時々出演しますのでまたお遊びにいらしてくださいね。

[18499] コウヤボウキ、とても綺麗ですね。

枯れてもなお、美しさを留める。
素晴らしいことですね。
人間もまた、そうありたいものです。
僕たちも高野箒を見習うようにしなければ・・・。

自然の色の中で、赤は、他の色に比べてどうしても、波長が長いせいでしようか、色落ちし易い色ですが、こうやって枯れても、赤い色を残している。
嬉しいですね。
本当に素晴らしいです。

[18500] やっと見つけましたよ。

fujimino  さん おはようございます!

fujimino さんがこのコウヤボウキをアップされて以来 ずっと気になっていたのですが やっとたくさんのコウヤボウキの枯れ姿を見ることができました。
このように薄い紅色をとどめているのは 少ないようです。皆様 普通の色の綿毛をご覧のようで・・・
ですから fujimino さんと私はラッキーだったといえるかもしれません。
あんなに幻想的には撮れませんでしたが・・・

[18557] お洒落な箒~

コウヤボウキの花後、綺麗ですね!
これで掃除するものは、よっぽど大切なものなのかしら~
お化粧筆のようですが。
私も3枚目の裏?が好きです。
アップのも、最後のも素敵だけど~笑

[18558] きれいでしょ!

kuriko  さん おはようございます!

見ていて飽きませんでした~
どうやって撮ったらいいのか しばし悩みました~
そそ!ちょっと頬紅をつけた化粧用の筆みたいです。
箒にするのはこの果実の部分ではなく この細い枝を束ねるようです。これは風で飛んで行ってしまいますからね。高野山では昔 箒の材料にするタケなどの樹木を育てることを禁止していたらしいのです。それでこの枝で箒をつくったそうです。
京都では 酒桶についた にごりの泡を取ったりするらしいです。

3枚目の裏ね。ありがとうございます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター