FC2ブログ
2007
08
08

:ヤマユリ:


念願のヤマユリに出逢うことができました。
あまりたくさんは咲いていませんでしたが 辺りにはむせ返るような香りが漂っていました。

b-3433.jpg

ヤマユリ(山百合)は 北海道と北陸地方を除く近畿地方以北の山地の林縁や草地に分布する日本特産種のユリ科 ユリ属の多年草。草丈 1-1.5m。花期は 7-8月。
名前の由来は 山中に生えることからこのように名づけられました。

b-3445.jpg

花弁は外に弧を描きながら広がり 直径 20cm 以上の花を 1-10個 程咲かせます。
花は茎に対して横向きに開き 花被片は白色で中央に黄色の筋が入り 赤褐色の斑点が多数あります。
ユリ科の中でも最大級であり 香りは甘く濃厚でとても強く 優美さにかけても他のユリの追随を許さない日本のユリの女王ともいえます。

b-3430.jpg

ウィーン万博で日本の他のユリと共に紹介され ヨーロッパで注目を浴び その美しさは世界一と感動した西欧人が 幕末の頃からヨ?ロッパに持ち帰り 品種改良をしてたくさんの園芸種を作り出しました。
お馴染みの ”カサブランカ” にはヤマユリの面影が濃く残っています。

b-3434.jpg

鱗茎は扁球形で 10cm 程。多糖類の一種であるグルコマンナンを多量に含み 縄文時代には既に食用にされていたそうです。

b-3436.jpg

なんと優雅なユリなのでしょう。

b-3440.jpg

下から順番に咲くことがよくわかります。

b-3442.jpg

地域によっては 高速道路の土手などにも咲き乱れている様子を見かけますが 採取と里山林の放棄とで 生育可能な明るい森林が減少しつつあるそうです。

b-3428.jpg

ヤマユリ(Lilium auratum Lindl.)ユリ科 ユリ属










Comment

[13053]

おはようございま~す
今日のお花は知ってますよ~ふふっ さすがに・笑
これとは違うけど、bibiの結婚式のブーケはカサブランカでした
こんなに点々がないので、豪華だけど清楚でした~

pole poleさんに質問があるんです
今日写真のせるので、また名前教えて下さ~い
たぶん・・・23時頃です。。。

[13054] これぞヤマユリ

これぞヤマユリという感じです。
豪華な花がたくさん咲いていますね。
私が撮ったものは花つきが悪くて、ちょっとさびしい感じでしたので、
ここで、大満足しました。
たくさんある中で私はこのユリが最も好きです。
(あ、たくさんある種類のほとんどを見ていませんけど)。
特にラストの絵は何度も眺めました。

[13055]

これだけ花がつくと迫力満点ですね。
香りも強そうだ。
うちの周りではあんまり花がつかないんですよね。
日当たりかなぁ・・・

[13056]

素敵な立ち姿ですね。
ゆりは香りも良くて姿も美しいので好きな花のひとつです。
やはり野に咲く様子がいいですね。

[13057]

わぁ~!!素晴らしいですv-254
山ユリの苗を庭に植えたことがあるんですが、やはり、山の花は山でしか育たないのでしょうか・・・教わった通り、庭の隅の涼しい場所に植えて・なるべく自然のままにそーっとしておきましたが、うまくいきませんでした。
山ユリの香り・・・とっても強いですよね?
遠くの方からでもわかるんですよね♪
今年も、榛名の山に見にいこうかな・・・。

[13058]

おは・おっはぁ~!おひるだけど♪
今日は、気品あふれるユリさんですね!
たまぼけさんがいいなぁ~!こう、すっくと立っている感じがいいです。
ひとつだけ言わせていただくとすれば、
その横でぶんちゃんが、すっくと立っていたら、最高でした~。えへへ。

[13059]

わ~!
素晴らしい!
ヤマユリ、さすがユリの女王ですね。
山に自生している本物のヤマユリを見せていただけるのはpolepoleさんのブログならではです。
撮影にはご苦労があったのではないですか?
ヨーロッパの人々を驚嘆させたというお話は有名ですね。
香りが伝わって来そうな素敵な写真です。
ありがとうございます。

[13060]

おはようございます~★
こうやって、大輪の百合が自然な形で森林に咲いている姿、美しいですよね、なんとしても残したいです。
そう言えば、今年のフラワーショーで、百合を育てている方が、説明の中で、いきなり花びら(だったと思います)を食べ始めて、ちょっとびっくりしてしまいました。

[13061] きれいなヤマユリ

綺麗なヤマユリですね!
花も大きいしなんか優雅さも感じられます
背景も綺麗にまとめられているししばらく眺めていましたよ(^^)

[13062] こんにちは♪

pole poleさん、こんにちは♪
こちらでもヤマユリが咲いているのを
見かけるようになりました。
ユリはゴージャスでステキですね。
香り高いからお部屋にあるとすぐに
判りますね。

[13063] 一番に書き込みありがとうございます!

bibi  さん こんにちは!

早々にお越しいただきましてありがとうございます。
そうですよね~ ご存知ですよね~
カサブランカは これを元に品種改良されたものですよ。
豪華なブーケだったのですね。

私にわかるかどうか 疑問ですが・・・

[13064]

こんにちは
さすがに百合の王様、存在感が違いますね。
こちらまでいい香りが漂って来そうで~す(^^;)
花の数は育った年数ごと、ひとつずつ増えるって
聞いたことがありますよ~・・・

[13065] 山百合

女王さま、見つけましたか。
実に堂々と咲き誇ってますね。
ユリ科の植物はたくさんありますが、
やはり一番と思います。
日本特産種という所がさらにいいです。
写真は背景に丸ボケも入って美しく撮れましたね。

私もUPしておりますので、TBさせて下さい。

[13066] 綺麗ですね~!

やまゆり、綺麗ですね~!
やまゆりと聞いたからかもしれませんが、
とても迫力があって生命力にあふれているように見えます。
素敵な写真をありがとうございました♪

[13067] まさに女王ですね。

asitano_kaze さん こんばんは!

ありがとうございます!
日本固有のユリの中でヤマユリは まさに女王に相応しい貫禄があると思っています。
そばを通っただけで その甘すぎる香りで存在がわかりますね。
園芸種のユリでは見られない風情! 
野趣味を帯びていていいですよね~

ラスト 何回も眺めていただきまして ありがとうございます。
お気をつけて 帰郷されてくださいね。
お土産話を楽しみにしております。


[13068] 強烈な香りでした~

かげ  さん こんばんは!

ありがとうございます。
その香りはとても強烈でした。
その香りで上の方を見て これを見つけたくらいですから・・・
日当たりも重要なファクターのようですね。

[13069] ユリの女王に相応しい姿です!

hisamichi  さん こんばんは!

やはり ユリの女王に相応しい佇まいでしたよ~
堂々としていて たくさんのお花をつけたせいか その重みで 傾いていました。
野生のユリは 園芸種にはない風情がいいですね。

[13070] 是非 ご覧になられてくださいね。

ヒヨドリ  さん こんばんは!

すごいでしょ!
私もその香りで気がついたくらいですよ~!
とても強烈な甘い香りでしたから・・・
そうですね~ 山のものは下界に下ろすと根付かないと言われていますが・・・
何かが合わなかったのでしょうね。
日当たりをよくしましたか?
まだ 咲いているのなら 是非 ご覧になられてくださいね。

[13071] 蚊に刺されては たいへんです~!

ENO さん こんばんは!

気品があっていいでしょ? 強要! 笑
逆光でしか撮れないので タマボケが出ました。
別に狙ったわけではないのです。
タマボケ あまり好きではないので・・・

あはは!これは崖に生えていたので 登ることもできず 望遠で狙いました。
従って ぶんをそばに立たせることは至難の業!
おまけに藪なので 蚊に刺されたらたいへんですので そばで待機でした~

ありがとうございます!

[13072] こちらこそ ありがとうございます!

みー さん こんばんは!

おほめいただきまして ありがとうございます!
まさに女王の名に相応しいユリですよね~
その香りで気がつきました。
強烈でしたよ~
これから改良されたのが あのカサブランカ!他
ヨーロッパの人々にとっては まさに夢の母株だったのでしょうね~

[13073] 日本固有のユリの中ではダントツ 大きいです!

B&J  さん こんばんは!

日本固有のユリは 15種くらいあるのですが その中でもまさに 女王ですね。
清楚なユリが多い中で 一際輝いています。

まぁ~ 花弁を食べてしまわれたのですか~~
美味しいのでしょうかね??
食べられなくはないと思いますが・・・

[13074] ありがとうございます!

しーたけ さん こんばんは!

とても優雅な大きなお花をこれだけ咲かせるのですから すごいです!重みで 傾いているのもありました。
しーたけさんにおほめいただきまして 嬉しいです。
ありがとうございます!

[13075] まだ 咲いているのですか?

ゆんゆん さん こんばんは!

そちらって??都内ですよね?
まだ 咲いているのですね。
もう終わってしまったかと思いました。
是非 写真を撮られてアップされてくださいね。

ユリは お花屋さんのユリではなく 日本固有のユリが好きです。

[13076] 優雅なユリですよね~

misty  さん こんばんは!

ヤマユリは 日本のユリの中では一際大きく 優雅です。女王様に相応しいですね~

ヨーロッパの人々が驚嘆した気持ちもわかります。

そうですね。毎年花数が増えてゆきます。

[13077] TB ありがとうございました~

和さん さん こんばんは!

はい! やっと見つけることができて 嬉しい限りです!
日本固有種のユリは 気品があっていいですよね~
そのなかにあって これはダントツ 大きくて優雅ですね。

おほめいただきまして ありがとうございます。
逆光でしか撮れなかったので タマボケが入りました。
こちらこそ TB させていただきました~

[13078] 生命力 いっぱいです!

ポレポレとうさん  さん こんばんは!

大きくて優雅で気品があって まさにユリの女王に相応しい姿でした~
甘くて強烈な香りも漂っていました。

楽しんでいただけたようで とても嬉しいです。
ありがとうございます!

[13079] すばらしい~

ヤマユリってほんとゴージャス!!
そうなんだ~ カサブランカがヤマユリの品種改良なのね
立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿はユリの花って言われてるように
立ち姿はホントにキレイですね
polepoleちゃんの事?

[13080]

ヤマユリ
カサブランカの花が似ている訳が判りました。
香りが離れたところでも漂ってきますね。
私達が自然をもっと大切にすれば 美しいこの
ユリもたくさん見られるのでしょうね。共存ですか。

[13081] おしらせ

毎日暑いですが皆さんお元気ですか???
本日はお知らせに来ました。
このたび9月いっぱいでgooの簡単HPのサービスが終了になるため
ブログ中心となりましたのでよろしくお願いいたします。

「スコルビ家の書きたい放題」

http://yaplog.jp/suru2dogs/

お手数をおかけしますが、お暇な時にでも変更をお願いいたします。

ルビーの体重予想クイズもやりますので参加してくださいね~。

コピペで失礼します。

素敵なゆりですね。
今年我家のカサブランカは葉だけで終わりました。
やはり植え替えてあげないと・・・鉢植えでは無理のようです。
ルビーと私はやせ・・・ゆりの球根は太ってもらわないと・・・。

[13082] 女王のゆり!

念願のゆりが見られてよかったですね。でも、北陸にはないのですね。オニユリより大きいのですか。
カサブランカの匂いは思い出せるんですが、似てますか?
今日は、記事もコメントも、わが子ゆりをほめていただいているようで、とてもうれしいです。リリー(ゆり)ちゃんのママもそんな気持ちになられるはずです。

[13083] 素敵でしょ!

レオママ さん こんばんは!

日本のユリの中では もっともゴージャスですよね~
斑点がなくなったのが カサブランカ! ですね。笑
私は 元のヤマユリの方が断然好きですが・・・

まさに女王の名に相応しい姿でしたよ。
ムフフ! 私がそんなはずないでしょ!


[13084]

そういえば、よく山や丘で見ますよね。
当たり前だと思っていましたが、
博士に言われると確かに日本美人風ですね。v-12
食用になるとは知りませんでした。

[13085] そそ! あのカサブランカです!

ターシャママ さん こんばんは!

そうなんですよ~ あのカサブランカ!
離れたところからでも強烈な香りが漂ってきます。

なんでもそうですが 盗掘したり 里山を放棄したりすると いずれはそのつけが人間にも回ってきますね。
なんとか 残してゆきたいですね~
ありがとうございます!

[13086] お知らせありがとうございます!

スコルビママ  さん こんばんは!

お知らせいただきまして ありがとうございます!
HP って期限があるのですね~
初めて知りました~

カサブランカ お持ちなんですね~
来年はきっと咲くと思いますよ~

[13087] ゆりちゃん よかったですね!

パル母 さん こんばんは!

そちらの方にはないかもしれませんね~~
あるかもしれませんが・・・どっちなの? 笑

オニユリよりずっと大きいです。
日本のユリでは 一番の大きさですから。
カサブランカに黄色い筋と赤い斑点ができたと思ってください。
それくらいよく似ていますから・・・・
香りもきついですよ~
私はあまり好きではありません。

あはは!ほんとうですね。ゆりちゃのことですね~
リリーちゃんもそうですね。
皆さんにうんとほめていただきましょうね~ ゆりちゃん!

[13088] ユリ根 上品ですよ~!

びーぐる さん こんばんは!

よくご覧になられますよね~!
日本の固有種なんですよ。
ヤマユリ コオニユリ オニユリ(日本原産ではないですが)の3種は ユリ根として食用にされます。
一番苦味がないのは コオニユリだそうです。
お花は観賞用 鱗茎は食用なんですね~~

[13089]

こんばんは。
ヤマユリは素晴らしい花ですね!本当に日本のユリですね。

[13090]

模様が無かったら、まるでカサブランカですね。
カサブランカは真っ白ですが、白いお花がお好きなpolepoleさんでも、カサブランカよりは山百合の方がお好きなのですね。

ずっと残して欲しいゆりですね。

[13091] どうも私ウナムめがやって参りました

ブログにコメントありがとうございます。
お花に関しては本当。。。こんなに知らなくていいのだろうか
ってくらい無知ですけども
がんばって勉強します。

とはいってもユリについては
シーボルト様が持ち出し紹介したことは知ってますよ~
また遊びにきてください♪

[13092] 日本のユリはいいですよね~

シゲ  さん こんばんは!

お久しぶりです!
ブログ 新しくなったのですね。

ヤマユリは優雅で気品のあるユリですね~
日本のユリは素晴らしいです。

[13093] それはもう ヤマユリです!

ミュー さん こんばんは!

日本固有種や原種の植物にこだわりがあるので ヤマユリの方が断然好きです。
野にさりげなく咲いている 白いお花が好きなのです。
園芸種のユリはどれも派手で 主張があり過ぎてあまり好きにはなれないのです。

日本の固有のユリは 是非 絶やしてほしくないです。

[13094] ご訪問&コメントとをありがとうございます!

ウナム さん ようこそ!

ご訪問とコメントとをありがとうございます!
川越についての記事だったので 一気に読ませていただきました。
皆様の感じもつかめて楽しゅうございました~~
また お越しくださると嬉しいです。

[13095]

花つきののいいヤマユリですね。
この辺りに咲いているというのが分かるぐらいの香りがしてきますよね。
ゴージャスでとっても綺麗~~♪
自生の花でもこんなに華やかなものもあるんですね。

[13096] ゴージャスでした~

fumifumi  さん こんばんは!

はい! たくさんのお花をつけていました。
自生かどうかは わかりません。
管理されているようです。
支柱が立てられている株もありましたから・・・

この香りで上に咲いているのに気がつきましたから・・・
石化してたくさんのお花をつけるヤマユリもあります。

[13097]

TBありがとうございます。
P様も私も山ゆり見られて良かったわ。
よぉ~く見るとオシベの色が赤と黄色があるんですよ。これはどういう違いなのかと見ていたのですが・・・ はい、別に調べてはおりません^^
私のほうにある方がコメントしてくれたのですが、山ゆりって家族のようだと。ひとつもあれば4つもあって。ほんとにそうだなと思いました。

[13098]

女王の風格ですね!

強い香りが漂ってきそうですね、でもあまりに強すぎて家の中ではチョッと厳しいかなって思うんですが、我侭でしょうか?(^^;)
それに間違って花粉が洋服に付くと、「わーぁ!」ってことにもなりますから。

でもこうして眺めるのはとっても好きですよ!!

[13100] TB ありがとうございました~

池田姫  さん こんばんは!

はい! ヤマユリ見ることができて嬉しかったです。
やはり このユリはゴージャスな感じですね。
花のつき方もいろいろありますね。
よく倒れないものだと感心するばかりです。
オシベの色の違いですか?
早い時期と遅い時期との差の他に理由があるのでしょうか?
TB ありがとうございました~

[13101] 家の中ではちょっとね~

あんずパパ さん こんばんは!

はい! とてもゴージャスです。
香りで気づいたくらいですから 相当なものです。
家の中に飾ろうとは全く思いませんです。
山のものは 山で見るのが一番!
そうすれば 花粉で服を汚すこともありませんから・・・(^^;

[13103] 綺麗ですね!

わぉ~山百合ですね!
私が出会った二輪でさえ、相当離れた所でも判りました。
遠くから、虫を呼ぶ為なんでしょうか~
ホントに見事な株ですね~
一度に沢山開くんですね~
ヨーロッパの人も満足の派手さなんですね、香りも~(笑)

[13104]

こんばんは☆

直径20cm以上の花ですか???
かなりゴージャスですね!!
なんだか香りがしてきましたよ~~

根はあの百合根なのですね!
天ぷらにすると美味しいですよね、、、
アッすみません、、、ついつい食べるほうにいってしまって(~_~;)

[13105]

何度もコメント頂ありがとうございます!
あまりの来客の多さに、この場を素通りしていました。

沢山の花を付けたヤマユリは豪華さ増しますね、花も綺麗ですが撮り方ですよね~。
花公園で一輪付けたものを見ただけで自生を見たことがないのですよ。

昨日登った時、此方で見せてもらったリョウブが咲いていたので撮る予定でしたが暑さの余り?撮り忘れてしまいました、ハハハ。
撮りましたらこちらを参考にさせてもらい、アップします。

今後もよろしくご指導ください。

[13106] 気品がありますね

おはようございます。

これだけ咲いていると むせ返る香りに
酔ってしまわれたんじゃないでしょうか~?(^-^✿)

世界に誇る日本の百合。。。
堂々として 気品がありますね。

[13107] 自生

私の地元は山林が多く、里山と言える場所が多いので、今の時期沢山見かけます。

こんなところにも!あんな所にも!と言う感じで。(笑い)
時々ピンクのユリを見ますが、ヤマユリは白だけなのかな。

[13108] はい! もう すごい香りでした~

kuriko さん おはようございます!

ゴージャス! って言葉以外に形容する言葉が見つからないほどゴージャスです! 笑
その濃くて甘ったるい香りは むせ返るほどでした~

日本産のユリの中では最も大きくて ユリの女王に相応しいと思いました。
遠くからでもすごく目立ちますよね~

派手だけど 園芸種にはない風情が魅力です。

[13109] はい! とってもゴージャスです!

rudy-love-111 さん おはようございます!

大きなお花ですよ~
ユリの女王様に相応しくゴージャスです!

そうです! あのユリ根ですよ。
さくさくとした感じの。
このヤマユリ コオニユリ オニユリの3種類からユリ根を食用としています。

[13110] ご訪問とコメントとをありがとうございます!

九ちゃん さん ようこそです!

ご訪問とコメントとをありがとうございます!
いいえ! どういたしまして。
こちら スクロールするのがたいへんで申し訳ありません。

ヤマユリは 豪華でしたよ~
香りも相当きつかったです。

リョウブご覧になられたのですね?
それはよかったです。
是非ともアップされてくださいね。
楽しみにしています。

[13111] 相当な香りでした~笑

るびい  さん おはようございます!

相当な香りでしたよ~~!笑
でも見事なヤマユリでした。
花屋さんで切花として見るのとは違って 圧倒されました。

ユリの女王に相応しい姿ですね~

[13112] ピンクのは・・・

ふん転菓子  さん こんばんは!

そうなんですか~ うらやましいですね。
高速道路を走っていると 崖によく見かけます。
でも 危なくって撮れません。笑

ヤマユリには 変異種のベニスジヤマユリがありますが・・・こちらはとても珍しいユリですよ。
中が黄色の筋ではなく 紅色の筋なんです。

もしかして ピンクのはカノコユリではないでしょうか?
九州 四国には自生していますが こちらの方のは植生したのかもしれませんね。

[13113] こんばんは

ヤマユリの直径は20センチですか?
すごいですね大きい、
山道に咲いていたらほんとに女王の品格ですね
それに、野生のユリといっても
園芸種に負けないくらいの華やかさがありますよね
ヤマユリみてみたいです。

[13114] きっと逢えますよ~!

panda さん おはようございます!

そのくらいはありますね~
大きいです。
ゴージャスですよ~!
香りも強烈です。

panda さんがご覧になったことがないことが驚きです。
出逢えるといいですね。きっと ご覧になれますよ。

[13115]

こんばんは!
 暑いですね・・・。
 下から3枚目の写真
  ステキ~♪
 背景の光がドットで
 まるで、雪のようです~。
 

[13116] 本物だったらね~~笑

HUKUHUKU さん こんばんは!

もうとろけそうなくらい暑いです~~!
本物の雪だったらどんなにか涼しいでしょうね~

ありがとうございます!

[13123]

poleさん、お久ぶりです。
ヤマユリが見事ですね。
このユリを山で見つけたら、どれだけ癒されることでしょうか。
きっとそばまで行ってしばらく佇んでると思います。
今もとても癒されてます。

どの写真もとても素敵に撮られてますね。
1枚目が好きですd(^^*)
野に咲くユリは健気ですね。

[13127] お帰りなさい!

あまぞんりりー さん おはようございます!

お帰りなさい!
強烈な香りでこの存在に気がつきました~!
見惚れてしまいましたよ。
日本のユリの中でも 一際ゴージャスです。

でも 野に咲くユリは 花壇などで見るユリとはまた違った風情があっていいですよね~

ありがとうございます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター