2007
07
11

:ハンゲショウ:


不本意ながら ハスは不発に終わりましたが(泣) 不忍池にはハンゲショウが群生していました。

b-3186.jpg

ハンゲショウ(半夏生)は 本州?琉球 朝鮮 中国 フィリピンなど東アジアの亜熱帯性湿地に分布するドクダミ科 ハンゲショウ属の多年性落葉草本植物。高さ 50cm-100cm 程度。
山裾の日の当たる湿地湿地などに 太い地下茎で分布を広げて群生します。観賞用に庭園などにも植栽されています。

b-3190.jpg

名前の由来については・・・
半夏生(太陽の黄経が 100度 になる日 つまり夏至から11日目)の頃に花を咲かせることからこの名がついたと言う説・・・
ハンゲ(半夏)と呼ばれるカラスビシャク(サトイモ科)という植物と開花時期が重なることから 名前の由来にかかわりがあるとする説・・・
葉の片面だけが白くなることから カタシログサ(片白草)とも呼ばれ 一部を残して白く変化する様子から ”半化粧” と言う説など諸説あります。

b-3184.jpg

茎の先端部の葉 数枚は 6月 の終わり頃から部分的に白くなります。葉の表側の表皮の下にある柵状組織の葉緑素が抜けるからだと言われています。

b-3181.jpg

ハンゲショウはドクダミ科の植物です。ドクダミでは 花序の下に 4枚 の白い総苞を持っていますが ハンゲショウでは 花序に向かい合った葉 つまり花序のすぐ下に位置する葉の表面が白化すると決まっているようです。
ドクダミのようには 完全に苞にはなりきっていませんが 花弁の役目を果たしているというのがハンゲショウの大きな特徴のようです。

b-3189.jpg

この白色はドクダミ同様 訪花昆虫の誘引に役立っているようで とても目立ちます。
余談ですが マタタビも同じような役目を果たしています。

b-3187.jpg

葉( 長さ 5-15cm )は 基部がハート形の細長い葉で 両面無毛。
葉脈は裏面に突出するため 表面の葉脈は凹んでいます。

b-3188.jpg

6-8月 にかけ 分枝した茎の先端に長さ 10-15cm のクリーム色の花序を形成します。
開花期にはドクダミに似た独特の匂いを出します。

b-3185.jpg

花は蕾のうちは垂れ下がっていますが 咲き出すにつれ立ち上がってきます。

b-3182.jpg

花序の拡大。

b-3183.jpg

白く化粧している葉の裏面は 緑色です。花後 白い葉は薄い緑色に戻ります。

b-3180.jpg

日本では 生育に適した土地が減少していることから 自生株は近年減少傾向にあり 絶滅が心配されているところもあります。

b-3202.jpg

見事な群生です。

b-3201.jpg

ハンゲショウ(Saururus chinensis)ドクダミ科 ハンゲショウ属










Comment

[12048]

こんにちは~★
ハンゲショウっていうのですか!?拡大されたお花が、ジブリのコダマたちのようで、可愛いですねぇ~!
これはまず、こちらでは自然な姿で観られないと思います。
ここは不忍池ですか?緑が綺麗ですね~。やはり、湿度があってこその緑でしょうね。

[12049]

蓮。。残念! 東京では不忍池が有名だったんですね。
poleさんの記事に触発されて、今日雨の中を私も蓮撮りに行ってきました。

おしゃべりしているときりがないので、ハンゲショウにいきま~す(笑)
葉っぱそれぞれで、模様の出来方が違うんでしょうね。
刷毛でいたずらしたような葉っぱがユニーク!
ハンゲショウの不思議を知らない人は
誰がいたずらしたんだ~ってことになりそうです(笑)

[12050]

ハンゲショウ植えましたが
いまだに化粧しない子がい・ま・す
クロロウバイの下に 抜いても抜いても出てきます
日陰では 白くならないようで・・・
雑草です(*∂ー∂*)イラナイワ

こんな場所で咲いてたら 
目に留まり記事にもなりますが.._〆(゚▽゚*)

[12051] 不思議なお花ですよね^^

ハンゲショウって とっても不思議なお花ですよね。
でも何となく好きです。。。

さっきたまたまNHKのニュースの時に
鎌倉のハンゲショウを映していましたよ。

[12052]

へぇ、不忍池にハンゲショウがあるんですか。
知らなかったなぁ
結構下のほうにも花序がついてるんですね。
それにしても見事な群生っぷりですね~

[12053]

半夏至は不思議な葉ですよね。
初めて見たときは誰かがペンキでも塗ったの?なんて思いましたもん。(*^^)
半分だけ色が変わるなんて自然も不思議なものを作りますよね。
花をこんなに綺麗なUPで見たのは初めてです。
面白い形をしてるんですね。

[12054] 一番に書き込みをありがとうございます!

B&J さん こんばんは!

早々にお越しくださり ありがとうございます。

ドクダミとは一味違った感じですよね~
群生しているとみごとです。
この池 とってもお水が汚くって 臭いますよ~!
ハスはたくさん葉が出ていますけど お花はイマイチですね~
アップしたものかどうか 迷っています。

[12055] ユニークな葉っぱです!

あまぞんりりー さん こんばんは!

そう!ハスのお花楽しみにしていますね~!
私のは小さくってきっと使い物にならないと思います~
ハンゲショウの模様 本当に面白いですよね~
白いペンキを塗ったみたいですもの~
私も初めて見た時は びっくりしましたよ。
でも 花後は 緑に戻ってしまうのですよね~

[12056] 可愛がってあげてね~!

クロはち さん こんばんは!

あら! お持ちなんですね~ さ・す・が!
でも日陰ではね~
クロロウバイの方が魅力的ですか??
これ 地下茎が広がるので抜いても抜いても・・・

要らないなんてもったいないこと言わないで 育ててあげてくださいね。

[12057] ユニークなお花!

るびい  さん こんばんは!

本当にユニークなお花ですよね~
でもどっちかというとドクダミの方が 私は好きですよん!

あらら~!鎌倉のハンゲショウですか~
それは残念!見損ないました。

[12058] 去年 気がつきませんでした~

かげ さん こんばんは!

そうなんです~!去年は気づきませんでした~!
丁度お花がたくさん咲いていたので 葉も白くって気がついたのかもしれません。

最初はうなだれているのが 上を向いて緑色になってくると 鎖のように見えてしまいますね~

[12059] びっくりですよね~!

やんやん さん こんばんは!

ほんと!ほんと! 私も初めて見たときには驚きましたもの~!
鳥の糞かなって思ったくらいですから~~笑
自然の造形って 不思議がいっぱいですね~
アップでみるとドクダミのお花によく似ています。

[12060]

アップは、にょろにょろにも見えます~にょろにょろ~。
面白いデス。素敵~♪
P様は、都会に住んでいて、ぶんちゃんもいるから、そんなに遠くにはでかけてなさそうですが、よくいろんな植物と出会えますよね~。いつもながら、すごいなぁと思っています。
ところで、デパートで人気者になったぶんちゃん、いつかスカウトされちゃうのかなぁ♪ えへへ~

[12061] いつもいつも納得しております

ようやくハンゲショウお目見えですね。
「花序のすぐ下に位置する葉の表面が白化すると決まっているようです」
なるほど、それはよく理解できました。
白化が虫を呼ぶためだと考えれば理にかなっています。
「花後 白い葉は薄い緑色に戻ります」
これはもう虫を呼ぶ必要がないからでしょうか。少しの無駄もないのですね。
それにしても不忍池にこんなに群生しているとは知りませんでした。

[12062]

こんばんは!
 なるほど、「半化粧」・・・。
 また、ひとつ、賢くなりました。
 半化粧で、外を歩けると
 いいのですが・・・。(笑)
 

[12063] ありがとうございます!

ENO  さん こんばんは!

あはは! なるほどにょろにょろですね~!
あっ! 歩く時は挙動不審です。あちこちキョロキョロカメラを持って・・・
お散歩の時にどこに何があるか 頭に入れておきます。そして見頃だろうな~と言う時に訪れます。
たまに 外れますが・・・・
近所でも 公園でも気をつけて観察すると 面白いものを発見できます。でもほんとは山に行きたい!
です~~!
ぶんが蚊に刺されるのもいやだしね~~~
私は刺されないのですが・・・刺される人が・・・

あはは! そんなわけないでしょ!

[12064] やっとエントリーですよ~!

asitano_kaze  さん こんばんは!

ハイ!やっと記事にすることができました~!
asitano_kaze さんに遅れること・・・日???
kaze さんのようなきれいな写真ではないですが・・・

見れば見るほど不思議な植物ですね~
そうなんですよ~去年気がつきませんでした~
行った時期が違うので・・・

[12065] 半化粧ね~!

HUKUHUKU さん こんばんは!

ユニークな植物でしょ!
切花にして花瓶に生けても素敵です。

あはは! 半化粧ね~~
私はすっぴんのことが多いです。
夏は 日に焼けないように半化粧しますが・・・笑

[12066]

お~ハンゲショウ
あんまりと、おっしゃっていたので見られるとは思ってませんでした。
蓮がいまいちだったお陰?かな。
ドクダミの仲間なんですね。
そう言えば、花が似てますね。
群生は迫力ありますね~

[12067]

誰が名づけたのか、昔の人は良い名前をつけたものですね。

【半夏】(はんげ と打っても我が家のパソコンでは変換してくれません)という言葉はそれだけでなんだかドラマになりそうな気がします。
いい名ですね。

[12068] はい! しっかりと!

kuriko さん こんばんは!

はい! それでもエントリーする人なので・・・笑
そそ!ハスの代わりです!
お花似ていますよね~
こっちの方が原始的らしいのですが・・・

[12069] 宇宙との繋がりまで発展???

hisamichi  さん こんばんは!

ははは! 我が家のも変換してくれませんでしたよ~
なんだか 宇宙と密接なつながりのようなものを感じますよね~
葉っぱもユニークですし・・・

[12070] 花の名前

実は今、巷で評判の「女性の品格」という本を
読んでいるんですが、そこに「花に名前を知っている」って項目があるんです。
やっぱりステキな女性になる為にも
pole poleさんのブログでしっかりお勉強
しなくちゃっと握りこぶしが一段と強く
なりました(笑)

[12071] それではごいっしょにお勉強しまししょうね~

すぷりんぐ さん こんばんは!

まぁ^そうなんですか~!
それでは是非 素敵な女性になっていただくためにも
花の名前を覚えましょう!ごいっしょに!

簡単なことから始めればいいと思いますよ~

[12072] 面白いですよね

この花と言うか植物もなかなか面白いですよね(^^)
半化粧というと最近、メイクのやり方で半分落として片方だけやってその差を番組で紹介しているシーンを思い出します(笑)

[12073] あはは!それは見たかったです!

しーたけ さん おはようございます!

あはは! 使用前 使用後みたいな・・・
で どうでしたか~
やっぱり半化粧でもした方がきれいでしたか?笑
このハンゲショウはきれいなんでしょうかね?
なんだかユニークです。

[12074] 半夏生

ヨッ!待ってました!(大向こうさん風に)
「半夏生」・・・「いい女」・・・
全化粧の葉が多いのですが、ちょうど見頃半化粧の所を撮りましたね。
見事な群生です。
何だか自然の不思議。楽しくなる花ですね。
TB予約されていたので、さっそくしますよ。

[12075]

ハンゲショウっていうんですね
この植物見るの初めてかも・・・bibi田舎育ちなのになぁ。。。
今週末は台風が近づくようで、お散歩できそうにないですね

[12076] TB ありがとうございました~

和さん さん こんにちは!

お待たせ~ 笑
「いい女」 っていうのがいいですね~!
和 さんさんの頃より 開花が進んだということでしょうね~
白い葉が戻りつつあると言う・・・
ユニークな植物ですよね。

TB ありがとうございました~
こちらからも させていただきました。

[12077] 陽の当たる湿地を探してみてくださいね~

bibi さん こんにちは!

初見でいらっしゃいますか~~!
陽の当たる沼地などに生えていると思いますよ~
葉が半分白くなるのがユニークでしょ!
台風ね~
雨が降らないのも困るけど 降りすぎもね~
丁度よく降ってくれればいいのに。

[12078]

4枚目の写真好きです☆
いーっぱい、見事に咲いていますね。
7枚目もいいわ!まるでペンキを塗りたくったよう。
今年植物園ではあまり見られなかったので
嬉しいです~♪

[12080] 見事な群生でした~

池田姫 さん こんばんは!

本当に見事に咲いていましたよ~!
こんなところにあるとは思ってもいませんでしたので 私も嬉しかったです。
ペンキを塗りたくったようですよね~ 笑

4枚目と7枚目 ありがとうございます!

[12082]

ハンゲショウがこんなに群生してる所があったんですね~。
お花部分のアップでは、丸っこい子がコロンって転んだ姿に見えるんです(笑)
たくさんのかわいい子がコロンってしてるようで、おもしろいです♪
葉の部分が色素が抜けて、白っぽくなるのが不思議ですね~?なんでなんでしょうね?

[12083] 面白い植物ですよね~

ヒヨドリ さん こんばんは!

そうなんです~! 私もびっくりしましたよ~
面白い発想ですね~
お花 立ってくると 鎖のように見えてきちゃうのです。
ペンキを塗ったようで 面白いですよね~
私は初めて見た時 鳥の糞かと思いましたもの~! 笑

[12084]

これドクダミに似ているなぁと思っていましたが、
やっぱりドクダミの仲間なんですねv-12
という事は触ったら大変ですね・・
白くなった後また緑に戻るってほんとですか?

[12085] 戻ると思いますよ~

びーぐる さん こんばんは!

ドクダミが苦手なんですね~!
これを撮っていた時 あまりその臭いは気になりませんでした。
花が終わると 元通りの緑とは行かないけど 薄い緑色に戻るらしいですよ。
その過程を観察したわけではないですが・・・
薄い緑になっていたのは ありました~


[12088] こんばんは

「はんげしょう」と入力して変換したら「半化粧」と出ますた~。
昨今、こういった「半化粧」の女性を電車の中で見かけます。
せっせと通勤途上で化粧して、見事に化けていきます。
変われば変わるもんだと呆れていますが・・・(爆)

半夏生とは涼しげな名前だと前から感じています。
確か光が丘公園にもある筈ですので、近々見てきましょう。

[12095] すっぴんか半化粧か全化粧か・・・

ZEISS さん おはようございます!

こちらにもコメをありがとうございます!
あはは! いる!いる!
電車の中とかバスの中 果てはレストランなどで 堂々と化粧をしているの~
同姓として 感じのいいものではないです。
家で化粧する間がないなら すっぴんでいなさい!とか思っちゃいます。
あっ!これも迷惑かな??爆

ほんと!いい名前です。でも上記の半化粧はね~

楽しみにしています。


 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター