2007
06
29

:キキョウソウ:


近頃 道端などには 知らず知らずのうちに帰化植物が繁茂しています。
その気になって探すと なんと帰化植物だらけです。このキキョウソウもそのひとつです。
1931年 に横浜市で報告があがったそうですが その後 各地で見られるようになりました。
キキョウにとてもよく似た花をつけます。

キキョウソウをなかなかエントリーできないでいました。
Panda さん るびいさん ポレポレとうさん さん ☆ANA☆ さん 京花 さん 遅くなってしまってすみません。
ご覧いただけると嬉しいです。

b-3089.jpg

キキョウソウ(桔梗草)は 北アメリカ原産のキキョウ科 キキョウソウ属の帰化植物で 観賞用に栽培されていたものが野生化。
道ばたや荒れ地 公園内の草地や花壇などに生育する1年草。草丈 30-60cm。
葉が 茎抱くように離れて付くので 別名 ダンダンギキョウ。

b-3085.jpg

茎はあまり枝分かれせず 数本の明瞭な稜があり 稜に沿って毛が生えています。
葉(長さ 1cm 程度)は無柄で互生し 円形?広楕円形で茎を抱き 葉の縁には鋸歯があり 両面脈上に毛が生えています。
蕾も花も キキョウによく似ていますね。

b-3080.jpg

花期は 5-7月。葉腋に濃い紫色 あるいは白色?紅紫色など 鮮やかな色の数個の花を咲かせます。
花柄はほとんどなく 花冠は 5つに深く裂けて星型。
花冠の直径は 12?20mm ほどで 雄しべは 5本。花の中央にある雌しべは 1本で 花柱の先は 3裂。

b-3079.jpg

初め 雌しべの柱頭は閉じたままで 周囲の雄しべの花粉を外側にたっぷりつけています。

b-3072.jpg

やがて 花粉を出し終わった 5本の雄しべは 外側へと倒れていきます。
雌しべの外側についた花粉も 昆虫達によって運び去られてから やっと柱頭が開き始め 別の花の花粉をつけた昆虫からの花粉を受け取ります。
キキョウ科の花はこのような形で 雄性先熟といわれる方法で自家受粉を避けています。

b-3075.jpg

柱頭が 3裂 してきました。

b-3073.jpg

キキョウソウは ふつうに開花する開放花のほかに 開花せずに同花受粉によって結実する閉鎖花もつけるので 繁殖力が旺盛です。
開放花の萼片は 5裂 しますが 閉鎖花の萼片は 3-4裂 し短く小さめなので 果実期でも区別できます。
通常の開放花は やや茎の上部の方から 閉鎖花は茎の下部の方に花をつけます。

b-3077.jpg

真上から見てみました。

b-3084.jpg

これは 開放花の下にある閉鎖花。4裂の短い萼片があります。
果実の真ん中が白っぽく 薄くなっているのにお気づきでしょうか?
じつはこれからが 面白くなるのです。
この薄い膜は 徐々に上に捲れ上がってくるのです。

b-3068.jpg

種子が熟してくると 1つの果実に 2箇所 の窓 が開き 窓の上にはロールアップした蓋が残ります。蓋が捲くれあがっていますね?

b-3069.jpg

こちらは 開花後の果実です。長い 5裂 の萼片があります。
種子は直径 1mm に満たない小さなものですが 葉の付け根に貯まっているのが見られます。
一つの実には小さな種子が 90個 以上入っているそうです。

b-3081.jpg

キキョウソウ(Specularia perfoliata)キキョウ科 キキョウソウ属 
または Triodanis perfoliata Nieuwl




 





Comment

[11556] その気になって

今日、キキョウを撮りました。
このキキョウソウ、色が濃いけど、キキョウとよく似ていますね。
>雄性先熟といわれる方法で自家受粉を避けています
なるほど、そういう工夫をしているのですか。
開放花、閉鎖花とあってなかなか奥が深いですね。
pole poleさんのを見ると、分かったような気になって、よし今度見つけたら撮ってみようとその気になってしまいます。
ほんとはよく分かってなんかいないのですが(笑)。

[11558]

この手のカンパニュラ系のお花の種類はめちゃくちゃ多いような気がします。
同じ仲間なのかどうかはわかりませんが、
園芸種にもこんな感じのお花が沢山ありますよね。
で、どれも、繁殖力がありそうです。
キキョウと同じようにこのお花も魅力的な花です。
でも、最近、帰化植物という言葉に少し抵抗を感じちゃったりして^^;

[11559]

ご無沙汰しています。
キキョウソウは最近よく見かけますよね、自分も以前に記事にしました。
うちの近くの駐車場のは種子を出してほとんどが枯れてきました。
種子のこぼれ方が面白いですよね。

[11560]

ほんとにキキョウにソックリですね。
よく見ると、花の開き方がパッと小さな手を広げたみたいな可愛さがありますね。
プックリした蕾も愛らしい♪

それにしても、一つの実に90個以上の種子があるなんて、驚きです!
厳しい自然の中で「種の保存」をするには、これくらいないと、ダメなんでしょうね。

こうして、それぞれの時期を追って撮影なさる姿勢に、いつもながら感服してしまいますv-254

[11561] これこれ!

この間、団地の芝生で見ました。
あ~これがキキョウソウなんだ~って思いました。
可愛い花ですね。
帰化植物って増え方が半端じゃないですね。
絶対子孫を残すぞ~ってね。
種、こんな風になってるんですか。
何があっても、絶対増えるつもりなんですね。(笑)

[11562] 一番に書き込みをありがとうございます!

asitano_kaze さん こんばんは!

早々にお越しいただきまして ありがとうございます!
初めてでしたよね~一番というの? 嬉しいです!

キキョウを撮られたのですね。
よく似ていると思いますでしょ?
お花の仕組みって知れば知るほど奥が深いですね。
人間も含めて 自然ってすごいと思います。

[11563]

こんばんは~

帰化植物には魅力的なお花が多いですね。
ここへ来ると花の一生が見れて楽しくなります。
花の一番美しい時期にのみカメラを向けがちですが、pole poleさんの花後の姿まで関心を向けられる姿勢には頭が下がります。

キキョウソウに似た名前の一輪しか花をつけないヒナキキョウソウも昨年見ましたよ。

[11564]

キキョウソウ可愛いですが、キキョウよりも色が強いでしょうか?
種の出方がなんとも面白いですね、、、

しかし、、、帰化植物ってどうしてそんなに繁殖力が強いのでしょうね、、
このままだと日本本来の草木がどんどん追いやられてしまいそうですが、、、、

[11565]

こんばんは~★
キキョウソウ、ダンダンギキョウで教えて教えていただいたことがありました。可愛いお花ですよね。帰化植物なんですか。。。

そうですか、帰化植物、そんなに増えていますか。。。。それによって、何か生態系が変わってしまっているでしょうかね?
こちらにも、日本アネモネと呼ばれるものが非常に強くて、他の植物が育たなくなる場合があり、制限するようにとプロのガーデナーが言っています。うちにもあるのですが、好きな花なので、単に増えすぎないようにしています。

[11566]

こんばんは!
 帰化植物だけあって
 Wildですね。
 色、そして葉も妙にしっかり
 していますよね。
 
 「色」、好きだな~。(笑)

[11567]

おはようございます。
キキョウソウ、気が付いていないのかも知れませんが
見た事がないような気がします。
桔梗の帰化植物なんですね。
もし今度見つけたらパチリしたいです(=^-^=)

[11568]

コメント見せていただくと皆さん結構ご存知のようですね。
九州ではどうなんでしょう?
この花だったら、見ていれば覚えてるとは思うんですが・・・。
花は、可愛いですよね。

[11569]

ううっみたことないデス。
本物の桔梗よりもかわいいかも~。
和風なお花で、ちょうど葉っぱが抹茶色になっているのが、いい味ですね!
G県には、咲かないのかなぁ?
でも、きっとマクロだから大きい印象だけど、小さくて気づいてないだけなのだろうなぁ。
ぶんちゃんと一緒にお散歩行けば、みつけられるかも~!ぶんちゃん、おいで~♪

[11570] 待ってました!o(^-^)o

おはようございます。

pole poleさんのキキョウソウ、首を長くして待ってました。

閉鎖花の窓のリボンのように巻き上がっているところも しっかり写されていて流石ですね~('-'*)
キキョウの花で雄蕊先熟というのも勉強しましたので こちらの記事で

「(*^-^)(*_ _)(*^-^)(*_ _)うんうん、そうそう!」などと
 
復習させていただき楽しく読ませていただきました。。。(*^^)v

さっそくTB、させていただきました~(❀◡‿◡)o))ペコ 

[11574] 帰化植物は・・・

あまぞんりりー  さん おはようございます!

園芸種のお花のことはあまり詳しくないので あまぞんりりーさんがそうおっしゃるのならそうだと思います。って 無責任ですね。ペコ!

”人力によって 本来の生息地から そのものが自生していない新しい地域にもたらされ 野生化して繁殖し その土地本来の植物と区別がつかなくなっている状態” を帰化植物というそうです。
史前帰化植物も当然あるわけで 日本の土地に根付いて日常の光景になっている植物もたくさんあります。
でも固有種を脅かして優位に立ったり 農作物を押しのけたりするのは やはり NG だと思うのです。特定危険外来種として排除するように求められているものがありますが 情報が知られていないので 可愛いからと増やしてしまうのが多いようです。
いつの日にか 日本の風景がこれらに変わってしまう日もそう遠くはないような気がします。
帰化植物と言う名前 気になりますか?

[11575] 今年初めて見ました。

かげ  さん おはようございます!

そうのようですね~
私は今年 初めて見かけました。原っぱでヘビイチゴを観察していて気づきました。
はい! 今はお花が終わって 果実がたくさんでていますね。
ヒョロヒョロと1本の長い枝が印象的でした。
あんまり長くなると横に寝ていますね。笑

[11576] ちょっと繁殖力が・・・

ヒヨドリ  さん おはようございます!

名前の通り キキョウによく似ています。
キキョウの仲間だから当たり前と言えば当たり前ですが・・・

帰化植物は これでもか~と言うくらい繁殖力旺盛です。だから こんなに種子を飛ばしてしまうと来年はきっと群生しているだろうな~と逆に怖さを感じます。きれい! 可愛い!では済まされないこともあるのです。

ありがとうございます。

[11577] 来年はきっと群生・・・

kuriko さん おはようございます!

kuriko さんもご覧になられたのですね?
群生していましたか?
わたしが見たのは ほんの 4-5本だったのですが 来年はきっと群生していること間違いなし!です。

花事態に罪はないと思うのですが 人為的に増やすのはね~~
ほっといても増えそうですよね。笑
そそ! 何があっても増えるぞ~って感じです。

[11578]

fumifumi  さん おはようございます!

ありがとうございます。
ライフサイクルにとても興味がありますので つい!
最近 足元をみれば 帰化植物で溢れていますね。固有種が脅かされないといいのですが・・・

このキキョウソウ 最近 よくブログでも登場していますよね~
ヒナキキョウソウもご覧になられたのですか~
これよりも可憐な感じですよね?

[11579] これは濃い目の紫でしたが・・・

rudy-love-111  さん おはようございます!

色の出方はいろいろあるようですよ。
これは濃い目の紫でした。

可愛いといっても帰化植物ですからね~
最近では 気がつけば 外来種ばかりが目につきます。
日本の風景が変ってしまうのは 怖いです。

[11580] 難しい問題ですね~

B&J  さん おはようございます!

ご存知でいらしたのですね~
そちらにもあるのでしょうか?

そうなんです。足元を見渡せば 空き地とか道端には外来種だらけです。
繁殖力も旺盛であっという間に増えてしまうのと 可愛いお花が多いので人為的に増やしてしまうのでしょうね~
本来の植物が脅かされないことを願っていますが・・・

日本アネモネ? シュウメイギクのことでしょうか?
所変われば 外来種ですものね~

[11581] 繁殖力には目を見張るものが・・・

HUKUHUKU  さん おはようございます!

そうなんですよ~茎も葉もとっても丈夫そうなつくりです。笑

いいのか悪いのか 来年きっとこの場所は群生していることでしょう。

やはりお好みの色でしたね。うふふ!

[11582] 西日本に多く分布しているようですよ。

ムーミン さん おはようございます!

西日本の方が多く分布していると聞いたことがありますので きっとそちらにもあると思いますよ~

キキョウの帰化植物ではなく キキョウ科の帰化植物です。同じ仲間ということです。書き方が悪くってすみません。

[11583] きっとあるのでは?

hisamichi さん おはようございます!

最近 あちこちのブログでも取り上げられていると思います。
広い範囲に分布しているようなので そちらにもあると思いますが・・・
足元をよく探さないと小さなお花ですから・・・
1本の茎がすっと伸びています。
群生していることが多いと思いますよ。

[11584] 原っぱや道端に咲いていますよ~

ENO さん おはようございます!

気がつかれたことないですか~?
原っぱとか道端 などに群生していると思います。
ヒョロヒョロっと1本の茎が立っています。
お花は上の方についていますよ。
G 県にもあると思いますが・・・
そそ! これは大きく撮っていますが 実際は小さなお花です。
ぶんに気がつくかどうか・・・怪しいな~~!笑

[11585] TB あありがとうございました~

るびい  さん おはようございます!

なんだかなかなかエントリーできなくって!
小さくてなかなか思うように撮れませんでした。

閉鎖花だけではなく 開放花の果実もと考えると時間ばかりが経ってしまって・・・
今はすっかりお花も終わって茶色くなってしまっています。

TB ありがとうございました。
後程 こちらからもお返しさせていただきますね。

[11588] キキョウソウ

先日キキョウソウかヒナかはっきり記憶に無いのですが、
中央分離帯で見たように思います。
その時は名も知らずいい花だな~と思いました。
桔梗好きですからね。
帰化植物はいい花も多いですね。

[11589] また 分離帯ですね?

和さん さん こんにちは!

そういえば ナガミヒナゲシも分離帯でご覧になられたとおっしゃっていらっしゃいましたよね。笑

帰化植物 最近とても目につきます。
これはキキョウによく似ていますね。
ヒナキキョウソウは もう少し細身で葉がこの形ではないので区別できますよ。
花もてっぺんにしか咲かないことが多いです。

[11590]

こんにちは~

キキョウソウ、初めて知りました。
ホント、キキョウにそっくりですね。
気付かないだけかもしれないけど、見たこと無いです。
私、キキョウが大好きで、自生してるのって、最近はあまりみなくて残念に思ってます。子供の頃は
たくさん見てたのに。
キキョウソウ探してみますね。
今日みたいなむしむしする日はこの紫を見ると、
なんだか涼しく感じます♪

[11593]

これは見たことありませんね~
キキョウは知ってますよ^^
P様って都会に住んでいるんじゃ~?
(こんな簡単コメで怒られないかしらーー;)

[11594] ほんとのキキョウは絶滅危惧種です。

hirame さん こんばんは!

キキョウって涼しげでいいですよね~
これもとてもキキョウに似ています。
同じ仲間だからかもしれませんが・・・

そそ!最近はキキョウの自生種は減ってきています。園芸種ばかりで・・・自生種は絶滅が心配されていて絶滅危惧種に指定されています。

そんなに自生のキキョウをご覧になられたのですか~ うらやましいなぁ~

一方でこの外来種は増えるばかりで・・・
少しでも涼しさをお届けできたのなら 嬉しいです。
ありがとう!

[11596]

ふ~ん、キキョウソウですか、
たしかにキキョウに似ていますね。
キキョウより色が濃いような気がするし、
生地の質感がこちらの方が好みです。v-16

[11598] 駐車場で見たのです。

池田姫 さん こんばんは!

私も今年になって見ました~
空き地と言うか駐車場というかで・・・
ヘビイチゴを撮っていた時に見つけたのです。

あはは! 都会には違いないですが・・・
これって 本当に何気ないところにあるのです。
ここでしか見ていませんが・・・

[11599] これは確かに色が濃いですね~

びーぐる さん こんばんは!

確かに似ていますよね~
色はいろいろあるようですよ。
ここのは 確かにキキョウより色が濃いですね~
キキョウの園芸種にもいろいろありますから・・・

びーぐるさんはこちらの方がお好みですか?
外人さんがお好きなんですね。(^^;

[11600]

お~、キキョウソウですね~。
じっくりとは意見させていただきました。
帰化植物なんですね。またひとつ勉強になりました。
それにしてもマクロ写真は迫力がありますし、花以外の葉の形や果実、おしべの形などが良くわかりますね。
植物は花の色や形だけではなくて、総合的に見ないとどういう植物なのか判断出来ないということなんですね。素晴らしい写真と記事で、さらに植物に対して興味が深くなりました♪

[11601]

こんばんは。

毎回、時間を掛けて観察され、詳しく調べられているのには感心します。
キキョウソウ、今年初めて見ました。そして帰化植物だということを知りました。
身の回りに帰化植物が溢れていますね。

[11602] へぇ

まるでキキョウそのものですね(^^)
帰化植物なんですか!
もうPCの前でへぇを連発しています(笑)
植物図鑑より役に立ちます(^^)

[11603]

せっかく次のエントリーを準備されているときにコメントいれてすみません。ちょっと元気になってきたので・・はい。
キキョウソウ、これも公園で咲いています。桔梗とはちがうのは見てわかるのですが、桔梗の兄弟かなあと思っていました。帰化植物で種を90個・・・こりゃ、ちょっとふえつづけていくのでしょうね。いつもながら、花の一生を追いかけられてアップしてくださることに感謝!!
雄性先熟って言葉、初めて知りました。すごく植物って不思議だなあ・・・また、これからも、いっぱい不思議があるのでしょう?

[11604] お呼びたていたしまして恐縮です。

ポレポレとうさん さん こんばんは!

わざわざ お越しいただきまして恐縮です。
先日 そちらでヒナキキョウソウを拝見してから いつエントリーしようかと観察を続けていました。

やっとエントリーできました。
こうして観察していると 植物の不思議をまざまざと感じます。
これからも いろんな植物をご紹介できたらとおもいますので よろしくお願いします。

[11605] 恐縮です!

京花  さん こんばんは!

お呼びたていたしまして 恐縮です。
先日 そちらで拝見して以来 いつエントリーしようかと観察を続けていました。
やっとエントリーでき こうしてお越しいただき ありがとうございます!

身の回りには帰化植物で溢れていますね。
ありがとうございます。

[11606] ありがとうございます。

しーたけ  さん こんばんは!

花弁がちょっと違うように思いますが とてもキキョウによく似ています。

はい!これも帰化植物なんですよ。
へぇ~の連発ですか? (^^;

わかりやすくをモットーにしていますので・・・

[11607] お加減 大丈夫ですか?

きみかる さん こんばんは!

調子の方は いかがでしょうか?
そんなことは思っておりませんので・・・

ご覧になられたことおありなんですね~
西日本の方が多いと聞いていますので。
植物には 雄性先熟とか雌性先熟とかが多いですよ。自家受粉を避けるための工夫です。

[11608] polepoleさん、こんにちは

キキョウソウのことがほんとによくわかりました
polepoleさんの観察力はスゴイですね
その時期その時期をちゃんととらえて
追求されてる様子は、毎度のことですが感激です
polepoleさんのフログが好きなのは
きっと知らなかった不思議を
たくさん教えていただいているからなのだと
つくづく思います。

[11609] こちらこそ いつもありがとうです!

panda さん おはようございます!

キキョウソウ とても興味があったので ずっと観察を続けていました。
小さいので うまく表現できなくって・・・

そのように言っていただけると 本当に励みになります。こちらこそ panda さんに知らないお花を拝見させていただいて 嬉しく思っています。
これからも よろしくお願いしますね。

そそ! 事後承諾ですが TB させていただきました。
おさしつかえなければ そちらからも TB いただけると嬉しいです。

[11617] う~む

またまた悩んでしまうゾ。
この間、夏椿と姫沙羅の区別がつくようになったのに・・・

キキョウソウ・・・まるでキキョウに瓜二つです。
あっ、もしかして光が丘公園で見たのはキキョウソウなのかな?
いけねぇ、キキョウと題して昨年アップしてしまいました。

で、区別はどこでつけるんだろう。
蕾もクリソツだし・・・ぐぐってみるか♪

[11620] 見つかりませんでした~~

ZEISS さん こんにちは!

キキョウとキキョウソウとは 大きさがまるで違うと思います。
花弁の形もキキョウは こんなに細くはありません。
葉っぱは キキョウは互生か輪生していますが このキキョウソウは 茎を抱いているのが特徴です!

枝分かれもせず 1本が長く伸びています。
まぁ~ ぐぐってみられるのが一番だと思います。

去年の ZEISSさんのを fc2でお探ししたのですが みつかりませんでした~泣
一昨年のもみつかりませんでした~
いつ頃のことでしょうか?拝見したいです!

[11630]

あまり難しいことはわかりません。
ヨーロッパ風のたたずまいとかイングリッシュガーデンにも憧れます。
私みたいな人が多いからでしょうね。
外国からいろんなお花がやってくるのは。
いろんなハーブやお野菜も食べられるようになって、いちがいに否定はできないんですけど、
草花の生態系の狂いで、生き物に影響が出なければいいなって、、
そこが気になってるところです。

[11636] どうなんでしょうね~

あまぞんりりー  さん こんばんは!

おっしゃるように そこにいた生態系に影響を与えることは 避けなければならないと思います。
これまでだっていろんなものが入ってきているわけですから・・・
可愛いもの 目に付くもの多いですものね~

種子は風などで飛んでいくので 逸出するのは仕方のないことかも。厳重に管理といわれてもね~
すべてが悪と言うわけでもないように思います。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

自動式ロールアップカーテン^^;

東京のお天気、頑張っています。まだ梅雨入りしてません。今はカンカンにお日様照って
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター