2007
06
26

:ナツツバキとヒメシャラ:


1日 花で 朝に咲いた花が 夕方には落下することから ”平家物語” で ”沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理を表す” と 世の無常の象徴として描かれている別名 シャラノキ(沙羅の木)といわれる ナツツバキ と ヒメシャラです。

釈迦がクシナガラで修行した時に植えてあった樹は 仏教の聖樹のサラソウジュ(娑羅双樹 フタバガキ科)で シャラノキはこれをイメージしたようです。

b-2991.jpg

ナツツバキ(夏椿)は 日本?朝鮮半島南部が原産のツバキ科 ナツツバキ属の落葉高木。
日本では宮城県以西の本州 四国 九州に分布します。樹高は 10m 程度。
名前の由来は 夏に咲く椿からきています。

b-3007.jpg

葉は単葉で互生し 葉身は倒卵形?楕円形で 長さ 4-12cm 幅 3-5cm。ツバキのように肉厚の光沢のある葉ではなく 秋には落葉します。
縁には小さい鋸歯があり 葉先は鋭く尖がっています。表面は緑色で無毛 裏面は淡緑色で絹毛が散生。

b-3005.jpg

花期は 6-7月 初旬。葉腋から出る花柄 (長さ 2-3cm )に単生します。
花の大きさは 直径 5-6cm 程度で 花弁は 5枚 で白く 雄しべの花糸は黄色。
5枚 の花弁のうち 最も外側の 1枚 はやや緑色を帯びています。

b-3003.jpg

花弁には繊細なしわがあります。朝に開花し 夕方には落花する一日花。

b-2995.jpg

冬咲くツバキと同様に 花弁の基部は合生し 雄しべは多数が集まって 5群 にまとまり 根元で合生し 雌しべの先端は 5つ に分かれています。

b-2996.jpg

果期 9-10月 で果実は果で 5角卵形で 先が尖り 直径約 1.5cm  熟すと 5裂 します。

b-3023.jpg

樹皮は帯黒赤褐色で 生長すると斑紋状にはげ落ち サルスベリのようにつるつるになります。

b-3004.jpg

落ちツバキ。これを見て ナツツバキに気がつくことが多いです。

b-2998.jpg

ナツツバキ(Stewartia pseudo-camellia Maxim.)ツバキ科 ナツツバキ属

b-3008.jpg

一方 ヒメシャラは 本州(中部以西) 四国 九州 原産のツバキ科 ナツツバキ属の落葉高木。
樹高 15-20m。
ナツツバキより 葉も花も小さいため ”姫”が付けられました。

b-3009.jpg

葉は有柄(長さ1cm)で互生し 葉身は卵形?楕円形 長さ 3-8cm 幅 2cm 位で先端はとがり 縁には低い鋸歯があります。
両面に毛が散生し 秋には 濃紅色に紅葉。

b-3010.jpg

6-8月 に 葉腋に直径約 2-3cm の白い花をつけ  5枚 の花弁 5枚 の萼片の外側に 2枚 の苞があります。ヤブツバキと同様に 花弁 雄しべは基部で合着。

b-3011.jpg

果実は果で 木質で堅く 五角卵形 白絹毛を密生。
10-11月 に熟すと 5裂 し 扁平で翼のある種子を出します。ナツツバキに似ています。
ヒメシャラの果

b-2994.jpg

樹皮は平滑で淡赤褐色。老樹は薄片となり剥離します。

b-2993.jpg

ヒメシャラ(Stewartia monadelpha Seib. et Zucc.)ツバキ科 ナツツバキ属











Comment

[11434]

わーい!
ありがとうございます!
最初の蕾からなんだか、すごーい!デスよぅ♪
しかもヒメシャラさんとの共演だっ♪
やっぱりP様、落ち椿も撮っているし~。
双子の夏椿もかわいいですね。
あの木肌見て、ちょっとぶんちゃんのおなか思い出しちゃった(笑)

一番かな?どきどき。

え・・・えーと・・・TBってどうやるんだろ(汗

[11435]

椿大好き人間ですので、このナツツバキもとてもすきです。以前買いたく思いましたが今だ購入はしていません。葉が普通の椿とはちがうんだなあ?とその時思ったものです。京都のお寺にこの花びらが沢山落ちているのを見に行かれる人が大勢いられるようですがまだ見ていません。キット風情があると思います。
実はカピラと云う店名も釈迦の国だったカピラウ”ァットウからきめましたので沙羅双樹等とても興味深く感じています。
沢山アップしていただき嬉しいです。

[11436]

いつも花の名前を教えていただいて、ありがとうございます。
浅草シリーズも楽しく拝見させていただきました。
だいぶ昔の話ですが、15年ほど前にいた事業所が両国でしたので、
浅草も良く行きました。
最近も仕事で寄ることがありますが、いつ行っても風情のある良い街ですよね。

そして今日のヒメシャラ。とっても綺麗です。
箱根に遊びに行った時に「ヒメシャラの湯」という温泉に入りましたが、
そこの温室に綺麗に咲いていたのを思い出しました。
いつも綺麗な花を詳しく見せていただいて、ありがとうございます♪

[11437] 一番に書き込みをありがとうございます!

ENO さん こんばんは!

もしかして1番を狙われていらっしゃいませんでしたか~!笑
その通り 1番にお越しいただきましてありがとうございます。

私もついに放出してしまいましたよ~
ナツツバキとヒメシャラの木肌!
言われてみれば ぶんのゲバスに似ていますね~

TB していただけるのですか?
では 先ず この記事のトラックバックのURL をコピーして えのんちゃんのナツツバキの管理画面を開いてください。
一番下に TB 用の空白欄があるので そこにベーストして 後は保存をクリックすれば言いと思います。トライされてみてくださいね。
私はすでに 先ほど そちらへTB させていただきました。

[11438] 大好きでいらっしゃいましたよね~

カピラ小坂洋子 さん こんばんは!

去年も確か そのようにおっしゃっていらっしゃいましたよね~
ナツツバキ 清楚で儚げでほんとうに美しいお花です。
カピラさんのお名前の由来にもなったとおっしゃる釈迦の国のサラソウジュのイメージにも通じるものがあるように思います。
京都はとても有名ですよね~ お寺の境内にはたくさんのナツツバキがあって・・・一度私も見てみたいです。
ありがとうございます。

[11439] 箱根はヒメシャラで有名です!

ポレポレとうさん  さん こんばんは!

いいえ!どういたしまして。
浅草のお近くにいらしたことがおありなんですね~
では 私より浅草のことについてお詳しいのではないかと思います。

箱根はヒメシャラで有名ですよね~
ヒメシャラの林があって ヒコサンヒメシャラというヒメシャラがあるそうですね。
いつか 行ってみたいです。

[11440]

夏椿って冬椿に比べてとても清楚で
涼しげですよね!v-12
木肌がまた感触が良いです!
あれ!BUNさんは休憩中ですかぁ?

[11441]

こんにちは~★
ナツツバキですか!知りませんでした!可憐な感じですね~!
蕾や花弁の外側、私にはビロードのように見えます。つい、いい子、いい子したくなってしまうような・・・・。。。

[11442]

こんばんは!
 ナツツバキですね♪
 この清楚な感じがいいですね~。
 2枚目の写真、なんだか
 惹かれます~。
 柏餅???(笑、毎度、スミマセン)
 腹減りなもので・・・。

[11443] 日本人好みなのでしょうね~

びーぐる さん こんばんは!

この時期には冬のツバキはちょっと暑苦しい気がしますが このツバキは 清楚で儚げでいいですよね~
日本人好みなのでしょうね。

あは!ぶんですか? 今 私の後ろで 遊びながらご飯を食べていますよ~
どうも 遊び食いがお好きなようで・・・

[11444] とても清楚で美しいツバキです。

B&J  さん こんばんは!

初めてご覧になられましたか?
お寺の境内などによく植栽されています。
儚げで清楚な感じがとてもいいです。
花びらは和紙のようにくちゃくちゃですが 蕾や果実にはビロードのような光沢があります。
そそ!思わず撫でてしまいたくなりますね~

[11445] 清楚ですがすがしいですね~

HUKUHUKU  さん こんばんは!

清楚で惹かれるお花ですよね~
この時期にとってもすがすがしくって・・・
あは!柏餅ね~なるほど!
まだご飯召し上がっていらっしゃらないのですね。
早く 召し上がってくださいね。

[11446]

P様ありがとうございます~♪
TB初挑戦しちゃった。
でも、あれ?私の記事の内容、浅草編にすべきだったのか・・・ちょっと微妙だったかな?ま・いっか!

遊び喰いしてるぶんちゃん・・・いいなぁ。

[11447] ヒメシャラに出会いたいです

ナツツバキのつぼみの光沢、とてもきれいです。
2輪重なって咲いている花、まるで双子のようで、とてもかわいいです。
下に落ちてますね。私もこれ撮りたかったんですが、あまりに傷んでいたのでやめました。
ヒメシャラの花、たしかにナツツバキと似てますね。
この花はまだ撮ったことがありません。是非出会いたいです。

[11448]

ありがとうございます!!ふふふふん!!
うれしいなあ。
待ってたんです!!
夏椿はほんとうに清らかさ、まるできみかる、の花です。いや、今、なんとなく、とっても「白」に惹かれるのです。なにがあっても、こんなふうに生きていたいなあと・・・ちょっとマジメモードですが、そうなんです・・・
ひめしゃらは、どこかの民家にかわいく咲いていました。
下の落ちた椿は傷んでいたのでやめたのです。木肌は独特の班できれいですよね。
わざわざ、無理いったようですいません。

[11449] 佳人薄命・・・

そんな言葉を思い出すほど、儚い命なんですね?
1日だけの花・・・それにしても、この白い花は清楚で愛すべき花ですね・・・。
落ちた姿も風情がありますね。

ヒメシャラも、愛らしいですね。
そしてやっぱり若い感じ。
なるほど「姫ナントカ」ってつくものは、「姫りんご」みたいに、プチな感じを表現する言葉なのですね。

P様は、季節の花をキャッチする名人ですね。

[11450] TB ありがとうございました~

ENO さん こんばんは!

あら!初めてだったのですか~~記念すべき第1号ですね。嬉しいです!
ありがとうございました。
ちゃんと反映されていますよ~
あれでよかったでしょうか?
どちらにTBされるのかな?ってちょっと思いました~

ぶんはね~興奮しないと食べないのですよ~
あと前菜が要るのです。笑
海苔とか煮干を食べると食欲が出るのか ご飯を食べ始め ちょっと食べては遊ぼう攻撃して 興奮しては食べなんです~
普通のワンは 3分もたたないで完食なのに~
よっぽど私の作る物がまずい? 泣
それに夜行性だからね~

[11451] ヒメシャラは撮りにくかったです~

asitano_kaze  さん こんばんは!

蕾はビロードのような毛に覆われて 光っているのがとてもきれいです。
双子ちゃんのほかにも三つ子ちゃんも撮ったのですが イマイチで止めました~
落ちツバキ 大好きなんです。
ヒメシャラ は先に咲いてしまって・・・
おまけに 撮る時はいつも風が強く吹いていて いい写真が撮れませんでしたが ナツツバキとの比較で乗せました。
来年はもっとちゃんと撮ろう!と心に誓いました。
asitano_kaze さんも出会えるといいですね。

[11452] お二人に言われてはね~

きみかる さん こんばんは!

>ふふふふん!! っていうのが気になりますが・・・
去年は 自宅のナツツバキを撮ったのですが 今年はご近所で・・・
大好きなナツツバキ なかなかいい写真が撮れなかったので止めようとすら思っていました~
でもね~お二人に言われては・・・笑

どちらも剥離した木肌の模様に惹かれました。
ツルツルでとてもきれい!
剥離した皮は硬くてヤスリにもなるみたいです。

[11453] 儚いのがまたいいのですよ~

ヒヨドリ  さん こんばんは!

朝 咲いていたお花が夕方に行くと足元にたくさん落ちているんですよ~
ほんとうに儚くって清楚なお花なんですね。
そそ!ヒメシャラは ナツツバキよりは可愛らしいという感じです。
おっしゃるように 可愛いとか言う意味に使われるようです。
ヒヨドリさんも 可愛いお花に出逢われていらっしゃるではないですか~
ありがとうございます。

[11454] 蕾が綺麗!

言い方の違いかと思ってました。
ヒメシャラとナツツバキ違う木だったんですね。
夏らしい爽やかな花ですね~
一日しか咲かないんですね。

[11455] 違う樹なのです!

kuriko さん こんばんは!

違う樹なんですよ~
お花は似ていますが ナツツバキの方が大きいです。
とても爽やかで清楚なお花です。
冬のツバキとは 趣が違いますね~
そそ! 一日花です。

[11456]

こんばんは☆

ナツツバキとヒメシャラ、とても清楚で可愛いですね。
このヒメシャラ、2~3センチなのですか、、、
かなり小さな花なのですね。
実物はさぞかし可愛いのでしょうね。

今回は椿娘はいないのですか??
残念です~~

[11457] 夏椿

うちには夏椿のほうがあります。
今も毎日花がボトボト落ちています(笑)
花の形のまま落ちて行く姿はある意味潔さを感じます。
今の世の中、政界やら会社の上の方の方でこの潔さを見習って欲しい方がたくさんおります(^^;

[11458] シボシボっとした花びらが好き!

おはようございます!
ぶんちゃん、浅草にお出かけして
お神輿かついで来ちゃったんですね~ヽ(^o^)丿アハハ~
面白いーーーーきゃははは(ノ∇≦、)ノ彡☆

ナツツバキのシボシボっと細かいフリルのようになった花びらと 
真珠のような蕾が大好きです。
葉っぱの柔らかそうなところも・・・。
全体的にとても優しい雰囲気があって好きです。。。

またまたTBさせていただきますね~(^・^)

[11459] ヒメシャラは小さいですよ~

rudy-love-111 さん おはようございます!

はい! 大好きなお花の1つです。
清楚で儚いところがいいのでしょうね~
ヒメシャラはちいさいです。

ツバキ娘をしないで ぶんぱぱとそばで冷ややかに見ていました~笑

[11460] うちのは少ししか咲きません。

しーたけ  さん おはようございます!

そんなにぼとぼと落ちるほど咲いているのですね~
我が家のは 毎年そんなに咲きませんです~~泣

そう!おっしゃるとおりですね。潔いと言う言葉をしらないのでしょうね~困ったものです。

[11461] TB ありがとうございました~

るびい さん おはようございます!

浅草は楽しかったですよ~
また行きたいです。

ナツツバキ 大好きなお花のひとつです。
白いお花は 清楚で可憐でしかも儚げで・・・
るびいさんもお好きなのですね。

TB ありがとうございました。
こちらかも お願いしますね。

[11464]

おおっ!
夏椿の蕾のアップ!!
うぶげみたいのまでよくわかりますね~

うちの会社の駐車場に木があったんですが
撮ろうと思っていましたが
もう散ってしまって撮れずしまいとなってしましましたよ(涙)

[11465] ありがとうございます!

たく  さん こんばんは!

蕾フェチのたく さんですよね~
おいでいただきまして ありがとうございます!

あら!あら! それは残念でしたね~
そうなんですよ~
このお花 あっという間に終わってしまうのです~
来年 撮れるといいですね。

[11468]

夏椿と姫シャラとってこんなに違うんですネ!
こうして比べて載せていただけると
本当によくわかりますね。
ありがとうございます。
一回り小さいのが姫シャラなんですね。
夏椿の花びらの端のしわしわとなってるところが好きなんです。
へんでしょう?^^

[11469]

こんばんは。
ナツツバキは見た事がありますがヒメシャラは知りませんでした。
よく似ているけど大きさが違うのですね。
花が散った光景ははかなさを感じます(∪_∪) 

[11470] こうしてみると面白いでしょ!

やんやん さん こんばんは!

そうなんですよ~ 
並べてみると 結構 違いますね。
私もナツツバキの方が好きですよ。
あのしわしわが可愛いですよね~
ありがとうございます。

[11471] 清楚で儚げな佇まいがいいです~

ムーミン さん こんばんは!

ヒメシャラ 初めてですか?
よく似ていますが ナツツバキの方が 大きいです。
私は ナツツバキが好きです。
1日花って案外多いですよね~
花ごとバサッと落ちるので 潔いのでしょうね~

[11502] ナツツバキ

夏に咲く椿だったのですね。
私は、最近人気のハナミズキ、ヤマボウシ、
と同じようにナツツバキと思っていました。
(洋風住宅の庭木や、街路樹)
ヤマボウシも自生があるんですね。先日山の中に誰が植えたのだと思ったら自生でした。
ナツツバキも市街地でよく見かけますが、
自生もあるのでしょうか?

[11506] 自生種に出会えたらいいですね~

和さん さん こんにちは!

ハイ!夏に咲くツバキなのでナツツバキといいます。
ナツツバキも自生のはあると思いますよ。
ヤマボウシ 同様 山の中で出会えたら とっても癒されますよね~
山道を歩いていると 下に落ちていることで気がつくと言われていますが・・・

[11571] こんにちは

ご無沙汰していました。
このところ忙しかったことと、夜になるとFC2が異常に重かったりして・・・
暫くブログから遠ざかっていました。
やっと週末を迎えてホっとしているところです。

pole poleさん、ありがとう♪
どうも夏椿と姫沙羅の区別がつかなくて困っていましたが、これで解決です。
因みに、私が撮影したのは夏椿でしたね。
葉っぱが姫沙羅とは違いますから・・・

[11586] 区別がつかれてよかったです。

ZEISS さん おはようございます!

お忙しいのにありがとうございます。
fc2 そんなに思いのですか?私はさくさくですが・・・

そそ!だいぶ前に ENO さんにナツツバキとヒメシャラとの区別をZEISS さんがお知りになりたがっていらっしゃるとお聞きしていました~(^^;
問題が解決されたようで こちらとしてもとても嬉しいです。
こちらこそ ありがとうございます!

[11591]

こう拝見すると(あっ 姫はコメントしてないけど盗み見してるのね^^)、ヒメシャラってまだ見たことないですね。
やはり夏椿の花びらのように型押ししたような、レースっぽいような、なんと言って表現したらいいものやら・・・
つまり花びらは似ていますか?

[11595] だいぶ花弁の様子が違います。

池田姫 さん こんばんは!

あはは!ロムって結構ですよ~!
ヒメシャラは ナツツバキのように 花弁の縁はくしゃくしゃではないようです。
厚さもあって 特に裏は絹のように光っています。
花も一回り以上 小さいですよ。
葉っぱも全然違います。
こちらの方がツバキっぽいかも~

答えになっていませんね~ごめんなさい!
来年 是非出会ってくださいね。


 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

夏ツバキ

ナツツバキを撮ってきました。白くて清楚・・・。昨日の記事で気分が悪くなられた方
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター