FC2ブログ
2007
04
07

:ミカイドウ:


散歩の途中で ひときわ目立った樹を3本みつけました。名札にはヒメリンゴと書かれていましたが・・・
ヒメリンゴのお花というのは 蕾の時はピンクですが 咲くと真っ白になるのでは??
なのに このお花はピンクのぼかし模様があり しかも 蕾や咲き方がハナカイドウにとてもよく似ているのです。
はてさて? いろいろと考察してみました。

b-2059.jpg

ウメ モモ サクラもそうですが カイドウ(海棠)にも ハナカイドウ(花海棠)とミカイドウ(実海棠)とがあります。
どちらも早春にピンク?白色の花を咲かせます。
ハナカイドウには一重も八重もあって 花は下向きに咲きますが ミカイドウは一重咲きで上向きに咲くとありました!
しかも 花後には黄緑色の果実ができ 秋には約 1cm のナシ状果が黄褐色に熟し 食用にされるとも。
これが ナガサキリンゴ(長崎林檎)とも呼ばれるそうです。
これだ!

b-2055.jpg

そのミカイドウ(実海棠)は 中国原産のホンカイドウ(M. spectabilis)とエゾノコリンゴ(Malus baccata var. mandshurica)との種間交雑種で バラ科 リンゴ属の耐寒性落葉低木で 高さは 5m 。樹皮は灰黒褐色。
別名:ナガサキリンゴ(長崎林檎) ウケザキカイドウ(受咲海棠)
日本へは室町時代に渡来し 長崎で広まったのが始まりで 各地で植栽されています。

b-2056.jpg

4-5月頃 ピンク色?白色の一重の花が 短い枝の先に上向きに咲きます。花径は 4cm で葉と同時に開花します。
葉は楕円形から長楕円形で互生し 長さ 2-3cm の葉柄があります。

b-2069.jpg

蕾は ハナカイドウにそっくりです!

b-2060.jpg

淡いピンクの 5弁 の花と黄緑色の葉との対比は とても美しいです。

b-2058.jpg

こんなぼかし模様です。

b-2068.jpg

一方 ヒメリンゴも中国原産のミカイドウの 1種 で 変異が多く 江戸時代から鑑賞樹として栽培されているこのウケザキカイドウも ヒメリンゴの変種のひとつだとか!
なので ここに立てられていた名札は 広義の意味のヒメリンゴと勝手に解釈しました。

b-2070.jpg

ミカイドウ(Malus micromalus))バラ科 リンゴ属



 






Comment

[8479]

ミカイドウって初めて聞きました。
(polepoleさんのブログでは、わたし初めてばっかしですね ^^;)
白とピンクのぼかしがとってもかわいらしいお花ですね。
polepoleさん、いつもたくさん調べられて感心してます。
広い意味でヒメリンゴということは、この木もリンゴが生るのでしょうか。

[8480]

ハナカイドウは実家にも有りましたが。ミカイドウははじめて聞きました。
みーさんと同じく、polepoleさんのブログでは、初めてという言葉を使うことが多いです。
私などは、何の花かなと思いながら、そのままにすることが多いのですが、polepoleさんはきちんと調べられて、凄いですね。
綺麗なお花ですね♪

[8481]

おはようございます☆
これこれ!!これが我が家にある「ヒメリンゴ」です。実は青緑から黄色に変わっていきます。ミカイドウというのですね!?
青姫リンゴかしら・・???と思ってました。。。

しかし、こちらのは、まだまだこんなに綺麗に咲いていません。やっと新緑がでてきたばかりです。
この実が黄色になると、大小の鳥たちが来て、賑やかなんです。

[8482]

こんばんは!
 お初でございます。
 きれいな優しい色ですね。
 下から2枚目の写真、
 絵になりますね。ちょいと
 描きたくなるアングルです。
 ありがとうございます!!
 

[8483]

ほんとに博士にかかっちゃ何でも正体が
ばれちゃいますねえ!v-12
ミカイドウなんて初めて聞きました、
って大体初めてが多いですが・・・(^^♪
確かにうちのハナカイドウもおとなしく下を向いています。

[8484]

そうやって色々調べるから物知りになるのですね。
綺麗なお花、見るのも初めてかも・・・

[8485]

ミカイドウって、私も知りませんでした。姫リンゴの花のことなんですかー!?
ハナカイドウとの違いも分かりました。
本当によくご存知で感心してます(^-^) マクロも青空に映える花もとっても綺麗ですよね~桜は勿論ですが、リンゴも梨の花も大好きです

[8487] つぼみはジュースの素?

ハナカイドウとミカイドウ、ややこしいけど、単純に言えば花と実のちがいですね、
なんて書いたらお叱りを受けそうですけど。
つぼみの時はこんなに赤いのに花開くと淡くなるのはなぜでしょう。
濃縮されたジュースの素と水で薄めたジュースのちがい?
素人はまったくろくでもないことしか考えません。

[8488] 一番にお越しいただき 嬉しいです。

みー さん こんばんは!

早くにお越しいただきまして ありがとうございます。
ウメ モモ サクラに花を観賞するものと 実を食用にするものとがあるように カイドウにも両方あるのです。
私が勝手にミカイドウと言っているだけで ヒメリンゴでいいのかもしれませんが・・・
勿論 果実がなると記事中にも書きましたが・・・
黄褐色のヒメリンゴのような実をつけます。
あまり美味しくはないようですが 食用になります。
鳥さんが喜んで 食べるようです。

[8489] 別の意味でごいっしょです!

ミュー  さん こんばんは!

初めに見た時 ハナカイドウかなって思ったことがきっかけです。でもヒメリンゴとなっているので。
白いお花でないので不思議だったのです。
ミューさんのおうちとご実家とを合わせるとない植物を探す方が大変のようです。

私も花壇の園芸種については調べようとしないので 同じかもです。

[8490] まぁ~嬉しいです!

B&J さん こんばんは!

マイガーデン 時々拝見していますが この色のリンゴのお花もあるのですね?
お写真に載っていたのは白いお花だったように記憶していましたが・・・
だとしたらとっても嬉しいです。
やはり黄色い実がなるのですね?
ヒメリンゴだったら 赤い実がなりますものね~
でも ヒメリンゴもミカイドウのひとつなので ヒメリンゴでもいいのかもしれませんね。

[8491] ほんとは もう1枚 入れたかったのです。

HUKUHUKU  さん こんばんは!

優しい色合いのお花ですよね~
私も初めて見たのです。
それで調べまくってわかんなくなりました~
で アップ迷っていました。
あはは!本当はもう1枚 縦位置の似たような写真を入れようと思ったのですが 今回は縦が多くって止めときました~
ありがとうございます。

[8492] ハナカイドウによく似ていますよね?

びーぐる  さん こんばんは!

またその言葉が復活ですか~?笑
正体が正しいかどうかは わかりませんけど 自分では納得しました。
ハナカイドウによく似ているけど 上を向いていますよね?
ありがとうございます!

[8493] 右から左です!

おきろん  さん こんばんは!

いや~そんなことはないです!
調べても右から左へと抜けてゆくだけですから・・・
留まってくれるといいのですが。
可愛いお花でしょ?

[8494] 物知りでないですよ~!

ノエル鷺草  さん こんばんは!

何も知ってはいないです~
調べても右から左へとすっと抜けてゆきますので・・・
花を観賞するものと実を食用にするものも どちらもお花はきれいだと思います。
リンゴもナシも。
これから咲き出しますね。

[8495] 面白い例え! その通りだと思います。

asitano_kaze さん こんばんは!

そうです!そうです!花と実との違いです。
でもどっちのお花も美しいということです!

あはは! 全くその通りだと思いました~
蕾は 小さく色素が固まっているけど 開花すると伸びるので色が薄くなるのでしょうね~
私 ど素人ですから。
サクラとかもそうですものね。

[8497]

PolePoleさん、
このところ新しい写真を入れてなかったのですけど、このミカイドウは、まだ写真を入れてません。今年こそ綺麗な時期に写真を撮ってアップしますね!すみません。。

鳥たちは好きな実ですし、落ちると、ジャスパー君も食べてますが、確かに美味しくはないですぅ。。。いつも沢山成るので、姫リンゴ酒を作ろうかと毎年考えるのですけど、まだ実行してません。焼酎の代わりにウォッカを使おうかな??って。。。飲めないくせに、希望だけは一人前です。

[8498]

ご近所にあり それも歩道の街路樹に無理やり植えてあるので チト窮屈そうですが 毎年実を付けています
絞りのかわいい花ですね(^_^)/~~

[8499]

今日は姫リンゴだと喜ぶと「ミカイドウ」って言うのが正しいのですね。なるほど、よくわかりましたよ。きみかる、姫リンゴの花が大好きなんです。この色ボカシがなんともいえないかわいいでしょ。ボケの花もこういう色合いだったのですが・・そそ、白だったのですが、こういう色になってきました、ボケちゃん。
うちは、まだ姫リンゴの花は咲いていません。今、母が「枯れたよ」と言いました・・・・v-12

[8500] てっきり

てっきり花海棠かとおもってました。でも実海棠っていうのがあるんですね(^^)
本当にこの花も綺麗ですネ
1枚目と3枚目が良いな(^^)

[8501] リンゴ属

良く似ているので混乱します。

姫リンゴは確かに花の色は白っぽい。
普通のリンゴは少し赤みがあります。
リンゴの花↓
http://blog.goo.ne.jp/verage/e/33f94e1cd1703701e4f871e832cc9a3e

海棠↓こちらのリンクはいずれ削除します。
http://www11.plala.or.jp/funkorogashi/four_seasons/vegetable/54_001_baraka/002_ringozoku/001_kaidou/001_kaidou.htm

植物の多くを撮る時、花を優先で撮りますが葉の形や全体の雰囲気を入れる事で解りやすくなりますよ。

それと色の事ですが、最近多くの方がデジカメで撮影しUP。その多くは記憶の色。少し濃く鮮やかな雰囲気。
これが良い例。
http://funkorogashi.blog60.fc2.com/blog-entry-227.html

特に私を始めキャノンのカメラはこの傾向が強い。
図鑑として撮るか。作品として撮るか。そこが問題。

[8502] 江戸時代~

江戸時代のひとはえらいですね。朝顔もすごい種類があったのですよね。
長崎リンゴが食べてみたい!花もかわいいですね。小さな花にぼかしがあるのが神秘です。
きみかるさんちの姫リンゴは枯れたのですね↑

先ほど、モミジイチゴ訂正しました。ありがとうございました。食べられる実がなるのですね。

[8503] 実カイドウ

食いしん坊さんは←誰とは?言いません、分かりますよね(汗)
我が家には実カイドウが今花盛りです
花だけでなく実りも楽しめるって最高でしょ ♪
その他、ユスラウメ、木イチゴ、桑(ジャンボ)、ビックグミなど取り揃っていますよ
わんS'と競争で実を摘むのも楽しいですよ

[8504] かわいい花~

たての写真、いいですね!
結構大きい木なんですね。
花も実も楽しめるなんていいですね。
ピンクのぼかし、しゃれてますね!

[8505] アップ 楽しみにさせていただきます!

B&J  さん こんばんは!

あ~やっぱりアップされていらっしゃらなかったのですね~
是非 お花が咲いたらお願いしますね。
果実も。
楽しみです。
そそ!美味しくはないようですね~ジャスパー君は食べるのですね。
リンゴ酒 美味しいと思いますよ~
って 私も飲めませんが・・・笑

[8506] ピンクできましたか!

かわいいりんごさん~♪実を想像して楽しくなりました。また例によって、後ろ向きの花姿にうっとりしつつ、今回は縦長ビックのお写真にトキメキです♪
素晴らしい!美しい!素敵な空色にも恵まれましたね!

[8507] ご覧になっていらっしゃるのですね。

クロはち  さん こんばんは!

マダムクロはちも ご覧になっていらっしゃるのですね。
黄色い実でしょうか?
よくありますね~街路樹の余ったところにいろんな植物を植えていらっしゃるお方が・・・
窮屈はちょいと可哀想!

[8508] リンゴのお花って可愛いです!

きみかる さん こんばんは!

きみかるさんのおうちのヒメリンゴは枯れてしまったのですか~?
それは残念ですね~
リンゴやナシのお花ってとっても可愛いですよね。
果実ばかりではなく 花も充分に楽しめます。
そそ!ボケのお花 咲いたんですよね~

[8509] 似ていますよね~ハナカイドウに!

しーたけ  さん こんばんは!

ハナカイドウに似ていますよね~
でも上を向いて咲いていますね。
柔らかな感じで花と葉の対比がとても素敵です。
まあ~ありがとうございます。
いつも図鑑的にしか撮らないもので・・・

[8510]

ハナカイドウかと思いました、ホントにそっくりですね。
可愛らしい花です。

[8511] ありがとうございます。

ふん転菓子  さん こんばんは!

植物の同定や 現像はとても 難しいですね。
いろいろとご助言を賜りまして ありがとうございます。
これからの参考にさせていただきます。

[8512] あまり美味しくはないようですよ~

パル母  さん こんばんは!

江戸時代の人々は 園芸ばかりではなく いろんな方面で優れた技術を持っていたようですね~
今より発想が豊かで粋だったのかもです。

パル母さんのご期待を裏切るようですが この果実は あまり美味しくないようですね~

モミジイチゴ わざわざ ありがとうございます。

[8513] うらやましいです~

ももんが ひめ  さん こんばんは!

まぁ~ももんが ひめ さんのおうちには おいしそうな果実をつける樹がたくさんあるのですね~
うらやましいです。
お近くだったらお邪魔して ごいっしょに摘みたいくらいです!
摘むだけではなく お腹にも・・・(^^♪

[8514] 空に向かってまっすぐに伸びていました。

kuriko  さん こんばんは!

放っておくと どこまでも縦に縦に伸びて行くみたいに伸びていました~
幹はそんなに太くはないのですよ。
花と果実が楽しめて 食べられるこれが私の願いです!笑
ありがとうございます。

[8515] 違う色 想像してましたか?

ENO  さん こんばんは!

想像通りでしたでしょうか?
あっ!もしかして違う色を思っていらっしゃいませんでしたか~~?
本当はもう1枚縦があったのですが 疲れるのではずしました~!

ありがとうございます!えのんちゃんにほめられました~ 嬉しいです。

[8516] よく似ていますよね~

あんずパパ  さん こんばんは!

ハナカイドウに とってもよく似ていますよね~
でもハナカイドウとは違って 上を向いて歩こう!なんですね~
ピンクの絞り模様が可愛いでしょ?

[8517]

ついていた名札に疑問を持たれて調べるられるところがさすがに植物博士ですね!!
淡いピンクのぼかしがとても可愛いです。
実はそんなに美味しくはないのですね。。
でも、きっと鳥たちには美味しいご馳走でしょうね。

[8518] 花までリンゴ色

リンゴ色のぼかしが入っているなんて、とても綺麗な花ですね♪
空に向かってスコーンとのびている姿がとても印象的です。
花を愛でるというのは、その花を良く知るということでもあるんですね。
私ももう少し良く草木を見て歩こうかな(^O^)

[8519] 綺麗ですね

何時も新しい名前を知ります。これも初めてです。
カイドウに蕾の時は本当によく似ていますね。
カイドウは今我が家で蕾を持っています。
下向きに咲くので写しにくいです。
コレはまっ直ぐに伸びて綺麗ですね。

[8520]

海棠とヒメリンゴは全くの別物だと思っていました。
時々行く公園にヒメリンゴがあって、
それはまだ芽吹きもしていなかったと思うのですが、急に気になってきました(~_~;)
蕾とお花の濃淡がとても綺麗です。
紅いボケとピンクのお花のコンビネーションがとてもかわいい!

[8521]

この間 コメントを入れさせて頂いたつもりだったのに反映されていませんでした・・・ゴメンナサイ。
ず~~~っとお邪魔していなかった訳じゃぁないんですよ~~v-388
ミカイドウ、 よく調べられましたね!!
ハナカイドウは ツボミも とっても可愛くて、私も大好きなお花です。
ゲンペイシダレも 見事に紅白ですが、この子のようなボカシ模様も とっても綺麗ですね。
↓ハナモモの白いの・・・ご近所に こんな感じのが咲いていて、 いつもなんだろう?と思っていたんですが、たぶん これなんだと思います。 ありがとうございます!!

[8522] きれいなお花ですよね~

rudy-love-111 さん こんにちは!

そんなことはないですよ~!
こういうのもあるのかな?って思って調べただけですから。
ヒメリンゴは 確かにあまりおいしくはないので これもB&J さんのおっしゃるように おいしくないのかもですね。
鳥さんにとっては ご馳走でしょうね。

[8523] 花を愛でるのは 楽しいです!

ポレポレとうさん さん こんにちは!

空に向かってどこまでも伸びて行きそうな勢いでしたよ~
気持ちがいいほど!
このお花の色合い いわれてみれば こんな感じのリンゴがありましたね。
これは 熟すと黄褐色になるようですが・・・
花を愛でるのは 楽しいですよ~

[8524] ハナカイドウ こちらではもう咲いていますよ。

カピラ小坂洋子 さん こんにちは!

広い意味ではヒメリンゴなんでしょうが ハナカイドウによく似ていました。
ハナカイドウの蕾 この間 アップしていらっしゃいましたよね~
ハナカイドウは 下を向いて咲くので 確かに写しにくいですね。
これは上を向いて咲いていました。

[8525] それは 見に行かなくっちゃ!

あまぞんりりー さん こんにちは!

リンゴの台木としてマルバミカイドウが使用されるのだそうですよ。
だから ヒメリンゴもミカイドウもリンゴ属になっているようです。
この陽気では 一気に咲きほころんでいるのでは?
早く 見に行かれた方がいいですよ~
ありがとうございます!

[8526] あら!それは 申し訳ないです!

アレッサ  さん こんにちは!

あら!そうなんですか?私もよく再送信ボタンを押し忘れることがあります~~
でもヤマブキソウのところにコメント 入っていてレスしていますけど・・・それとは違うのかな?
その後でしょうか?
いつもお忙しいのにありがとうございます。

[12554] ミカイドウの別名といわれているウケザキカイドウは異なる品種のハナリンゴ!?

うぁ~!!!とても綺麗でみごとなミカイドウの写真ですね!! 又、説明も特徴、文化的背景にまで及んでいてとても素晴らしいです。 ハナリンゴ(花や実を楽しむ観賞用のりんごの総称<Malus>)は、私の大好きな花木です。 もし宜しければ私の調べたことも書かせていただけますか? 

多くのサイトでウケザキカイドウ<受咲海棠>はミカイドウ<実海棠>の別名と出ています。 私がこの二つのハナリンゴを調べてみると、二つの異なる学名が出てきました。 ご存知のようにミカイドウ(別名:長崎りんご)の学名は、Malus x micromalus ですが、ウケザキカイドウ(別名:ベニリンゴ、リンキ)の学名は、Malus prunifolia var. rinki となっているのです。 イヌリンゴの学名が、Malus prunifolia なので、イヌリンゴの変種と考えられます。 以上のことから、ミカイドウとウケザキカイドウは異なる品種のハナリンゴだと思うのですが、pole pole さんは、どのようにお考えになりますか?

それともう一つ疑問に思うことがあります。 ネットで販売されている盆栽用の花木、ミヤマカイドウとは何という品種のハナリンゴなのでしょうか??? 私がネットで調べてみたら、ズミ<酢実>(学名:Malus sieboldii )の別名がミヤマカイドウ、コリンゴ、ミツバカイドウ、コナシ等と出ていました。 私は画像の花木はズミとは違うと思うのですが・・・・・・。 時間がありましたらブログで、pole pole さんの考察をお知らせください。 宜しくお願いします。

[12563] ありがとうございます!

KU  さん はじめまして!

拙いブログにお越しいただきましてありがとうございます。
私もこのことについては とても悩みました。
ヒメリンゴと書かれていたので・・・
調べまくりました。でも今ではちょっと忘れかけておりますので うまくお答えできるかどうか・・・

ブログでは ネットでよく書かれているように 別名として同じ系列で書きましたが ミカイドウとウケザキカイドウとは おっしゃるように学名が違うと思います。できる果実の色も違うようです。
調べれば調べるほどわからなくなりました~

その辺で悩みましたが 広義の意味で ヒメリンゴと立て札に書かれてあるのかな?と解釈させていただきました。

流通名というのは紛らわしくてよくわからない場合が多いのですが ズミといわれているのはコナシかな? これはお花が白いですよね~ ナシとつくのは 蕊が黒いですよね?

私は 植物の専門家ではないので 正しい答えを出すことは 不可能です。
その辺のことはお許しいただけるようお願いします。
間違っていたらご指摘いただけると嬉しいです。




[12581]

pole pole さん、お返事ありがとうございます。pole pole さんもご指摘のように、ミカイドウとウケザキカイドウは学名が違うこと、果実の色が違うこと等から、私もこれらの花木は異なる品種のハナリンゴと解釈することにします。 

ハナリンゴの品種名は本当に分かりづらいです。その理由は、(1)りんごは他の品種の花粉が雌しべについて受精する他家受精の性質をもっていること。 (2)突然変異や枝変わりが多いこと。 (3)別名、地域名、流通業者や園芸業者の使う名前などがごっちゃまぜになって、別名等がまるであたかも別の品種のように表記されていることです。 

アメリカなどではナーセリーに行くと、買いたい花木をガーデンブックの図鑑で調べて、学名(英名を併記する時もある)で生産業者に注文しています。 日本のプラント・ショップや盆栽雑誌でも、流通名と学名を併記してくれたら、こうした混乱も少なくなると思います。 

[12585] こちらこそ ありがとうございました。

KU  さん こんにちは!

私の貧困な知識から 充分にお答えできないで申し訳ないと思っております。

ブログでこのことをちゃんと書くべきだったのかもしれませんが あまり専門的になるのもどうかと思い 一般的なことを書きました。

おっしゃるように 日本の園芸業界では 植物の名前に統制が取れていないので ?と思われるような誤解を招く品種名で通っていることが多いですね。

せめて学名も列記してもらいたいところですが・・・
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター