2007
03
23

:ヒュウガミズキ:


先日 ご紹介したトサミズキのお花によく似た ヒュウガミズキです。

b-1884.jpg

ヒュウガミズキ(日向水木)は 本州近畿北部から石川県の山地に生えるマンサク科 トサミズキ属の落葉低木 。
ヒュウガミズキという名前が付いていますが 日向には自生していないようです。
樹高は 60?-1m ほどで株立ち状となります。

b-1885.jpg

花は 3?4月 葉に先立ち 穂状に垂れ下がります。
花色は淡黄色で 長さは 1.5-2? ほど。
花房の軸に毛はなく ひとつの穂につく花数は 1-3個と少ないですが 密につきます。 
よく似たトサミズキに比べると 全体に小形で 枝打ちがさらに細かく 細長く折れやすくなっています。

b-1886.jpg

苞葉は大きく とてもきれいな色をしています。

b-1887.jpg

葯の色にご注目ください。ヒュウガミズキは黄色です。
この点が赤紫色のトサミズキとの大きな違いです。

b-1891.jpg

トサミズキに比べると 簪の長さが短いです。

b-1890.jpg

雄しべは 5本 柱頭は 2本 です。

b-1888.jpg

ヒュウガミズキ(Corylopsis pauciflora Sieb. et Zucc.)マンサク科 トサミズキ属





 



Comment

[7852]

こんばんは。
ミズキは色々な種類があるのですね。今日、小石川植物園でシナミズキを撮って来ました。奇麗なトサミズキトハ違っているミズキでした。

[7853] 楽しんで勉強できる

ヒュウガミズキ、トサミズキに似ていると思ったら、
どこが違うのか分かりやすく書いてありました。
画像の美しさは図抜けていますが、解説がまた簡潔にまとめられいます。
植物に不案内の私にもよく理解できます。
楽しんで勉強できそうです。

[7854]

こんばんわ~!
アレレ、たまたま来たらUPされていた。
今日は午前零時に来ようと思ってました(笑)

う~んなるほど~葯の色で見分けるんですね。
お台場で見たのはいったいどっちだったんだろう。
今度行ったら見てこよ~っと。。
あんなに蕊がプチプチしてなかったから多分ヒョウガミズキです^^

[7855] 判りやすいです!

今まで知らなくて損した気分です。
こんな花があったんですね。
ハナミズキしか知りませんでした。
pole poleさんのお陰で素敵な花を知る事ができました。

[7856] こんばんは~☆

日向水木を上手く撮られましたね~♪
ごちゃごちゃと難しいと思いますが、素晴らしい!私は全部没になっちゃいました~トホホです...

[7857]

こんばんわ~~

最近 このお花よくみかけます
トサミズキと日向ミズキの違いがとってもよくわかりました

お花のつきかたも楚々としてすきですがpole poleさんの撮るお花のUPは違う花みたいにきれいです

[7858]

このお花は夜に撮ったのですか?屋内??
なんだか不思議~!!
それにしても綺麗ですねぇ・・・うっとり。。
黄色ってやっぱり元気の出るカラーですね♪
そして、さすがP博士の説明はためになりますねぇ・・とうなづきながら読んでいますが、私の記憶力が全くついていっていないのは悲しい現実です(笑)

[7859] さすがですね

はなみづき しか知らなかったのが、おかげで色々と解りました。植物に関しては本当に博士ですね、お陰で近頃は木や花に目が行く事が多くなりました。本当に有り難う御座います。

[7860]

日向の国は関係なかったのですね?
石川県だったとは。
まぎらわしいです~(笑)
そうそう、土佐水木はシベの色がとても目立ちました^^
poleさんの日向水木は、今が一番美しいときのようです。
若々しく元気でとてもかわいいです♪

[7861] 一番をありがとうございます!

シゲ さん こんばんは!

早々にお越しいただきまして ありがとうございます。
まぁ~シナミズキを 観ていらしたのですね。
是非 アップされてくださいね。
トサミズキと似たように長いお花をつけますが 葯の色が違いますね。
このヒュウガミズキは 花つきはいいのですが ずっと小ぶりですね。

[7862] ありがとうございます!

asitano_kaze さん こんばんは!

いえ!いえ!そんなにおほめいただきまして 恐縮してしまいます。
拙い写真と解説とを お読みいただきまして とても嬉しいです。
自分自身の勉強でもあります。

[7863] 是非 確かめられてください!

おきろん さん こんばんは!

更新が不定期ですみません。
こうしておいでいただけるだけで 嬉しいです。
トサミズキより ヒュウガミズキの方が遅く咲くので おそらく ヒュウガミズキの方ではないでしょうかね~
場所によっては もっと早くに咲いているようですが・・・
簪が長くって 葯の色が葡萄色だったら トサ!
    "        "   黄色だったら シナ!
簪が短くて   "  黄色だったら  ヒュウガ だと思います。
他にもありますけど・・・

[7864] お花の名前って ややこしいですね。

kuriko  さん こんばんは!

ハナミズキは これらとは全く違う科の植物ですが 名前が似ているので ややこしいですね~
いいえ! kuriko さんは いろいろな山野草を そだてていらっしゃるので 私より詳しいと思いますよ。
こちらの方こそ お教え願うことがあると思います。

[7865] 名前をありがとうございました~

Jーママ さん こんばんは!

先日は サクラの名前をお教えいただきましてありがとうございました~
Jーママ さんは 何でもよくご存知なので 心強いです。
これからもよろしくです。
まぁ~何をおっしゃいますやら・・・

[7866] ヒュウガの方が遅いようですね。

miti  さん こんばんは!

そうですね~
やはり トサミズキより後に咲くようですね。
いえ!いえ! とんでもございませんです。
同じ花ですよ~

[7867]

ヒュウガミズキの黄色ってソシンロウバイのように
上品な感じですね!v-12
そう言えば博〇にぴったりと言えると思います!v-424

[7868] 夕方に撮りました~

ENO さん こんばんは!

元気になられましたか~?
よかったですね。
もう!びーぐるさんのせいで えのんちゃんまでもが・・・止めてくださいね。

この花は夕方に撮りました~午後4時頃の光が好きなんです。
夜ではありませんよ。
戸外です。とあるお寺のお庭です。
何か不思議ですか?
何か見えるのでしょうか?怖~い!

[7869] 私も

私も撮ってきましたよ(^^)
トサミズキによく似ていますよね
どちらの花も黄色く春らしいなと思いますよ(^^)

[7870] たまにはお出かけもいいですね。

カピラ小坂洋子 さん こんばんは!

いえ!いえ!そんな~
小坂さんまでが・・・ 何も知りませんのですよ。
これからは暖かくなりますので 須磨の当たりも素晴らしいところがあるようなので ご無理せずにたまにはお出かけされてくださいね。
素晴らしい植物園があるのですね。

[7871] TB させていただきます。

あまぞんりりー  さん こんばんは!

本当に紛らわしいですね~~
あまぞんりりー さんがご覧になられたのは 1ヶ月も前のことなんですよね~
私がトサミズキをアップした時には まだヒュウガミズキは 咲いていませんでした。
場所にも寄るのでしょうか?
これは 今を盛りに咲いていましたよ。
後ほど TB させていただきますね。

[7872] 淡い黄色が とても素敵です。

びーぐる さん こんばんは!

そう!そう! 淡い黄色がとても素敵です。
黄色でも上品な黄色ですね。
あはは! どなたのことでしょ?
キョロ キョロ ???はてな? 笑

[7873] 楽しみにしています。

しーたけ さん こんばんは!

簪の長さと葯の色が違うのですが よく似ていますよね。
近々 エントリーですね?
楽しみ~~~!

[7874]

先日行った温泉の敷地に咲いてた花、見たことあるな・・・と思ってたら、見せていただいたトサミズキでした。おかげさまで私も少しは成長してるかな?
でももしかしたらヒュウガミズキだったかな?

[7875] こんばんは☆

pole poleさん、こんばんは☆
なるほど、なるほど、トサミズキとヒュウガミズキの
違いはシベなんですね~。わたしももっとシベを
見れば良かったです。
このお花の黄色は淡くて優しくて、大好きな色です。
何だか見ていると気持ちもやわらかくなる気がします。

[7876]

ヒュウガミズキの花びらもなんだか蝋細工のように見えてしまいました。
ちょっと透明感があるようなそんな感じですが、実際はどうなのでしょうか?

見分け方まで懇切丁寧に書いてくださって、本当に素晴らしいです。

[7877] それは 嬉しいお言葉です。

hisamichi さん こんばんは!

まぁ~それは嬉しいお言葉です。
ありがとうございます。
トサミズキかヒュウガミズキかは 葯の色を見ればわかるのですが 遠目には枝が細くて 花つきがいいのが ヒュウガです。トサより後で咲くようです。

[7878] 葯の色で わかりますよ~

ゆんゆん さん こんばんは!

早速においでいただきまして ありがとうございます。
葯の色を見るとはっきりとのその違いがわかります。
同じ黄色でも シナミズキというのもありますが・・・

そう!この淡い黄色は ソフトな感じでいいですね。

[7879] 上品なお花ですね。

rudy-love-111  さん こんばんは!

そうですね~ロウバイまでは行きませんが がくは透明感があるような感じです。花弁は透き通っていないようです。
柔らかな感じがとても上品な感じです。
トサミズキより小さな簪といった感じです。

ありがとうございます。

[7880]

ヒュウガミズキ、可愛いお花ですね
庭にあるのはトサミズキですが 赤い葯が虫ぽく見えるので 
ヒュウガミズキの方がすっきりとして好きです
ちょっと残念ですが もう替えられないですものね

日向水木というから 宮崎辺りの産かと思ってました
地名とは関係ないのですね 勉強になりました 

[7881] 笑っちゃいました~

ぽん さん こんばんは!

トサミズキの葯が虫みたいというのに 笑ってしまいました~なるほどね!
そういわれてみれば ヒュウガの方がすっきりしているかもですね。
そそ!今更 植え替えられませんよね~
トサの方も長い簪が可愛いではありませんか。
可愛がってあげてください。

[7882]

お久しぶりです~

日向ミズキ、ちょうどカタクリを見に行った時に咲いてたのを見ました。淡い黄色がとてもきれいな花ですね♪ しかも花に透明感がある。その特徴をきちんと捉えられてどの写真もとてもきれいです♪

[7883] 日向

お早うございます、pole poleさん

伊勢原に日向薬師という古刹がありますが、これは「ひなたやくし」と呼ぶんです。普通「ひゅうが」と読みますよね。
伊勢原に来た当初、面白い読み方だなぁとただただ、感心していました。

ただ、どちらも漢字は後付なんでしょうけど、。

和風な花で綺麗ですね!



[7884]

おはようございます。
 我が家の近所にあります。
 polepoleさんが撮られると
 美しい。そして、また
 勉強になりました。
 もう一度、よく、観察して
 きます!!
 

[7885]

最近は0時頃に更新されていると思っていたのですが、変わったのですね。
お隣のヒュウガミズキも、うちの土佐ミズキに後れて、咲き出しました。
枝も細くて可愛いですね。
そそ、土佐ミズキのシベは、濃い赤い色ですね。
ヒュウガミズキは黄色だったのですね、そこまで注意してみていませんでした。
よく分かりました♪

[7886]

おはようございます~

今日も勉強になりました。。。今日も知らないお花でした。
図鑑みたいですねぇ♪ pole pole さんのは図鑑よりわかりやすいですが。
可憐な黄色のお花ですね。
やっぱり春は黄色のお花が多いです。。
そして元気になりますね。。
今日の私にはぴったりです^^

[7887] 自然の中で見たいです。

よ~かん さん こんにちは!

お久です。
お仕事 お忙しいのでしょう?
少しは 片付きましたか?

ありがとうございます。
できれば 山の中で見たいです~~~
よ~かんさんが 羨ましいです。

[7888] ありがとうございます!

ゆうさく  さん こんにちは!

面白い見解ですね。
日向は ”ひなた” と読むことも多いのではないかと思いますが・・・
日向ぼっこ とか。
文京区にも 小日向(こひなた)と言うところがありますよ。
九州のお方は ”ひゅうが” と思いますよね。
漢字って難しいですね。
余計なことを書き 失礼しました。

ありがとうございます。

[7889] 是非 観察を!

HUKUHUKU  さん こんにちは!

ご近所にあるのですね。
それは 是非 お暇なときにでも もう一度観察されてみてくださいね。
どっちかわかると 嬉しいですよ~
いえ!いえ! とんでもありません。
ありがとう!
無粋な 私でした~~~笑

[7890] マンサク科のミズキもいろいろあって・・・

ミュー  さん こんにちは!

不定期で申し訳ありません。
一昨日は 体調不良だったもんで・・・

お隣さんには ヒュウガミズキがあるのですね。
他にもシナミズキ ショウコウミズキ コウヤミズキ キリシマミズキ と頭がこんがらがってしまうほどありますよ~
わけわかりませんよね~
是非 葯の色を見てくださいね。

[7891] 確かに 元気をくれますね。ファイツ!

hirame  さん こんにちは!

淡い黄色のこのお花は 目立たないけど よくみると魅力がいっぱい!という感じです。
今日のような どんよりと曇った日には 元気をくれますよね。
hirame さん お元気ないのですか~~
ファイツ!
知らないことばかりですけど 目にしたお花をできる限り アップして自然から 学ばせていただいています。
ありがとう!

[7892]

こんにちは
pole pole ちゃんの花の知識には脱帽でございます(*^。^*) 写真も美しいし図鑑にしたいくらい!
近所の公園や川沿いに見る花たち、私は通り過ぎるだけで相変わらず名前もわかりまちぇん。これは夜の撮影?黄色が可愛いね。

[7893] 可愛いでしょ?

bluerose さん こんにちは!

ありがとう!
とっても嬉しいお言葉です!
名前なんかわからなくっても 美しい物を見て きれいだなぁ~! とか あぁ~春なんだなぁ~ って感じられれば それでいいのではないかと思います。
だって 人間ってすぐに忘れてしまうという特技があるでしょ? 私だけかな?笑

これは午後4時頃の撮影で 決して夜ではありませんよ~
可愛いお花でしょ?

[7894]

キヤノンって黄色が濃くというかややオレンジが
混ざったような発色になる傾向があると
思うのですが、教授はどう感じられますか?
菜の花を撮った時に強く感じて補正しました。

[7895]

びーぐるさんに負けた・・・ぐやじい。明日からは負けないぞ!!
トサミズキから復習しました。ヒュウガミズキとのちがいよくわかりました。特にシベの色のちがい!!まったくちがうのですね~~。びっくり。ちょっとした大きさかなと思ってきただけにショックです。う~~む、何事も勉強ですね。

[7896] 困った

トサミズキがほしいと思っていたら、ヒュウガミズキはもっとほしくなってきました。淡いきいろに惚れました。
植える所もないのに、ほしくなります。pole poleさんの写真を見て買った木や花が増えてきています。
最近は十月桜を何も考えずに買い、小さな鉢に入っています。マンサクもv-12
これ以上ほしがらないように気をつけます。

[7897] なんて難しいご質問!

びーぐる さん こんばんは!

あらたいへん! そんな難しいご質問をされても 困ってしまいます。

撮影時のカメラの機能設定によると思いますが パソコン画面の色合いの調整にもよります。 
私の場合は RAW 画像で撮影して フォトショップで現像しています。
答えになっているでしょうか?


[7898] お花は 愛でればいいのです!

きみかる さん こんばんは!

何を負けて悔しがっていらっしゃるのでしょうか?
順番?
蕊ではなく その先の葯の色ですよ。
他にも ○○ミズキ ××ミズキ・・・とかがあるのですよ~
もう 何がなんだか わからなくなりそうですよ~~
きれいなだぁ~!って 愛でればいいのです。


[7899] 罪でしょうか?

パル母  さん こんばんは!

えぇ~そんなに お買い求めになられたのですか~~?すごいですね~

ちょっと罪になるでしょうか?笑
ちなみに私は 何も買っていませんよ~
マンサクも持っていらっしゃるのですか~~

そそ!それ以上は 増やされない方がいいと思います。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター