FC2ブログ
2020
09
17

:ガガイモにやってきた虫 さんたち!:



秋らしく涼しくなったかと思えば また猛暑がやってくるとか・・・
ヒガンバナの茎が上がってきました~

今回は ガガイモです。
名前の由来は・・・ 

☆ カガミ(かがむ)という動作を意味し かがむような低い場所に太い茎があるということからとか・・・
☆ この葉の形がスッポンの甲羅のような形をしていて 栃木の放言でスッポンをガガということからとか・・・
☆ 種子がゴマのようでゴマミ→ゴガミ→ガガミとなったとか・・・
☆ 果実がイモのような色や形をしているので ガガミイモ→ガガイモとなったとか・・・
☆ その果実の内側が鏡のように光るので 別名のカガミイモとなったとか・・・
☆ 種子に生えている絹のような毛で鏡を磨いたのでカガミイモ→ガガイモとなったとか・・・など諸説あるようです。

学術論文によれば ガガイモの花には 大きな花の両性花と小さな花の雄花とがあり その区別は 蕊柱の大きさと底部の隙間とでわかるそうです。
ラン科植物のような受粉の仕組みだそうで 1対 の花粉塊をやり取りするようで その際に隙間が要るようです。
花の中央から出ている柱頭のような突起は 花粉を受け取る本来の柱頭とは違うようです。
果実は大型の長さ 8-10cm 幅 約 2cm の紡錘形の袋果で 表面にイボがあり 熟すと割れてボート形になり 中には白い毛の生えた種子が入っています。種子は扁平な楕円形で翼があり 先端に種髪と呼ばれる長い絹糸のような毛があります。


1.
bmm20-382.jpg

ガカイモ(蘿藦 鏡芋 芄蘭)は 日本の北海道・本州・四国・九州のほか 朝鮮半島 中国の東アジア一帯に分布し 日当たりのよい草原や道端などに見られるガガイモ科 ガガイモ属のつる性多年草。別名 カガミイモ(鏡芋)。

草丈 花期 8-9月。花色 淡紫色~白色。花径 10mm。花冠 10cm。果期 秋ー冬。
果実長 8-10cm。

2.
bmm20-386.jpg

夏に 葉腋から長い花柄を出した先に集散花序がつき 淡紫色から白色の花が 10数個 ほど咲きます。色は美しいですが・・・
花冠は 5深裂 して星型に反り返り 花冠の内側に毛が密生。

3.
bmm20-387.jpg

ハート形の葉が対生し 長さ 5-10cm 幅 3-6cm の長卵状心形で 先は尖り 裏面は白緑色を帯びています。
茎には細い軟毛があって 切ると白い乳液が出ます。
この葉っぱ スッポンの甲羅に似ているでしょうかね~

4.
bmm20-391.jpg

星型に 5裂 した花冠の内側にはたくさんの白く長い毛が密生しています。

5.


花冠の基部には ”副花冠” があって 花のなかにもうひとつ花が咲いているように見えます。
副花冠は環状で ずい柱の基部を取り巻いています。
副花冠の末端には柱頭のような長さ 5-8mm の白い突出部が伸びています。
先端は嘴状で 2裂 または全縁。

オンマウスしてね!

6.
bmm20-392.jpg

この花は 虫 さんたちに大人気のようで 次から次へといろいろと訪花していました。

7.
bmm20-388.jpg

8.
bmm20-384.jpg

9.


イチモンジセセリ さんもうれしそうに吸蜜しています。

オンマウスしてね!

10.


中でも圧巻だったのは このオオスカシバ さんでした。
花の長い毛やつるに足を取られて バタバタと四苦八苦していたのが印象的でした~

オンマウスしてね!

11.
bmm20-396.jpg

花には オオスカシバ さんの毛がいっぱいついてしまっていました。

12.
bmm20-395.jpg

丁度雨上がりで たくさんの花が咲いていましたよ。

13.
bmm20-385.jpg

ガガイモ(Cynanchum rostellatum (Turcz.) Liede & Khanum>)キョウチクトウ科 ガガイモ属 


* 今日のぶんちゃんともんちゃん ”ぼっこは気持ちがいい!” の 巻 '08.09.17


1.
buntomon20-37.jpg

ぶん: ”今日は ぼっこにはもってこいの日でちゅね~! もんや!”

なこと言っていますが 人間様は暑くって暑くって・・・よくこんな場所にいられるな~!

2.
buntomon20-38.jpg

もん: ”眺めはいいし 最高でしゅね~!”

3.
buntomon20-39.jpg

ふたり仲良く何を思っているのでしょうね~



今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


Living for today... の ヘチマの果実がたわわ! もよろしく!








Comment

[38162] pole poleさん、おはようございます〜♪

沢山のガガイモが咲いているのですね。
群生しているガガイモの花を見たことはあまりなかったです。
細かい毛が生えたような花を見つけて私も一生懸命に撮った覚えがあります。
イチモンジセセリやオオスカシバにも人気があるようですね。

[38163]

☆ tanuki_oyaji  さん おはようございます!

1番にお越しいただきましてありがとうございます。
こんなにたくさんの花が群生しているのは 初めて見ましたよ。
毎年 咲いているのですけどね。根絶やしにするのは難しいようです。
虫 さんたちにも大人気のようで アリ さんやアブラムシ さんはもとより 翅の生えている虫 さんたちも次から次へとやってきました。

ありがとうございます。

[38164] こんにちは♪

わぁ たくさんのガガイモの花ですね!
最後にガガイモの花を見てから、多分もう10年
以上になると思います。会いたいのに会えない花の
一つなので、とても嬉しく拝見しました。
(花にも実にもなぜか心惹かれるのです~)
ガガイモの名前の由来は、こんなに色々あると
いうのも、花の構造が思っていたより複雑という
のも初めて知りました。
虫たちにも人気なのですね。ずーっと前に出会った
その時には何も訪花していなかったので、今回
こんな風に多くの虫が訪花している様子を拝見
出来たのも嬉しかったです。
オオスカシバはホバリングじゃなくとまって吸蜜
しようとして足を取られていたのですね~(*´艸`*)
 
仲良くまったりのぶんちゃん&もん君、
幸せそうですね~ 穏やかな時間♪

[38165]

☆  ポージィ さん こんにちは!

そうなんです~
街路樹のサツキに絡みつくように咲いているのです。
喜んでいただけてうれしいです。
果実も実は持っているのです。美しい絹糸のような綿毛のついた種子がボート状の莢に包まれています。古事記にも出てきたようですよ。

訪花昆虫は 実に様々でした。
オオスカシバは 自分のあんよのトゲトゲに花やツルやサツキの粘液に絡まれたのか ホバリングもせずにこの状態から抜け出せずにもがいていました。助けてあげようかと思っていたら 自分でなんとかしたようです。

ふたりは いつも何を考えていたのでしょうね~

ありがとうございます。

[38166]

ガガイモ! 出ました!
お客様がカメムシじゃなくて、ハチやセセリ、オオスカシバでいい感じ。
花の毛むくじゃらで苦労するなんて、ガガイモも意地悪ですね。
でも、この毛、本当はなんのためか知りたいです。

両性花と雄花は、大きさが違うようなので、来年見つけてみたいです。

[38167]

☆ とんとん  さん こんばんは!

はい! たくさんの虫 さんたちが訪花していましたよ。

何かのきっかけで 足を取られてしまったのでしょうね。
助けを出そうかと思った矢先 自分でなんとか立て直したようです。
毛かツルかサツキのねばねばかはわかりませんが・・・

難しいことはさておき 来年のとんとん さんの考察を楽しみにしていますね。

ありがとうございます。

 
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

 | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター