FC2ブログ
2020
09
01

:レース状になるホオズキの果実は 美しい!:



このところ続いた猛暑も 昨晩は一休みといったところでしょうか・・・
珍しく夜からエアコンなしで過ごすことができました。

今回はホオズキ(鬼灯 鬼燈 酸漿)です。
夏の夜を幻想的に彩ってくれる真っ赤な鬼灯(ホオズキ)は 使者を導く提灯の役割を果たすとされ 日本では古くからお盆に仏花として飾られてきました。また 平安時代から薬として利用されてきた歴史があります。

名前の由来には諸説がいくつかあるようです。
1.その実の赤くふっくらした様子から ”頬” を連想したもの。
2.同じく赤い果実から ”ほほ”は”火々”で ”つき” は染まる意味。
3.また果実を鳴らして遊ぶ子供たちの様子から ”頬突き”の意。
4.ホホというカメムシが付きやすいことから。ホオズキにしばしば群生するヘリカメムシ科のカメムシをホオズキカメムシといいいます。


1.
bmm20-374.jpg

ホオズキはアジア原産といわれ 日本には古い時代に渡来したと考えられ 日本の北海道 本州 四国などに生息するナス科 ホオズキ属の一年草または多年草。

草丈 60-80cm。花期 6-7月。花色 淡い黄色。花冠 1.5cm。花径 1-2cm。
果実期 9月~。液果 1-1.5cm の球形。

2.
bmm20-365.jpg

葉の脇に淡いクリーム色の 5弁花 を下向きにつけます。ナス科の仲間のピーマンや唐辛子の花とよく似ています。
花冠は杯形。先は浅く 5裂 して平開し 5角形。中心部は淡緑色で 全体に白い毛が多い。
花糸は葯の背面についています。萼は短い筒状で 先は 5裂 。

3.


花が受粉すると果実だけではなく 萼も非常に大きく成長し(長さ 4-6cm) 袋状に液果を包み込みます。

オンマウスしてね!

4.
bmm20-369.jpg

袋状に育った萼は 最初緑色ですが 8月 頃から朱赤に色づきます。
青い果実は 熟すといわゆるホオズキの赤橙色になります。

5.
bmm20-372.jpg

赤く色づきました。

6.


レース状になってきましたね~

オンマウスしてね!

7.


ほとんどがレース状態に!

オンマウスしてね!

8.
bmm20-373.jpg

葉っぱもだいぶ食べられていますね~
秋になるとやがて地上部が枯れ 冬は地下茎のみとなって冬越しします。

9.
bmm20-378.jpg

以前 毎日水を変えて萼片を腐らせてこういう状態にしたことがありますが やぱり天然の方が素敵なような・・・

10.
bmm20-379.jpg

中の液果も美しいです。

11.
bmm20-380.jpg

鈴なりです。

12.
bmm20-381.jpg

美しいレース状態!

13.
bmm20-377.jpg

ホオズキ(Physalis alkekengi var. franchetii)ナス科 ホオズキ属


* 今日のぶんちゃんは お休みします。

* 今日のもんちゃん ”” の 巻 '13.09.01


1.
mon20-71.jpg

部屋に差し込む陽の光で日向ぼっこするもん ちゃん。

2.
mon20-72.jpg

もん: ”実に気持ちがいいでしゅね~!”

3.
mon20-73.jpg

そして・・・眠りにつくもん ちゃんです。


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


Living for today... の ヘチマは虫 さんたちのオアシス! もよろしく!




Comment

[38150] こんにちは

一昨日の夜から涼しい空気が入って、昨日は一日
エアコンなしで過ごせました(ちょっと暑かったけど)。
やっと少し秋の気配を実感できました~
 
お盆の時期に販売されているのではない、地面から
生えているホオズキ、久し振りです。
小さな白い花、初々しいでき始めたばかりの緑の実、
赤く染まり始めからすっかり染まった様子、
レース状になった様子、どれもが趣がありますね。
鈴生りの実が全てレース状になって、中の液化が
透けて見えるもの、アートですね♪
以前ご近所畑の縁で、野生化して毎年生えている
のを楽しみに見ていたのですが、駐車場の下に
消えてしまいました。
ホオズキの名前の由来、色々あるのですね。
ご近所で生えていたものも、虫食い痕が一杯で、
すっかりレース状になっていました。市販される
ホオズキはどうしてあんなに綺麗で大きいの?
と思っていましたよ。
 
もん君、ねむそう!心地よくてまったりですね。

[38151]

☆ ポージィ  さん こんにちは!

1番にお越しいただきましてありがとうございます。
今この時間は少し暑くなってきましたが 夜は格段に涼しくなりますね。
久しぶりのホオズキでしたか~
どの段階もおっしゃるように趣があって 素敵なモティーフだと思います。今回はこのレース状のホオズキに魅せられてたくさんアップしてしまいました~~
地面から生えているというのがいいですよね。

あらま~ それは惜しかったですね。
名前の由来 たくさんあるようです。
ほんとうにね~ きっと管理が行き届いているのでしょうね。

気持ちよかったみたいですよ。

ありがとうございます。

[38152] pole poleさん、こんばんは〜♪

ここんところ朝晩が涼しくなって来ましたね。
この2〜3日はエアコンなしでも寝られるようになりました。
少しづつでも秋に近づいていくような気がします。

ホオズキはお盆のイメージが強いですね。
畑の横を散歩していると時々赤くなったホオズキを見ることがあります。
だんだんとレース状になって中の実が透け、
ぼんぼりのように見えますね。

[38153]

☆ tanuki_oyaji  さん こんばんは!

昼間は暑いですが 夜になると涼しく感じられるようになりました。
今日は蒸し暑いですが・・・
台風シーズンは 湿度が高いですからね~
お盆のイメージがありますか。
提灯代わりに飾りますからね。

虫食いでだんだんにレース状になるのが面白いですし アートしているようにも思えます。

ありがとうございます。

[38154]

お盆のホオズキを水につけて綱ホオズキをつくったことがありますが、おしゃれですよね。
自然にそうなったところは、渋い魅力。
普通に見慣れていますが、ホオズキの実って、かなりユニークですよね。
花は、白花でしたか。
ふわっと柔らかそうで、和紙のちぎり絵のようです。

[38155]

☆ とんとん さん こんばんは!

やっぱり作られたことがおありなんですね。
水を取り替えるのがちょっとめんどうですけどね。
しばらくすると 中の液果はしぼんでしますよね。
自然にできたレースは 趣があって素敵だと思います。

真っ白というか淡いクリーム色というか微妙ですが 白い毛がいぱいです~~

中央の緑色がアクセントになっているように思います。

ありがとうございます。

[38156]

pole poleさん。こんばんは。

緑色からオレンジへ。
そしてレースに。

レースになるとき、水分がなくなり縮んで、「す」が開くのでしょうかね。
豆電球で光が抜けたら奇麗そう。

そして実の方が大きくなって、本当に提灯。
点灯して使者を導きそうです。

千と千尋の神隠しに出てきそう。

[38157]

ホオズキですね~
うちにもあるので、ホオズキの成長や変化がよくわかります。おもしろいです。
あれは、カメムシだったのですね。他の植物にはついていないのに、ホオズキだけに群生です。でも、レースにしてくれるのはカメムシのおかげかも?と思い、退治せずにいました。今年も、自然放置して、ドライフラワーにしようと思います。
もんちゃん、眠そうですね。わんこって、手を小さく折り曲げて寝ていましたっけ?わすれました。もんちゃんかわいいです。

[38158]

☆ ふん転菓子 さん おはようございます!

花は地味でいつ咲いたのかわからないほどですが 果実が緑色からオレンジ色に変わるのはおもしろいです。
それが穴だらけのレースになって 提灯みたいですよね。
暗闇のなか 死者が戻ってくるのにちょうどいいと思えたのでしょうかね。
以前 水を毎日変えて穴あきを作ったことありますが 網の色がやっぱり違うのですよね~

アートですよね。

ありがとうございます。

[38159]

☆ パル母  さん おはようございます!

我が家にもホオズキの鉢植えがあります。
花はあまり目立ちませんが 小さな緑の果実ができてくるとうれしいですよね。
ドライにするとすてきでしょうね。私もしたことがあります。
レース状になるのは もっと素敵かも~
人工的に作ったものよりも風雨にさらされた色合いの方が自然でアートしていますよね。

もんは前足を追って寝ることが多かったような・・・
ぶんは 上に両手を挙げて万歳をしていることが多かったです。

ありがとうございます。

[38160]

そちらは涼しくなって様でいいですね。こちらはまだ冷房つけて寝ています。ほおずき ノレース状になったのは綺麗ですね。大昔ほおずきを種を上手に出して笛のように鳴らして遊んだのを思い出します。
門ちゃん気持ちよさそうですね。

[38161]

☆ カピラ小坂 さん こんばんは!

それが エアコンなしで寝られたのは2日間だけでして 昨晩からはまた蒸し暑くって・・・昼間は危険なほどの暑さでした~
台風のせいでしょうね。
レース状のホオズキは 面白いしアートですよね。
もんは日向で気持ちよさそうでした。

ありがとうございます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター