FC2ブログ
2020
07
04

:雨に濡れたウズアジサイ!:



熊本では球磨川が氾濫してたいへんなことになっています。
毎年 梅雨の終わり頃になるとあちこちで集中豪雨による災害が起こっていますが 昨今はさらにひどくなっているように思えます。
被災された皆様方には 心よりお見舞い申し上げます。
都内では コロナ感染者数が増えています。
明日は都知事選! 棄権することなく 1票 を生かしてほしいです。

もう一つのブログで 以前に 梅雨にぴったりのウズアジサイ! ” で ウズアジサイをご紹介しましたが 今回は雨に濡れたウズアジサイです。


1.
bmm20-291.jpg

ウズアジサイ(渦紫陽花)は アジサイ科 アジサイ属の落葉低木。
オタフクアジサイ(お多福紫陽花)とも呼ばれています。

樹高 1-2m。花期 6-7月。花色 ピンク   青   紫 。

2.
bmm20-297.jpg

葉は卵形で光沢があり 対生。 葉の色は艶のある淡い緑色。
葉脈がはっきりしていて 葉の縁には鋸歯があります。

3.


枝先に 4枚 の萼片が大きく発達した装飾花が集まり 直径 20-25cm の球形の花序となります。
いわゆる ”手毬咲” と呼ばれています。

オンマウスしてね!

4.


花は中央の小さな両性花と 外側の大きな装飾花の二つから構成されます。
装飾花は大きな花弁(実際は萼片)をもちますが 雄しべと雌しべとは退化しているので結実しません。

オンマウスしてね!

5.
bmm20-299.jpg

両性花には花弁が 5枚。雄しべが 8-10本。
雌しべが 1本 で花柱が 2本 ありますが 極く小さいので目立ちません。

6.


手毬は 咲いた順番により色が微妙に違っています。

オンマウスしてね!

7.
bmm20-295.jpg

すべてが渦を巻いているわけではないようです。

8.
bmm20-298.jpg

このくらいのブルーがとてもきれいです。

9.
bmm20-301.jpg

ウズアジサイ(Hydrangea macrophylla Uzuazisai )アジサイ科 アジサイ属


* 今日のぶんちゃん ”日向ぼっこは ねむねむ!” の 巻 '04.07.02

1.
bun20-68.jpg

気持ちの良い梅雨の晴れ間!
いつものようにお立ち台で日向ぼっこしています。

2.
bun20-69.jpg

あまりに気持ちがいいのか 眠たくなってゆくぶん ちゃん!

3.
bun20-71.jpg

ぶん: ”あたちは絶対に眠りまちぇん!”

4.
bun20-70.jpg

そんなわけないでしょ!
ついに寝落ち!


* 今日のもんちゃん ”浅草で!” の 巻 '09.07.04


1.
mon20-61.jpg

タヌキの置物といっしょに!

2.
mon20-62.jpg

もんちゃん! あなたもタヌキなんじゃないの?
もん: “デへッ!”

3.
mon20-63.jpg

ぶん ちゃんは そっぽを向いています。
ここでも舌を出して。

4.
mon20-60.jpg

ぱぱを待っているうちにだんだんと暗くなってきました~


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


Living for today... の モクゲンジの花は 金色の雨のごとくに散る! もよろしく!


http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-3395.html


Comment

[38075] pole poleさん、こんばんは〜♪

雨に濡れたウズアジサイも綺麗ですね。
咲き始めからだんだんと色が濃くなっていっそう綺麗に、
やはりアジサイは雨が似合う花、生き生きするようです。

[38076]

pole poleさん。こんばんは。
雨でぬれると、ウズジサイの雰囲気が変わりますねー

輝いて前回とは違い生き生きしています。
アジサイにとって今年の梅雨はどんな感じに見えるのかな。
ウズアジサイだけにコロナ気にしていたりして。

[38077]

☆ tanuki_oyaji  さん おはようございます!

1番にお越しいただきましてありがとうございます。

やはりアジサイは 晴れたシーンよりも雨のシーンが似合うお花ですね~
一雨ごとに色が変化していって見ていて飽きませんね。

ありがとうございます。

[38078]

☆ ふん転菓子 さん おはようございます!

そうなんです。雰囲気変わるようです。
やはり 雨に濡れると花もうれしいのか生き生きとしていますね。
今年は雨が比較的多いので アジサイにとってはありがたいのでしょうね。カラカラ天気でしぼんでいる花よりもずっといいですから。

コロナね~ どうなんでしょうね。

ありがとうございます。

[38079] こんにちは♪

雨に濡れたウズアジサイ、赴きが変わりますね。
装飾花のくぼみに雨水を湛えて煌めいて、華やかさが
プラスされましたね。空は暗くても艶やかなキラキラが
とても美しく感じられます。
雨が似合う花とはやっぱり昔から言われてきている
とおりだなと再認識する思いです。
8.の青の色はほんと綺麗ですね。吸い込まれていく
ような気分になりました。渦に飲み込まれちゃった?

[38080]

☆ ポージィ さん こんばんは!

晴れた時と雨に濡れた時とでは 同じ花なのに随分と違うように思えます。
アジサイも雨を喜んでいるかのようですね。
この場所のウズアジサイ とても美しいブルーでピンクの花は全くないので 猶更美しく感じました~
多少 変化するようですが いろんなブルーで楽しませてもらいました。

ありがとうございます。

[38081]

pole pole さん
こんばんは。

この紫色は綺麗ですね。
家のは赤紫が最後の色で、このような気品のある紫色にはなりません。
それでも、BA3がお友達に上げるのだといって昨日から切っています。
このところ毎日大雨ですが、アジサイが美しいのが救いです。
TBさせていただきましたので承認をお願いします。

[38082]

☆ おるごどん さん おはようございます!

ここのウズアジサイは とてもいい色合いでしたよ。
このところの大雨 ご当地は大丈夫でしたでしょうか?
こちらは 風の強い日が多く しかもいやになるほどのじめじめ感があります。
アジサイにとっては この雨が恵なのかもしれませんが 人間にとってはほどほどにしてほしいところです。

tb ありがとうございました。
こちらからも送信させていただきますので よろしくお願いいたします。

ありがとうございまうす。

[38083]

迷子になって、以前のにコメントしてしまいました。
7、9ですが、一本の花序で花の様子が2種類混在しているのですか?
萼がスッキリ開いたものと、縁どりの様になった小さな花と。

[38084]

☆ とんとん さん こんばんは!

7と9とは 同じ株ですが撮った日にちが違います。
後の方は色が褪せているし 両性花が開いているものもあります。

ですが両方とも同じ手毬で(撮ったアングルが多少違いますが) このように渦を巻いている部分とそうでない部分とがありました。渦を巻いていない部分は先祖返りをしているのかどうかわかりませんが・・・
この手毬の部分だけでした。

ありがとうございます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

渦紫陽花

ウズアジサイ (アジサイ科アジサイ属) 雨が降ったら撮ろうとしていたウズアジサイですが、 今日はいきなり大雨洪水警報でした。 こういうこともあろうかと、晴天の日にも撮っておきました。 花後にすぐ剪定しても適度な剪定ではだんだん大きくなります。 かといって、強剪定しても翌年は花が咲かない上に、成長が著しいので、 結局翌翌年に花が咲くときは大株となります。 ...
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター