FC2ブログ
2020
06
23

:ぶん ちゃんにクチナシを手向けます!:



bunchan.jpg


今日はぶん ちゃんが いなくなって丸 10年 の命日です。
長かったようなあっという間だったような・・・
今でも毎日 写真を前に話しかけているので そばにいてくれているような気がします。
そのぶん ちゃんに クチナシ(山梔子)の花を手向けたいと思います。
我が家のクチナシを撮影中に ナミアゲハ さんがやってきました。
この時に限らず チョウチョ さんが私の周りに飛んでくる度に ぶん ちゃんやもん ちゃんが私に会いに来てくれたと思うことにしています。
よそで撮ったものもありますが 我が家の一重と八重のクチナシです。


1.
bmm20-263.jpg

クチナシ(梔子)は 東アジアに広く分布し 静岡県以西 四国 九州 沖縄の山野に自生する
アカネ科 クチナシ属の常緑低木。

樹高 1-3m。花期 6-7月。花色 白。花径 6-9cm。果期 10-11月。果実長 2cm。

2.
bmm20-262.jpg

雌しべの柱頭は 花の中央に棍棒のように突出し 雄しべは開いて花弁の間に位置しています。

3.
bmm20-267.jpg

筒状の花の先端は 6弁 が多いようですが 中には 5弁 7弁 のもあります。
いろんなタイプのクチナシがあるようです。

4.


アブ さんは棍棒の上でペチャペチャと花粉を舐めていますね~

オンマウスしてね!

5.


ナミアゲハ さんが一重のクチナシにやってきました。

”ぶん ちゃん! こんにちは!”

オンマウスしてね!

6.
bmm20-265.jpg

今度は八重のクチナシへ。

7.
bmm20-257.jpg

ここからは八重のクチナシです。
バラのように咲いたり・・・

8.


ツバキのように咲いたりと。

オンマウスしてね!

9.
bmm20-260.jpg

葉( 長さ 5-11 cm)は 葉卵形の全縁で 厚くて光沢があり 葉柄があり対生します。

10.
bmm20-264.jpg

晴れた日にばかり撮ったので 今回は水滴の付くクチナシはなし!

11.


花後の果実。花弁が朽ち果てて 宿存性の萼片が残っています。
果実が熟しても割れずに 口が開かないことから ”口が無い→クチナシ” といわれています。
この果実は 飛鳥天平時代から黄色着色料として布を染めたり 沢庵漬け きんとんなどの食品の着色料として利用されてきました。 '19.09.22

オンマウスしてね!

12.
bmm20-268.jpg

楕円形で熟すと黄赤になり 縦に 6本 の稜翼があります。 '19.11.05

13.
bmm20-271.jpg

クチナシ(Gardenia jasminoides Ellis forma grandiflora (Lour.) Makino)アカネ科 クチナシ属


* 今日のぶんちゃん ”眠いけど寝ちゃいけない!” の 巻 '06.06.23


1.
bun20-56.jpg

カドラーのなかでまったりとしているとつい・・・

2.
bun20-57.jpg

ぶん: ”なんか御用?”

3.
bun20-54.jpg

ぶん: ”おお~っと! ここで寝ちゃいけないでちゅよね~!”


* 今日のもんちゃんは お休みします。


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


Living for today... の 白色が清楚なホソバタイサンボク! もよろしく!





Comment

[38053] こんにちは♪

ぶんちゃんへの変わらない愛がたっぷりの
カードですね♡
10年は早いようでいてゆっくりなようであり
ゆっくりなようでいてあっという間であり…
時の流れはそのときどきで複雑に速度を変える
ようです。
 
お庭に、一重と八重と両方のクチナシが咲くの
ですね。すてきですね。近年ほとんどで会えない
クチナシですが、両方のお花の良さを味わわせて
いただきました。
ぶんちゃん(ナミアゲハ)もpole poleさんと
一緒に楽しんでいたのですね♪

[38054]

☆ ポージィ さん こんにちは!

1番にお越しいただきましてありがとうございます。

カード どうやろうかと考える時間が多かった割には・・・です~~
おっしゃるように早いようでもあり ゆっくりでもあり・・・その間 実にいろいろなことがありましたね~
いつまで経っても忘れられない自分がいます。

はい! どちらも小さなポット植えの鉢を直植えにしたものです。
もう何年も経っているような・・・
花の数は両方ともすごいです。葉っぱは スカシバやホシホウジャクがやってきて卵を産み付けてゆきます。
あたり一面 クチナシの香りが湧きたっています。

はい! 楽しんでいたと思います。

ありがとうございます!

[38055] pole poleさん、こんにちは〜♪

ぶん ちゃんの命日ですか、
10年経った今でも昨日のように思い出されますね。

八重のクチナシもあるのですね。
まるでバラのような綺麗な花ですね。

[38056]

pole poleさん。こんばんは。

愛犬が亡くなり10年。あっという間の10年だったのでしょうか。
実家の「リップ」が無くなってから10年以上経過します。
実家に行くと犬小屋だけあって、思い出がこみ上げてきますね。

中型の雑種ですけど、元気いっぱいで、私のマラソンにも付き合ったりと良く遊んだ事を思い出しました。

命日に何か生き物が来ると、分身なのかなと思いますね。

[38057]

☆ tanuki_oyaji  さん こんばんは!

はい! あれから10年が経ちました~
月日の経つのは早いですね。

八重のクチナシはいろんな咲方があって面白いです。

ありがとうございます。

[38058]

☆ ふん転菓子 さん こんばんは!

10年ひと昔とかいいますが いろんなことがあった10年でした~
愛犬の死は いつまでも思い出となって甦ってきますね。

そうでしたか~ いい思い出もいっぱいだったのでしょうね。
そうなんですよね。
分身となって表れてくれたと思うことにしています。
不思議なこともいっぱい!

ありがとうございます。

[38059]

おはようございます!

10年・・・そんなに経ちましたか?
見て来たぶんちゃんは、若くて綺麗なままですからね~。
思い出は数え切れませんよね。お出掛けすると・・・ここも。ここでも。って思い出されるのでしょうね。
月日の流れが、最近は特に早く感じてしまいますね。

八重のクチナシは、鉢ですが家にもあります。
一重はあまり見ませんが・・・香もほんのりとで、ぶんちゃんにはとても合ったお花ですね。
アゲハチョウはきっと、ぶんちゃんです!

[38060]

☆ まこちゃん  さん こんにちは!

はい! 丁度10年が経ちました。
いろんなところへ出かけました。わんこたちがいた時と比べると 今はこのご時世もあってでかけることが少なくなりました~

八重のクチナシ お持ちでいらっしゃるのですね。
どちらも香りがしますね。

あはは~!チョウチョ さんと出会うといつもぶんちゃんたちだと思っています。

ありがとうございます。

[38061]

10年はpolepoleさんにとっては長かったことと思います。ぶんちゃんが蝶々になったり、お花になったりして、何度もなぐさめてくれたことでしょう。クチナシの木、丹精込めて育てられているのでしょうね。こちらでもたまに見ることがありますが、↑みたいな真っ白なきれいな花ではなく、茶色く焼けています。育てるの、難しいんだろうなと思ってみていました。深い白色がきれいですね。

昨日、うずアジサイを見て、知ってる!と思いましたが、polepoleさんのブログで見ていたからでした。勘違いでした~~(笑)おもしろいアジサイでした。こちらで紹介された同じ植物を見ると、いつも知ってる!やった~!と思う私です。

[38062]

ぶんちゃんがいなくなって10年がたったのですね。なんだかツイこの間のように思えます。そちらでよく拝見するせいでいなくなった感があまりしないです。くちなしの花は私個人としては一重が好きです。

[38063]

☆ パル母  さん こんにちは!

長かったようなあっというまだったような・・・
あまり夢にも出て来てくれなくって・・・
いろんなものへと変化して会いに来てくれているのかもと思っています。
クチナシは両方とも 小さな鉢植えのものを地植えにしたものです。手入れなどなにもしていなくって 大きくなるがままにしています。たいして難しくはないと思いますよ。

ウズアジサイ 面白いアジサイですよね。
あはは~ それはどうもです。
これからも変わった植物を見てゆきたいと思います。

ありがとうございます。

[38064]

☆ カピラ小坂 さん こんにちは!

はい! 10年がたってしまいました。
毎日写真を見ているので あまりいなくなった気はしませんが・・・

そうですね~
私もなんでもシンプルな一重が好きです。

ありがとうございます。

[38065]

すっかりご無沙汰しました〜。
早々のコメントありがとうございました。
クチナシは香りがいいですからね、白い花も緑に映えてとても素敵。
買ってこようかしらと思ってしまいました。
オオスカシバの青虫がつくと、全部食べられちゃうかしら。

愛犬が亡くなって10年ですか。
私も一人暮らしの兄が亡くなってちょうど10年なので、10年の重みを振り返ってみました。
この10年、よくも悪くも変化がありましたね〜。
そう思うと意義ある長い10年だった気がしています。

[38066]

☆ とんとん さん こんにちは!

お久しぶりです。お元気そうで何よりです。

白い花と濃い緑の葉 しべの黄色 そしてかおり!
すぐに大きく育ちますよ。
オオスカシバ ホシホウジャクが卵を産み付けに来ています。
青虫は結構大きくって・・・
下には糞がいっぱい・・・
全部を食べるわけではないけど 小さくて葉が少ないうちは坊主になります。

そうだったのですか~ ご肉親様の死はつらいものがありますね。10年はあっという間のような長いような その間いろいろとありますね。

ありがとうございます。

[38067]

いただいたコメントのお返事に、「カタツムリの蛹」って書いてしまいました。
「テントウムシの蛹」の間違いです。
さぞビックリなさったことでしょう。(^_^)ゞ

[38068]

☆ とんとん  さん こんにちは!

あら~ わざわざご丁寧な訂正をありがとうございます。
私も一瞬 首を傾げました~ 笑
テントウムシ さんだったのですね。

ありがとうございます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター