FC2ブログ
2020
06
03

:ヒメヒオウギの花と果実と!:



ここのところ感染者数が増加傾向にあった都内ですが 昨日午後11時過ぎ 都庁ビルとレインボーブリッジとが真っ赤にライトアップされてしまいました。
不気味な色合いは さながら a haunted house !
これまでの努力が泡沫となってしまわないためにも 自粛はまだまだ必要なのでしょうね。

道端に可憐に咲くヒメヒオウギ(姫檜扇)です。
名前の由来は 花の形がヒオウギという植物に似ていてヒオウギよりも小さいことから来ています。
ヒオウギは 剣状の葉を平安時代の貴族たちに使われていた檜扇のように広げることから名付けられた植物。同じアヤメ科ですが 属が違います。

原種の花色は 赤(下3弁に濃い模様つき)のようですが 地色が白などの園芸品種もあります。
夏期は地上部が枯れて休眠します。


1.
bmm20-221.jpg

ヒメヒオウギ(姫檜扇)は 南アフリカ原産(ケープ地方)のアヤメ科 フリージア属の多年生球根植物。日本へは大正時代に観賞用として導入されました。

草丈 10-30cm。花期 4-6月。花色 オレンジ ピンク 白 複色 (紫 緑)。花径 2-3cm。果実 蒴果。

2.
bmm20-217.jpg

これが名前の由来になった扇に似た葉っぱの作り!

3.
bmm20-219.jpg

細く長い花茎の上部が水平方向に曲がった部分に穂状花序を出し 6-10個 の花が上向きに並びます。

4.
bmm20-222.jpg

花被片は 6枚 あり 内花被片と外花被片とが交互についています。
明るい紅色 下側の花被片 3枚 の基部には濃い紅色の斑紋があります。
濃い模様は 昆虫たちのための蜜標?

5.
bmm20-223.jpg

花筒部は長さ 3cm ほどになります。
雄しべ 3個。
雌しべの花柱は細長く 先が 3分岐 します。

6.
bmm20-224.jpg

こちらは何年か前に見た真っ白なヒメヒオウギ!
この種子をあるブローガー さんに頼まれていたのですが この年 種子を採取することができませんでした~。以来 見かけることがなくって現在に至っています。

7.
bmm20-226.jpg

アリ さんと それよりも小さな虫 さんも訪花しています。

8.
bmm20-225.jpg

萎んだ花はアヤメ科独特の搾りになるようです。

9.


すでに果実ができています。

オンマウスしてね!

10.


宝石のように美しい果実! '07.06.12

オンマウスしてね!

11.
bmm20-220.jpg

ヒメヒオウギ(Freesia laxa(Anomatheca laxa Lapeirousia laxa Anomatheca cruenta))アヤメ科 ラペイルージア属


* 今日のぶんちゃんともんちゃんとは お休みします。


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


Living for today... の 巣材を集めるツバメ さん! もよろしく!





Comment

[38033] こんにちは♪

ヒメヒオウギの花、可憐ですよね♡
わが家の近辺ではほとんど見かけなくて
寂しいです。そのわずかに見かけたのは
たしかオレンジ色のものでした。
真っ白は珍しいですね。でも、下3枚にある
斑点があった方が良いようにも思います。
ラストのお写真で横顔を見ながら、フリージアの
花の付き方に似ているなぁ‥と思いましたら
同じ属のお仲間でしたね。
 
東京アラート発令されましたね。
注意喚起、気を緩めないように、という呼びかけ
のようなものですよね。
アラートに関してインタビューを受けた若い方が、
何をどうすればいいのか言って貰わないと‥
と答えているのをTVで見ながら、何もかも指図
してもらわないと気を付けることもできないの?
と、いささかがっかりしました。
マニュアル世代と言われる人たちなのかしら。

[38034]

☆ ポージィ  さん おはようございます!

1番にお越しいただきましてありがとうございます。

確か以前この花をアップした時 白い花の種子がほしいといわれたのは ポージィ さんだったと記憶していましたが・・・
おっしゃるように下半分もまっしろというのは 違うお花のようにもおもえてきますね。
フリージア属というサイトもありますからね。

はい! 注意喚起なのでしょうね。基準がよくわかりませんが。
最近では 若い人もそうでない人も指示がないと考えられなくなってきているようですね~
自分で考えて行動するというのが 苦手のようで・・・
想像力と読解力とが欠けているのでしょうか・・・
情けないですね。

ありがとうございます。

[38035] pole poleさん、こんにちは〜♪

ヒオウギは知っていますがヒメヒオウギは初めてです。
オレンジ色や白など色んな花の色があるのですね。
果実も艶があって良いですね。

解除になっての感染も見込みのうちでしょうが、
まだまだ安心できる状況ではありませんね。

[38036]

☆ tanuki_oyaji  さん こんにちは!

初見でいらっしゃいましたか~
ヒオウギは オレンジに斑点ですが こちらはいろんな色があるようです。
ヒオウギの果実は射干玉と言われていますが こちらは赤っぽいです~

解除をすでに終わったと勘違いしている人がいるのでしょうね~
最近 マスク着用していない人が多く目立ちます。
まだまだ 終わっていないのにね~
東京都の感染者が減少しない限り 隣接する県は油断できないですよね。

ありがとうございます。

[38037]

pole poleさん。こんばんは。

アヤメ科のですね。
見慣れたアヤメとは雰囲気が違いますから難しいです。
花弁の下が必ず赤いのも特徴で、重力を意識してなのかな。

紫外線で見ると花の見え方が変わるそうで、昆虫たちの視線で
見ると面白そうですね。

[38038]

☆ ふん転菓子 さん おはようございます!

とても小さなアヤメといったらいいのでしょうか・・・
下の部分に色があるのは ネクターガイドだと思います。白い花には見あたらないのですが・・・

ついでながら 純白の花というのは 自然界には存在しないそうです。白い花にもフラボンやフラボノールなどの僅かに黄色を示す色素が入っていて ヒトの目は 可視光(波長400 – 700 nm 青色から赤色)を感ずることはできますが 紫外光を感ずることはできないため 白い花の細胞にあるフラボノイドは 私たちにとっては無色と感じます。
それがヒトの目に白く見えるのは 花弁組織の僅かな細胞の隙間に空気が入っていて その空気の泡に光が当たって光が乱反射を起こすため白く見えるのだそうです。サンカヨウという植物は雨に濡れると花弁が薄いためか 白い花弁が透明になります。
花粉を運ぶ昆虫たちにとって一番目立って 人気の花色は白だとかで 自然界で一番多い花色は白というのもうなづけますね。

ありがとうございます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター