FC2ブログ
2020
03
30

:いろんなツバキと!:



新型コロナウィルスの罹患者は あっという間に世界で 70万人 を超えてしまいました。
その勢いには 一向に留まる気配が見えてきません。
特に東京では この数日間で感染が大幅に増大してきているのが心配です。
首長がどんなに不要不急の外出に対しての自粛要請をしても 心に響かない人たちがいるようで・・・そのあなた方の行動が 大事な人の命を落とすことになるかもしれないのです。
誰でもが罹患する可能性があるという危機感を共有して 社会全体で重症化するリスクを避けるべきです。日本での医療崩壊が起こらないうちに対処してほしいです。

このところ どこへも出かけないので自宅や近所で見かけるツバキのいろいろです。

過去のツバキの記事です。

素敵なツバキたち!


1.
bmm20-88.jpg

実生から育てて今年初めて花が咲きました。

2.


白い清楚なツバキ!

オンマウスしてね!

3.
bmm20-77.jpg

こちらはちょっと違う白いツバキ!

4.
bmm20-78.jpg

木漏れ日が当たってきらきら~!

5.
bmm20-81.jpg

可愛らしいオトメツバキ!

6.
bmm20-85.jpg

掌サイズほどの大きなツバキ!
蕾も大きいです。

7.


赤と白とではっきりとしていますね~

オンマウスしてね!

8.
bmm20-84.jpg

しべの黄色がポイントですね~

9.
bmm20-86.jpg

代わって 赤 ピンク ミックスと色を咲き分けるツバキ!

10.
bmm20-87.jpg

ツバキ(Camellia japonica L.)ツバキ科 ツバキ属


* 今日のぶんちゃんは これまでにアップしてしまったのでお休みします。

* 今日のもんちゃん ”シダレザクラのシャワーを浴びて!” の 巻 '14.03.30


1.
mon20-8.jpg

満開のシダレザクラのシャワーを浴びて!
ぱぱに高い! 高い! をされてご満悦。

2.
mon20-11.jpg

この頃には 高いところに持ち上げられてもあまり緊張感もなく!

3.
mon20-10.jpg

う~~ん! 男前!^^;


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


☆ ボケが輝いて! もよろしく!








Comment

[37927] こんにちは♪

東京都の感染者が連日60人超えたときは、
これはいよいよまずい!と危機感がいや増しました。
自分がうつることも恐ろしいですが、感染したのを
知らずに誰かにうつしてその人の人生を奪うことに
なる可能性を思うとさらに恐ろしいです。
その辺りを理解して我慢しようと行動できない方が
存在するのがなんとも残念ですね。
みんながじっと我慢して早く終息すれば、それだけ
早くまた元の生活にも戻れるのに。
 
いろいろなツバキたち♪
トップはヤブツバキですか?実生から育てられた
のですね。初開花おめでとうございます!ステキ♡
何年くらいかかりましたか?
白いツバキは清楚ですね。2と3は咲き方も
花弁の形も違いますね。
その3と4の白いツバキは同じものかしら。
4のお写真と5のピンクの乙女椿とが、そっくりな
咲き方でちょっと驚きました。
大輪で斑入り(というのか??)のツバキは
ゴージャスで迫力もありますね。
楽しませていただきました。
もちろん、枝垂れ桜シャワーのもん君も♡
高く持ち上げられてもリラックスのもん君。
余裕で景色を楽しんでいますね。

[37928]

☆ ポージィ さん こんにちは!

1番にお越しいただきましてありがとうございます。
100人超える日も近いかもしれませんね~
おっしゃるように知らず知らずのうちに誰かに感染させることが恐ろしいですね~
日本では 外国のように不要不急の外出に対しての罰則もないので 甘く見ている人々もいるのでしょうね。
最近の日本人は 我慢するということに耐えられない人々が増えてきているのでしょうか・・・
何に対しても賛成反対があるのは しかたないですが・・・

そうです。ヤブツバキです。何年かかったことでしょうね~
諦めていましたのに 咲いてくれて嬉しいです。もうひとつ ブロガーさんからいただいた金魚ツバキというのもあるのですが こちらは 今年も咲いてくれませんでした~ 来年が楽しみです。
白いツバキ たくさんの品種があるようですね。3と4 同じです。
そうなんです~ オトメツバキによく似た咲き方ですね。

びっくりするくらい大きな花でしたよ。
咲き分けするツバキもおもしろかったです。

もんもだいぶ高い! 高い!に慣れてきたころなので 心にも余裕が生まれてきているようです。

ありがとうございます。

[37929] pole poleさん、こんばんは〜♪

新型コロナウィルスの感染拡大が止まりませんね。
まだまだこれからが本番のようなのが気掛かりです。
もう少し先手先手の対応を考えて欲しいですね。

ツバキの種類は多いですね。
どれも咲き始めをチョイスされて花が綺麗です。
白いツバキも精査な感じがして良いですね。

[37930]

polepole さん。こんばんは。

見つけてみれば色々な色があって楽しいですね。
一つの花でキメラのようです。

ウイルスと人間の歴史。
人類の歴史の中で天然痘は撲滅(どこかの研究機関はあるのでしょうけど)。しかし、生物の進化?は止まらず、新型コロナが登場。

ペストとか欧州で過去流行した時、10年くらい?かかって安全宣言?今の時代、物流と同時に人がものすごいスピードで移動しますから感染拡大はアメリカを見ていれば分かる。収束は年単位か。

経済は「人・金・もの」が動きますが、ウイルス感染ですべてが止まり、世界的な恐慌に発展しそうです。一部の投資家だけが抜け出る可能性はありますが。

それにしても「志村けんさん」の死去で多くの事を学んだ人もいると思う。例えば火葬後に自宅。考えれば当たり前の事ですけど、そして喫煙による肺気腫と肺炎による呼吸困難も相当苦しそうな病気のようですから生き地獄の様な苦しみを隠さず報道するのも方法なのでしょうね。

[37931]

☆ tanuki_oyaji  さん おはようございます!

コロナ 困ったものですね~
おっしゃるように 対策はしっかりと立ててほしいです。

ツバキにはいろんな園芸品種があるのですね~
いろんな顔が見られて楽しいような・・・
やっぱりヤブツバキが一番ですが。
白いツバキも清楚ですね。

ありがとうございます。

[37932]

☆ ふん転菓子 さん おはようございます!

ツバキには たくさんの園芸品種があって面白いのですが やはり野趣味のあるツバキが一番素朴で好きです。

今度のこのウィルスは ほんとうに嫌らしい部分が多すぎますね。
過去にも何年かに一度は 人類は恐ろしいウィルスや細菌と戦った来たわけですが その収束には多くの犠牲を伴っています。
初めに若い人たちには 感染率が低く かかっても軽症ですむなんてことを公表したためか 若者たちは自分たちには関係のない話だとあちこち出歩き その結果 弱者ばかりではなく 同世代にも感染を広めてしまいました。
今や 若者ばかりではなく いい大人にも誰にでも感染の危険性があることを自覚して 外国のリーダーたちが言っているように 何週間か出歩くことを我慢して家にいるようにしてほしいです。
おっしゃるように 感染症の残酷さをもっと広く人々が自覚しないことには・・・
しかし これから先 何が待っているのでしょうね~~

ありがとうございます。

[37933]

綺麗ですね〜。
白いツバキは珍しい。
紅白のツバキも素敵!
ピンクもいい。
どれにしようかしら・・・・紅白が欲しいです!

コロナ、まだまだ続きそうで心配です。
夫が前立腺癌の治療で電車に乗らなくてはいけなくなるので、どうしたらいいか。
試練ですね。

[37934]

☆ とんとん さん おはようございます!

白いツバキ 珍しいですか? こちらではよく見かけますよ。
清楚で美しいですね。シロヤブツバキはお気に入りですが 今年は見にゆけそうにありませんので近所ので・・・
以前 深紅のツバキを見たことあります。ユキツバキではなかったのですが。

コロナはまだまだ終わりが見えてはこないようですね~~
旦那様 おたいへんそうですね。車とかではゆかれないところなのでしょうか・・・お大事に!

ありがとうございます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター