FC2ブログ
2019
04
07

:ソメイヨシノの前に コヒガンです!:


このところの寒さのせいか 都内のサクラは未だに楽しめるようです。
さて 今回はソメイヨシノに先駆けて咲くコヒガンです。
コヒガン(小彼岸)は バラ科 サクラ属の落葉中高木。
サクラの品種の一つでエドヒガン(江戸彼岸)とマメザクラ(豆桜)との自然交雑種と考えられています。
ソメイヨシノよりも幾分濃い色合いで 壺型の萼片が可愛いです。
昨日は もん ちゃんの月命日だったのすが アップできなかったので今日にしました。

過去のコヒガンの記事です。

・ コヒガンともんちゃんの月命日!


1.
bmm19-44.jpg

樹高 5m。花期 3-4月。果期 5-6月。花色 淡紅色。花径 2.5-3cm。
名前の由来は 花期が早く 彼岸頃に咲き始めることから来ています。
別名 ヒガンザクラ(彼岸桜) センボンヒガン(千本彼岸)。

2.
bmm19-37.jpg

葉の展開に先駆けて  3-4本 ずつ散形状に伸び出ている花柄(約 2.4cm で毛が生えています)の先に 淡い紅色の花を横向きに遠慮がちに咲かせます。
一重の 5弁花 で 萼は細長く 根元が少し膨れていて毛が多いです。

3.
bmm19-43.jpg

雌しべは 淡い緑色で 雄しべより長いです。

4.
bmm19-38.jpg

透過光で見ると 萼片はお星さまみたいですね。

5.
bmm19-39.jpg

きらきら~

6.
bmm19-40.jpg

青空バックで。

7.
bmm19-41.jpg

ソメイヨシノと比べると 色はちょっと濃い目です。

8.
bmm19-42.jpg

終わった花も儚げでいいですね~

9.
bmm19-36.jpg

コヒガン(Cerasus subhirtella (Miq.) S.Y. Sokolov, 1954)バラ科 サクラ属


* 今日のぶんちゃん ”ちゃむいし 眠いし・・・” の 巻 '05.04.07


1.
bun19-12.jpg

寒いのでカドラーの中から。

2.
bun19-10.jpg

それでは ちょっとあったまってね。

3.
bun19-11.jpg

あったまってきたのか 椅子の上でテレビを見ています。
あのね! テレビはオフ状態なんですけど~~!


* 今日のもんちゃん ”オオシマザクラのもとで!” の 巻 '12.04.07


1.
mon19-10.jpg

浜町公園の墨田川沿いに咲いていたオオシマザクラを見つけて。

2.
mon19-11.jpg

高い高いをされて花の真ん中に!

3.
mon19-12.jpg

今度はそれをバックに!
凛々しいお姿!


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


まるで滝のようなシダレザクラ! もよろしく!




Comment

[37767]

エドヒガンが大きくなると風格があっていいですね。
メジロ写真を見せていただいて、土曜日に公園に出かけたのですが、おはなく客だらけで、鳥さんは寄り付きません。
後日再挑戦です。
もんちゃん写真の1と2、いいですね〜。
こんな風に花の中に持ち上げて、ワンコの写真を撮っているカップルがいっぱいいました。
微笑ましい風景です。

[37768] こんにちは♪

ご無沙汰しています~
ちょっと疲れてしまってお休み続けていました。
今週は、後半今度は自分のことで忙しかったり、
まだペースは戻せないかもしれませんが、
ぼちぼち再開です。
桜は今年は車窓などから遠目にだけ、と
あきらめの境地でしたが、ブログをご訪問
すれば、こうしてより美しい花姿もアップも
拝見できますね! もちろんアップされた
他の記事も拝見してます♪

[37769]

☆ とんとん さん こんにちは!

1番にお越しいただきましてありがとうございます。

ヒガンザクラ系は樹齢が高くなるのがいいですね。
向こうのブログもご覧いただきまして ありがとうございます。
そうなんですよね。花見客が多いとヒヨドリやスズメはいてもメジロはなかなかやってきてくれません。

もんちゃん ありがとうございます。
高い高いが苦手な仔なので いつも不安そうにしています~笑

ありがとうございました。

[37770]

☆ ポージィ さん こんにちは!

お疲れのところご訪問を頂きましてありがとうございます。
お身体の調子もお悪いようなのに 遠路往復の介護生活はさぞかしおたいへんなこととお察し申し上げます。
どうか お身体をお大切にされてくださいね。

サクラ いろんなブロガーさんがアップされていらっしゃるのでそれらをご覧になるのも一つの花見ですね。

ありがとうございました。

 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター