FC2ブログ
2019
03
13

:セリバオウレンが美しい!:


春たけなわですね~
今年は花粉の量が半端ではないようで 目が痒くてたまりません。

もうすぐサクラの季節ですが その前に足元に咲く可憐なセリバオウレンを!
セリバオウレン(芹葉黄連)の名前の由来は 根茎がやや肥厚していて 節状に珠が連なったようなひげ根を伸ばし その断面を割ると 鮮やかな黄色をしていること 葉の形がセリに似ている ことから来ています。

過去のセリバオウレンの記事です。

足元の春 フキノトウとセリバオウレン!


1.
bmm19-9.jpg

草丈10‐30cm 花径 1cm というとても小さなお花です。

2.
bmm19-10.jpg

陽光をあびてまぶしい白さ!

3.
bmm19-11.jpg

花の大きさに対して花茎は結構太目!

4.
bmm19-14.jpg

3花 ずつ ついているようです。

5.
bmm19-17.jpg

きらきら~!

6.
bmm19-15.jpg

結構咲いているのですが 小さいのであまり目立ちません。
うっかりすると踏んづけてしまいそうです。

7.
bmm19-18.jpg

この時季 寒さと乾燥とで枯れてしまっている葉っぱが多いようです。

8.
bmm19-13.jpg

セリバオウレン(Coptis japonica (Thunb.) Makino var. dissecta (Yatabe) Nakai)キンポウゲ科 オウレン属


* 今日のぶんちゃん ”春眠 暁を覚えず・・・” の 巻 '07.03.13


1.
bun19-1.jpg

部屋に射し込む陽の光に とても気持ちよさそうです。

2.
bun19-2.jpg

ついつい 眠くなってきますよね~

3.
bun19-3.jpg

ぶん: ”なんか 文句あるんでちゅか~!”


* 今日のもんちゃん ”ボク ちゃん ヘルパー さんでしゅ!” の 巻 '08.03.13


1.
mon19-1.jpg

ブリーダー さんのお宅へもん ちゃんの弟妹を見に行きました。
産まれたのは 3頭 ですが ここには 2頭 しか写っていませんね~
左から 大 ちゃん 奈々 ちゃん もん ちゃん お母さんのモアナ ちゃんです。
大きさの違いにお気づきでしょう。ただし 大 ちゃんは もん ちゃんよりもすでに大きい?
モアナ ちゃんは 2月14日 に旅立ってしまいました。大 ちゃんも不慮の事故で・・・そしてもん ちゃんも!
この画像では 奈々 ちゃんだけが健在です。
もん ちゃんは 弟妹の面倒見がよくって ヘルパー さんをやっていたそうです。

2.
mon19-3.jpg

お庭で。 3頭目 の 小春 ちゃんです。
塀の向こうには何が見えるのでしょうね。

3.
mon19-2.jpg

もん ちゃんの視線の先には ぶん ちゃんがいます。


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


☆ 満開のカンヒザクラとヒヨドリ さん! もよろしく!


orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-3130.html





Comment

[37745] ちいさいんですか?

黄連解毒湯と言う漢方薬があるのですが、その原料でしょうか?
とてもかわいらしい花ですね。
踏みつけそうとの事ですが、ちいさいんですか?
下の画像では、大ちゃんが本当に大きく写っていますね。カメラ目線の男の子たちとその母モアナがもういない、と言うことに驚くばかりです。日本テリアは今全国で何頭くらい残っているんでしょうね?

[37746]

☆ 秋  さん おはようございます!


1番にお越しいただきましてありがとうございます。

はい! そうだと思います。オウレンには葉っぱの形状によっていくつかの種類がありますが その根っこを煎じたものだと思います。
とても小さなお花で 葉の中に埋もれるかのように咲いている場合が多いので 気づきにくいです。

そうですね~立っている場所にもよるのでしょうが・・・
なんか悲しいですね。
絶滅危惧種と言われているかもしれませんね。
外ではほとんど見かけませんが ごくごく たま~に出会ったりもします。

ありがとうございました。

[37747] こんにちは♪

黄色の花が目立つ早春の花たちの中、清楚で愛らしい
花ですね。写真で拝見するばかりで実物をみたことが
ないのですが、実物を見ても感動するだろうな~と
思います。それとも老眼のせいで見落としちゃう!?
 
春眠暁を覚えず、の季節ですね。
ぽわ~んと眠くなると、ワンコやニャンコたちの
気持ち良さそうな寝姿を思い出します。
兄弟姉妹やママと一緒だったころのもん君、
体の大きさも表情もそれぞれ個性がありますね。

[37748]

☆ ポージィ さん おはようございます!

黄色やピンクのお花が多い中 白いお花は清楚です。
どこかでご覧になれるといいのですが とても小さなかわいらしいお花です。キンポウゲ科の植物ってどれもかわいらしいですからね。

この季節 眠たいですよね~
人間ばかりではなく 生き物たちにとっても気持ちの良い季節なのでしょうね。

大きさは 親が一番大きいはずなのですがまちまちでしょ!
お顔や性格もまちまち!
上にあげたワンコたちのうち 3頭もこの世に存在していない現実が悲しいです。

ありがとうございました。

[37749]

可愛いお花ですが多分見ていても気が付いていないんでしょうね。
ワンちゃんたち皆懐かしいお名前です。でもなんだかさみしいです。
仕方ないですね。

[37750]

☆ カピラ小坂  さん おはようございます!


とても小さなお花です。山野草なので普通には見られないと思います。愛好家はお持ちかも知れませんが・・・

そうですね~
知っているわんこがどんどんいなくなってしまってさみしいです。

ありがとうございました。

[37751] 写真について

はじめまして
いつも素晴らしい写真を載せていただきありがとうございます
pole pole様が2007年に投稿された古河庭園の写真をお借りしたいのですが可能でしょうか
非営利目的で具体的には私が好きな曲と写真を組み合わせて動画として配信するつもりです
よろしくお願いします

[37752]

☆  kuma さん 初めまして!

何時もブログをご覧いただいているようでうれしいです。 お断りをいれていただきましたので つたない写真がお役に立てるのなら どうぞお使いください。

お作品が出来上がったら 拝見したいですのでお知らせくださるとうれしいです。

ありがとうございました。

[37753]

pole pole さん
こんばんは。

すっかり春らしくなってきましたね。
今日は4月の陽気だったので山へでかけたところ、黄連の花を沢山見かけました。葉はあまり出ていないのでセリバかキクバか同定できませんでした。一応キクバとしましたが、似たようなものなのでTBさせていただきます。
久々なのでちゃんとTB出来たか分かりませんが、うまくいったら承認をお願いします。

[37754]

☆ おるごどん さん こんにちは!

TB ありがとうございました。

山にはたくさんのオウレンが咲いていたのですね~
うらやましいです。

この時季 葉っぱが枯れていたり してよくわかりませんよね。

ありがとうございました。

[37761]

先ほどはご訪問、ありがとうございます。
滅多に見られない憧れの花、セリバオウレンにやっと出会えたのは2年前のこと。
幻想的な姿再びと焦がれています。
ほんの一とき姿を表す妖精たちに、毎年出会いたいものです
いつものんびりしていて逃してばかりです。

[37762]

☆ とんとん さん おはようございます!

ご訪問ありがとうございます。

そうでしたか~ 2年前に出会いがあったのですね。
春の妖精さんたちは 数多くありますが セリバオウレンは1年中 葉が茂っているので 厳密にはスプリングエフェメラル(春の妖精)とはいわないようです。
それでも可憐な姿は まさに妖精 さんのようですよね。
春はたくさんの花が一時に咲くので追いかけるのも大変です。
また 貴ブログにも立ち寄らせてくださいね。

ありがとうございました。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

菊葉黄連

キクバオウレン (キンポウゲ科) 黄連の名前の由来は根が黄色いことからで、 その苦み成分が健胃、整腸、などに用いられる薬草として有名です。 春先の日当たりの良い広葉樹林で他の草花に先立って開花します。 花径は1cmにも満たないので、気を付けて見ないと咲いていても分かりません。 http://0424hana0714bu...
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター