FC2ブログ
--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018
09
07

:ヤブミョウガの果実の美しさは・・・:



6日 未明の北海道の大地震には ただただ自然の脅威を感じるばかりでした。
一晩で山が あんなふうな光景に変わってしまうとは・・・
シラス台地の地震(熊本など) 石灰岩の豪雨(広島など) 火山噴火物が堆積した山並み(今度の地震)と 日本がいかに火山国であることを如実に語っているように思います。
もともと 3つ のプレートが重なる場所に立地しているし・・・断層もあちこちに走っています。
私たち日本人は 危険極まりない大地に住んでいることになります。
人類の知恵と経験とが生かされないのが残念です。

ヤブミョウガ(藪茗荷)です。
名前の由来は 藪に生え 葉がミョウガ(茗荷)に似ていることから来ています。
ミョウガと名こそ付いてはいますが ショウガ科ではなく ツユクサ科です。

花後の果実の美しさに注目してみました~
1日花 なので 夕方には閉じてしまいます。

過去のヤブミョウガの記事です。

ヤブミョウガは やっぱり美しい! 花について詳しく書かれていますよ。

美しい天然色の宝石 ヤブミョウガ!


1.
bmm-2052.jpg

きらきら~!
なんと美しいのでしょう!

2.
bmm-2053.jpg

これ ヤブミョウガの果実なんです。

3.
bmm-2061.jpg

まだ咲いていたお花!
横向きに咲いていました~
花は 茎の先に円錐花序をつけます。
長い花茎(20-30cm)の上部に 輪生状に白色の花が数段つきます。

4.
bmm-2060.jpg

ツユクサ科のお花です!

白い内花被片 3枚 白い外花被片 3枚。
雄しべ 6本 雌しべ 1本。

5.


一斉に開花することはなく 花茎に近い部分から少しずつずらして順に咲きます。
花後 乳白色の玉形の果実(液果 5mm)ができます。
ツンツンしているのは 咲き終えて閉じた雌花の雌しべです。

オンマウスしてね!

6.
bmm-2054.jpg

実の色は 薄緑色→薄茶色→褐色→藍色→瑠璃色→藍紫色と光沢を増して行きます。

7.
bmm-2063.jpg

瑠璃色!

8.
bmm-2059.jpg

もう少し進んだ色!
枝には 花の脱落痕と鱗片葉とが残っています。

9.
bmm-2056.jpg

葉の付き方は 茎の中間に密に互生するので 輪生(6-7枚)に見えます。
葉っぱは なるほどミョウガに似ているような・・・

10.
bmm-2055.jpg

藪のなかにたくさん株立ちしています。

11.
bmm-2062.jpg

ヤブミョウガ(Pollia japonica Thunb.)ツユクサ科 ヤブミョウガ属


* 今日のぶんちゃんはお休みです。


今日のもんちゃん ”お姉たんの知らぬ間にぱぱを独り占めする!” の 巻 '09.09.07


1.
18monchan-81.jpg

窓から部屋に射し込む陽の光を受けて。
のんびりとくつろいでいるもん ちゃんです。

2.
18monchan-82.jpg

顎をのせているのは ぱぱの胸!
実に幸せそうです。

3.
18monchan-83.jpg

もん: ”わぁ~い! ぱぱを独り占めだもんね~”


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


☆ 白と黄色のレストランで憩う! もよろしく!










Comment

[37703]

ヤブミョウガは以前の時も天候が悪かったですね。見たことがあるように思うのですが定かではないです。 今日の門ちゃんは7本当に至福のひとときの感じが出ています。

[37704]

☆ カピラ小坂 さん おはようございます!

1番にお越しいただきましてありがとうございます。
そうでしたね~
以前の記事もご覧いただきましてありがとうございます。
おそらくご覧になっていらっしゃることと思います。
須磨寺には あるのではないかと・・・

そうですね~
ぶんちゃんはこの時何をしていたのだか思い出せませんが ぱぱとの至福の時だったと思います。

ありがとうございました。

[37705] こんにちは♪

ほんとうに、改めて日本という国の国土の地理を
考えてみると、仰るとおりですね。
経年による風化がさらに災害を起きやすくしている
かもしれません。これからの防災は、過去の経験
だけでなく、もっと様々なことを考え合わせて
いかなくてはいけないでしょうね。
 
ヤブミョウガは花も可愛いですが、実になると
花の可愛さとは味わいの違う美しさを見せて
くれますね。
どのお写真でもたくさんの実付きと美しい色、
光とのコラボにため息が出ます。
わが家に勝手に出てくるヤブミョウガは、今年は
葉が度重なる強風と虫食いでボロボロです~
 
もんちゃん、ほんと幸せそうな満ち足りた表情
してますね♪

[37706]

☆ ポージィ さん こんばんは!

知恵と経験からいろんなアンテナを張り巡らして自分の命と財産は自分で守らないといけない世の中のようですね~
なんだか災難ばかりで 日本列島どうなっちゃうのでしょうね。

ヤブミョウガの果実 宝石のように美しいですよね。
そのように言っていただきまして ありがとうございます。
おやま~ お庭にもあるのですね。
それは楽しみですね。

そうなんです~ ぶんちゃんは 何をしていたのかな?
いつもぱぱを独り占めしているのでうらやましかったのでしょうね。
もんちゃんはどちらかというと私にべったりだったもので・・・
でも ぱぱといっしょで幸せそうですよね。

ありがとうございました。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。