FC2ブログ
2018
03
11

:黄色い妖精 フクジュソウ!:



あの東北大震災から 7年 が経ち 避難中の関連死を含めると 2万人 以上の方が亡くなりました。
ご遺族のお気持ちを思うと・・・
被災された皆様のお心は 決して晴れることはないと思います。
この地震と津波とによる自然災害は あまりに巨大だったことを改めて知らされます。
一方で 福島では原発事故という人災も加わって・・・その責任は誰も取っていないままです。
7年 経って わかってきたこともあります。けれど 未だに手が付けられないことなど問題は山積しています。廃炉にしても気の遠くなるような行程が待ち受けています。

早春に土を割って出てくる 春の妖精 さんのひとつ フクジュソウです。
あの日もどこかで咲き始めていたかもしれません。

フクジュソウ(福寿草)の名前の由来は 旧暦の新春に開花することから めでたい ”福” と ”寿” の字をあてたもので 元日草(ガンジツソウ)や朔日草(ツイタチソウ)とも呼ばれています。

過去のフクジュソウの記事です。

・ 春の妖精 さん フクジュソウ!


1.
bmm-1896.jpg

温かさを感じる黄色いパラボラアンテナのようなお花!
太陽の光をこの中にいっぱい湛えて。
虫 さんたちのオアシスとなっています。

2.
bmm-1897.jpg

キンポウゲ科の植物なので 黄色い部分は花弁ではなく 萼片です。

3.
bmm-1898.jpg

その萼片の裏側は メタリックな色合いになっています。

4.
bmm-1899.jpg

こんな風にね。

5.


たくさんのお花たち!

オンマウスしてね!

6.
bmm-1900.jpg

朝までひどい雨が降っていたので 萼片の上には土が・・・
小さな虫 さんが・・・

7.
bmm-1903.jpg

日向では メタリックな輝き!

8.


日陰ではこんな感じです。

オンマウスしてね!

9.
bmm-1904.jpg

フクジュソウ(Adonis ramosa Franch.)キンポウゲ科 フクジュソウ属


今日のぶんちゃん ”佃島で” の 巻 '08.03.11


1.
18bunchan-29.jpg

うららかな春の陽射しを浴びて幸せそうです。

2.
18bunchan-30.jpg

木造の橋の上で。

3.
18bunchan-31.jpg

ぱぱと仲良く!


今日のもんちゃん ”それ! ほしいでしゅ!” の 巻 '11.03.11


1.
18monchan-33.jpg

もん: ”ぱぱったら~! それ何でしゅか~!”

2.
18monchan-34.jpg

もん: ”ボクちゃんも食べたいでしゅ!”

3.
18monchan-35.jpg

もん: ”美味しそうでしゅね~!”

これって あの大震災の当日なんです。
それもこの後 10数分 で 大きな揺れがやってきました。
もん ちゃんは そんな予感は感じなかったのでしょうか・・・
それまでは 地震が来ても吠えたり怖がったりもしなかったのですが・・・
以来 地震が来る度に吠えるようになりました。この時の揺れがとても怖かったのだと思います。


今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


☆ 白梅にやってきたメジロ さん! もよろしく!





Comment

[37640]

こんばんは!

あの未曾有の大震災から7年・・・私も当時のこと、未だにハッキリ記憶に残っています。
午後からTVを観ていて、一緒に黙祷しましたが・・・本当に計り知れない、自然の猛威は、私も改めて怖いと思いました。

福寿草は、歌で覚えているので・・・どうも2月のイメージですが、やはり福寿草も今年は寒波で、遅いのでしょうか?
この黄色は希望の色ですね。ひたち海浜公園へ見に行こうかと思ってたら、珊瑚の具合が悪くなって、それきりだったので・・・こちらで見られて良かったです。

ぶんちゃんは、ホントに暖かな日射しで、とても幸せそうです。
もんちゃんは、あの大地震がトラウマになってたのですね。
食べ物を、こんなに真剣な目で見ていたのに・・・でも、もんちゃんだけで無かったのが、救いでしたね。

[37641]

こちらでも春の妖精フクジュソウですね。い色は希望を与えてくれます。あれから早7年 須摩寺でも法要をしていました。7年はあっという間です。23年たってもい安打に心の傷はいえませんので俺から先も大変だと思うとTVはあまり見たくないです。地震数秒前には昔の飼い犬ドーベルは吠えてましたが震災後に飼った日本テリアはたまに起こる小さな地震ですがキョトンとしてました。

[37642]

☆ まこちゃん さん おはようございます!

一番にお越しいただきましてありがとうございます。

月日はあまりに早くに過ぎ去って行きますが 災害を受けられた方々のお心は今もあの時のままだと思います。
人間の記憶は時としてあいまいになりますが 映像で記録されている事実は 恐ろしい光景ばかりです。

フクジュソウ これは3月1日に撮ったので おそらく2月には顔を出していたと思います。
楽しんでいただいてうれしいです。

この日はポカポカ陽気だったので とても幸せそうでした。
汗ばむくらいの陽気でした。

そうなんですね~ ぶんももんもそれまでは地震があってもなんともなかったのですが・・・
たまたまぱぱもいてくれて 一人ぼっちにならずによかったのですが 私たちもとても怖かったです。

食べ物に対してはいつも真剣でしたよ~ 笑

ありがとうございました。

[37643]

☆ カピラ小坂  さん おはようございます!

はい! この時季だけに咲く春の妖精 さんです。
黄色はビタミンカラーですからね。
月日の経つのは本当に早いですが 人々の心と生活とはこれからも困難を極めることでしょうね。
私も あまり見たくないです。
そうでしたか~ ドーベルマン さんは地震予知ができていたのですね。

ぶんももんも平常でした~

ありがとうございました。

[37644]

あの日のことは、多分一生忘れられないと思います。
東北で被災された方達、どんなに寒く心細く思われたか。。。津波の映像を見る度に胃が痛みますね。
我が家のテリア達、取り分け地震の前年に生まれた2匹はしばらくはもんちゃんと同じく怯えていました。犬達にとっても嫌な記憶になってしまったんですね。

今日のぶんちゃん、暖かそう!
もんちゃんの真剣なまなざしは幸せの証ですね。

[37645]

☆ 秋  さん おはようございます!

ほんとうにね~ こんな恐ろしいことが現実にあるのですね~
災害が起こる度に 辛い思いを持ち続けなければならない方々が増えてゆきます。
そうでしたか~
桃ちゃんも昴君も もんといっしょだったのですね。
きっとトラウマになったのでしょうね。

この日はポカポカでしたので 気分がよかったのでしょうね。
もんは 食い意地が張っているので 食べ物を見るといつもこうです~

ありがとうございました。

 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター