2016
09
30

:ススキとパンパスグラス!:



今日はちょっと気温が下がって 湿度もなくからっとしていましたね~
でも 今日だけのようで 明日からはまた蒸し暑くなるのでしょうかね。

秋の七草 ススキ(芒 薄木)の花。
名前の由来は ”すくすく育つ木(草)” の意味の ”スクキ” が転じたことから来ています。
また ススキの穂を動物の尾に見立てて オバナ(尾花)と呼ばれることもあります。 
ススキの茎や葉で葺いた屋根を ”萱葺き屋根(カヤブキヤネ)” といい ”刈り屋根” が詰まって カヤ(萱)とも呼ばれます。 
年に 1-2回 刈り取りが行われる草地に生育します。
ススキは昔から萱葺き屋根の材料 飼料 堆肥などに利用されてきました。
ススキはあまり撮っていなかったので パンパスグラス(シロガネヨシ)もいっしょに!

過去のススキの記事です。

幽霊の正体見たり 枯れ尾花


1.
bmm-949.jpg

おなじみのススキです。

2.
bmm-956.jpg

種子(穎果(えいか))の先端には 白い毛が生えているので 穂全体が白っぽくなります。
穂先に付く果実は 釣りの毛ばりのような姿をしています。

3.
bmm-950.jpg

花が咲いています。
とても地味です。

3.


イネ科の仲間に共通して 花弁はなく 雄しべと雌しべだけの花です。

オンマウスしてね!

4.


クリーム色の鳴子のようにぶら下がっているのが雄しべ。
小さな羽のような形をして花粉をつけているのが雌しべ。

オンマウスしてね!

5.
bmm-953.jpg

ススキ(Miscanthus sinensis)イネ科 ススキ属


bmm-946.jpg

シロガネヨシ(白銀葭)は ブラジル アルゼンチン チリなどの南米大陸の草原(パンパス)原産のイネ科 シロガネヨシ属の多年草。

草丈 2-3m。花期 8-10月。花穂 50-70cm。花色 白 ピンク。

bmm-947.jpg

細長い葉が根元から密生して伸び 葉は縁が鋭いです。
パンパスグラスの名前の由来は アルゼンチンなどの草原地域 ”パンパ地方に生えているグラス(芝)”から来ています。

bmm-948.jpg

垂直に立ち上がった茎に長さ 50-70cm の羽毛のような花穂をつけます。
雄株と雌株とがあり 雄株の花穂は細長いのに対し 雌株は幅広く綿毛を持っています。
種類によっては矮性のものや 穂の色が紫色のものもあります。

bmm-954.jpg

各国で観賞用に栽培され 日本には明治時代に入ってきました。
空に向かって聳え立っている姿がいいですね~



穂が風に揺れて。

bmm-958.jpg

シロガネヨシ(Cortaderia selloana(J.A. et J.H.Schult.) Asch. et Graebn)イネ科 シロガネヨシ属


今日のぶんちゃん ”ぱぱに抱っこされて気持ちがいい!” の 巻 '07.09.30


1.
16bunchan-376.jpg

今日も肌寒いのでぱぱに抱っこされて さらにケットをかけて。

2.
16bunchan-377.jpg

あまりに気持ちが良すぎたのか 寝てしまいましたね~

3.
16bunchan-378.jpg

もう正体不明です。^^;


今日のもんちゃん ”hヒガンバナ 見に行くよ~!” の 巻 '11.09.30


1.
monchan-339.jpg

ヒガンバナを見に散歩に出かけて・・・
ヒガンバナをバックに!

2.
monchan-340.jpg

もん: ”こんな風でいい~?”
ちょっと顔が動いちゃったね。

3.
monchan-341.jpg

公園の広場はもん ちゃんだけのもの!


今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


☆ 紅白のヒガンバナ! もよろしく!


* お知らせ!

フジテレビ系列 10月4日(火) 19時~3時間スペシャル ”ヘンないきもの 2016"
をご覧くださいね。





Comment

[37135] こんばんは

トップのススキ、たくさん揃った穂が白く輝いて
とても綺麗ですね。すてきです。
花は、たまに咲いてるなと分かることもありますが
遠かったり揺れたりでちゃんとは見えません。
pole poleさんが綺麗に撮って下さって、こうして
またしっかりと見せていただくことができました。
ただ、アレルギー体質の方はイネ科の花粉も
要注意ですね。梅雨入りころまで花粉症が続く
夫もしかりです。
 
パンパスグラスは見かけ見上げただけで広大な
草原が脳裏に広がるような気がします。
色は白の方が好き。青空に向かって見上げると
想像力の翼も一掃広がります~
 
ぶんちゃ~ん 大好きパパの抱っこでとろけて
ますね。目はとろりんお口も緩んでますよ(^▽^)
幸せね。
もん君、彼岸花バックがよく似合ってますよー
このころにはもう精悍もん君の表情があらわれ
始めていたのですね。

[37136]

☆ ポージィ さん こんばんは!

一番にお越しいただきましてありがとうございます。
素敵と言っていただくれしいです。
花は よく観察しないとそのタイミングがわかりませんよね。

そうですね~ イネ科植物 アレルゲンですものね。

パンパスグラス 壮大な感じがいいですよね。断然白いほうが素敵ですよね。

そうなんです~ とろけています。
パピー顔から 精悍になってきていますか~

ありがとうございました。

[37137]

ススキの雄しべと雌しべ、よくわかりました。
今度じっくりとみてみなくては!
いつも詳しく綺麗に撮って教えて下さって、ありがとうございます。
結構、私物知りになってきましたよ!

ぱぱに抱っこされてころりんのぶんちゃん、気持ちよさそう!
もんちゃんは彼岸花みてお澄ましですね。
決まってる!

[37138]

☆ aunt carrot  さん こんばんは!

ススキの花 地味で目立ちませんが 結構面白いです。
いいえ! 楽しんでいただきましてこちらこそありがとうございます。

あはは~ 気持ちよさそうですよね。
もんは 決まっていますか~

ありがとうございました。

[37159] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[37160]

☆ [37159] の 鍵コメ さん こんばんは!

それは残念でしたね~ でも断りもなく刈り取るなんて 悲しいですよね。怒ってください。

ご指摘ありがとうございました。以前の記事も直しておきますね。
なんで間違えたのでしょうね~

ありがとうございました。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター