2016
05
30

:ムクゲパイプという名のウマノスズクサ!:



朝からの雨で 今日は終日ぐずついたお天気で 傘を手放せませんでした~
湿度は高いのですが 気温は低めで 上から羽織るものが必要なくらいでした。

さて 中国原産のウマノスズクサ(馬の鈴草)ムクゲパイプバナ(尨毛パイプ花 アリストロキア・ウェストランディー)です。
ウマノスズクサという名前の由来は 葉が馬面に似ていて 花の球形の部分が馬の首に掛ける鈴に似ているという説と ただ単に 花の形が馬の首に掛ける鈴のようだという説とがあります。
この場合は 後者の方かもしれません。

この奇妙な形のものは 萼片の変形したもので 花弁は退化してありません。
長い柄の先に球状の部分があり ここからラッパ状の花筒が伸びています。
萼片は筒状で ぐにゃりと曲がって先端が開くものが多いです。
和名のムクゲパイプ(尨毛パイプ)は 花冠や花茎などに尨毛状の毛がみられること つる性の幹や枝を有することから来ています。

雌性先熟で 受粉の仕組みは 花の香りでショウジョウバエのような小型のハエを呼び 花の奥にある球形の部分に閉じ込め(途中の花筒に逆毛があるため外に出られないようになっています。) 花が雄花になると花筒の逆毛が萎縮し ハエは脱出できるようになり この脱出時に花粉が付き 次にウマノスズクサの花に入った時に受粉する仕組みになっていますが 果実ができることは非常に珍しいようです。

過去のアリストロキア・ウェストランディーの記事です。

もう ETとしか思えないウマノスズクサ!


1.
bmm-637.jpg

アリストロキア・ウェストランディーは 中国(広東~広西)原産の ウマノスズクサ科 ウマノスズクサ属の常緑つる性木本。
多年生のつる植物ですが 地上部は毎年枯れてしまいます。別名 ムクゲパイプバナ(尨毛パイプ花)

樹高 2-5m。花期 4-5月。花径 10-15cm。葉の長さ 20cm。

2.


蕾です。
花冠や花茎などに尨毛(むくげ)状の毛がいっぱい!これから ムクゲパイプ!
サックスみたいです~
基部がやや膨らんでいて 雄しべと雌しべとはここに収まっています。

オンマウスしてね!

3.


花冠は黄褐色の短い毛で被われています。
花弁に見えるものは 萼片の変形したものです。

オンマウスしてね!

4.


徐々に開いて来て 色も変わってきましたね~

オンマウスしてね!

5.
bmm-627.jpg

半月型のお口が見えてきましたよ。

6.


虫をおびき寄せる開口部です。
なんだかウサギ さんみたい~!
揺り籠かな~!

オンマウスしてね!

7.
bmm-634.jpg

ついに満開!
白地に紅紫色の網目模様が入っています。
この独特な形は この世のものとは思えないですよね~

8.
bmm-635.jpg

エイリアンみたい!


9.
bmm-636.jpg

葉は ウマノスズクサ科らしくない笹のような長い形です。
細長い葉には厚みがあり 縁が波打っています。

10.
bmm-624.jpg

アリストロキア・ウェストランディー(Aristolochia westlandii Hemsl.)ウマノスズクサ科 ウマノスズクサ属


今日のもんちゃん ”イワガラミって おいしいのかな~!” の 巻 '15.05.30


1.
monchan-257.jpg

谷中のお寺の塀に咲くイワガラミ。
以前はぶん ちゃんとふたり 仲良く写真を撮っていたのにね~
”はい! ポーズ!” をするもん ちゃん。
どこを見ているんだか~~
どうやら 通る人が気になるようで 今にも ”う”~~!” って言いそうです。

2.
monchan-258.jpg

やおら 匂いを嗅いで。
食いしん坊ですからね~ 食べられるとでも思っているのでしょうか・・・
アジサイ類は 毒ですよ!

3.
monchan-259.jpg

ラストは やっと決めポーズ!
もん: ”可愛く撮ってね~!”


* 今日のぶんちゃんは お休みします。


今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


☆ トゲトゲなナニワイバラ! もよろしく!






Comment

[36960]

珍しい花にびっくりです!
たしかにこれはエイリアンだぁ~♪(笑)
でも一生懸命知恵を絞って生きてますね。
コバエを呼び込んで受粉、、、賢いではないですか。
自然界にはこんな知恵者がいるんだって感心してしまいます。
そばにいたら、賢いぞって頭なでなでしてやりたいです。
そう思ってみていると、柄が結構和風だし、お口がおちょぼ口で
可愛いし、、、良いですね!
 
そうそう、もうすぐ鎌倉東慶寺さんの岩がらみ公開の時期です。
忘れないようにしよっと!(笑)

[36961]

☆ aunt carrot  さん おはようございます!

1番にお越しいただきありがとうございます。

面白いでしょ!
まさにエイリアン!
はい! 生きるための知恵は生き物はいろいろと備えているようですね。
頭なでなでですか~ それもいいかも!
この模様 真似して描くことすら難しそうです。
エイ みたいでもあります。

イワガラミ いいですよね~ いい香りがして。
毎年 ここにお花見に行きます。
そちらは 東慶寺 さんですね。

ありがとうございました。

[36962] こんにちは

でたー 笑
人間にはグロテスクに見えちゃいますが、これも
進化の姿なのですねぇ。繁殖のための、植物と虫の
関係は、ほんの一部知っただけでも、とても不思議で
面白いですね。
2.のお写真は「ムクゲパイプ」の名前そのままの姿
ですね。「むくげ」もいっぱい見えます。
じーっと花顔を見ていましたら、ハエならずとも
お口の中に呼び込まれて入ってしまいそうな
気持ちになってきました。 催眠術にかかった
のでしょうか。
(そうそ、前回拝見したとき、ウマノスズクサを、
スズカケと連呼してましたね、私。恥ずかし。)
 
イワガラミをくんくんしているもん君、いいにおい
だったかな?
私は会ったことなく、嗅いだこともないのです。

[36963]

☆ ポージィ さん こんにちは!

でました~!
ほんとうにね~
ムクゲがいっぱいでしょ。
この半月型の開口部 入りたくなるような感じですよね。
あはは~ スズクサとスズカケ ちょっと違いますね。

すごく爽やかで甘い香りがします。
どこかで出会えるといいですね。

ありがとうございました。

[36964]

これまた珍しい花ですネ
たぶん見たことない花です
ちょっと顔用にも見えますね不思議な植物です

[36965]

☆ しーたけ  さん おはようございます!

初見でいらっしゃいますか~
面白いお花でしょ!

この世のものとは思われないような形と色とにびっくりですよね。

ありがとうございました。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター