2015
11
12

:アオツヅラフジ 今年も!:



昨日はぽかぽかの陽気でしたが 今日は果たしてどうでしょうね。
昨夜はだいぶ冷え込んできましたが 今朝はそれほど寒さを感じませんでした。
日一日と寒くなって行くのでしょうね。

さて 今年もアオツヅラフジ(青葛藤)に出会うことができました。
名前の由来は ”アオ” は茎が青(淡緑色)いこと または果実の藍色から来ています。
”ツヅラ” も ”フジ” も 他のものに絡みつく つる性の植物を意味するそうです。
また このつるでつづら(葛籠)を編んだことからも来ています。
別名のカミエビとは ”神様の海老蔓(エビヅル)” という意味で エビヅルの果実とこのアオツヅラフジの果実とが似ていて さらに薬効もあることから ”神様のエビヅル” すなわち カミエビとなりました。
今回は雌花のみ観察したのですが 雌雄別株です。

過去のアオツヅラフジの記事です。遡ると 果実の中の種子や雄花を見ることができます。

アオツヅラフジの果実が目立ってきました~


1.
bmm-126.jpg

葉柄にも毛がたくさん生えていて毛深いですね~

2.


雌花です。
蕾の外側には 小さい萼片が 3枚。内側に大きな萼片が 3枚。

オンマウスしてね!

3.
bmm-129.jpg

萼の中に 6枚 の花弁があり 花弁の先端は 2裂。
雌しべ  1本 で柱頭は 6本。

4.


青い果実。
子房が 6個 の心皮に分かれ 花後に心皮が離れて 各々が 1個 の果実になります。

オンマウスしてね!

5.
bmm-131.jpg

結実しないで落下した花もたくさんあるようです。

6.
bmm-133.jpg

青い果実と熟した果実。

7.


茎が青く見えなくもないような・・・

以上 '15.10.04

オンマウスしてね!

8.
bmm-136.jpg

それから 1か月後 ほとんど果実は色づいていました。 '15.11.06

9.


粉を吹いていて おいしそうですね~
でも有毒です。

オンマウスしてね!

10.
bmm-139.jpg

たくさんついているものもありました。

11.
bmm-140.jpg

つぶれかかっているものも!

12.
bmm-141.jpg

アオツヅラフジ(Cocculus orbiculatus DC. または Cocculus trilobus (Thunb.) DC.)ツヅラフジ科 アオツヅラフジ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”地べたで日向ぼっこ!” の 巻 '06.11.12


1.
15bunchan-78.jpg

ここは水元公園。
風が強く 体感温度の低い日でした。
当然ぶん姫は寒がって・・・

2.
15bunchan-79.jpg

温まったアスファルトの道で このように日向ぼっこを始めました~

3.
15bunchan-80.jpg

日差しは結構強くってあったかいのですが・・・
果たして ぶん姫にはどうこたえたのでしょうね。


今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


☆ ルリタテハさんは いつもいっしょに! もよろしく!







Comment

[36616] こんにちは

今年は何年ぶりかでアオツヅラフジの実と会えまし
たが、pole poleさんにもこうして花の時期から
追って見せていただけて嬉しいです~
この実はなぜかすごく心をくすぐります。
花も過去に一度雄花に会ったことがありますが
小さくとも綺麗ですよね♪
 
ぶんちゃん、アスファルトのぬくもりを少しでも
感じようと貼りついているのかな。
日差しの有る無し、風の強弱で体感温度が
大きく変わりますね。

[36617]

☆ ポージィ  さん こんばんは!

一番におこしいただきましてありがとうございます!

あら~ お会いになれたのですね。
いつかアップされるでしょうか。
お好きでいらしてうれしいです。
お花はとても小さいですね。
結構複雑な仕組みになっていたりして。

そうなんです~
チョウチョみたいですね。
はい! 体感温度は風の強弱によりますね。

ありがとうございました。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター