2015
10
20

:シュウメイギク 2色!:



二つの台風の進路が気になりますね~
どちらもゆっくりとした動きをしているようです。

さて シュウメイギク(秋明菊)は 中国 本州 四国 九州に分布し 人里 田畑に見られるキンポウゲ科 イチリンソウ属の多年草。京都市北部の貴船に多く見られることから 別名をキブネギク(貴船菊)とも言います。
名前の由来は 秋にキクに似た花をつけることから来ています。
日本の野山に自生しているといわれているシュウメイギクは 旧い時代に中国から渡来して 日本の気候風土に合ったために増えたと言う説が有力のようです。
もともとの花色は 赤紫色の八重咲きですが 最近では他種との交配品種が出回っています。
そのため 萼片の少ない品種や白 ピンクなどが見られます。

過去のシュウメイギクの記事です。

シュウメイギク 淡いピンクと白!

*にほんブログ村 ”FC2ブログ3トーナメント” で 本記事が準優勝いたしました。 '15.10.30


1.
bmm-77.jpg

どちらかというと この色のシュウメイギクをよく見かけるようです。
しべの周囲に花弁のように見えるものは 萼片。
キンポウゲ科の植物の特徴で 花弁はありません。

2.


キンポウゲ科のお花はしべがとてもかわいらしいですね。

オンマウスしてね!

3.
bmm-76.jpg

花付もすごいですね~

4.
bmm-75.jpg

そしてなんといってもこの曲線美がたまりません。

5.
bmm-80.jpg

同じような咲き方をしてますが こちらは白!

6


清楚で美しいです。

オンマウスしてね!

7.
bmm-88.jpg

後姿も美しい!

8.


暈けたほうのお花はまるで目玉焼き卵! 笑

オンマウスしてね!

9.
bmm-91.jpg

咲いたばかりの初々しいお花!

10.


成熟したお花には 気品が!

オンマウスしてね!

11.


オンマウスしてね!

シュウメイギク(Anemone hupehensis var. japonica (Thunb.) Bowles & W. Stern)キンポウゲ科 イチリンソウ属



おまけ! 今日のぶんちゃん ”ちゅまんない!” の 巻 '05.10.20


1.
15bunchan-44.jpg

ぶん: ”何か退屈なんでちゅ!”

2.
15bunchan-42.jpg

ぶん: ”あれも飽きたち~ 何ちよう~!”

3.
15bunchan-43.jpg

ぶん: ”ねえ~! なんかおもちろいことないでちゅか~!”


今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


☆ ナミアゲハ さんは キバナスコスモスでお食事中! もよろしく!

http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-2672.html




Comment

[36575] こんばんは~

可愛いシュウメイギクがたくさん♪ 好きなんです~
この花は原種の濃いピンクの八重よりも、ガクの
数が少なく丸っこいこちらのタイプのほうが好き。
色も白のほうが好きです。淡いピンクも可愛い
ですけれども。
ということで、 5.6、 特に好きです。
9.の咲いたばかりの初々しさにもうっとりです。
今年もほとんど見られずにいるので、たくさん
拝見できて嬉しいです。
 
ぶんちゃん。 たしかに所在無げに見えます~
ラストは、可愛い表情。目で訴えてるのかしら?

[36576]

☆ ポージィ さん こんばんは!

1番にお越しいただきありがとうございます。

お好きでいらっしますか~ うれしいです。
私も同じです! この白い花が大好きです。
5 6 9 ありがとうございます。
なかなか見かけるチャンスはないかもしれませんね。

はい! 退屈しています~~
ラスト やっぱりパパに遊んでほしいのでしょうかね。

ありがとうございました。

[36577]

かわいい花ですね。先日、白いのを近所の方に株分けしてもらうことにしたのですが、交配種なんですね。もともとは紫。。。みてみたいです。清楚で気品があって、でも存在感ありますね。
ぶんちゃん、たいくつしてるんですね。最後の写真は、パパさんを待っているところかな。ぶんちゃん、何をたくらんで?いるのでしょうね。腕をお出し~?ひっぱりっこ?

[36578]

☆ パル母 さん おはようございます!

株わけですか~
いいですね。
白は交配種だと思います。もともとは赤紫色の八重です。
でもおっしゃるように 白の方が気品があっていいですね。

そのようです。おっしゃる通りだと思います。

ありがとうございました。

[36593]

pole pole さん
こんばんは。

秋は速足で、先週に咲いていたシュウメイギクももう花びらが残っていません。撮り溜めた花や木の実の写真もアップする間もなく紅葉がやってきています。
こちらのブログを覗いたらシュウメイギクがありましたので、さっそくアップして、TBさせていただきましたv-8。承認をお願いします。

[36594] TB ありがとうございました。

☆ おるごどん さん おはようございます!

こちらでは 暑い日が続いたりして 紅葉はサクラやハナミズキくらいしか色づいていません。イチョウも緑です~

撮りためておかれたお写真 是非 アップされてくださいね~~

 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

秋明菊

シュウメイギク (キンポウゲ科イチリンソウ属) 白山麓の集落で良く見かける花です。老人が家の周りに植えたシュウメイギクの花が穏やかな秋風に揺れていました。 シュウメイギクは耐寒性多年草で、年ごとに大株となって増えていきます。集落の人口は減っていきますが花はどんどん増えていきます。 因みに、写真の前半3枚は白山麓の限界集落に咲いていたもの、残りの後半3枚は我家のものです。 ...
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター