2006
11
02

:青い実ふたつ:


b-681.jpg

11月に入ったというのに ここのところあったかい日が続いていて 太陽の光も優しい感じです。
小春日和という言葉がぴったりのこの時期に見られる青い実をアップしてみました。
青い実を食べると 青い鳥になるんでしょうかね?
そういえば 北原白秋氏の詩にそんなのがありませんでしたっけ?
赤い実 青い実ときたら あとは白い実でしょうか?

b-680.jpg

シュロは 中国に分布する常緑の常緑高木。
雄花だけを付ける株(雄性花) 雌花だけを付ける株 (雌性花)両方を付ける株(両性花)とがあります。
5月に房状の黄色の花穂を出し 秋にはこのように青い果実をつけ やがて黒く熟し鳥によって散布されます。
幹はまっすぐ1本で 樹高だけが高くなり 幹の頂端から長い葉柄のある 掌状の葉を付けます。
葉の葉脈は 平行脈の単子葉植物です。

b-682.jpg

シュロ(Trachycarpus fortunei)ヤシ科

もうひとつの青い実とは ユズリハです。

b-661.jpg

ユズリハは 高さは10mほどになる常緑高木。
葉は長さ20cmほどの長楕円形で 枝先に車輪状に互生しています。
葉の表面は緑色ですが 裏面は淡緑色。
長い葉柄は 冬になるときれいな紅色を帯びてきて 緑の葉との対比が美しいと牧野博士も称賛されています。
これも雌雄異株ですが アルカロイドを含有する有毒植物。

初夏に新葉が出てから 秋に旧葉が落葉することから 新旧が交代(譲る)すると言う意味で ユズリハといわれているようです。
新旧の世代が交代して絶えることなく続くので 縁起物として正月や祝い事の飾り物として用いられているのはご存知でしょう。
ユズリハの果実もこの時期は青いですが 熟すと黒くなります。

b-660.jpg

ユズリハ(Daphniphyllum macropodum Miq.)ユズリハ科










Comment

[2757] こんにちわ~

この実が熟すと、鳥のフンが紫色になりますよね。
こんなに鈴なりになっているんですね~・・・
このシュロとっても大きいですね。

今って青っぽい実がいっぱいなってるんだ~。
今からお散歩行きますが、上見てみます。
近所に大きなシュロがあるんです。

[2758] 観察 頑張って!

v-283おきろんさん こんにちは!

いつも一番カキコありがとう!
ここ 2本並んでいたので すごい量の実ですよ~
もう一部は黒くなって落ちています。
でもコレ雄株と雌株とがあるので 実が生っているかどうか・・・
偵察 よろしくです!

[2759] こんばんは~☆

シュロは公園など身近にあるのに実を見たことなかったのでびっくりしました (@_@;) さっそく見てみますね。
ユズリハ=お供え餅を連想してしまいます。。。
あらぁ なんだか自分のところでレスしている錯覚に陥りました。。。

[2760]

シュロの実も、木に成っているのを採って、お花に使いました。
洋風に生けると面白いです。
ユズリハといえば、私もお正月を連想します。
ユズリハの実は見たことが無かったですね。
木は家に無かったので、お正月前にはご近所から頂いてました。大きい木になりますね。

[2761] ようこそ!ご訪問ありがとうございます!

v-284Jーママ さん こんばんは!

ようこそ!
お越しいただきありがとうございます。

上の方はあまり見ませんよね~
下に果実などが落ちていると 上を見上げることはありますが・・・

同じテンプレ使用していると 錯覚を起こしますよね~笑

これを機に これからもよろしくお願いします。

[2762] 緑ではなく青というのがミソです!

v-285ミューさん こんばんは!

実の色と茎の黄色との対比がとても美しいので きっと斬新な生け花になりますね。
私もこの色に魅せられて 絵を描いたことがありますが その絵 この間から探しているのですが 整理が悪くて見つかりませんでした~
アップできませんでした~v-12

ユズリハの実もほんとにきれいな青でした~

[2763] 「青い実」が好きです♪

シュロはこうして見た事がありませんでしたね~。
ユズリハの青い実はきれいですよね♪
「ユズリハ」のネーム音が好きで長女のネームに入ってます(^^ゞ

[2764]

棕櫚の実って 随分たくさん出来るんですね!(@_@;)
お花は見たことがあるような気がするのですが・・・う~ん、定かでない・・・。
ユズリハも名前しか知らない植物でした。
見ていても 解らないから 「木が生えてる」って思ってるだけなのかなぁ・・・?
びぶんさんは 私なんぞと違って そういうこと ないんでしょうね!(^o^)

[2767] なんて素敵な!

v-286mo-ri- さん こんばんは!

シュロ 見ていただきよかったです。

ユズリハって響き とっても素敵で私も好きです。
まぁ~お子様のお名前なんですか~
なんて素敵なんでしょう!

[2768] キョロキョロしているだけです~

v-287アレッサさん こんばんは!

もっと大きな樹になると すごいですよ~
この枝を二枝ほどいただいたことがあって 絵に描きたくて格闘しました~笑 
春に咲くお花は これまた見事な黄色い小さなお花がいっぱいですよ~

ユズリハは偶然見つけたのですよ~
で とっても嬉しかったのですが 植えられている場所が悪くって 背景を入れると建物が見えてしまって・・・

[2769] 全然知らなかったっす。

シュロは小さいときに花も実もみていた記憶がありますが、父がシュロの皮をつかって井戸の水をシュロと炭で越してくれてのましてくれた記憶の方がとよくて花はこんなにたっくさんなるなんてびっくりしました。ユズリハは名前だけです。ほんとうに、きみかる、情けない、何も知らなくて・・・でもこんなたくさんの実をみると鳥たちがよろこぶだろうなってうれしくなっちゃいます。

[2770] シュロの皮は便利グッズです!

v-288きみかるさん こんばんは!

そそ!シュロの皮は繊維が多くっていろいろな用途に使用されているようですよ。ホウキにもなるし・・・

ユズリハの実はともかく シュロの実はたくさんあるので 鳥さんたちは大喜びでしょうね~
青い鳥になったりして・・・
あっ!でも黒く熟れた実を食べると思います。

[2771]

シュロってなんとなく鬱陶しい感じがしますが
実を見たのは初めてです。
ユズリハのみは綺麗ですね、名前の由来また一つ
勉強になりました、ってすぐ忘れるけど。v-8
ところで、びぶんさんって大学教授ですよね?v-12

[2772] からかわないでくださいまし~!

v-289びーぐるさん こんばんは!

ほんとうにきれいな青磁色の実なんですよ~
茎の黄色と対比してすごく素敵です。
ユズリハの実も青!

えっ!何をおしゃいますやらびーぐるさん!
冗談もほどほどに!
んな はずないじゃ~ないですか~
あっ!冗談だったのね。v-8

[2773]

こんばんは。
 シュロ、懐かしいです。
 シュロには、お世話になりましたので・・・。
 彫塑の授業で、シュロ縄使いますから・・・。
 
 1枚目写真の、「光」がいいですね・・・。
 あったかいとは言うものの、夏の太陽の
 パワーはないですし、何だか、ほんわか
 ・・しますぅ~。

[2774] ほんわかですか~

v-518HUKUHUKU さん こんばんは!

そう!シュロは↑にも書きましたが 多用途です。
ガーデニングにも使用しますよね?

光は狙いました~笑
ほんとにおかしな陽気ですね。

[2775]

シュロというと、
日よけになりそうな扇形の葉っぱのイメージは強かったんですが、
こんなにかわいい実がいっぱいなる植物とは知りませんでした。
北原白秋の詩、聞いたことあります♪
赤い実を食べたら赤い鳥になって、
白い実を食べたら白い鳥になった。。
たしかそんな感じの、面白い詩でしたよね~?(^^)

[2776] 今度から”上を向いて歩こう!”ですね。

v-519ふうこさん こんばんは!

やっぱり 皆さんシュロの実のことご存知なかったのですね~
普段上なんか見て歩きませんものね~
春のお花もきれいですよ。

そそ!そうです!
んはず ないのにね。でもロマンがあります。

[2777] こんばんは~

こんばんは~

赤い実 青い実ときたら あとは白い実でしょうか~

北原白秋は私が生まれた町の詩人です。
なので、名前が出るととても嬉しくなります^^

シュロの木に白い実が付くとは知りませんでした。
いっぱい付くんですね。一つ物知りになりました(^^;)

[2778] シュロの実は青いんです!

v-520riri さん こんばんは!

北原白秋さんは熊本生まれなんですよね~
たくさんの美しい詩をかかれていらっしゃいますね。

私の書き方が悪かったのと画像が悪いのか シュロには 白い実ではなく ほんのり青い(グリーンではなくブルー)実がつくのです。茎が薄い黄色なのでこの対比がとても素晴らしいのです。

先に赤い実をアップしていたので 残りは白い実を何にしようかな?という意味だったのです。
紛らわしくてすみません。

[2779]

このユズハリの実はオリーブの実に見えてしまいました。
似ていませんか?
こちらの広場には大抵どこにでもオリーブの木が植えられているので、今頃はもう緑から黒っぽくなって木の下に沢山落ちています。

そういえば椰子ってこちらにも沢山あったような気がしますが、そういえば実がなっていました。
確か黄色だったと思いますが、、、、
今度調査してきます☆

[2780] お久しぶりです^^

私も10月17日に青い実のことを記事にしました。
その時にやっぱりこの歌の一節を思い出して 記事のタイトルにしましたが 北原白秋だったのですかぁ~ 知らなかったぁ~(^-^;

ちなみに私の青い実は イシミカワという実です (^・^*)

[2781] シュロとヤシとは違います!

v-521rudy-love-111 さん おはようございます!

そういわれてみれば似ているかもです。
オリーヴはスペインの特産地ですものね。

ヤシとシュロとは違いますよ~
だから 実の形は違うと思うのですが・・・
レポート お待ちしています。

[2782] 青い鳥になるのでしょうかね~

v-522 るびいさん おはようございます!

バイト お疲れ様でした~
そうなんです!北原白秋さんの詩なんですよ。
イシミカワの実はほんとうにきれいですよね。
最近見ていないです。

拝見してきました~
タイトルも~笑
青い実は魅力的ですね。

[2814]

シュロのバッタの作り方のHP、見つけましたよ~=*^-^*=にこっ♪ 

http://ueno.cool.ne.jp/tokyodonguri/sub11.html

この葉っぱ、欲しいーー!もう一回作ってみたいです o(^-^)o

[2820] ありがとう!

v-523るびいさん こんばんは!

うわ~ありがとう!
早速 保存です!
次にシュロの葉をゲットしなくては~
高い所にあるからなぁ~
でもなんとか頑張ってみます!
るびいさんも頑張ってゲットしてくださいね~
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター