2015
08
27

:さわやかなタヌキマメはいかが!:



昨日一昨日と 関東では 10月 並みの気温になり肌寒いくらいでした。
今日もぐずついた 1日 となり あの暑い夏は遠のいて来たのでしょうか。
このまますんなりと秋に向かうとは思えませんが・・・

こちらのブログでは久しぶりのタヌキマメ(狸豆)です。
名前の由来は 花を正面から見るとタヌキの顔に見えるからという説 萼や果実の表面の毛深い様子をタヌキに見立てたという説 果実を振ると 中の種子が音を立てるので 腹をたたくタヌキに見立てた説などがあります。

マメ科のなかでもこのように直立する総状花序を持ち 鮮やかな青紫色の蝶形花のものはないので よく目立ちます。
花後に枯れる一年草です。

過去のタヌキマメの記事です。

タヌキマメの爽やかな色合い!


1.
hbun-6665.jpg

タヌキマメ(狸豆)は 日本(宮城以南) 朝鮮半島 台湾 中国 熱帯アジアに分布し 土手や池の周りのような湿り気のある場所や 日当りのよい草地や湿った草原に生息するマメ科 タヌキマメ属の1年草。 

草丈 20-80cm。花期 7-10月。花序長 1-10cm。花径 1cm。花色 青紫。
果実径(豆果) 1.5cm の長楕円形。
葉長  2.5-10cm 幅 4-8mm。托葉は線形 長さ約 4mm。苞は(早落性)線形 長さ 5-8mm。

2.
hbun-6660.jpg

全体に褐色~淡褐色の長毛が生えています。
細長い笹のような葉っぱを出し 茎頂に 10-20個 の総状花序を作り 
いくつもの蕾を付けて 1-2輪 ずつ 下から順に開花します。

3.


花は蝶型花で 午後に開く一日花。
スカイブルーに青紫の線が入った青紫色。

旗弁はほとんど円形で 幅 7-10mm。翼弁と竜骨弁はほぼ同長で 竜骨弁は嘴状ですが
2枚 の翼弁に左右から被われて ほとんど見えません。

オンマウスしてね!

4.


角度を変えて見ると・・・

オンマウスしてね!

5.


これで見えるでしょうか・・・

オンマウスしてね!

6.
hbun-6651.jpg

萼片は上下に 2深裂し さらに先端で上萼片は 2裂し 下萼片は 3裂し 
全体が密に褐色の長毛に被われています。
正面から見ると 2裂した上萼片が タヌキの耳に見えてきませんか~

7.


きらきらと輝いていました~

オンマウスしてね!

8.
hbun-6654.jpg

萼片は 花時には長さ約 1cm ですが 花後に生長して 1.5cm 前後となり
果実(豆果)をすっぽりと包み 花序軸に下垂します。
豆果は 長楕円形でふくれ 無毛または微短毛が生え 長さ 10-15mm。

9.
hbun-6659.jpg

葉脈が直線的で マメ科には珍しい広線形の単葉をつけます。

10.
hbun-6648.jpg

果実が茶色くなってきました。 
熟すと表面は こげ茶から黒っぽくなり 左右に 2裂 し 4-30個 の種子が入っています。
 '14.09.27

11.


果実が弾けた名残です。 '14.09.27

オンマウスしてね!

12.
hbun-6661.jpg

タヌキマメ(Crotalaria sessiliflora L.)マメ科 タヌキマメ属


* 今日のぶんちゃんは これまでにアップしてしまったので お休みします。


今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


☆ ナガバノコウヤボウキは地味だけど・・・ もよろしく!







Comment

[36464] こんばんは

こちらは今日は思ったより日差しが出て、午後からは
少し暑さも戻りました。でもまた雨のようですね。
真夏からこんなにいきなり秋半ばの気温になるとは
予想もしていませんでした。
 
今年もタヌキマメをご覧になれたのですね。
私はやっぱり会ったことなしです。でも、pole pole
さんのところ以外で名前を見た記憶がおぼろに
残っているんです。どこで?いつ?全く思い出せ
ません~~
綺麗な花色ですよね。爽やか色です。
そして、やっぱり毛深い(笑) たくさんの種が出来る
のにはびっくりです。
5と12のお写真が好きです~。そうそう、今年の2月頃
うちのお隣空き地に狸がいるのを目撃しましたよ。
溜め糞の山も。

[36465]

☆ ポージィ さん こんばんは!

1番にお越しいただきありがとうございます。

こちらも日差しがあった時間帯はあったのですが 午後からはまた雲が出てきてしまいました。
ほんとうにね~ どうなっているのでしょうね。

はい!出会うことができました。いつも代わり映えのない写真とキャプションですが・・・

どこかでご覧になられた覚えがおありなんですね。

はい! とてもさわやかな色合いですが毛深いです~~

5 12枚目ありがとうございます。

あらま! 本物のタヌキさんがいたのですね。
いつか写真に撮れるといいですね。

ありがとうございました。

[36466]

タヌキ豆の花はとても可愛いですね、色もいいです、6番は可愛いタヌキさんを連想しました、そちらは秋の気温のようですがこちらは朝は爽やかですが昼間はまだ冷房をしています。少しずつ秋が近くなってきた感じはしています。

[36467]

タヌキマメ、まだ生で見た事無いです
豆科特有の花そして結構毛深いですね(^^)
このまま秋になってくれると結構楽なのですがそうはいかないですかね(笑)

[36468]

☆ カピラ小坂 さん こんばんは!

色合いがとてもさわやかでいいですよね。
6枚目 タヌキに見えましたか。
今日も小雨がぱらつき 肌寒かったです。
まだ彼岸までは暑い日もあるのでしょうね。

昼間もエアコン要らないくらいです~

ありがとうございました。

[36469]

☆ しーたけ  さん こんばんは!

どこかでご覧になれるチャンスがあるといいですね。
湿原などに多いようですが。
はい!とても毛深いです。

そうは行かないでしょうね~
また暑くなる日も来そうです。

こちらにもありがとうございました。

[37133]

タヌキマメ
面白い名前ですね、
残念ながら見た記憶のない植物なんです。
まあ昔はそれほど意識して植物を見てなかったですから、私の植物図鑑はペラペラなので。
爽やかなブルーでタヌキとは思えませんが、信楽の焼き物を思わせる雰囲気はありますね。

[37134]

☆ kazebyu さん こんにちは!

こちらに記事にコメントをありがとうございます。

初見でいらっしゃいますか~
面白い名前の植物でしょ!
信楽狸のイメージありますでしょうか。

ありがとうございました。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター