2015
01
18

:こちらにはお初のグランサムツバキ!:



今日も都内はいいお天気です。
昨日は阪神淡路大震災から 20年目。
人々の防災意識は 高まったようですが 被災された方々の心の傷はいつまでたっても消えることはありません。
東北大震災は さらに原発事故と言う悲惨な状況が加わって 先行きは全く見えて来ません。
この先も大地震 火山の噴火とが近い将来起きうる可能性が高いことを考えると 日本の危機管理は大丈夫なのかと不安になります。

いつもより見に行くのが遅くなってしまいましたが グランサムツバキです。
名前の由来は 1955年 に香港で発見され 当時の香港総督グランサム卿の名前から来ています。
この大きさなので 種間交雑の親としてしばしば用いられているようです。

もう一つのブログの記事です。

辛うじて間に合ったグランサムツバキ!


1.
hbun-5892.jpg

グランサムツバキは 中国(香港 広東など)原産のツバキ科 ツバキ属の常緑低木。
日本へは 1962年頃 からホンコンの自生地やアメリカから導入されたようです。

樹高 3-8m。花期 11-2月。花色 白。花径 10-17cm。

2.


蕾です。
蕾の時は 地味目ですが 開花すると・・・

葉は 互生し 楕円形で 葉の表面は光沢が強く 縁には細かい鋸歯。
葉脈の部分がへこんでいます。

オンマウスしてね!

3.
hbun-5888.jpg

開花したばかりの初々しい花姿!

4.
hbun-5894.jpg

花は 7-10弁 の白色で 平開。花径は 10-17cm もある大輪です。
たくさんのしべとともに とてもゴージャスな感じです。

5.
hbun-5884.jpg

たくさんの雄しべ(500本以上?)が 花弁と萼片のなかに整然と埋め込まれています。
雌しべの柱頭は 5裂。

6.
hbun-5885.jpg

咲き進むと先端が反り返ります。

7.


きらきら~

オンマウスしてね!

8.
hbun-5890.jpg

しべに木漏れ日を受けて。

9.


何といっても特徴的なのは このしべの多さ!
咲き始めたばかりの頃と充実したしべでは こんなに違いますね~

オンマウスしてね!

10.
hbun-5896.jpg

清楚な中に ゴージャスさを兼ね備えたツバキですね~

11.
hbun-5891.jpg

グランサムツバキ(Camellia granthamiana Sealy)ツバキ科 ツバキ属


* 今日のぶんちゃんは これまでにアップしてしまったのでお休みします。


今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


☆ シナマンサクが咲き始めました~! もよろしく!







Comment

[35912]

しべが金糸のよう。
実物を見たいと思いながら ままなりません^^
葉も洋風?なんですね。

昨日のNHKスペシャルを見ながら 壊れた格納器のてだてが決まっていない
福島原発を思いました。

[35913]

☆ haniwa さん こんにちは!

1番にお越しいただきありがとうございます。
本当に金の糸のようですよね~

秋から咲き出すので結構長い期間 楽しめるようですので 是非!

福島原発は何も見通しが立っていないようですね~
この先の長い過程を考えると気が遠くなりそうな時間とお金とがかかりそうで・・・
チェルノブイリだって 未だに終わっていないのですから。
そのチェルノブイリよりも悲惨な気がします。
それだのに 再稼働だなんてとんでもないですね。

ありがとうございました。

[35916]

きれいな白と多いしべですね!
阪神淡路からもう20年ですか
私はちょうど福井に(前泊)出張で早朝にビジネスホテルでこの地震にあいました。
布団の中でなんだこの揺れはと思いながらまさかあんな地震になってるとは・・・
その後、揺れは少なかったものの自宅で新潟中越地震、そしてあの東日本大震災と妙に大地震を体験している私です

[35919]

☆ しーたけ さん こんばんは!

はい! とてもしべが多くゴージャスな大輪です。
そうなんですね~ 月日の経つのは早いです。
福井では揺れたことでしょうね。
地震は本当に怖いです~
これからも いつ起こるかわからない大地震 いやですね~

こちらにもありがとうございました。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター