2014
03
25

:ショウジョウバカマ 2年 ぶりに咲きました~!:



今日は一気に 4月下旬 から 5月初め の陽気だとか・・・
この暖かさに誘われて出て来たチョウチョを 10頭 以上見ました~
すっかり春めいてきましたが・・・これで一気に春になるわけでもなさそうです。

今回は 春の楽しみの一つでもあるショウジョウバカマ(猩猩袴)です。
名前の由来は 花が赤いのを 中国の伝説上の動物で猿のような顔を持ち 毛は紅色で酒を好む霊獣  ”猩々” に例え 花の下の根生葉の重なりが 袴に似ていることから来ています。
地面に貼りついた 2年葉 の主脈の先端部に しばしば小さな植物体 不定芽(無性芽)ができ 栄養繁殖する性質があります。

過去のショウジョウバカマの記事です。 さらに過去の記事へと辿れます。

春の妖精 ショウジョウバカマは バレリーナ!


 1.


去年は全く咲かなかったので いよいよ駄目になってしまったかと思ったのですが なんと咲いているではありませんか~
気が付かなくってごめんね。
雨上がりに早速 パシャ!パシャ! と。^^; 

オンマウスしてね!

2.
hbun-4673.jpg

開花期の初めは 地面すれすれのところで 閉じた花弁の中から雌しべの柱頭だけが長く突き出した状態の雌性期から始まり その後 花弁が開いて 雄しべから花粉が出る雄性期へと続きます。

3.
hbun-4677.jpg

花茎の頂に 淡紅~淡紫色の花を開花。 
花被片は 6枚。葯は紅紫色。
雄しべ 6本 子房は上位 3室。各室に多数の胚株があります。

4.
hbun-4678.jpg

陽当たりがいいところにあるので 葉っぱはきれいに色づいています。
3年分 の葉(当年葉 1年葉 2年葉)を持っています。
古い 2年分 の葉と今年の春に展開した新しい葉の 3年分 です。
花はまだ 花茎が伸びていないので 葉っぱぎりぎりのところで咲いていますね~ 

5.


翌日には 花粉が出始めていました。

オンマウスしてね!

6.
hbun-4680.jpg

上から見ると こんな感じ!

7.


さらに 4日後 には 花茎が伸びて来ました。
高さ 10-20cm の花茎を出して 総状花序となります。

オンマウスしてね!

8.


咲き始めて 2週間 くらいすると 花茎はもっと伸びて。

オンマウスしてね!

9.


夕陽色をバックに。

オンマウスしてね!

10.
hbun-4670.jpg

4月 の終わりには果実が弾けて 中から糸状の種子が。 '08.04.26

11.
hbun-4671.jpg

花茎はどんどん成長を続け 最終的には 60cm 以上にもなります。

12.
hbun-4676.jpg

ショウジョウバカマ(Heloniopsis orientalis (Thunb.) C.Tanaka)ユリ科 ショウジョウバカマ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”とっても高いところに乗せられて!” の 巻 '06.03.25


1.
bunchan-3127.jpg

お墓参りのついでに立ち寄った芝増上寺では シダレザクラが満開でした~
それをバックにするために鐘楼台に乗せられて。

2.
bunchan-3128.jpg

滝のように流れるシダレザクラがみごとでした。

3.
bunchan-3129.jpg

ぶん: ”あたちが高いところ大好きだからって こんなところに乗せられて! これじゃ~ いくらなんでも下りられまちぇん!”

まぁ~そう言わずに! 
眺めは抜群でしょ!

* この時代頃は 境内にワンコは入れたのですが 今はダメなようです。


花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 

今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

☆ コサギ さんもいました~ もよろしく!


orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-2438.html




Comment

[34951]

変わったお花ですね。2年待たれた甲斐があります。どんどん伸びてすごいですね。花が終わったころのも好きです。葉っぱは3ねえんブんと言うのもすごいと思いました。
桜姫のぶんちゃんですね。花に負けていませんよ。

[34952]

☆ カピラ 小坂 さん こんにちは!

早速にお越しいただきありがとうございます。

お名前がなかったのですが カピラ さんですよね?

なんだか毎年咲くわけではないようなんです。
ほったらかしなのですけどね。
花は最初 葉にうずまっているのが 日に日に伸びて来ます。
そうなんですよね。3年分ついているそうです。

花に負けていませんか~ ありがとうございます。

ありがとうございました。

[34953] こんにちは

ショウジョウバカマって、実ぶつはもちろん、
写真でもあまり見たことなくて、今日は生長
していく様子までじっくり見せていただけて
感激です。
最初の咲き始めは、3年分の葉っぱたちに
大事に守られるようにして…やがては60cm
以上にまで花茎が伸びるとは驚きました。
花も実も葉も、色んな表情を見せてくれて
ずっと楽しめる植物なんですね♪
  
ぶんちゃん、滝桜をバックに木花咲耶姫の
化身の如しですね。

[34954]

くわしい説明ありがとうございます。毎年咲くわけではないのですね。つい先日、うちの岩と岩の間に植えていたショウジョウバカマの様子をみたところでした。どんどん増えるわけではないけど、しっかり根付いていてうれしく思いましたが、今年は花が咲くかどうか? 
写真、ほんとうにきれいです。茎が伸びて、また変わった顔を見せてくれるのもおもしろいですよね。
ぶんちゃん、困ったかおしていますね~ 満開のしだれ桜、みごとです。

[34955]

☆ ポージィ さん こんばんは!

あまりご覧になっていらっしゃらないのですね~
夏も葉が残っているので 厳密には春の妖精とは言えませんが その花姿は まさしく春の妖精みたいですよね。
以前のブログには もっと詳しく果実ができる工程を見ることができますよ。
花茎が伸びてくるのが面白いですよね。
今は すっかり色が変わってしまっています。

葉っぱの色も日影では緑一色なんですが 陽当たりがいいときれいな色になります。紫外線から葉っぱを守るためなんでしょうね。

はい! 此花咲耶姫の気分です~

ありがとうございました。

[34956]

☆ パル母  さん こんばんは!

頂いたショウジョウバカマ 去年は全く咲かなかったのです。
植え替えなければいけないのかな? って 思っていて 今年はほぼ諦めていたのですが 何と咲いてくれまして~
年によって違うのでしょうかね?
手入れもしなくって ほったらかしですけど・・・

やっぱり地植えにしてあげた方がいいのでしょうかね?
果実も面白いし その後の種子も面白いです。
咲いたら観察されてみてくださいね。

ありがとうございました。

[34957]

こんばんは~
今年はお花が咲いてくれて良かったですね。
咲き初めの初々しさが伝わってきます。
この花も春を告げてくれる植物ですね。
毎年この時期になると見ているのに、3年分の葉を持つとは初めて知りました。

しだれ桜も見事ですが、ぶんちゃんも可愛い!!

[34958]

☆ fumifumi さん おはようございます!

咲く年とそうでない年とがあるようで・・・
先初め とっても初々しいですよね。
葯もきれいで。
春の楽しみのひとつですね~
厳密には 1年中葉っぱが茂っているので 春の妖精の仲間には 入らないようですが。
そうなんですよね。3年分の葉をつけたまま!

シダレザクラに負けていないでしょ! 笑

ありがとうございました。

[34959]

春らしいカラーのお花です。
形も華やかでほんとに春!!
果実がはじけた後も、華やかさが残ってる気がします。
先日読んだ本に登場しましたよ、ショウジョウバカマ。
こんなお花だったんだなぁ。

1枚目のぶんちゃんは、きりりとしていて
遠山の金さんを思わせる~。(笑)
「恐れ入りました~」とひれ伏せてしまいます。^^

[34960]

☆ くらふぇ さん こんにちは!

そうですね~
とっても春らしい色かもしれません。
弾けた後の姿もなかなか面白いです。
そうでしたか~ 最近読まれたご本に登場しましたか~
想像と違っていましたか?

あはは~ きりっとしていますか~
”この桜吹雪が目に入らぬか~!” ですか。

ありがとうございました。

[35051]

pole pole さん
こんばんは。

>3年分 の葉(当年葉 1年葉 2年葉)を持っています。
>古い 2年分 の葉と今年の春に展開した新しい葉の 3年分 です。

知りませんでした~v-12
こういうことは自分で育ててこそ分かることなんですね。
山へ行って花だけ撮ってネットで調べている私が恥ずかしいv-397

TBさせていただきましたので承認をお願いします

[35052]

☆ おるごどん さん こんばんは!

いえ! いえ! 私もネットからの受け売りです。
確かに観察すると 何年かぶんの葉があるようなのですが 今年の新しい葉はわかりますが その前は何処からかがよくわかりませんです~

TB ありがとうございました。


 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

猩々袴

ショウジョウバカマ (ユリ科ショウジョウバカマ属) 花色の赤紫の微妙な違いが面白い花です。 名前の由来は花の形と色が少女(女学生)の袴に似ているとか?(大嘘) http://0424hana0714bun.blog63.fc2.com/blog-entry-1...
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター