2014
02
26

:サイカチの果実です!:



今日は 3月下旬 並みの気温で暖かかったのですが PM 2.5 が飛来して 警戒レベルに達した箇所もあり 花粉 黄砂とともに心配ですよね。

赤い果実が続いたので 今回は その果実がとてもユニークなサイカチ(皁莢)です。
名前の由来は 漢方で種子を ”皂角子 (ソウカクシ) ” といい そこから生まれた ”西海子 (サイカイシ)” という古名が転訛して ”サイカチ” となりました。
材は 建築 家具に 豆果は生薬で去痰剤 利尿剤として またサポニンを多く含むので古くから洗剤として用いられています。
トゲは漢方では皀角刺といい 腫れ物やリウマチに効き 種子は おはじきなどのおもちゃに。

過去のサイカチの植物画です。

実りの秋 習作


1.
hbun-4500.jpg

サイカチ(皁莢)は 日本固有種で 本州 四国 九州の山野 河原に自生するマメ科 ジャケツイバラ亜科 サイカチ属の落葉高木。雄花 雌花 両性花が同株につきます。
別名 カワラフジノキ。

樹高 15m。花期 5-6月。花色 淡黄色。花序長 10-20cm。
果期 10月。果実長(豆果) 20-30cm。幅 3-3.5cm。種子径 1cm。

2.
hbun-4507.jpg

樹上に多数ぶら下がった果実!
木枯らしの風にからから鳴ってゆれています。

3.
hbun-4504.jpg

地面に落ちた果実です。
ピカピカ光っていて堅いです。
中に丸く平たい 10-25個 の種子(黒色)が入っています。

4.


サイカチの種子には サイカチマメゾウムシという甲虫の幼虫が寄生します。
サイカチの種子は 硬実種子で 種皮が傷つかないと吸水できず 親木から落下した果実はそのままでは 発芽しません。
サイカチマメゾウムシが果実に産卵し 幼虫が種皮を食い破って内部に食い入った時に まとまった雨が降ると 幼虫は溺れ死に 種子は吸水して発芽できますが まとまった雨が降らないと 幼虫が種子の内部を食いつくし 蛹を経て成虫が羽化するそうです。

オンマウスしてね!

5.
hbun-4505.jpg

自然のオブジェですね。

6.
hbun-4506.jpg

幹や枝には するどいトゲが多数あります。

7.
hbun-4508.jpg

サイカチ(Gleditsia japonica)マメ科 サイカチ属


* 今日のぶんちゃんは お休みします。


花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 

今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

☆ 咲き進んだカワヅザクラに再びヒヨドリ さんが! もよろしく!






Comment

[34850] こんばんは

春めくとこんどは花粉に黄砂にPM2.5ですねぇ。
 
サイカチ 出会ったことありません。面白いですね。
硬くてツヤツヤしたこんな実をびっしり並べたら
それだけで面白いコラージュになりそう。
絵の題材にももってこいですね。素適に描かれた
pole poleさんの絵も拝見しました♪
 
サイカチの種子とサイカチマメゾウムシとの関係も
面白いですね。彼方立てれば此方が立たぬ では
ありますが、それでも共生関係なんでしょうね。
自然の生き物たちは色んな繋がりがありますね。

[34852]

☆ ポージィ さん こんばんは!

1番にお越しいただきありがとうございます。

そうなんですね~ 一番いい季節なのに・・・
マスクが手放せない季節です。

果実 面白いでしょ!
今度はお花を見ようと思います。
とても素敵なコラージュになるでしょうね。

絵もご覧いただきまして ありがとうございます。

おもしろいですよね~
オーストラリアの植物は火事にならないと発芽しないものがありますよね。
おっしゃるように自然界の掟はうまく行っているのでしょうね。

ありがとうございました。

[34853]

これが果実なんですか?!
葉だと思いました。びっくり~。
サヤエンドウとかみたいな感じなんですね。
サイカチとサイカチマメゾウムシの戦いですね。
どっちが生き残るか!!
雨が決めるこの戦い、正に神のみぞ知る ですね。
自然ってすごいですね。

[34854]

サイカチって変わっていますね。はじめてです。以前のを見ましたがスケッチ素晴らしいですね。こちらで拝見し説明文読んでいないと果実とは思わないでしょう。雨が降らないとだめなんですね。自然との闘いでしょうか?面白いオブジェです。

[34855]

☆ くらふぇ さん こんばんは!

そうなんです~ 20-30㎝くらいあるのですよ。
はい! キヌサヤを大きくしたような形ですごく堅いのです。

自然界の掟って厳しいものがあるのですね。
でも興味深い関係です。

こちらにもありがとうございました。

[34856]

☆ カピラ 小坂  さん こんばんは!

はい! とても変わったマメのような莢をつくります。
昔は石鹸の代わりにつかわれていました。

花の時季をアップしていないので 花もみたいのですが 気が付いたら撮りたいと思います。

果実には見えないかもしれませんね。
ピカピカで堅くって薄っぺらなんです。

自然の仕組みっておもしろいですね~

ありがとうございました。

[34857]

pole poleさん
またもやサイカチ?!?です。
きっと見ているはずです。
明日公園に行って確認します。。。

とにかく撮った記憶はありません。
刺激になりますpole pole講座。

[34858]

☆ kazebyu  さん こんばんは!

そうですね~
きっとご覧になっていらっしゃると思います。
あるいは地面に落ちている果実を。

そのように言っていただきまして 恐縮です。

ありがとうございました。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター