2013
10
09

:シロバナマンジュシャゲです!:



台風は温帯低気圧に変わったようですが 昨日よりさらに蒸し暑く 風も強いです。
各地で真夏日を観測したようです。
太平洋高気圧が張り出し日本列島を覆っているおかげで 台風は縦断できなかったのでしょうが 南からのじわ~っとした湿度と暖気とを呼んだようです。

もんの誕生日には お祝いのお言葉をありがとうございました。
今回は すでに花も散ってしまいましたが シロバナマンジュシャゲ(白花曼珠沙華)です。
ヒガンバナの白バージョンですが ヒガンバナの赤の方がヒガンバナらしいかもです。

過去のシロバナマンジュシャゲの記事です。 そこからさらに過去の記事へと辿れます。

シロバナマンジュシャゲの美しさ!


1.
hbun-3826.jpg

我が家に今年たった 1株 だけ咲いたシロバナです。
雨に濡れてしっとり!

2.


真っ白ではなく アカバナの名残が見受けられます。

オンマウスしてね!

3.


雄しべ 6本 雌しべ 1本。
雄しべの葯。

オンマウスしてね!

4.


アカバナとは違ったしべの雰囲気です。

オンマウスしてね!

5.
hbun-3827.jpg

以上 '13.09.26

6.
hbun-3830.jpg

晴れた日に。 '13.09.28

7.


後ろ姿です。

オンマウスしてね!

8.
hbun-3836.jpg

青空バックに!

9.
hbun-3835.jpg

白が透過して美しいです。

10.


きらきら~

オンマウスしてね!

11.
hbun-3838.jpg

同じ日に 近所で見かけたシロバナです。

12.
hbun-3839.jpg

植物園で見かけたシロバナです。 '13.09.29

シロバナマンジュシャゲ(Lycoris albiflora Koidz.)ヒガンバナ科 ヒガンバナ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”夕陽に照らされて!” の 巻 '06.10.09


1.


近所の空き地にやって来ました~
午後の光とはいえ かなり強烈でした。

オンマウスしてね!

2.
bunchan-2697.jpg

ここには花壇があったり いわゆる雑草と呼ばれる植物がたくさんあったりとお気に入りだったのですが 2年前から取り壊されて今では 建物が立ってしまいました。

3.
bunchan-2700.jpg

夕陽に照らされて遠い目をしていますね~

4.
bunchan-2701.jpg

視線の先には何が見えているのでしょうか・・・夕景?


いつも応援クリックをありがとう! ↓ 今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

☆ ナミアゲハ さんは ヒガンバナに止まって! もよろしく!






Comment

[34314]

マンジュシャゲは赤がやはりインパクトがありますがこの白色のマンジュシャゲも見ごたえがありますね。お家にあるとはいいですね。家だと赤より白の方がいいとオもいます。
本来はもう見れないマンジュシャゲを拝見しながら当時と同じくらいの暑い日を迎えて冷房の中で暮らしています。
ブんちゃんはやはりしなやかさがありますね。

[34315]

☆ カピラ 小坂  さん こんにちは!

1番にお越しいただきありがとうございます。

そうですね~ 家には紅白あるのです。
赤はもっとたくさん咲きましたが 白はどういうわけか1株しか咲きませんでした。去年植えたせいかもしれません。
今日も暑くて暑くて! どうなっちゃうのでしょうかね~
台風が去ったら少しは秋らしくなるでしょうか・・・・

もんは骨格ががっしりとしていますが ぶんは 体がとても柔軟です。
女の仔らしいです。
もんを見ていると 仕草が似ていることもあるのですが やっぱりぶんとは違うと 悲しくなります。

コメントをありがとうございます。

[34316] こんばんは

綺麗ですねぇ。彼岸花は赤が好きですが、
こうして拝見すると白も美しいなと思います。
赤と白がまだらに植えられているのがあんまり
好きじゃないだけなのかな??
色んなシーンのシロバナを拝見しながら、
青空背景のものがいちばん好きだなぁと…
お日様の光が透けて輝いていて美しいです。
 
ぶんちゃん、お得意の遠い目ですね。
こんなとき、何を見て何を感じていたのでしょう。
すっと伸ばした首がカッコイイです。

[34317]

☆ ポージィ  さん こんばんは!

そうですね~ ヒガンバナと言えば赤なんですが~
こちらも捨てがたいですね。赤い花から突然変異で生まれた貴重な白ですからね~
混在しているのは お好きではないのですね。
やっぱり このお花はお陽さまと青空とが似合っていますよね。

夕陽が沈む方向には夕景があったのですが 何を見て何を考えていたのでしょうね~
ほんとうに! 悲しくなります。

コメントをありがとうございます。

[34318] おはようございます^^

白花曼珠沙華・・・
ネーミング的には素敵だし、お花も綺麗☆
でも、理彩也的には
…らしい花は赤だなぁー♪
やっぱり真っ赤な曼珠沙華が好き☆
今年は一回だけ白花を見ましたが
撮るに値しないほど綺麗じゃなくて残念!
アップの白花はいずれもシットリ綺麗♪
ぶんちゃんの遠い目…
夕陽に向かって何を考えていたの?
今は知るよしもないですね、残念^^;
でも、とっても立ち姿が素敵♪ (^^)
ポチ☆彡

[34319]

pole poleさんの所で、1本だけ咲いた白いヒガンバナ。
紅一点ならぬ、白一点だったのですね。^^
赤も燃える炎のように見えて見とれますが、
白もきれいですよね。
真っ白のレースのようです。
近くに寄って見ると、ユリのようにも見えますね。

ぶんちゃん、何を見てるのかな。
この眼差しが、純粋でいいですねぇ。
アタシの意地悪心を見透かされるように思ってしまう。(汗)

[34320]

☆ 理彩也 さん こんにちは!

そうですね~ ヒガンバナと言ったら赤を連想しますよね。
白も清楚でいいけど ヒガンバナらしいのは赤でしょうね。
ありがとうございます。

何を考えているのでしょうかね。
この瞳が今ではとても懐かしいです。
立ち姿 いいですか~ ありがとうございます。

コメントをありがとうございます。

[34321]

☆ くらふぇ さん こんにちは!

そうなんです~ 白1点です~
去年植え替えてしまったので 今年やっと1株だけ咲きました。
ユリに近いので お花1個ずつはユリの花に似ていると思います。
そそ! レースみたいです。

何を見ているのでしょうね。
あはは~  くらふぇ さんには 意地悪心がおありなんですか~
ある意味 誰でもどこかに持っているかもしれませんね。
ワンコは ピュアーな心でうらやましいです。

コメントをありがとうございます。

[34322] おお!

赤とは全然イメージが変わりますね~
白は爽やかで清々しいです!

[34323]

赤の中に白があるとハッとしますね。赤の名残があるのですね。真っ白なのかと思っていました。
美しい写真です。しべが何か主張しているようで(笑)動きもあって、楽しい写真です。彼岸花シリーズ?楽しませてもらいました。
もんちゃんが7歳、読んでいたのですが、コメント入れそびれました。ほんとうに、かっこいいもんちゃん。プレゼントもステキです。スヌちゃんが上に乗っているのを見ると、ぶんちゃんと一緒に年を重ねていってほしかったなあ、と・・・仲のいい微笑ましいふたりの写真を見ると、ぶんちゃんが心を許したもんちゃん、愛おしいです。この一年も、病気をせず、元気に過ごしてほしいです。

[34324]

ヒガンバナは群生してるのは、断然赤が見ごたえありますが・・・個々でみると、白いのも清楚でいいですね。
pole poleさんの撮り方が、素敵でそう感じさせるのでしょうけど!
6番目が好きですが、青空をバックに9番目もステキです。
ヒガンバナシリーズ・・・とっても、目の保養になりました。

[34325]

☆ ふくやぎ さん おはようございます!

そうですね~
同じ花なのに全く雰囲気がちがいますね。
清楚ですね。

コメントをありがとうございます。

[34326]

☆ パル母 さん おはようございます!

真っ白ではないようです。
楽しんでいただきまして ありがとうございます。
こちらのブログでは ヒガンバナ これでおしまいにしようかと。
今日 もう一つのブログで 最後のヒガンバナをアップする予定です。

わざわざ私のメッセージでお越しいただきまして ありがとうございます。
かっこいいですか~ 
そうなんですよね~
このスヌピ 見る度に格闘していた分を思い出します。もんはあまり興味がないようです。
いっしょにいたら どんなにか楽しかったことでしょうね。
そうなんですよね~ もんにだけは心を許していたように思います。
あの微笑ましい光景を2度と見ることができないのが 悲しいです。
健康が一番ですね。

コメントをありがとうございます。

[34327]

☆ まこちゃん さん おはようございます!

おっしゃる通りですね。
清楚な色合いが 別の花のように美しいです。
6枚目 9枚目 ありがとうございます。

そのように言っていただきまして うれしいです。
あと1回 もう一つのブログでアップして 今年のヒガンバナはおしまいです~

コメントをありがとうございます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター