2013
09
24

:コヒルガオに出会えました~:



今回の 3連休 は 昼間はちょっと暑かったですが いいお天気でしたね。
皆様は どう過ごされたのでしょうか・・・
我が家は 公園散歩とお墓参りとで過ごしました。

今回は コヒルガオ(小昼顔)です。
近所には ヒルガオがたくさん咲いているのですが なかなかコヒルガオには出会えなかったので
これを見つけた時は うれしかったです。
葉の脇から 2-5cm の花柄を出し その先に朝顔形で 3-4cm の淡いピンク~白の花をつけます。
名前の由来は ヒルガオに比べて花や葉が小さいことによります。

午前中に開き 暑い昼の間に咲き 夜には閉じる 1日花。
ヒルガオとコヒルガオとは どちらもたくさんの花をつけますが ほとんど種子をつけず 地下茎を四方に伸ばし そこから発芽して次々とクローン個体を増やしていくのだそうです。
地下茎からの再生力が旺盛なため 根絶するのは難しい草です。

過去のコヒルガオの記事もご覧いただけるとうれしいです。

ヒルガオとコヒルガオ 


1.
hbun-3755.jpg

これだけでは ヒルガオかコヒルガオかよくわかりませんよね~
それでは 違いを見てみましょう!

2.
hbun-3749.jpg

花弁の付け根にギザギザがあることが 大きな相違点。
ここがヒルガオとコヒルガオの違うポイントです!

ヒルガオ科の特徴は 小さな萼と花筒を挟み込むように卵形をした苞葉が 2枚つくことです。
一見すると 苞が萼のように見えますが 横からのぞくとちゃんと萼が見えます。
ヒルガオと違うのは 花柄の断面は四角形で 稜には縮れた翼があることです。

3.


開花直前の蕾です。
薄い萼片があるのおわかりでしょうか。

オンマウスしてね!

4.
hbun-3741.jpg

花枝の基部には 皺皺があるでしょ!
逆光で見るとよくわかります。

5.
hbun-3751.jpg

だいぶ開いて来ました~

6.


美しいフォルムの漏斗形!

オンマウスしてね!

7.


雌しべの花柱の先端は はさみのようになっているのが面白いです。

オンマウスしてね!

8.


花弁に映った影でもよくわかります。

オンマウスしてね!

9.
hbun-3742.jpg

漏斗型の花弁に映し出されたしべ!

10.
hbun-3744.jpg

葉は三角状のほこ形で 側裂片がよく発達して通常 2裂 するのが本種の特徴で 5角形 に見えます。
ヒルガオと区別がつかない場合もあります。

11.
hbun-3747.jpg

葉っぱに囲まれ 朝陽を浴びて燦然と輝くお花!

12.
hbun-3748.jpg

コヒルガオ(Calystegia hederacea)ヒルガオ科 ヒルガオ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”風 さん 吹かないでくだちゃい!” の 巻 '07.09.24


1.
bunchan-2665.jpg

オニバスとホテイアオイとを見に行った帰りに立ち寄った道の駅で。

2.
bunchan-2666.jpg

ぱぱを待っている間にパチリ!
風が吹いて来て 風が大嫌いなぶんちゃんは 耳を立てて。

3.
bunchan-2667.jpg

ぶん: ”早く車に戻りたいでちゅ~!”


いつも応援クリックをありがとう! ↓ 今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

☆ ナミアゲハ さん @ キバナレストラン! もよろしく!






Comment

[34244] こんばんは

コヒルガオの見分けポイントがよくわかりました。
問題はそれを覚えていられるかどうか(^^;)
最近ますます覚えられない、思い出せない
症候群が激しくなってきています。
ガクの外側に苞葉 花柄に翼 覚えておけます
ように。
それはともかく、ヒルガオ共々綺麗な花ですね。
花開いている時間が長いので、観賞用としても
楽しめると思いますが、繁殖力の強さゆえで
しょうか、観賞用として育てているのは見かけ
ませんね。
 
パパを待つぶんちゃん。可愛いですね。
おっとりした感じに見えます。風に吹かれるのは
嫌いなんですか。寒く感じるからかな。

[34245]

この写真を見るとまだ日差しが強そうですね
以前の猛暑はさすがにありませんがまだちょっと日中直接日があたると暑いですね
それにしてもこういった花を見ると本当に元気をもらえます(^^)

[34246]

☆ ポージィ さん こんばんは!

1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

そうなんですよね~ 覚えていられるかどうか…それが問題だ~!
ヒルガオぐんは 萼片を苞葉が包んでいるのは 共通です。
花の基部が四角くなっていて 翼があるのがコヒルガオ 葉っぱもたいていは5つにわかれています。

よく見ると美しいお花ですよね。園芸種で八重の品種があるようですよ。
たいていは野原などに繁茂していますけどね。

ありがとうございます。
風は大嫌いなんです~ 歩いていても風が吹いてくると 嫌そうにしています。
耳に風が当たるのが嫌いみたいです。もんもそうです。

コメントをありがとうございます。

[34247]

☆ しーたけ  さん こんばんは!

はい! これはつい最近撮りました。
日中は日差しが強くって汗ばむほどですよね。
台風のせいか 今日は夜になっても蒸し暑いです~
元気をうんともらってくださいね。

こちらにもコメントをありがとうございます。

[34248] おはようございます^^

なるほど、言われてみれば違いが一目瞭然^^
お花だけ見てたら分かりませんね!!!
でも、ヒルガオもコヒルガオも
どちらも薄いピンク色が、優しくて素敵☆
あらら・・・ ぶんちゃん
最後のお写真は耳が水平になってて
今にも飛んでいきそう~ (笑)
でも、嫌いなんだよね、風^^;
ポチ☆彡

[34249]

6枚目のお写真、本当に美しいフォルムです。
トランペットですね。
見とれちゃいましたよ。
それにしても、pole poleさんは本当に植物のこと
よくご存知ですね。
見分け方、大変勉強になりました。

ぶんちゃんの3枚目もかわいい~。
「やめて~」って声がしそうです。^^

[34250]

☆ 理彩也  さん こんにちは!

そうなんですが 外で出会ったら覚えていられるかしらん? ですよね。^^;
どちらの優しい色合いがいいですね。

耳に風が当たると耳をプルプル震わせて嫌がるんです~
それで 縦になったり横になったり・・・
キクラゲみたいに柔らかくって うすっぺらな耳なので 自在に変形します~

ダンボちゃんみたいに空を飛べたらいいのにね。

コメントとクリックとをありがとうございます。

[34251]

☆ くらふぇ さん こんにちは!

6枚目 ありがとうございます。
漏斗型のお花って 素敵ですよね。
そそ! トランペット!
楽器がこういうのを真似たのかどうかは? ですが・・・

おそらく そちらの方がコヒルガオを多く見かけるのではないかと思います。
何かの参考になればうれしいです。

はい! 首を左右に振って いやいや! しています~

コメントをありがとうございます。

 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター