2013
09
19

:イヌサフランの花です!:



ヒガンバナの花が目立ってきました。
台風一過 一時に秋風を運んで来てくれたようです。

今回は いつも通る道に咲いているイヌサフラン(犬サフラン)です。またピンクです~
イヌサフランを園芸用に品種改良したものはコルチカム(コルヒカム、コルキカムとも)と言うことが多いようです。
コルチカムという名の由来は コーカサス地方にかつてあった古代国家コルキスから来ています。
和名のイヌサフランは アヤメ科のサフラン Crocus sativus L. に似た花をつけることから ”サフランに似ているが 毒性が強くて食材として役に立たない ことから来ています。
イヌは ”~まがい” とか ”似ているけど役に立たない” という意味でついています。
”否ぬ” の意味で使わないと ”犬” ではイヌに対して失礼な気が・・・

似ているサフランやクロッカスの花の雄しべは 3本 で大きく垂れ下がっているのに対して イヌサフランの雄しべは 6本 であることで区別できます。
花の咲く時期で春咲き 秋咲き 冬咲きの 3タイプ に分けられますが 日本で広く親しまれているのは主に秋咲き系です。
球根草ですが 球根を土に植えなくても秋になると花が咲くという変わった性質があります。
花の咲く頃には葉はなく 翌春になって20-30cm ほどの線形の葉を根生し 6月頃 には枯れます。
咲き方は ヒガンバナにも似ていますね~
全草にアルカロイドのコルヒチン(colchicine)やデメコルシン(demecolcine)を含有しているので有毒です。
植物の姿は その植物が癒すことの出来る臓器や器官に似ているという ”特徴説” というのがあり イヌサフランの根は 痛風で変形した足の形に似ていることから 痛風の治療に効果があると考えられました。
実際 この根には 痛み止めである ”コルヒチン” が豊富に含まれ 少量を服用すれば 痛風 関節炎 リウマチ の痛みを止めるそうです。


1.
hbun-3700.jpg

イヌサフランは ヨーロッパ中南部から北アフリカ原産の ユリ科 イヌサフラン属の多年生球根植物。別名 オータムリリー コルチカム。

草丈 5-30㎝。花期 9-11月。花色 ピンク 紫 白 黄色。花径 4-15cm。球根径 3-5cm。

2.
hbun-3702.jpg

花茎はなく 長い花筒を球根から直接出します。
子房は 花筒の下の方にあり地中にあります。
雌しべの花柱は 3本 雄しべ 6本。
花被は外花被 3枚 内花被 3枚。 多弁化した園芸品種もあります。

3.


このくらいの咲き方もまた 可愛いです。

オンマウスしてね!

4.


強烈な陽の光を浴びて 輝いていました。

オンマウスしてね!

5.


ハツユキカズラとサルスベリとに囲まれて 毎年 目を楽しませてくれます。
土に埋めると ほったらかしにしておいても花を咲かせてくれます。

オンマウスしてね!

6.


道端に置かれてあるので 通りすがりにも目につきます。

オンマウスしてね!

7.


花被片に皺もよって 少々くたびれて来た感じです~

オンマウスしてね!

8.
hbun-3701.jpg

イヌサフラン(Colchicum autumnale)ユリ科(または イヌサフラン科) イヌサフラン属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”ほっかむり似合ってまちゅか~!” の 巻 '05.09.19


bunchan-2649.jpg

スイカをモティーフにした 日本手ぬぐいを頭からかぶって。
肉球 でか~!


いつも応援クリックをありがとう! ↓ 今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

☆ キタキチョウ さんの産卵を見た! もよろしく!






Comment

[34222] こんばんは

優雅な花ですね。背景のハツユキカズラにも
よく似合ってますね。
利用する上での便宜上、区別するために「イヌ」や
「モドキ」の名前が付けられたのかもしれません
けれど…「イヌ」だろうとなんだろうと美しいものは
美しいです~
イヌサフラン、写真ではいろんな方に見せていた
だいてきましたが、実際には一度も会ったことが
ないのです。オシベ6本、覚えておけるかな…
 
ぶんちゃん、おめめがとろけてなくなりそ。ねむ~
肉球 大きく見えますね。足の太さと比較したとき、
チワワのクックより大きいと思います。
日本テリアの特徴のひとつかしら??

[34223]

イヌサフランははじめてのようにおもいます?ネーミングから犬がつくので覚えやすいのですが、別名のコルチカムという名はたぶん園芸店で見ったように思いますがあまり花はよく覚えていません。球根ならほっておいても大丈夫ですね。見つけたら植えてみたいです。
ブんちゃん すいかのてぬぐいがよくお似合いですよ。

[34224]

☆ ポージィ さん こんばんは!

1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

はい! とても優雅な花ですね~
おっしゃる通りですね~ 劣っているとか そう言う次元ではないですよね。
そうなんですか~ 昔 球根のまま 花を咲かせた覚えがあります~
机の上でも簡単に花が咲いたような・・・
サフランは 3本 クロッカスやイヌサフランは 6本。
覚えていられないですよね~

はい! 余りの気持ちよさに眠くなったのでしょうね~
足は細くって長いのに 肉球や爪は 他のワンコとは違って大きいようです。底が平らではなくってコロンとした感じです。
立つと爪は浮いています~ で 安定感悪いです~笑
体を振ったりすると よろけたりして・・・笑
この手のワンコの特徴でしょうね。

コメントをありがとうございます。

[34225]

☆ カピラ 小坂 さん こんばんは!

そうですね~ コルチカムといった方がわかりやすいかもしれません。
はい! ほったらかしで大丈夫です。 有毒植物なので よくギョウジャニンニクの若い葉と勘違いして中毒をしたりすることもあるようです。球根も勿論有毒です。
部屋の中に飾っておいて ワンコが食べて 死んでしまったというレポートもありますので くれぐれもお気を付け下さいね。

この手ぬぐい お気に入りです。ありがとうございます。

コメントをありがとうございます。

[34226]

この紫たまりません
イヌなんてつけるのはこの花に対して失礼ですよね(笑)
今年は撮れるかどうかわからないけど散歩道にあったら這いつくばってみようかな(^^)

[34227]

2番目の写真がお気に入りです。
この花、薄い紫がきれいですよね。大好きなうちの花の一つです。

[34228]

☆ しーたけ さん おはようございます!

サフランには確かに似ているかもしれませんが イヌだなんてね~
もっと別の名前を考えてあげればよかったのにね。
やっぱり 散歩道にあるのですね。
アップ楽しみにしています~

コメントをありがとうございます。

[34229]

☆ ふくやぎ  さん おはようございます!

大好きでいらっしゃるのですね。
とっても優雅なお花ですよね。
2枚目 ありがとうございます。

コメントもありがとうございます。

[34230]

これまた美しい~。
繊細な美しさですねぇ。
アタシも咲きかけたくらいがかわいらしくて好きです。
ほんとに「否ぬ」なら「犬」とつけてはいけません!
そこんとこハッキリしないとね~!!

ぶんちゃんのてぬぐい、いいですね。
スイカの種の、てんてんがキュート❤
とろりんおめめで、もう時間の問題だなぁ。zzz・・・

[34231]

☆ くらふぇ  さん こんにちは!

そう! とても繊細な感じがしますよね。
開いてしまったのよりも やっぱりこれから咲くぞ! と言うあたりがいいですよね。

イヌは可哀想ですよね~ モドキもどうかと思いますけど。

このデフォルメされた スイカ かわいいですよね。
ボディが 白だから 赤がよく似合うように思います。
はい! このあとお決まりのお寝んねタイムでした~

コメントをありがとうございます。

[34232]

これはいい。
なんとおだやかな雰囲気。
いい写真ですねえ。
ぶんチャンも飼い主さんも至福にひとときですね。

イヌサフラン、あまり見かけません。

[34235]

☆ kazebyu  さん こんばんは!

ありがとうございます!
こういう時間は おっしゃるようにぶんにとっても至福の時だったのでしょうね。
本当にいとおしいです。

イヌサフラン ご覧になるチャンスないですか~
どこかで出会えるといいですね。

コメントをありがとうございます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター