2013
09
09

:清楚な風情のナガバノコウヤボウキ!:



今日 9月 9日 は 5節句の一つ 重陽ですね。
旧暦では菊が咲く季節であることから 菊の節句とも呼ばれています。
今朝 秋を探して散歩していたら 1輪 だけでしたが ヒガンバナが咲いていました~
虫の音も 声高になって来て だいぶ秋めいて来ました。

今回は ナガバノコウヤボウキ(長葉の高野箒)です。
名前の由来は 高野山では この木の枝を束ねて箒の代わりに用いたことから来ています。
その花のつく葉が長いので ナガバノコウヤボウキ!
類似種のコウヤボウキは 葉や枝に毛が多く 花が当年枝の先端につくのに対して ナガバノコウヤボウキは 葉が細長いこと 両面無毛であること 花が束生した葉の中心に付くことなどによって区別できます。

過去のコウヤのナガバボウキの記事も併せてご覧くださいね。

ホソバオケラとナガバノコウヤボウキ


1.
hbun-3622.jpg

この風情が何ともいい感じです。

2.
hbun-3625.jpg

本年枝には卵形の葉が互生しますが 1年目 の葉が落ちたところから短い枝が出て
2年枝 の葉は 5枚 になり 前後の葉が束生(輪生状)し 細長い楕円形。
葉縁には小さな鋸歯。両面とも無毛。

3.
hbun-3623.jpg

花は 2年枝 の束生した葉の中央に頭花を 1個 つけます。
頭花は白い筒状花が 10数個 集まったもので 筒状花は長さ 約1.5cm。
花冠は 5裂。雄しべは 5個 雌しべは 1個 いずれも花冠から突き出します。

4.
hbun-3632.jpg

横から見ると・・・
くるりんとカールした 花弁がとっても可愛いです。

5.
hbun-3624.jpg

葉っぱにくるりんの影が・・・
葉っぱはかたそうなので これを束ねたら箒にはなりそうですが・・・

6.
hbun-3629.jpg

たくさんは咲いていなかったので 咲いているのを見つけるのに苦労しました~

7.


だいぶ咲き進んで来ました~

オンマウスしてね!

8.


花後の姿。

オンマウスしてね!

9.
hbun-3628.jpg

ナガバノコウヤボウキ(Pertya glabrescens Sch.-Bip.)キク科 コウヤボウキ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”日向ぼっこは 気持ちがいい!” の 巻 '08.09.09


1.
bunchan-2615.jpg

いつものように帽子とゴーグルをつけて日向ぼっこ!
決して行き倒れているわけではありませんよ!^^;

2.
bunchan-2617.jpg

ぶん: ”もう気持ちがよくって~!”

3.
bunchan-2616.jpg

とっても幸せそうです。

4.
bunchan-2618.jpg

ぶん: ”皆ちゃま! こんにちは!”
レンズの下の瞳 見えるでしょうか・・・


いつもありがとう! ↓ クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

☆ タケニグサには何度も魅せられて! もよろしく!






Comment

[34184]

ナガバノコウヤボウキは以前初めて拝見させていただきました。キク科としては珍しいですね。高野山には今もこの木は存在してるのでしょうか?(須磨寺は高野山系なので行く機会もあります) 横から見たクルリンとした風情はいいですね。
ブんちゃん 本当に気モチよさそうで見ているとツられてしまいます。

[34185]

☆ カピラ 小坂 さん こんばんは!

1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

高野山では 開祖の弘法大師(空海)が 敷地内に人心を惑わすようなものを植えることを禁じたそうで タケ(竹)も植えてはならなかったようです。それで竹箒を作ることができず 代わりにコウヤボウキの枝を束ねて箒を作ったそうです。
行ったことはありませんが 境内にはおそらくあると思います。

はい! とても気持ちがいいのでしょうね。

コメントをありがとうございます。

[34186]

ナガバノコウヤボウキ。
もうこんな季節ですね。
4番のクルンがとてもかわいらしいです。

花の後も好きですよ~
ぶんちゃん本当に気持ちよさそう。
1番は可愛くて
3番なんて名探偵ぽいですね。

[34187] こんばんは

ナガバノコウヤボウキ も コウヤボウキも 
身近では全く縁のない植物で、もう何年も前
山の方にある公園に行ったときに、コウヤボウキを
一度見た事があるのが唯一という状態です。
pole poleさんはどういう場所でご覧になった
のでしょうか。くるりんとカールした花が可愛い
ですよね。これで作った箒を、一度使って
みたいものです。掃き心地はいかにー
 
ぶんちゃん、気持ち良さそうです。
こういう男の子みたいなファッションもよく似合い
ますよね♪

[34188]

☆ ミンゴ さん こんばんは!

そうなんですね~
クルン 可愛いですよね。
花後の姿もまた いいですよね。

あはは~名探偵さんですか~ なるほどね。

コメントとクリックとをありがとうございます。

[34189]

☆ ポージィ  さん こんばんは!

コウヤボウキはご覧になられたことおありなんですね。
私はコウヤボウキの花後の姿も大好きなんです。
これは植物園です。
この葉っぱかたくって大きいので箒としてもいいかもですね。
タマボウキと言って結構昔からあったようです。

名前もそうなんですが よく男の仔と間違えられました~
ボーイッシュなスタイルをよくさせていましたので。
どうもフリフリ レース ピンクは苦手で・・・

こちらにもコメントをありがとうございます。

[34190]

竹の代わりに これで箒を作ったんですよね?
くるんとウエーブがしなやかでアートですね。
ブンちゃん 決まってますね 海辺のモデルさんみたい
かっこいい☆

[34191]

☆ calm さん こんにちは!

そうなんです~
高野山にはタケを植えられなかったので これではないのですが コウヤボウキで 箒を作ったそうです。
コウヤボウキは もう少し葉が小さいです。

自然の創り出すアートには いつも感心させられる一方です~

あはは! 海浜のモデルですか~
ありがとうございます。

コメントとクリックとをありがとうございます。

[34192] ぶんちゃん

決まってますね~
帽子も似合ってます♪ スタイリストがいるのですね。

[34194]

☆ ふくやぎ さん こんばんは!

決まっていますか~
ありがとうございます。
スタイリストは 私です~~笑

コメントをありがとうございます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター